わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。


少しまえに・・・

地球温暖化対策・・・って本当に必要なのかな???
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-519.html

ってエントリーで ◆内田 樹 の 研究室 からの 
地球温暖化で何か問題でも? を紹介したんだけど、それは、この「地球温暖化」という問題は、私たちが簡単に考えて答えがでるような単純な問題じゃないし、ましてや「美しい星50」などというような政治の道具にするような問題ではないという思いが強くて、自分の勉強の手始めに、ひとつのとっかかりとしての問題提起として、まずは紹介することにしたわけです。

そして、今日は、正反対のエントリーを考えてみたいと思う・・・
地球の大気や環境のことなどは、この地球に住んではいても、そして、どんなに凄い学者でも、100%正確な答えなど知るはずもないと思っていて、ましてや、机上の論理など当てにはならない。しかし、そうは言っても、「地球の環境悪化」は現実のものであり、それぞれの現地でのその刻々と変化している状況を分析して、その環境変化にたいして、今、「人間が創り上げた最高の英知」を結集して、世界中が協力して真剣に「地球の危機」を考えるべき時だと、強く強く思っています。

この先日のエントリーにいただいたTBが、私の心配していることをとても詳しく書いてくださっていましたので、これをぜひ紹介しておきたいと思います。「凄く重事実」があります。本当に何が危険なのか?を政治に関係なく考えていきたいと思っています。「地球温暖化」は、政治の政局や、個人の欲で利用していけば、必ずや、未来には地獄が待っているような気がしてなりません。だから、いろいろな考え方や情報を見比べて、少しでも地球の環境悪化が進まない方法を模索していければと思っています。

「地球温暖化」の原因は、CO2だけと言う訳ではないですが、まったく違うとも言えません。でも、もっともっと重要なことがたくさんあって、犯人は一人だけではないのです。人間の英知を結集しても太刀打ちできないくらい問題は複雑に絡み合っていると言えるのではないでしょうか。これからも、これはと言う記事があったら、また紹介していろいろ勉強して「地球温暖化リテラシー」を養っていきたいと思います。

ぜひぜひ、あちらへ行って、「美しい地球の危機」の現状を、ご覧になってください!

◆代替案 から

温暖化・山火事・正のフィードバック
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/
80d2c9799144fc22a76cb5d1e4d31a37
 

 心あるブロガーの方々のあいだにも「二酸化炭素を原因とする地球温暖化説」への懐疑論が広がっています。私は、このブログでは「権力者とそれに迎合する御用知識人のみを批判する」という方針でした。懐疑派の学者の多くは、そのどちらでもない場合が多いです。たとえば日本で代表的な「二酸化炭素による温暖化否定論者」の槌田敦さんは、権力者どころか権力に反抗的な学者です。ブログ上で槌田説を採用しながらIPCCを批判するような方々も、反小泉構造改革派の方々が多数です。

 それで、私はこれまで槌田さんなどを批判するのをためらっていました。しかし、あまりにも悪影響が甚だしいと思うので批判させていただきます。といってもとても一回の記事で批判できるほど問題は単純ではありません。
 そこで「温暖化問題」というカテゴリーをつくって、これから折に触れて懐疑派や否定派の論調を批判させていただきます。

 私の認識ではもう温暖化対策は待ったなしです。いまから対策をはじめても「とき既に遅し」という可能性すらあると思っています。

~略~ 

たぶん、リベラルが「CO2犯人説」を否定するのは、一部の権力者たちがそれを利用して画策しているからだと思います。だからと言って、けっしてCO2の悪影響を否定するものではないと思いますが、それでも、ブログなどの記事の影響は少なからずあるわけです。観点をかえれば、権力者の暗躍は‥「大同小異」の小に相当するのかもしれません。

そうです! 
大は・・・地球を救うことです。


衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

エコな商売じゃなくて、エコで商売されると、ほんとかな~?と思いたくなるのも人情で懐疑的な立場も生まれてしかるべきかと。

それにしても、わんばらんすと直滑降って毎度いい勝負してる。きょうもポチ

2007.11.20 22:35 URL | 薩摩長州 #SFo5/nok [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.20 22:51  | # [ 編集 ]

>リベラルが「CO2犯人説」を否定するのは、一部の権力者たちがそれを利用して画策しているからだと思います。

別に利用して画策というほどのものでもないと思いますけど・・・。なんでこう、陰謀論にするかなぁ。(笑)

確かに大気中のCO2増加量と地球の気温上昇が比例していますから、データ面での「推測」としては、原因のひとつとして見るのは正しい。
ただ、直接因果関係があるのかといえば、それは誰も証明しているわけじゃないので、「推測」を超えるものではないですけどね。

犯人としては、太陽の黒点活動、人間活動が起因する砂漠の増大、化学燃料による酸化物の増加とか、いろいろ混ざり合ってるでしょうし、もしかしたら宇宙人が攻撃してるのかも知れません。

ただ、まぁ、考えられる原因のひとつとして、大気汚染や自然破壊等といった、地球が温暖化していなくても解決しなきゃいけないものが多数あるのですから、温暖化リテラシーを養うというココロさんのご意見には賛成ですね。

2007.11.21 02:27 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

こんにちは。
ご無沙汰しています(^_^;)、コメントだけですよ。こちらにはよくお邪魔しています(^^ゞ。

環境問題について、最近はやたらとCO2が取り立たされているのは私も気になっています。それもそうなんだけど、それだけみたいな風潮を政治家や大企業が必至になって作っているような雰囲気を悲しく感じています。

2007.11.21 07:47 URL | bando #czwcMj9s [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.21 17:23  | # [ 編集 ]

「地球温暖化対策」??

じーっと「かぐや」が撮影している球形の水の星地球を見つめていると、ひとの愚かさが哀しいですね。

2007.11.21 20:08 URL | 詠み人不知 #- [ 編集 ]

はじめまして

>リベラルが「CO2犯人説」を否定するのは、一部の権力者たちがそれを利用して画策しているからだと思います。

というのには疑問です。リベラルの間では政治的思想から肯定派に与している人の方が目立ちますよ。
たとえばJANJANの「温暖化いろいろ」というブログではIPCCとアル・ゴアの主張を同時に受け入れています。
IPCCとゴアの主張はまったく違っているのに、それを両方とも肯定できる姿勢が理解できない。例を挙げるとゴアの主張する海面上昇はIPCCの数十倍。ハリケーン「カトリーナ」は温暖化の影響はIPCCが「因果関係は不明としています。
そもそも1960年代初めまでは日本本土にも910~920hPa台の猛台風が続々と上陸していたのに、第2室戸台風以降はゼロ。カトリーナだけを温暖化の象徴とすることこそ、科学ではなく感情に訴えていると思いますよ。

2007.11.21 23:17 URL | 七紙 #mQop/nM. [ 編集 ]

政治家やテレビが最近環境に熱心なのは、環境を守ると言って、環境税導入の環境を整備しているのでしょう。ブッシュ大統領が来日したときに、京都で会談したのに、京都議定書に一言も触れなかったコイズミが、今頃これからは環境問題だと言い始めたのは、環境税利権を手に入れようと企んでいるからです。防衛省が税金を湯水のように軍備に使っても、日本国民が危険になるだけと同じように、環境税を導入しても、本当は環境の安心安全とは関係ないのかも知れません。

2007.11.22 00:40 URL | scotti #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.23 01:20  | # [ 編集 ]

お返事がおそくなってごめんなさい。

薩長さん
エコな‥とエコで‥では、正反対。
直滑降ですべり堕ちないように頑張んなきゃ!v-392

wakuwaku_44さん
その「陰謀論」という言葉が、真実に封印することを助長しています。核を推奨している人々が叫んでいるのが、CO2のみ悪玉説です。犯人は一人ではなく、集団が複雑にからみあっている。科学や地球のことを全部わかった気にならないほうがいいと思います。v-390

bandoさん
コメントありがとうございます。こちらこそ、ご無沙汰しています。^^

>それだけみたいな風潮を政治家や大企業が必至になって作っている‥
そうです。そうです。も~必死ですよね。温暖化‥というよりも「地球環境悪化」に変えるべきです。それならば、核悪玉説も浮き彫りになるかもしれませんしね。v-398

詠み人不知さん
こんばんは。
>ひとの愚かさが哀しいですね。‥
ほんとそのとおりです。今は、宇宙飛行士じゃなくてもそれを感じることができるんですから、もっとみんなで考えなきゃねぇ。v-398

七紙さん
コメントありがとうございます。
>JANJANの「温暖化いろいろ」というブログではIPCCとアル・ゴアの主張を同時に受け入れています。‥
これも、問題だと思います。ミスリードされてしまうのはリベラルだけじゃないですが。でも、きっと、対立塾があると、それに引きずられてしまいがちですから気をつけないといけませんね。この問題はもっともっと複雑だと思います。地球の環境悪化はみんなで考えるべきだけど、誰かが儲けるための何かに操られないようにしないとダメだと思います。 v-398

scottiさん
いつもありがとうございます!^^
>環境税導入の環境を整備‥
う~そんなもの!ほんと、自分の都合で主張がどんどん変わる。安全保障も、政治家の安全ですしね。環境も、政治家の住みよい環境の整備ですね。v-388

2007.11.23 22:53 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.24 08:17  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/545-6f7de990

チッソ救済策を拒否する厚顔無恥な「チッソ」後藤舜吉会長。
 いつも、  当ブログをご訪問して頂きありがとうございます!   「自民党」のエンド目指して頑張りましょう!   野党一丸となって「打倒!自民党」しかない!   それで、頑張っていくしかない!ねぇ!(・◇・)ゞ (お読み頂けた後は、ついでに、と、言う...

2007.11.20 22:11 | 晴天とら日和

損失の多い「テロ対策」
今日から新しい入国審査が始まっています。これは米国に次ぎ世界で2番目の導入とのことです。表向きの理由としては「テロ対策」ということですが、これにより鳩山法相の友人の友人も入国することができなくなるので

2007.11.20 22:32 | そもそも どーなの?

解散総選挙での公約はこれだ!「選挙後の大連立はしない!」
人気ブログランキング  ↑上記の『らんきー』 友好ブログへのポチっと応援を1日1回お願いしま~す^^ 一昨日の大阪市長選挙は野党共闘候補の平松氏が勝った。 自民党と、創...

2007.11.20 22:52 | らんきーブログ

政軍産官複合体 軍事費後年度負担
久しぶりに安原和雄の仏教経済学を読んでみると、毎日新聞論説委員として書かれた20年前の社説が載っていました。あらためて安原さんの慧眼に感じ入ります。 中曽根政権時代、軍事関連の契約高が1兆円を超えたとき、氏が書

2007.11.21 00:27 | とむ丸の夢

生き残るために8・温暖化のウソ?
社会派ブロガーの間に「CO2で温暖化は起こるのか」論が広がっている。 地球温暖化のメカニズムは解明されていないんだよね。 そんなの、当り前か。 惑星規模の複雑系が簡単にシミュレートできるはずない、と思う。 それにしても、このごろのネット上での論議はにぎやか?...

2007.11.21 08:12 | Saudadeな日々

ZEROの貧困特集(その4)
「new poor ~新たなる貧困~」の第4回目。 ◆11月15日(木) 保険証”取り上げ”で 病院にも行けない貧困生活 小林:続いては、シリーズnew poor新たなる貧困です。今日は、治療を受けられないという問題です。 ●医療保険 サラリー...

2007.11.22 11:13 | 現政権に「ノー」!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。