わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイをよろしく!^^

ランキング上位では・・・日夜、「TBも少ないのに、何!?このクリック数は~???」っていう奇奇怪怪なブログたちに、市民派!平和大好きの先輩がたが熾烈な戦いを挑んでいます。拙ブログも少しでも貢献しようと頑張っていますが、やっぱりなかなか先は遠いのです。と言うより1ページ目に留まっているのがやっとです。とほほっ・・^^;でも、みんな頑張ってるぞ~!ということで・・勝手に「2部?リーグ^^;」のキャッチフレーズを、まずはお付き合いがあるところからつくってみました。私はすぐ落ちると思いますが、一応入れてみました。あははっ。^^(他にもたくさんありますが・・。)

玲奈さんとむ丸号と、絶妙なばらんすで頑張ってま~す!


↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日まで自民党の都合で延長してます。^^

■地球温暖化対策・・・って本当に必要なのかな???

世界の地球温暖化対策で、いったい誰が儲かっているのだろうか?私も最初は、「地球がダメになっちゃうこと」については、そうとう心配していたけれど・・・
やっぱりこれも、誰かの策略だって思ってきた。今日もテレビで「温暖化対策でCO2を出さないものは、核エネルギーしかない」なんて力説していたのは、アメリカ人だった。中国など、各国の需要が電気の生産に追いつかないんだって。なぜ、需要を削減することを考えないんだろうか?足りなくなるから、どんどん核施設をつくるんだそうだ。世界では「どんどん作ろう」って傾向にあり、もう少ししたら、1000に近い数字の施設ができるって言ってた。この地球に1000基もの核施設があれば、地球を消滅させることも可能ってことですね。

私は、地球は核で破壊され人間が住めるところではなくなるような気がしている。そう・・・アイル・ビー・バックのシュワちゃんの映画「ターミネーター」で、そんなセリフがあったような気がする。「核で地球が汚染されて・・」とか言ってた気が・・・。

◆内田 樹 の 研究室 から

地球温暖化で何か問題でも?
http://blog.tatsuru.com/2007/10/09_0951.php

1年生のゼミで「地球温暖化」が取り上げられた。
地球温暖化を防ぐために、京都議定書の規定を守り、急ブレーキ、急発進を自制し、わりばしをやめてマイ箸を使いましょう・・・というような話を聴いているうちに既視感で目の前がくらくらしてきた。
「地球温暖化の原因は二酸化炭素の排出」と学生さんたちはすらすら言うけれど、温暖化と二酸化炭素のあいだの因果関係はまだ科学的には証明されていない。

というと、みんなびっくりする。
気象というのはきわめて複雑な現象である。
「バタフライ効果」という言葉で知られているように、北京で蝶がはばたきをしたことによる大気圧の変化が、カリフォルニアに暴風をもたらすことがある。
複雑系ではわずかな入力差に対して巨大な出力差が生じる。
この場合に「北京の蝶のはばたき」を暴風の「原因」と名づけることには無理があるだろう。
排ガスと温暖化の関係もそれに似ている。
池田清彦さんによると、二酸化炭素の排出が急激に増加したのは、1940年から70年までであるが、この時期に気温は低下している。
温暖化の主因はむしろ太陽の活動の変化にあるのではないかと池田さんは書いていた。
たしかに地球の温度にいちばん関係があるのは太陽活動である。
太陽は63億年後には赤色巨星段階に入り、膨張を開始する。水星と金星はこの段階で太陽に呑み込まれて消滅する。
一度縮んだあと、また膨張を始め、最終的には現在の200倍にまで膨張し、その外層は地球軌道に近づく。
このとき地球にまだ人類がいたとして、「温暖化」などと悠長なことは言ってはおれないであろう。
そのあとは白色矮星となって、何十億年かかけて冷えてゆく。
最終的には地球はたいへん寒い状態になる。
なにしろ太陽がもうないんだから。
地質学的なスケールで考えても、現在は「間氷期」である。
地球は氷期と間氷期を交互に経験する。
最後の氷期が終わったのが、約1万年前。
黙っていても、いずれ次の氷期が訪れて、骨が凍えるほど地球は寒くなる。
そのときには海岸線がはるか遠くに退き、陸の大部分は氷に覆われ、動植物種も激減するであろう。
だから、私は温暖化には類的な立場からはそれほど怯えることもないのではないかと思っている。
地球寒冷化よりずっとましだと思う。
寒冷化した地球を想像してみたまえ。
夏が寒いんだよ。冬は豪雪で零下数十度。
冷夏では作物がとれないから、すぐに飢饉になる。
食料が高騰する。
いくら夏が暑いとはいっても、河原でも森の中でも、どこか涼しいところを探せば、なんとかしのげる。
でも、寒いときには「温かいところ」には必ず人間がいて、金を出さないとそこには入れない。
寒冷化した地球では、食料と暖房を買うことのできる人間しか生き残れない。
貧しい人間たち(つまり人類のほとんど)は遠からず凍死するか餓死する。
温暖化ではたしかに北極のシロクマさんたちは生活を脅かされて困っているであろうが、寒冷化で、人間たちが(もちろん動物植物たちも)ばたばたと凍死餓死するという未来もあまり想像したくない。
適当なところで落ち着いて欲しいものである。
似たことで「人口問題」というのがあった。
1970年代の「人口問題」は「人口爆発」をどう制御するかという問題であった。
2000年代の「人口問題」は「少子化」をどう防ぐかという問題に変わった。
人口は増えると政府は困り、人口が減ると政府は困った。
何が起きても、「現状と違うこと」が起きると政府はいつでも「困ったことになった」と言うのである。
だから、あまり政府の人々のしかめっ面を真に受けない方がいいと思う。

温暖化対策もそれほどヒステリックになる必要はないと思う。
「温暖化対策が成功しすぎて寒冷化した場合の対策」について考えている政治家はたぶん世界に一人もいないからである。
 



衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

「疑似科学」撤廃運動を平素展開してる冥王星です。
温暖化対策の必要性に関しては、まず科学的な視座をどこまで広げて考えるのか?という問題に付きます。
正直、どの科学的視座も概ね専門分野において持論を展開するだけの状況が現実でしょう。実は温暖化のような問題は、より専門的な視座を全て網羅して理解する必要性があります。
摘出されている地質学的視座のみで論じてもなりません。そもそも存在する結果の原因は多様に想定されることもあり、各分野において多様多面的な研究がまだまだこれから必要であるというのが現実でしょう。
冥王星個人は、二酸化炭素、メタンなどの温暖化物質の科学的検証だけを視座にしているメディアなどの悪弊は否定することはしませんが、反論を展開する専門家の文面を読む側にもかなりの問題があります。
地質学と書いてる記事がありますが、地質学ではなくこのケースは地学の射程です。ここらも正確な情報がない人は誤解するでしょう。(地質学とは、
未達科学の領域も踏まえて、冷静に温暖化問題を論じる必要がありますが、専門的になればなるほど、簡単に理解しようとしてしまうことから誤解が生まれるのが、このような事例でも顕著ではあると思います。
ただ、総合的に多くの科学者は、
「まだ検証の余地がある」という結論に至っているわけであり、政治的にあくまでも温暖化へのリアクションが扇動されている、との理解が無難かもしれません。
この話の結論はまだ過渡期であることを含めて論じるべきであり、「温暖化が問題ではない」、「問題だ」という二極論で論じる段階ではない、と冥王星は断じています。
もっとも予防行為を否定する理屈もありませんので、政治的な決定事項に関しては追従するのみです。
最後に、温暖化対策によって、「寒冷化」というレベルからして、非科学的というのが現実です。
そもそも温暖化対策が「寒冷化」を誘導する原理性はほぼありませんので・・

2007.11.12 10:05 URL | 冥王星 #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.11.12 11:49  | # [ 編集 ]

内田樹氏ってまいど鋭いとこついてくるけど、これはちょっと、かな。
エコで商売っていうのは、資本のしたたかさの現れだろうけど。
こんど、自分のところで思うところ述べてみようか。
さて、それはさておき、イッターが直滑降で降りてゆきましたね。今日は、ただそれだけが言いたくてまいりました。 風邪が流行中、無理せずがんばってねココロさま。ポチ

2007.11.12 21:24 URL | 薩摩長州 #SFo5/nok [ 編集 ]

私自身は,"地球温暖化"をめぐる議論はエセ科学だと信じています。"温暖化と二酸化炭素のあいだの因果関係はまだ科学的には証明されていない"ということもあるけれども,それ以前に,地球の気象のような複雑な自然現象を,人間の産業活動だけで説明しようとする発想自体が救い難く非科学的だと思うからです。こういう議論は,地球環境をあたかも実験室か工場のように思い描くところからくるもので,悪しき産業社会的想像力の産物だと思います。

2007.11.13 00:17 URL | Niphonese #ZPMPpzfg [ 編集 ]

少々専門知識が備わっている口うるさい方々に対して、地球温暖化二酸化炭素悪玉説の嘘を説明する際に、最も有効な説明は、「温室効果ガスによる地球温暖化仮説とは、エントロピーの第一・第二法則を否定する仮説であり、永久機関を肯定する仮説ですよ」だと思います。

2007.11.13 10:20 URL | スパイラルドラゴン #- [ 編集 ]

地球温暖化は気候に影響を及ぼし、それは生態系に関わる話ですから、問題がないとは一概に言えないと思います。
もっとも、地球温暖化が人類や生物にとってプラスになる可能性もありますから、全面否定は無理ですが・・・。

地球温暖化と二酸化炭素との関連は、厳密には証明されていませんが、仮に温暖化で問題がなくても、いわゆる「温室効果ガス」というのには、メタンやチッソ酸化物といった、公害問題の原因となった有毒ガスも含まれていますし、二酸化炭素も過度になると人体に悪影響を及ぼすわけですから、地球温暖化の懸念がないとしても、やはり環境対策はやらないといけないと思いますね。

2007.11.13 16:26 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.11.13 20:38  | # [ 編集 ]

人間のエゴで起きた地球温暖化。
何を今さら後悔してやがるんだ?
自然界の動物や地球からしたら、人間とは別の生き物、逆の立場の存在に生きてる側からしたら、テメェ等、結局は自分達の都合で自分の甘っ垂れた理想を求めるから、最終的に地球温暖化にも繋がったんだろ?
全ては愚かで意志が弱い馬鹿げた人間共が【望んだ結末だろう?】

2009.07.17 05:29 URL | 身も蓋も無い真実に沈黙を選ぶ人達。 #gXt1sjjA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/519-c0e5fdf4

防衛ロビイストの話
『サンデー毎日』で話題になっている防衛ロビイスト秋山某氏については、だいぶ前から問題になっていたようです。『アクセスジャーナル』では昨年の5月から6月にかけて、「日米軍事利権の狭間で暗躍する(社)「日米文化振興会

2007.11.12 13:37 | とむ丸の夢

ゴミウリ&ナベツネに嵌められたけれど、民主党の支持率からみると修復不可能なダメージは受けてないなぁ。国民は冷静だ、ということでしょう!
 いつも、 当ブログをご訪問して頂きありがとうございます!  「自民党」のエンド目指して頑張りましょう!  それで、頑張っていくしかないじゃん! ねぇ!(お読み頂けた後は、ついでに、と、言うより、肝腎なといいますか、ランキング=ポチッを押し....

2007.11.12 21:44 | 晴天とら日和

税金のキックバック
遠藤武彦という名前を覚えていますか。今年の9月3日まで農林水産大臣だった方です。わずか8日間だけでしたが。 遠藤氏は国からの補助金を不正受給していた「置賜農業共済組合」の組合長を務めていました。そうい

2007.11.12 22:30 | そもそも どーなの?

「現実的であれ、しかし不可能を求めよ。」
小沢氏が自民党側の誘いにのって大連立に走りそうになったことについてもっと直接的な記事を書くべきところだったかもしれませんが、そのような書き方をしなかった私です。(すべての事情が明らかではないという理由もあり

2007.11.12 22:50 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

温暖化・山火事・正のフィードバック
 温暖化対策は待ったなしです。既に、いまから対策をはじめても「とき既に遅し」という可能性すらあると思っています。槌田さんは昨今の世論の状況を「エコファシズムだ」と言いますが、とんでもない話です。今の日本は、民意も支持するほんのささやかな温暖化対策の始めの

2007.11.13 15:02 | 代替案

用の美(ということは、不要なものは醜)
去る日曜日。名古屋へ買い物に出た。駅前にある書店で前から気になっていた写真集を買った……「工場萌え」重厚長大産業の大きな工場の、煙突やらガスタンク、配管といったものを、「美しい」と称える写真集だ。実際

2007.11.14 00:08 | ほしあかりをさがせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。