わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっと思うところがあり、今日は大新聞の社説です。
ちょっとまえに、自信満々でCMしていた、あの新聞。
けっこう好きで応援している。応援しているからこそ・・・
きとんと本物になって欲しい。だからこそ・・・

「右にならえ」は、やめて欲しい。

人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
ポチッと応援ありがとうございます! 
なんとかTOPページ維持してますよ~。
よろしければ、またまた、ご協力をお願いしま~す!


どちらの目線なのか、まったくわからない・・・^^;

朝日新聞 社説 から

民主党へ―「福田提案」を実らせよ
http://www.asahi.com/paper/
editorial20080329.html#syasetu2


首相の決断―小沢代表が応える番だ
http://www.asahi.com/paper/
editorial20080328.html#syasetu1


(本文は、消えちゃうかもしれないので、追記に保存しました。)


正直、これが大新聞の社説なの~~~?

って感じです。

国民目線の新聞を目指すんじゃなかったのかな?

真実を報道する宣言をしたんじゃなかったのかな?



『福田氏が「やる」と宣言した』

だから・・・何だっていうの?

約束をホゴにするのは自公政権の得意技なんだから

プロのジャーナリストが・・・

今さら信じてどうするんですか?



暫定税率が消滅したって混乱なんかしないってば。

混乱するのは、政府のなかの道路で生活している人たちでしょ!

国と自治体の苦しい台所って、現政権が無駄遣いしたから

こんなになってるんでしょが~、何言ってんのよ!

「2.6兆円もの税収が消えてしまうのは大きな痛手だ。」

って???違う!間違ってる。



今度は政府が・・・
痛みに耐えてヤリクリする番よ!




「環境税の衣替え・・・」

って、何をどうするっていうんでしょう?



とにかく、

「今度は民主党の小沢代表が決断する番だ。」

などと言っているけれど、その必要はないです。

だって・・・

必要なのは「解散総選挙」だから。




「国民の生活を混乱させないため・・・」???

言っておくけど・・・

とっくの昔に・・・
国民の生活は・・・
混乱しているんですよ。



総選挙。自公落として明るい未来。

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

民主党へ―「福田提案」を実らせよ

 ガソリン税など道路特定財源を08年度で廃止し、09年度からすべて一般財源化する。そう踏み込んだ福田首相の新提案を、民主党が拒否する構えだ。

 ガソリンにかかる暫定税率の即時廃止を首相がのまない限り、接点を見いだすのは難しいということらしい。

 だが、改めて考えてもらいたい。

 道路特定財源は廃止し、温暖化対策や医療、少子化対策などさまざまな政策に使えるようにする。首相がそう言い切ったことの意義深さを、である。

 民主党が2月に出した「道路特定財源の改革――日本の構造を変える」と題した冊子にはこんな趣旨が書かれている。

 半世紀前、一議員だった田中角栄氏が道路特定財源の制度をつくった当時、敗戦からの早期復興に向けて「道路」へ重点的に資金を振り向けることにしたのは適切な政策選択だった。

 だが、それをいまも維持すべきなのかどうかは、日本という国のあり方を問う課題である。道路のみを優先する「土建国家」であり続けるのか。それとも福祉や教育、環境など多様な分野から、開かれた議論を通じて税金の使途を決めていく。そうした「新たな国家」に転換するのか――。

 私たちも、この指摘には同感だ。

 もうひとつ、意義を加えたい。この国会での野党側の追及で、道路財源の無軌道きわまるムダ遣いが明らかになった。国土交通省職員が天下った公益法人への随意契約での割高発注など、利権の構図も暴かれた。

 「道路」は政官業癒着の象徴でもあるのだ。その土台である特定財源を廃止することで、腐った構造を解体し、政治や行政のゆがみを正していく。それは、民主党が「党是」のように主張してきたことではないか。日本の政治のかたちを変える突破口になりうることを、もっと重く見る必要がある。

 だとすれば、意を決して一般財源化に踏み込んだ福田首相の提案を、民主党が拒むのはあまりにもったいない。改めて、小沢代表に求めたい。与党との政策協議に応じるべきだ。

 野党の合意が得られなくても一般財源化は実現する、と首相は語った。だが、道路族を中心に自民党内の空気は冷ややかだ。このまま野党の歩み寄りがなければ首相は孤立し、せっかくの決断が空文化する恐れすらある。

 それを防ぐには、09年度からの一般財源化の方針を法律に書き込んだり、公式文書で明確に確認したりして既成事実とし、一歩の後退も許さないことだ。暫定税率の問題も、与野党協議の中で議論していけばいい。

 暫定税率の意見がぶつかるからといって、その一点で、一般財源化という大きな魚をみすみす逃がしていいはずがない。この魚は、民主党など野党が追い込んだからこそ針にかかってきた。きっちり最後まで釣り上げてもらいたい。

首相の決断―小沢代表が応える番だ

 ようやく福田首相が動いた。年度末まであと4日というぎりぎりのタイミングで、道路特定財源についての新しい譲歩案が出てきた。

 新提案の主な内容はこうだ。

 特定財源は08年度をもって廃止し、09年度からは一般財源とする。「10年、59兆円」という道路整備の中期計画は、5年計画として新たに作り直す。与野党協議会を設け、一般財源としての使い道などを話し合う――。

 民主党などにとっては、廃止を主張してきたガソリン暫定税率の取り扱いが明確でない点などが不満だろう。日銀総裁人事と同様、期限切れ直前の提案だ。なぜもっと早く打ち出せなかったのか。私たちもそんな思いを禁じ得ない。

 だが、首相が道路特定財源を廃止すると言い切ったのは画期的である。野党が提案を受け入れなくても実施する、と明言したことの意味は大きい。

 思い起こせば、そもそも一般財源化は小泉元首相が掲げた旗だった。自民党内の反対を押し切って郵政民営化を実現させた小泉氏にして、族議員の抵抗から先送りを余儀なくされた難題だ。安倍前政権でも難渋した。

 そんな長年の課題を、道路族議員らの後押しで首相の座に就いた福田氏が「やる」と宣言した。党内がそれをすんなり認めるかどうか疑問は残るが、歴史的な決断と言えるのではないか。

 前2代の政権と違って、首相は道路問題ではすっかり改革意欲を失ってしまった観があった。それをここまで押し込んだのは、民主党をはじめとする野党の力があったればこそである。

 道路関係職員のレクリエーション費や費用丸抱えの職員旅行……。そんなあきれるばかりの支出を、野党は次々と国会で暴いていった。特定財源のずさん極まる使われ方が世論を動かし、首相を追い詰めていったのは間違いない。

 参院で過半数を握る野党の「数の力」が大きかったにせよ、自民党政権の基本政策を変更させた国会論戦の成果は誇っていいものだ。

 そうは言っても、暫定税率は生き残るではないか。民主党は早くも、その点で新提案は受け入れられないとしている。

 だが、国と自治体の苦しい台所を考えれば、2.6兆円もの税収が消えてしまうのは大きな痛手だ。ガソリン代はまた上がるのか、税収はあてにできるのか、消費者や自治体は混乱せざるを得ない。それを考えれば、08年度は暫定税率を維持するのが現実的だ。

 むしろここは、09年度からの環境税への模様替えなどを念頭に、与党との具体的な政策協議に入るべきだ。

 特定財源の廃止をどう担保するか。暫定税率はどう見直していくか。31日までの間に与党側と詰め、言質をとるべき点はほかにもたくさんある。

 国民の生活を混乱させないため、今度は民主党の小沢代表が決断する番だ。

 ココロさん
 「今度は政府が・・・痛みに耐えてヤリクリする番よ!」。まさに正解!
 ココロさんの毎回の記事で驚かされるのは、怒りの継続です。
 私の場合、何に怒っていたのかが分からないくらい多くの政治・経済の問題にあたり、頭が混乱しています。
 あらためて、考え直すときに、ココロさんのブログから怒りを構築し直しています。
 毎回有難うございます。

2008.04.03 09:33 URL | morichan #AU6tPF8Q [ 編集 ]

ココロ様 こんにちは

だんだんヤバくなってますねえ。。。
今年1月末から日経・朝日・読売インターネット事業組合は、
ニュースサイト「新s(あらたにす)」を開設し、
各紙Web記事の、読み比べを提供しています。
つまりは、「突出した」記事は書きにくくなったわけです。

  http://allatanys.jp/

去年10月からは、3紙の販売店網を整理統廃合して
リソースを共有する検討を本格的に始めました。
山奥ではその日のうちに新聞が届かなくなるかもしれません。

同インターネット事業組合の長田公平理事長は、
「3社が力を合わせて、ネット社会での新聞の影響力、発信力を一層高めたい」
とのたまってます。
報道の中身で力なんか合わせなくっていいっちゅうの!!

読売グループと産経グループ、テレ朝による報道統制、
朝日の「赤い体制つぶし」は国策として本格始動しています。
引続き監視と注意が必要です。

2008.04.04 08:57 URL | Francisco #nC36XLcQ [ 編集 ]

morichanさん
こんばんは。遅くなりまして‥。^^;

>怒りの継続‥
いやいや、私も同じですよ~。問題山積みで、頭がまとまらないですもんね。でも、時間がない中で行き当たりばったりで書いるんですけど、まったくイイことないし、目のまえのニュースを見ると自然と怒りが‥。ただそれだけなんです。v-398

Franciscoさん
貴重な情報をありがとうございます!^^
それは、そうとう大変なことですよね。よくもま~こんなに次から次に出てきますね。今日、小沢代表が「膿を出し切らなきゃ‥」と言っていましたが、自公の抵抗で、出す速度が遅く、インフォームドコンセントが正しくされないとなれば、もう身体(国)がもたないかもしれませんね。ほんとに難儀なことです。v-388

2008.04.07 01:01 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/700-6120c2a0

第七芸術劇場 ファイト!! 映画「靖国 YASUKUNI」上映
いっぱいのポチッと本当に本当に感謝です~~~順位すごく上がって、驚きとうれしさでいっぱいです。お玉、ガンバらんかい!!と言う事です...

2008.04.03 08:19 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

市場原理主義、一億総負け組化が進むほど日本は外国に頭が上がらなくなる!?:その1
 中国の毒餃子事件、及びその後の中国側の不誠実な対応。  女子中学生暴行事件やタクシー運転手殺害事件などの在日米軍兵士の犯罪。  ...

2008.04.03 18:20 | 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)

 朝ズバと小沢代表
 朝ズバと小沢代表  今日の朝ズバに小沢民主党代表が出ていた。      ブログの仲間には、みのもんたが好きでない方が多いが、過去朝ズバで、自民党の大物議員の出演は少ないと言う事は、自民党は彼の番組が好きではないと言う事も言えると私は感じている。  私?...

2008.04.03 20:07 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

経済界の規制緩和と市民生活の規制強化が同時進行中?
死ぬのはやつらださんのところで知った参院内閣委員会での有村治子議員の質問の様子を掲載した産経アビル氏のブログを、物好きですね、のぞ...

2008.04.03 21:21 | とむ丸の夢

福田発言の欺瞞性
[道路財源問題。福田康夫です。](3/27)  道路財源問題。福田康夫です。  道路特定財源とガソリン税について、与野党の意見が対立しています。国民生活に混乱が生じないようにするためには、与野党間で話し合いを早く行い、事態を打開する道を見つけなければなり...

2008.04.03 21:26 | 現政権に「ノー」!!!

時局講演会 信念を語る(城内実さん 動画)
2008年3月15日に湖西市で行われた時局後援会信念を語るの動画をがんばれ城内実に掲載しました。新三ログでは、城内実さんの講演部分を掲載する...

2008.04.03 23:45 | 新三ログ

強者国民VS弱者国民 フフンと蹴散らせウータン王国
人気ブログランキング ←ポチっとクリック!【政治ジャンルに復帰しましたよん】 ↑上記の『らんきー』 友好ブログへのポチっと応援を1日...

2008.04.04 14:23 | らんきーブログ

言論の自由に反対する自由??
夜中に惨殺する・・と書いてきた人が、けさ「お詫びと訂正」を入れてきた・・はあ・・・まさかと思うが、お玉に訴えられると思って恐くなっ...

2008.04.04 15:59 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。