わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ

コメントのお返事も滞っていてごめんなさい!^^; 
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、ランキングクリックのご協力をお願いしま~す!

どんどん、アクセスが下がっているせい(笑)ではないんだけれど・・・
今日は、少々体調が悪いので、早く寝るつもりだった。ところが・・・
偶然観ていたNHKで下記の放送が始まったので、とうとう観てしまった。
寝るのを取りやめたことを感謝するほど、やはり観る価値のある番組だった。

アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞を受賞したものらしいから、まだ
観ていないかたも観て欲しいんだけど、今日で最終だったようなので、
とても残念です。またリクエストで再放送されることを望みます。
(追記:最終というのは【米国 “「闇」へ” -Taxi to the Dark Side】
だけですので、他の監督作品はまだ続くと思われますので、ご覧ください。)


・・・ということで、いつもの時間になってしまったけれど・・・
とにかく、今日は少しでも早く寝たいのでこの紹介だけですみません。

NHK から

NHK 33カ国共同制作
民主主義
~世界10人の監督が描く10の疑問~
「あなたにとっての民主主義とは?」

http://www.nhk.or.jp/democracy/

2001年のアメリカ同時多発テロの後、アメリカによる一連のアフガニスタン攻撃、イラク戦争が続くなかで、ヨーロッパの公共放送を中心としたドキュメンタリー番組の編集長や制作者たちの間にアメリカ流民主主義が世界の民主主義なのか」という疑問が広がっていった。2004年、彼らは「民主主義とは何か」を世界に問いかけるために「デモクラシー・プロジェクト」を立ち上げた。広く世界各地の映像作家の企画を募り、また世界の放送局に参加を呼びかけて国際共同制作のシリーズ番組を作ることを目指した。プロジェクトの参加放送局はヨーロッパをはじめ北米、南米、アジア、中東など世界42局に上り、NHKは初期段階から参加した。プロジェクトのもとに集まった企画は500以上、この中から厳選の上で制作された10本がこの秋、世界200の国・地域、3億人の視聴者に向けてほぼ同時期に放送される。 民主主義とは本来どういうものだったのか?」「貧困に苦しむ人々にとっての民主主義とは?」「21世紀の民主主義の形とは?」。世界10か国を舞台に10人の監督が「あなたにとっての民主主義とは?」を問いかける。 

----------------------------------------------------------------
米国 “「闇」へ” -Taxi to the Dark Side
監督:アレックス・ギブニー(米国)
総合 3月3日(月) [午後]10:00~11:00 (10:00-10:05監督インタビュー 10:05本編)

民主主義の膝元でテロ撲滅の美名の下“拷問”が容認されるのはなぜか?アフガニスタンで、テロリストと疑われ捕えられ、死亡したタクシー運転手の事例を軸に、アフガニスタンやキューバのグアンタナモで“拷問”に関わった調査官、被害者へ取材、またアメリカの政策決定者への取材を重ね、拷問現場の証拠写真で構成する番組。

===
NHKの関わり
NHKは、ステップス・インターナショナルにプロデューサーを派遣し、編集方針の構築、企画の取捨選択などに深く関与した。欧州側から「アジアの視点、非欧米から見た民主主義へのまなざしを強くシリーズに反映させたい」という要望に基づくものである。


諦めないで・・・
声をあげよう!


ブッシュ政権追従の自公政権にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/667-b4831f2b

川田龍平氏、堤未果さん、末永く、お幸せに!
    皆様のご支援に感謝致します! ありがとう! 久々に良いニュースを聞かせて貰ったと思います。 堤未果さんやお身内の方々に関して万感胸に迫る思いでいます。 --------------------------------------- ●毎日新聞 川田龍平さん:ジャーナリストの堤?...

2008.03.03 23:54 | 晴天とら日和

コヤツが・・・!やっぱり!なあ・・・!頑張れ平岡!Y本を↓!
耐震偽装の時にすたこら保身で逃げて今度は・・・・・・!こんなの選ぶとは・・・!こいつが長州閥なのは知っていたがやっぱりの感はぬぐえない!まあこの記事だと決まりそうだから民主の平岡との闘いか!平岡を支持します!************http://www.asahi.com/politics/up...

2008.03.04 05:36 | kimera25

失敗だ! 英国の教育改革から何を学ぶか? 政治干渉で子供たちの教育が駄目になっている
自公政権、ことにコイズミ、アベと“改革”を標榜する政権でしゃにむに進められてきた私たちの国の教育改革。  このお手本にされた英...

2008.03.04 11:22 | とむ丸の夢

ネットウヨも正義を愛する人達なのかもしれない
今日ブログランキング上位のブログ、所謂右翼系と目されているブログを、いくつか覗いてみた。 それぞれにそれなりに首尾一貫しているし、...

2008.03.04 11:33 | Dendrodium

新自由主義の暴虐を批判するのに、右も左も無い
昨日のエントリー(http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/88113960.html)で、「ルポ 貧困大国アメリカ」を紹介したが、同じ日に、その著者の堤未果女史と、参議院議員の川田龍平氏が結婚するという報道が流れた。細かいことはわからないが、お二人の幸福を祈りたい?...

2008.03.04 15:34 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう

市井の人間にチャンスはあるか
『08年度予算案とガソリン税の暫定税率延長などを盛り込んだ税制改正関連法案が29日夜、衆院本会議で与党の賛成多数で可決された。予算の年度内成立は確実となり、与野党攻防の焦点は参院での税制関連法案の審議に移る。』(朝日新聞2/29) 永田町では、相も変わ...

2008.03.04 16:45 | 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ

<成人年齢>「18歳成人」女性の反対66% 「精神的に未熟」-毎日新聞世論調査
私は成人年齢は対象にによって別々に定めるべきだと思っています。最近は法等を顧慮して統一すべきとの考えが多数をしめていると思いますので心配です。私にはどうも公務員の怠慢のように思えて仕方がありません。私の考えとしては選挙権と被選挙権をともに4歳ほど引き下?...

2008.03.04 16:52 | 政治

08年3月4日 火曜日 朝日新聞の世論調査
08年3月4日 火曜日 朝日新聞の世論調査  今日の朝日のトップは世論調査だが関西版には、道路特定財源の一元化のグラフは載っていたが、内閣支持率の線グラフは載っていなかったので、前記の道路特定財源一元化賛否のグラフを載せておく。  特定財源の裏側が見えてく?...

2008.03.04 17:03 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。