わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は一応9月10日から11月10日までです。


■オザワ・ショックを乗り越えて・・・明るい未来へ

人権原理主義者、ロジック至上主義者、無神論者の
キンシャチさんのブログで、
民主党への「とっても自然なエール」をみつけた。
何も難しいことはいらないのよね。
自分の生活を・・・どうすれば守れるのか???
これが普通の庶民が考えるべきことだと思う。

生活をよくするには選挙で野党議席を増やすしかない!

◆懐疑主義者のニュース倉庫・別館 から

オザワ・ショックを乗り越えて2007/11/06(火)
http://kaigi.blog68.fc2.com/blog-entry-133.html
民主党の小沢代表の進退は、未だに決まっていない(11/6 AM現在)。
小沢がどうしようと関係ない。大事なのは自分たちの生活である。

自由市民の生活がたった一人の政治家の進退で左右されてはかなわないと考える。辞めるとはいっても「野党の党首を辞める」のであって、安倍晋三のように政府要職を投げ出すわけではない。

国民、特に参議院選で民主党に入れた方は、今後も民主党支持を続けるべきだと考える。参議院の任期は6年間あり、解散もないのだが、肝心の民主党がなくなってしまったら、せっかくの過半数議席が宙に浮いてしまうのだ。自民党が、民主党浪人議員の受け皿になってしまったら、目も当てられないではないか(郵政造反議員の復党を見ていれば、親(自民党)の総取りがけして妄想ではないことを分かったいただけるであろう)。

いまここで民主党を支えないと、国民生活の蹂躙を続ける政府自民党を止めることが出来なくなるばかりか、さらに加速することにもなりかねない。いま、国民が動揺することは政府自民党の思うつぼであり、自由市民にとっての自殺行為になってしまうことを、ご理解いただきたい。

これに尽きると思う。そして、現在の議席状況を載せてくれています。今、もう一度、気を引き締めて、民主党を支えないと大変なことになります。たとえイヤだと思うかたもです。このまま自公が台頭したら、私たち庶民の明日は真っ暗ですよ。

そして、現状をもう一度確かめてみよう!

改めて見ると自公与党の膨大な議席数がわかる。国民無視で強行採決するはずです。

オザワ・ショック2
http://kaigi.blog68.fc2.com/blog-entry-134.html
小沢一郎は民主党代表辞任を撤回した。またもとのように、政権奪取に向けて豪腕を振るっていただきたい。
(略)・・・・・・
衆議院の現在の議席配分を確認してみる。

衆議院HPより
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/
html/index_kousei.htm


自民党 305
民主党 113
公明党 31
共産党 9
社民党 7
国民新党 6
無所属 9


よせてみよう。

与党(自民公明)
336
野党(他合計)
144


・・・・・・(略)


(太字・色文字・下線・改行修正など by わんばらんす)

大増税が待っている・・・
自公政治はつづく可能性大です!


衆議院自公にもNOと言いましょう!

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

ココロさん、こんばんは。

最近、新規の仕事の、立ち上げスタッフのリーダーをやらされていて、貧乏ヒマなしで、バタバタしております。 でもココロさんの ブログは、毎日読んでおりますです。e-374
ところで、小沢さん続投で決まりみたいですね。今回の騒動で、小沢さんがブレてしまった事、少なくとも国民にはその様に見えてしまった事と、「民主党には政権担当能力が無い」 と自ら断言してしまったことは非常に残念でした。
なにより、剛腕という強さの幻影カリスマ性が剥げかかってしまったのは、今後の選挙に痛手ですね。
私としては、神通力が薄れてしまった小沢さんにすがるより、 この際、本当の生活者の視点に立った党として生まれ変わるべく、菅さんなどを中心とした、中道リベラル的な挙党一致体制を作るべきだったし、即座に国民に、強固な挙党一致体制を見せるべきだったと思います。
今、庶民は、自民党に変わる生活者の為の党として民主党に期待しています。
小沢さんも、参院選でこの 「政治とは生活である」 と言う戦術で勝利しました。
しかし、この言葉が小沢さんにとって単なる戦術でしか無かった事が、この騒動の遠因かもしれませんね。

2007.11.09 02:50 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

追記です。 でもそんなことノタマッテも、自公打倒には、結びつきませんかね、 忘れっぽい国民性に期待して、 民主党は一枚岩となって、自公打倒で頑張ってもらいたいですね。

2007.11.09 10:57 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

まつおさんへ

小沢氏を弁護するわけじゃないですが、「連立も選択肢」というのは間違いじゃないですよ。もっと言えば、これは民主党側の「武器」として使えたのです。

現在、ねじれ現象によって政権側は1本も法案が通っていません。ここで民主党が「こういう条件ならば、参院で賛成するよ」とか「この政策をするならば、閣僚を送り込んでもいい」というのはカードとなります。

ただ、党内の根回しを怠ったために、自分のところに刃が向いてしまったのが残念です。

福田・小沢密談について、菅・鳩山両氏が「うちの条件を飲んでくれたら、場合によっては連立してもいい。」とマスコミにでも言っていれば、自民内部が混乱し、自公の亀裂が深まる(場合によっては離反)可能性も十分ありました。

そして、その条件がまつおさんが望む政策であればいいのです。自民が断れば、それこそ「自民は民主の政策を飲む気がない。国民の要望に応える気がない。」となりますし、自民が応じれば、それはそれでまつおさんが望む政策を実行することになります。

今回は、カードの使い方を誤ったというのが私の率直な感想です。

2007.11.09 12:13 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

こんにちは。
もと記事を書いたキンシャチです。

いずれ行われる衆議院選挙が、国民の最後のチャンスでしょう。万が一に与党が勝ったら、もうおしまいです。

自由市民には、つらく長い闘いです。仲間割れしている余裕は、残念ながらありません。

2007.11.09 20:22 URL | キンシャチ #- [ 編集 ]

キンシャチさま、うなずきつつ記事を拝見させていただきました。

とりあえず、万が一を考えることはとりあえずは端においておきましょう。

「 つらく長い闘いです。仲間割れしている余裕は、残念ながらありません。」そうです、その通りだと思います。仲間がひとつになってそれでだめなら、仲間がみんな国会のまえにあつまって大空に向かって叫んだらいいと思います。沖縄の11万人のように。

希望があればまだ道はあります。ねえ、ココロさま。ポチ!

2007.11.09 23:34 URL | 薩摩長州 #SFo5/nok [ 編集 ]

waku44さんへ
ここは、ココロさんのブログなので、ココロさんからの御返事だと思って読んでました…。
私は、連立については、なんの言及もしていませんよ。ただ、民主党の議員さん達自身が即座に否定された事がその答えでしょうね。

2007.11.10 00:28 URL | まつお #- [ 編集 ]

まつおさんへ

>民主党の議員さん達自身が即座に否定された事がその答えでしょうね。

二大政党制を目指している民主党からすれば、連立に反対なのは当然です。

しかし、衆議院は自公が過半数を持っており、民主党にとって圧倒的に不利な状況なのです。
なぜ「圧倒的に不利」なのかといえば、それは、2/3条項ではなく、『予算の優越』が自公にあるからなのです。
従って、予算が関わるものは、民主党は自公との妥協を避けることができません。そのためには「カード」を駆使して、いかに民主党にできるだけ有利に持っていくか、という駆け引きが必要となってきます。

今回の件は、連立という選択肢を完全消去したことにより、自民党から妥協を引き出す材料を、一部ですが捨ててしまった、つまり、民主党が「有効なカードを一枚捨てた」という大損をしたということでもあります。

これは国内問題ですから、致命的な問題にはなりませんが、この民主党の姿勢を見る限り、もし民主党政権になったとき、外交がどうなるのかが懸念されます。
外交でこんなことをやらかしたら、はっきり言って日本が不利に立たされるだけです。そのことを民主党議員や支持者にはわかっていただきたいと願うばかりですね。

2007.11.10 12:07 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

waku44さんへ

「政治は、国民のために行なわれる」 ものでなければならない、と言う大原則があります。その為に憲法も存在します。
 そして、この原則が忘れられた時、例外なく国は危機を迎えます。
今、この事が守られていないからこそ、ココロさん達、庶民派ブロガーの方たちが、警鐘を鳴らされているのでしょう。政権交代は今の日本の政治を正常に修正するひとつの道程にすぎません。
今の自民党政治のままではアブナイ、外交に於いても、国内の政治に於いても、この事は、ココロさんが毎回エントリーの中で力説されておられますので(私も同感です)、よくご存知でしょう。 
 「国民の為の政治を行う」 事が、真の外交に繋がって行くはずです、国内政治と外交は、別物ではないのですから。

2007.11.11 06:54 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

新テロ法を成立させて安心して年を越すのは、命令をやり遂げた売国奴が安心するから。国民が安心するわけ無いだろ。町村の野郎!!

2007.11.11 20:00 URL | n #kzSLSZXc [ 編集 ]

みなさま、こんばんは。いつも返信が遅くなってすみません!^^;っていうか、もうほとんど放置状態で、ごめんなさい!

まつおさん
>剛腕という強さの幻影カリスマ性が‥
ほんとにそれは残念ですが、人は誰でもブレることもミスすることもありますからね。っていうか、私は失敗ばかりでそれを恐れず、ずうずうしくブログを書いていたりしますが。今度だけは日本国民お得意の「忘れっぽい」ってのを発揮して欲しいものです。でもね、小沢代表が何を選択しても(いい悪いは別として)、少なくとも自民党と違って「国民と国益」を考えての選択だと信じたいと思います。やっぱり管さんでは弱いかなぁ?とも思うし。もちろん、誰でも自分や党のことも考えはするでしょうけど、自民党みたいにそれしか考えないってのは困ったものです。

お忙しいのに、来ていただいてるだけでとっても嬉しいです。なので、コメント書くといろいろと時間とられてしまうし(苦笑)、覗いてくれるだけでけっこうです。放置でも構いませんし、お仕事のほうを何卒、頑張ってください。v-398

wakuwaku_44さん
特に福田氏の場合は、連立しないほうがいいと思います。「たぬき」ですからね。たぶん自民党一じゃないでしょうか。小沢さんが信じて行ったって、適当にあしらわれるだけです。たぬきかのれんか知りませんが、「そんなこと言いましたっけ?」みたいなもんでしょう。
のれんに腕押し‥で、カードになんかならないと思います。それと、まつおさんはお忙しそうなので、いちいちお返事なさらなくても
けっこうですから。v-390

キンシャチさん
「いずれ行われる衆議院選挙が、国民の最後のチャンスでしょう。万が一に与党が勝ったら、もうおしまいです。
自由市民には、つらく長い闘いです。仲間割れしている余裕は、残念ながらありません。」

うんうん、そのとおりですね。この危機感をもっとみんなに知って欲しいです。いい記事をありがとうございました。これからもよろしくお願いします!v-398

薩摩長州さん
キンシャチさん、なかなか簡潔な文章でわかりやすいでしょ。
この期に及んで、「自民」がいいなんて言ってる人の気持ちがまったくわかりません。理解に苦しみます。ポチッとありがとうさんどす!v-398

n さん
>町村の野郎‥
そうそう、テレビで顔が出るたびにムカツキますよね!しゃべればもっとですし。
国益国益って‥自民はオウムか!‥自民益じゃないか?v-390

2007.11.12 01:54 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.12 03:11  | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.12 03:15  | # [ 編集 ]

ココロさんへ

少し時間が出来たのでコメントさせて頂いております。
最近はブログ持たない輩の連続コメントは嫌われますよね、身のほどわきまえずに誠に失礼しました。生真面目な故、名指しで来られると、つい返事してしまいます。ココロさんにとって、まったくもって不毛なコメントのやり取り重ねて失礼致しました。私も今日の夕方はシンガポールに飛びますので、私宛てのコメントは載せないで下さい。反証の仕様がありませんので。
これからも頑張ってくださいね、さようなら。?テ

2007.11.12 08:54 URL | まつお #- [ 編集 ]

まつおさんへ
なんだか…私の本意が伝わらなかったようなので、取り急ぎ…携帯から失礼します。内うちでなくオープンに真意を伝えるのは難しいですね。汗(^-^;いつも本当に感謝しているのに「不毛な…」など、とんでもない誤解です。思ってもいない自分宛ての反論などに答えることは思った以上に時間をとられますから気を遣ったつもりだったのですが逆の意味にとられてしまったならゴメンナサイ!正直、まつおさん他沢山のかたの励ましがあるから書き続けていると言っても過言ではないのです。これからもよろしくお願いします!m(_ _)m

2007.11.12 14:32 URL | ココロ @ 携帯 #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.12 23:31  | # [ 編集 ]

ココロさん、 ただいま~です。
飛行機で約7時間やっと帰ってきましたです!
ごめんなさいです。私の勝手な思い込みでした。 考え過ぎですね。やっぱり 疲れてたんかな~?。反省です!
ところで、ココロさん、 政局は日本国の岐路に、さしかかりつつあるみたいですね。
これからも、ココロさんの大事なエントリー読まさせて頂きます。応援しています、応援ポチッでございますです。ハイ!

2007.11.18 20:19 URL | まつお #- [ 編集 ]

まつおさん
こんばんは。お帰りなさい!^^ポチもありがとう!^^
あ~良かったです。わかってもらえて‥安心しましたよ~。コメント欄はハッキリとは書けなかったりするので困ります。私の記事なんかはたいしたものではありませんが、本当に正念場ですので気は抜けません!でも、だいぶ神経を消耗しています。いろいろと‥。しかし、そんなこと言ってる場合ではないんですよね。やるだけのことはやってみますが、あとは運を天に‥の世界かもしれません。心配です!v-388

2007.11.19 00:38 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/531-e8dab06a

悪質荒らしを無視することの難しさと条件(2):荒らしの人質作戦
 「悪質荒らしは無視が一番」とかよく言われます。 しかしながら、実際にはこれが意外と難しかったりするのです。 ネット工作員や熟練した悪質行為の常習者などは、無視されることも想定した上で「ヲチ・攻撃対象が無視

2007.11.09 06:21 | 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)

「大連立の構想」から「安全保障政策の転換」へ(スピンしたい。)
 11月5日の森田 実さんの亀井静香国民新党代表代行の傾聴すべき良識ある政治論に、亀井静香さんが、フジテレビに出演された際の発言の要約があったのですが、一部誤解があるのではないかと思いました。誤解の部分を引用してみます。(4)福田・小沢会談で「自衛隊の海外派

2007.11.09 07:29 | とくらBlog

ご近所の風物詩(商魂)!VSアウン・サン・スー・チーさん!
空を見上げるとあら!ライティングが違うわ!美味く撮れないのでプロのモノをお借りしました!11/8クリスマスバージョンに変わった東京タワー!毎日新聞様http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20071105/48.html********************そう言えばここも11月8日から確

2007.11.09 11:25 | kimera25

原発を考える(下)
―地震と原発事故がもたらす報道の                   二つの流れ(2)― 前回は報道の二つの流れの一つを提示した。 “お前達のために危険な原発を推進しているのが分からないのか”と主張する原発推進者の責任転嫁を感じ

2007.11.09 11:40 | 関係性

07年11月9日 金曜日 先週の時事放談より
07年11月9日 金曜日 先週の時事放談より 大連立の仕掛人は誰だと物議をかもしている。新聞には渡辺氏と森元首相それに中曽根元首相の政財界のタヌキおやじが絡んでいる様な報道が多かった気がします。 時事放談は早朝5時30分なので余り視聴者は少ないと思いますが、この

2007.11.09 13:16 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

何が何でも築地は移転
今年の4月に東京都知事選挙が行われました。その時の争点の一つに「築地市場の移転問題」がありました。都知事には石原慎太郎氏が再選されましたが、半年ほど経過して、現状はどのようになっているのでしょうか。ま

2007.11.09 19:31 | そもそも どーなの?

対テロ戦争 日本の軍事支援見直しを
「対テロ米朝は協力」 NHK朝8時半過ぎのニュースでこの言葉が報じられていました。 例のソマリア沖で北朝鮮貨物船が米軍に助けられたことに関するもので、「「アメリカがわれわれの船員を助けてくれたことをありがたく思っ

2007.11.09 23:16 | とむ丸の夢

植民地下にある日本の姿
昨日の報道ステーションで、米国のゲーツ国防長官来日のニュースが流れた。インド洋での給油活動再開の要請という名目での来日であるが、わざわざ米国の要人がこの時期に来るとは、米国も台所事情が厳しいのだろうか。それとも、覇権国家たる米国の威信にかけても、属国日本

2007.11.10 00:03 | 現政権に「ノー」!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。