わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
東京は、「さくら」開花宣言がでて、今日は、ご近所のさくらの木は、五分咲きまではいかないかな~ってところですか。しかし、今週はあまり天気がよくないようで週末までもつか心配です。なんだか、いつも、お天気がくずれて咲いたさくらも散ってしまうことが多いですね。大雨がないことを祈りましょう。
人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
おかげさまで、FC2のほうはベスト3になったので、ブログのTOPページの画が久々に載りました。一時的だと思いますが、とても嬉しいです。いつも本当にありがとうございます! 


kimera25 さんからTBをいただきました。
エイプリル・フール「ガソリンの不思議!」 では・・・

ガソリンは
4月1日に下がりません!

と、書いてらっしゃいます。どうなんでしょうか・・・。楽しみにしているのに・・・そうだったらガッカリだな~。気になるかたは、その理由を本文でごらんください。同じエントリーで、東京新聞の道路特集も紹介してましたので、うちでも一つ二つ気になったものをリンクしておきます。kimera25さん・・・ありがとうございます!^^

東京新聞
【特集・連載】
道路を問う

http://www.tokyo-np.co.jp/feature/douro/

 【道路を問う】私ならこうする<5>
 『小泉案』で決着を 元首相首席秘書官 飯島勲氏

2008年3月25日
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/douro/news/080325.html

~略~
小泉内閣のように「納税者の理解を得て」と断った上で、暫定税率はそのままで、「一般財源にするけど、必要な道路整備費は先に確保する」と修正すればいい。あとは国会で、どれだけ道路に使うか、あるいは使わないかを、毎年の予算で議論して決める。小泉内閣の考え方は間違っていないと思いますよ。
~略~

このかたがたは、日本国の経済を破綻に追い込んだ大罪があるんですから、ガソリン税をどうこう言える立場ではないと思いますし、また再登板など考えないで、ゆっくり趣味にでもいそしんで下さいまし。

私ならこうする<1> 
特定財源期限設け廃止 浅野史郎・慶大教授

2008年3月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/douro/news/080319.html

 年明けから続くガソリン国会は、揮発油税などの暫定税率期限切れが今月末に迫り、与野党の対立はいっそう激しさを増している。国会審議をきっかけに、道路財源の無駄遣いや天下りの問題も次々と露見したが、改革案の行方は依然として見えにくい。識者らはどう考えるか、秘策を聞いてみた。 (杉谷剛)

 問われているのは暫定税率だけでなく、ガソリン税を道路にしか使えないという特定財源制度です。導入された一九五四年当時の道路整備の状況をみれば、政策としては適当だった。でもそれから整備が進み、導入時のような道路への飢餓感はなくなったわけです。であれば特定財源はやめるべきですよ。

 見直すべきは今じゃなくて、もっとずっと前だった。それがねじれ国会になって初めて可能になった。納税者の立場からすれば、ちゃんとメスが入るということは、ねじれのいい面なんです。

 暫定税率が三十何年も続いているのは、誰もチェックしてこなかったということ。議論すら起きた形跡がない。だから国土交通省は十年(の道路整備計画)なんて、すうっと出してきた。恥ずかしい話ですよ


 今回の議論で抜けているのは、地方分権の論点。知事をやった経験からいうと、すごく奇異な面がある。われわれは三位一体改革といって、「補助金を廃止しろ」「税源を移譲しろ」と言って進んできたんだけど、道路だけ違いますね。

 自治体は、国交省ににらまれたら補助金の交付順位が相対的に下がるのでは、と思っている。そこからゆがんだ関係が出てきている。道路財源が官僚の天下り先の旅行にまで使われていたが、高いか安いかじゃなくて、国交省の財布として使われていることが分かった。あれは役人の大失策。

 特定財源は残さない。ただ、ショックがあまりあってもいけないから、一年とか期限を切って抜本的な議論をする猶予期間をつくる。その間に道路特定財源特別委員会をつくって、きちっと議論していこうと。今ちょっと間に合わない情勢だけど、ここで妥協して一件落着するのは最悪だという気がしています。

 国会というか、国民できちっと議論すべきです。そうなれば僕は、日本の民主主義の夜明けみたいなものを感じますよ。

 あさの・しろう 1948年生まれ。仙台市出身。東大卒。旧厚生省入省。生活衛生局企画課長で退官後、93年に宮城県知事選に当選。情報公開や県の食糧費問題の解決などに取り組み、3期12年務めた。2007年東京都知事選に立候補して落選。06年から現職。60歳。


(太字・色文字・下線・拡大・改行修正など by わんばらんす)

見直すべきことが・・・
ねじれ国会で
初めて可能になった!


何も見直さない自公政権に・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

おぉ! 花のお江戸は桜の開花宣言ですか。やはり今年は暖冬なのでしょうか。

さて、毎度聞く度に違和感ビシバシの「ねじれ国会」という言葉。幾年月もづっと与党が衆参を牛耳ってきて参院のチェック機能不全が慢性化していたことが「ねじれ」なのでしょうが、あまりにも長すぎた「ねじれ」が本来のありかたにもどると「ねじれ」たように見える。私は「ねじれ」大歓迎です。べつに「根性がねじれている」からそう思うのではなくて、民主主義っていうのは手間と時間を惜しんではできないから、一ひねりはいってたらいやでも手抜きができない。それでいいのですよね。ポチ!

2008.03.26 02:36 URL | 薩摩長州 #SFo5/nok [ 編集 ]

薩長さん
「花のお江戸」って響き‥明るい感じがしていいですね~。なんだか、賑わっていた江戸が浮かんできますね。暖冬と言っても、寒暖の差が激しい感じがします。明日から花冷えだそうで、着るモノに悩む毎日です。

「ねじれ国会」を解消したいのは自公政権だけですよね。それにしても、自公政権の支持率が低下しないのは何でなんでしょう。ほんとに理解不能です。やっぱり、マスコミ対策のうまさでしょうか。v-398

2008.03.28 00:19 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/690-9ba3c7ec

竹中平蔵と競争神/心
昨年統一地方選の前、石原都知事の配偶者連れの豪遊が問題になったとき、「政治が矮小化する」と都知事“擁護”よりもむしろ豪遊“...

2008.03.25 23:26 | とむ丸の夢

ユニバーサル社会は、特権階級優遇社会の実現だ!
ユニバーサル社会「基本法」趣旨発表  「ユニバーサル社会の実現を目指すシンポジウム」(主催=読売新聞東京本社、社会福祉法人プロップ・ステーション)が24日、都内で開かれ、与党が制定を目指している「ユニバーサル社会基本法」の趣旨が発表された。  ユニ...

2008.03.25 23:49 | 現政権に「ノー」!!!

物・金を大切にする文明
城内実さん『19世紀、20世紀の物・金の文明から21世紀の気持ちの文明・目に見えないもの・地域性・愛国心を大切にして行きたいと考えています...

2008.03.26 00:02 | 新三ログ

3月30日の日曜日 ショート・ショート
チベットの事を考えてココロを痛めていた。ふとカレンダーで気がついた3月30日は日曜だ!そう言えば子供の頃こんな唄があった!************ フランシーヌの場合 いまいずみあきら 作詞郷 五郎 作曲 フランシーヌの場合は あまりにもおばかさんフランシー...

2008.03.26 06:37 | kimera25

「志位和夫の 日本共産党宣言!」-『週刊朝日』が特集-
「志位和夫の 日本共産党宣言!」 『週刊朝日』が特集 --------------------------------------------------------------------------------  「真面目でブレない主張が新しい 志位和夫の日本共産党宣言!」――こんなタイトルの特集を掲載した『週刊朝日』四月四日号...

2008.03.26 07:32 | 未来を信じ、未来に生きる。

ガソリン価格『来月末に戻す』 首相、再可決表明を検討 『正直言って訳がわからない』です、首相。
{{{ ガソリン価格『来月末に戻す』 首相、再可決表明を検討 福田康夫首相は二十五日、ガソリン税(揮発油税など)の暫定税率維持を含む租税特別措置法改正案が成立せず四月一日からガソリン価格が下がることを念頭に、記者会見を今月中に開き「同改正案を衆院で再可?...

2008.03.26 11:28 | ニッポンを改造するBYかんすけ

ああ・・また説教記事・・
何が記事を書くお玉のモチベーションを下げるかと言えば、ウヨのコメントではなく、同じ平和主義者とおぼしき方からの嫌がらせ・・ああ・・...

2008.03.26 16:41 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

道路特定財源:暫定税率廃止。真に必要な道路作りをすると40%削減されてもやっていけそうなんだって!
    皆様のご支援に感謝致します! ありがとう! ●2008年3月26日 (水) 3/26(水)コラムの花道 3/26(水)コラムの花道は勝谷誠彦さんです。 話題は、ガソリン税暫定税率! 3/26(水)コラムの花道×勝谷誠彦をダウンロード 勝谷さんが、この「コラムの花...

2008.03.26 23:20 | 晴天とら日和

福田内閣支持率下落の原因は?
このところ支持率の直滑降が止まらず、ねじれ国会も佳境を迎えている(笑)福田内閣だけど、マスコミではほとんど公に語られなかった政官業...

2008.03.27 07:03 | カナダde日本語

衆院山口2区補選、「再議決」が争点となる?
 年度末までの納品で、みんながパニック状態なので、ブログを更新するのもためらわれますが、いよいよガソリン税の暫定税率の期限である4月1日がやってきます。  昨年の参議院選挙で与野党逆転が実現し、多くの国民が「変わる」ことを期待していたのに、いつも寸前の...

2008.03.27 20:53 | とくらBlog

【社説読み比べ】こうも見事に論調が揃うとは・・・。
昨日の福田総理の「かなりの緊急性」を要した(?)記者会見を受けて、大手5紙が「道路」について「社説」を掲載しました。 実に素晴しい'''情報統制'''だと思いましたね。すべてが「協議・協議・・・」 もはや文書を載せるのも時間の...

2008.03.28 12:33 | ニッポンを改造するBYかんすけ

◆衆院山口2区補欠選挙
   岩国市長選に当選した福田良彦衆議(自民)の議員辞職に伴う。  関連エントリー:・山口2区補選(岩国市長選)  ・選挙までの流れ  ・過去の関連選挙結果   ■選挙区域  山口2区 (下松市,岩国市,光市,柳井市,周南市(旧熊毛町域),大島郡,...

2008.04.12 15:28 | 例:にしんを食べると怒らない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。