FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

もっと目を見開いて・・・優先順位を見極めましょう!!!

いわいわブレーク の 建つ三介さんからTBをいただきました。

それを拝見して本当にびっくりしました。私が昨日書いた記事どおり著作権に関してのマスメディアからブロガーへの 「記事削除通達」 の話です。 
「記事の転載は知的財産権の侵害に当たる」ということです。

でも、実は記事の本質は「耐震偽装」なのです。
だから問題が2つもありますので、なにはともあれ・・・行ってごらんください!



・・・と、ここから「引用」していましたが・・ご本人から “引用だけだと誤解が生じる可能性がある”旨の申し出がありましたので「全文」に変えて掲載いたします。上手く伝わればいいんですが・・なにせ二重転載なので、太字や色文字などがうまくできません。もしよろしければ・・・あちらで正確なものをご覧いただければ嬉しいです!^^;(06.11.28修正)


報道の質 & 施工の質 -「マンション強度不足 滋賀・彦根」(朝日新聞)に寄せて
[オマケの構造図 06・11・27追記]

今日の朝日新聞 朝刊【大阪版】にこんな見出しの記事がありました。

「マンション強度不足20階建て建設中 図面読み違え、解約 滋賀・彦根」

ネット上で探したけど無いので、内容を書いてみます。
〔僕の探し方が悪かったみたいです、ありました。が、【特記1】〕

滋賀・彦根で建設中の20階建てマンション(131戸)で各階床部分の強度が計画より不足していたことが判明。分譲した総合商社の丸紅などが既に契約の成立した78戸分について解約を求めていることがわかった。・・将来床にひびが入る恐れがある・・。施工した大手建設会社の鉄建の大阪支店は「設計図を読み違えた現場の単純ミス」としており、補強工事のうえ、改めて契約者を募るという。
マンションは「グランドスイート彦根DSタワー」・・完成予定は来年6月で市内一の高層マンションになるという。
今年9月、10階部分の完成に伴って鉄建が実施した検査で、建築基準法の基準は満たしているものの、・・現場で設計図の縦と横を読み違えたため、2~10階の床部分の鉄筋が計画より広い間隔で組まれ、本数が少ない部分があったという。
[以下略]
(鬼原民幸)


【特記1】

建つ三介 様

こちらは、朝日新聞社・知的財産センターです。
平素は朝日新聞及び asahi.com をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

貴サイト「いわいわブレーク」
http://blogs.dion.ne.jp/ivanat/archives/4549232.html)から、
弊社 asahi.com記事 関西 「建設中の分譲マンション、解約へ 図面見誤り強度不足」
(http://www.asahi.com/kansai/news/【略】html)
へのリンクを拝見致しました。

恐れ入りますが、弊社の記事、2006年11月18日付
「建設中の分譲マンション、解約へ 図面見誤り強度不足」
の一部を転載されておられます。

弊社では記事のご使用にあたっては
書面にてお申込みをいただき、有料でお願いしております。

恐れ入りますが、添付の申込書に必要事項をご記入のうえ、
メール又はファクスにてご返信下さるようお願い致します。

また、有料であれば記事は転載しないという場合は、記事は削除していただき
【asahi.com 社会 「関東甲信・東北南部が梅雨入り」(6/9)】などのように、
当該記事の所在情報(サイト名、記事の見出し、掲載日)を明記してリンクを設定下さるようお願い致します。

なお、リンクにつきましては無料で、了解致しますので、
再度、copyright@asahi.comまでご連絡下さいますようお願い致します
(その際恐れ入りますが題名は変えずに返信下さい)。

asahi.com へのリンクにつきましては「リンクについて」のページhttp://www.asahi.com/policy/link.html)も参考にしていただければ幸いに存じます。

どうぞよろしくお願い致します。


とのご連絡を頂きましたので、リンクを外しました。
ついでに朝日新聞に次のメールを送りましたので、紹介しておきます。

******
朝日新聞社・知的財産センター 御中

ご連絡を頂きましたので、リンクを外します。

僕が11月18日朝日新聞・大阪版・朝刊を読んでの感想・意見は、
上記記事(32ページ・社会面)を読んで、僕の手で入力した文章ですから、著作権の「引用」の規定の範囲内だと思いますので、そのまま残します。それがないと、僕の意見は何のことか分からない文章になってしまいますので。

それが出来ない(という)のなら、記者(鬼原民幸)さんの記事そのものを抹殺するなり・訂正するなりしてください。

御反論があれば、コメント欄に、お書きください。

06年11月20日         建つ三介

以上、【特記1】終わり。
さてさて、困ったモンですな。鉄建さんも、朝日(鬼原)さんも・・。

「図面読み違え」→「解約」をすばやく決断した 丸紅さんは、まあ立派としても、鉄建さんも、朝日(鬼原)さんも、イタダケナイ!!?
(ちなみ、丸紅は『怒って』事業から撤退、鉄建が補強後、単独で販売することになった、そうです。)

実際にここの施工をした鉄筋屋さんも、それを指導する立場にある現場監督も「かなり程度が低い」、はっきり言って、二十階建ての高層マンションを手掛けるには「全くもって不適格です」から・・。

どういうことか?!、図解しましゅ~。

床版の形がほぼ正方形なら、長・短辺方向の違いはないので、配筋もほぼ同じになります。
床版の形が長方形なら、下の図のように、長辺と短辺とでは配筋が違ってきます。長辺方向に比して、短辺の方が密な配筋になります。それ自体は正しい記事ですが、・・。そのまま「垂れ流して」どうすんねん?!
三介1
これは、
建築でメシを喰っている者、全員の常識です。

にもかかわらず、2~10階に至るまで、誰も気づかなかった!?なんていうのは、何を意味しているのか? ここが「批判精神」を持って取材しているか、の分かれ目。ずばり、言えば、こう↓です。

かなり「モグリの業者が実際の施工を手掛けた!!?」としか言えません。

「柱や梁は、しっかりした鉄筋屋にやらせて、床だけ『え~かげんな業者』にさせてしまった!? 、構造的には重大でないから・・。」と鉄建が言ってる(そんなアホなこと、もちろん、ありえませんが)のを引き出していれば、この記事ももっと面白く読めたでしょうね。

「シッカリしろ、朝日新聞!!」

『現場の単純ミス』なんて言う鉄建の口車に乗っかってて、どうすんねん?!

もう一度『施工実態を』問いただせ !!

[オマケの構造図 06・11・27追記]
三介2


[おまけ]

都・中央区、結構やるじゃん!

国交省のみならず、自治体全般の建築行政にも、東京都のそれにも、かなり厳しい三介ですが、ここでは「褒めごろし」しておきます。

2006年10月07日CHUNICHI WEB PRESS 東京新聞
建築主事の処分ゼロ 一部自治体に再考促す
自治体の建築主事の処分権限は国にはなく、首長の判断に任されている。国交省は5月に民間に対する処分を発表した際、自治体側に処分基準を説明。同じ基準で建築主事の過失の有無を早急に判断するよう求めていた。・・


この↑記事は建築確認時点の審査担当、建築主事の処分はしていないという点では間違っていません。が、偽装発覚後の対応の不備での処分は、東京都中央区が、平成18年8月11日付で関係職員に対して行なっていました【*注】。この違いはどこから来るのか、興味深いので少し調べました。

都・中央区の説明では、

区が保管している全ての建築確認物件について現在再検証作業中であることから、再検証結果が明らかになり偽装物件が確定した段階で、国土交通省による処分基準、他自治体の処分状況、本区の処分事例等を総合的に考慮したうえで行います。

何と、頼もしいことに「区が保管している全ての建築確認物件について現在再検証作業中」とのことで、その結果を受けて、処分も決めるそうです。まだ全棟調査していない多くの自治体も民間検査機関も見習いましょう。

【*注】
「ゼファー月島耐震強度偽装事故における関係職員の処分について」
(耐震強度Qu/Qunの最小値は0.43と発表)
http://www.city.chuo.lg.jp/press/puresuheisei18/
puresu0811/index.html

[おまけ 追記061123]

何気なく次のサイト↓を開いたら、「え? 」
と思う文章に出会いました。
「建築家の夢・翔建築設計:設計職人がゆく~建築はもの造りの魂の産物だ!」Ogiwara Yukioさんの記事です。
http://mimidorami.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_e47e.html

うーむ、困ったもんだ。
 ー 以上転載おわり -(ちなみに青文字は本文の引用部分です。)






これは、たぶん記事の中の当該会社からの言及によるものかもしれませんし、まだ現在ある全てのブログにはあたらないのかもしれません。例えるならば、「駐車違反の通報」のようなことかもしれませんが、法というのは施行しようとすれば即実行できるということですよね。

共謀罪なども同じように「全国民」に一度に適応させるものではないかもしれないけれど、目をつけられれば即通達され、「それに従わなければ・・法的措置云々」という問題に発展する可能性もあるのだと言うことです。

朝日(asahi.com) さんによれば、現行の法律の範囲でも「正確なタイトルとリンク」を貼ることも、無料ではあるが正式に申し込んで了承されなければならないのだそうです。昨日も書きましたが、今現在でもメディアの微妙な裁量でブログが成り立っているのだと、思い知らされるような・・・ いわいわブレークさんの記事 です。

それであるならば、これ以上法改正が行われたら・・・ネットは死にます。


みなさんは・・・どう感じましたか~~~???


_______________________________________ by わんばらんす^^

みなさま・・いつもクリックありがとうございます。本当に感謝しています!^^
一人でも多くのかたに伝えるためにこれからも応援よろしくお願いします。

FC2blogランキング  現在   1位です♪^^

人気blogランキング  こちらは現在 5位です。応援ヨロシク~♪^^ 


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

こんにちは。私は自分がクリエイティブな仕事をしているので,著作権に関しては,常々日本人は甘いと感じています。確かに、面倒ですが、リンクは営利目的でなければ出来るわけですし,URLの記載は出来るのだから、工夫次第、ということですよね。記事は要約という形ならいいはずです。報道と同じで、ブログのしたい放題がブログの首を絞める,ということはあり得ると思います。ブログも公器だということだと思います。まあ,それでもいたちごっこだと思いますけど。すいません,辛口のコメントになっちゃって。

2006.11.27 18:57 URL | メロディ #- [ 編集 ]

こんにちは。
ブログなどをやっていると、
著作権の問題はやっぱり出てきますよね。
うーん。

2006.11.27 19:26 URL | インサイト牧野内 #- [ 編集 ]

当然だと思います。今のネットは、著作権の無法地帯ですからね。
「引用」と「転載」の区別もついていない人がブログを書いていて、これは信号や道路標識の読み方がわからない人が車を運転しているのと同じだと思います。

対策はただ一つ、「引用の要件を守ること」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/引用
それさえ守れば合法ですし、これでも十分ブログは書けます。ブログを消滅させることはないんですよ。

2006.11.27 19:55 URL | 杉岡 #uvpzrPPo [ 編集 ]

ええ、こちらにもお礼のコメント残しておきますね。ココロさん。

幣ブログを大々的にご紹介いただき有難うございます。

その際の朝日新聞に対する心境・記者のこと等は、上のメロディさんのブログのほうに書きましたので省略しますが、要点だけ、ひと言。

此処のコメント欄の方々にひと言。一般論と具体をお分けくださいますよう、切に要望いたします。

え、でゃでは。

2006.11.27 21:48 URL | 建つ三介 #- [ 編集 ]

審議するのは文部科学委員会ですね。↓

http://t-t-japan.com/~muranose_rena/blog/rena.cgi/permalink/20061114221605

ブログが書けなくなる本末転倒の法改正にならないよう、与野党議員に意見を送るのがいいのかな。

2006.11.27 22:55 URL | 村野瀬玲奈 #6fyJxoAE [ 編集 ]

こんばんは。みなさまの忌憚のないご意見‥参考になりますし、嬉しいです。^^

メロディさん
辛口だなんて‥ぜんぜんそんなことないです。この問題は、私がブログを書いていていつも疑問に思っていたことなので、法的に言えば当然だと思います。物事は‥逆側からみることも大切ですものね。肖像権の侵害なども‥ね。^^;

インサイト牧野内さん
はじめまして。ご訪問とコメントありがとうございます!^^このことは、これからブログを書く側も真摯に考えるべきなんだと思います。でなければ、永くはつづかないし。

杉岡さん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます!^^
>著作権の無法地帯‥
ホントですね。今の状況は、本来は有り得ないことですものね。私もそう思います。なにせまだまだ成熟していないのですから‥使う側も業界も。
>ブログを消滅させることはないんですよ‥
それは私も充分わかっているんですけどね~。^^;

建つ三介さん
こんばんは。いえいえ、これは私もずっと気になっていたことなので書きました。それこそ事後承諾でごめんなさい。

>一般論と具体‥
私も、これが問題なんだと思っているのです。それは、現行であれば問題あっても個々の裁量に‥ということですが、そうでもないところもありそうな感じがします。それは何故、貴ブログだけなのか?が問題です。


===
みなさまへ

この記事で私が書いた「ブログが消える?」‥というのは比喩でして、だから「???」をつけたわけです(笑) 個々の会社のページに書いてあることを厳密に守って書く(全部のリンクについて承諾を受けて)なんて無理なんじゃないかって思ったんですよね。そんな面倒なこと出来ないって(苦笑) そして、はたしてもっと厳しくなった場合、今のように手軽に簡単に毎日書くことができるんだろうか?‥と言う危惧があります。そうなれば、忙しければだんだん書けなくなる人もいて減っていってしまうんじゃないでしょうか。心配し過ぎなのかなぁ?^^;

建つ三介さんのブログを全文読んでくださいましたでしょうか?^^;

今は平穏ですが、偽装など‥政府に都合の悪いブログだけがターゲットにならなければいいなぁ~という思いでいっぱいです。

本当にいろいろな考えかたを知ることは大切なことだと思います。ありがとうございました。これからもますますヨロシクお願いします。v-22v-22v-22

2006.11.27 22:56 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

村野瀬玲奈さん
こんばんは♪^^
ん~どうしたもんやら‥。あまりにも問題が多すぎて参りますよね。(苦笑)私のとり越し苦労であることを祈りたいです。心配症?^^;いえいえ‥甘くみないに越したことはありませんよねぇ。v-286

2006.11.27 23:09 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん、何度もごめんなさい。
どうも此処にコメント書いてらっしゃる方、見てませんね。
相変わらず、漠然と、此処の本文を読んでの意見が多いようです。

出来ましたら、僕が朝日に送ったメールもついでに併記しておいてくれませんか、
そうじゃないと、わからないままの人が今後も出てくるようなので、
お手数をかけて済みませんが。。、

ちなみに僕のログは「引用」「転載」全てフリーです。絵でも、文でも・・。ただ内容が伝わりにくい使われ方で名前が出ているのは、やや抵抗があったりします。むしろ全文転載[えへへ、そんな大げさなですが]していただいた方が、伝わり易いこともあり・・。

朝日のメールもこっちからの激励に対してという経過もあり、そこら辺(=ココロさんの主題]が、やはり此処の読者の多くの方に伝わっていないようですので。

よろしくお願いします。

2006.11.27 23:16 URL | 建つ三介 #- [ 編集 ]

建つ三介さん
わかりました。私の書き方が下手で、返ってご心配かけちゃったみたいですね~。すみません。
私のコメント欄で、それを書き足しておきますね。実は現在、外のPCでの書き込みなので、明日かあさってになってしまいそうです。ごめんなさい!^^;

2006.11.27 23:38 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん、有難うございます。
多分読者の方は「藤田東吾氏の闘い」建築業界の「闇」とマスコミの「頼んない(もっと悪質かも?)」取材について等、あまりご存じないので、齟齬が生じているんだと思います。

ココロさんのように「AbEndフォーラム「耐震強度偽造問題 リンク集」
http://atbb.jp/abend/viewtopic.php?t=14

等を知らないので・・。

では、では。(←これ、「眠り猫」さんの口癖の真似のつもり・・。)

2006.11.28 00:25 URL | 建つ三介 #- [ 編集 ]


はじめまして
「やっとこ」と申します
なるほど♪ママさんのブログから
やってまいりました
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

著作権法上、原則として、リンクを
はることは法的に問題ないはずです。

これは文化庁の法解釈です。
 ↓
http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000393

ただ、フレームリンクは違法と
されています。

さらに、ディープリンク
(トップページではなく
一部の深層のページだけに
リンクをはること)は
違法か合法か考え方に
争いがあるところです。
これらは、著作権法上の同一性保持権を
侵害するからと言われています。

それで私のブログの記事内で
リンクをはる時は、必ず
リンクしたブログやサイトの
トップページの表示を書くように
しています。

ココロさんのブログは
いつも読ませていただいていますし
来るたびに必ずクリックさせて
いただいています。

これからも応援しています(^-^)


2006.11.28 20:16 URL | やっとこ #a2H6GHBU [ 編集 ]

ココロさん、こんばんわ
お久しぶりです(^^)
訪問にコメント、ありがとうございました!!
ブログが消える!? ってビックリしました・・・
やっと、ブログが楽しくなってきたとこなんで、焦りまくりです。
また、つまらないギャグを飛ばしてますが、
TBも含めて、遊びに来て下さいね(^^)

2006.11.28 21:13 URL | HERO #- [ 編集 ]

建つ三介さん
やっと自分のPCで記事を貼り終えました。ダブルの転載になるので強調など、上手くできていませんが、これでご勘弁を^^;
AbEndフォーラムは、いつもリンク貼ってるのでだいたい皆知ってくれているとは思いますよ~。v-22^^

やっとこさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。えっ!いつもクリックして頂いてたなんて、すっごく嬉しいです♪^^それに、いろいろ教えていただいて感謝します。さっそくブクマしちゃいました。あとでゆっくり読ませていただきますね。ホントまだまだ手探り状態ですから。こんなつたないブログですし、まだまだ疑問は山ほどありますので(苦笑)‥これからもいろいろご指導ください。よろしくお願いします!v-22

HEROさん
あははっ^^脅かしてすみません!さっそくいきましたよ~。男のブログって感じなのに‥甘~いスイーツだなんて、私も驚いて帰ってきました。v-22^^;

2006.11.29 01:22 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

どひゃ~。ですね、こうやって全文載せてもらうと、「ああ、口は災いの元」とついつい反省してしまいましゅ。

「ただのおばさん」なんてメロディーさんが自己紹介しているもんだから、僕の方が過剰に「心配」しすぎたようで、ややこしくしてしまいましたね。ココロさんにもお手数を掛けさせて・・。

「まあ、サイアク、それで行こう」って感じです。では、また。

2006.11.29 01:45 URL | 建つ三介 #- [ 編集 ]

建つ三介さん
こんにちは。いえいえ‥これがまさしく朝日さんのおっしゃる「一部引用」の欠点ですから。私の落ち度です。私の転載によって、建つ三介さんにも、メロディさんにもお手数をかけたわけですし、すべて勉強ですから、気にしないでください。v-22

2006.11.29 15:02 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/82-526a3c9e

ニッポンの常識講座(ニッポンジン編)
今日と明日は日本に住むニッポンジンと外国人のために日本の常識をお伝えしよう。一言

2006.11.27 22:24 | Yahhoo! japan News--->棒に怒る日本人

「アチャ~、萎縮させた!」かも? -ああベケット(その4 モドキ)
コメントへの追加説明です。

2006.11.28 21:12 | いわいわブレーク

植草一秀氏の勾留はいったいいつまでなのか、日にちをカウントし毎日更新するバナーを作りました。
 弾圧に備えた最低限の法律知識と心構えの救援ノートを読もう  これから毎日勾留

2006.11.28 23:37 | 雑談日記(徒然なるままに、。)