わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
いつもクリック応援ありがとうございます!<(_ _*)>


本日は、とうとう福田内閣の船出です。いったい私たち国民は、何処へ連れて行かれるのでしょうか?福田氏は、何でも「あいまい」で「ソフト路線」がお好きなようですが、日本丸が向かっている先は、たぶん小泉政権の時と一緒の港だと思います。ちょっと硬いシートにクッションを配ってごまかしたってところでしょうか?

◆朝日新聞

福田首相所信表明、野党へ誠意強調 消費増税あいまい
2007年10月01日
 福田首相は1日午後、衆参両院の本会議で就任後初の所信表明演説を行った。参院の与野党逆転をふまえ、重要政策をめぐる野党側との話し合いに「誠意」をもって臨む姿勢を繰り返すなど、低姿勢ぶりを強調。総裁選以来掲げる「自立と共生」の考え方をちりばめ、「福田カラー」もにじませた。だが与党内や与野党の調整を前に、高齢者医療の負担増凍結の具体案には触れず、消費税など税制改革の目標期限もあいまいなままだ。



同じ新聞でも大きな違いですね。タイトルだけでも。

◆読売新聞

福田首相、所信表明「野党と協調」前面に…格差解消へ意欲
社会保障政策では、安定的な財源確保に向け、「消費税を含む税体系の抜本的改革を実現させるべく取り組む」とする方針を掲げたが、実現の時期は明示しなかった。また、年金記録漏れ問題の解決を約束すると同時に、「高齢者医療制度のあり方の検討を含め、きめ細かな対応に努める」とし、高齢者医療費の窓口負担の引き上げ凍結などを進める方針を明確にした。

格差解消へ意欲???・・・どこが???


■福田内閣の本性 / 国政

◆どーゆーこっちゃ…!! 私は絶対にだまされないゾから引用させていただきます。(引用枠すべてです)

丁寧に詳細に説明されていますのでご覧になってください。ちょっと長いので、忙しいかたのために、ところどころの一部分を引用していますので、詳しく知りたいかたは本文でどうぞ。

福田首相、甘い囁きの罠! 

福田首相は改革路線を、
「強引なやり方」から「やさしい手つき」に切り替えるけれども、
基本的には同じ方向を目指そうとしているのです。

たとえ手つきが変わっても、
基本的には福田康夫も、
この「改革路線」を継承しようとしているのです。

~中略~

そのために
経済財政政策の内閣府特命担当大臣として、
大田弘子を留任させたわけですよ。

一見何もしそうにない福田内閣が発する
そういった暗黙のメッセージを、
我々は決して見逃してはなりません。

その「改革路線」とは・・・「格差拡大路線」

小泉首相が叫んでいた「官から民へ」と名づけられた
アメリカからの「年次改革要望書」の命令の中身です。

「聖域なき構造改革路線」・・・

国民は最初これを、今まで聖域とされていた政治の闇の
部分に切り込んで改革してくれるのではと期待していた。
ところが、切り込む相手が違っていた。
小泉首相は嘘はついていなかった。主語を言わなかっただけ。

そう・・・その相手は国民だった。


つまり・・・

財政構造改 + 革規制緩和 = 「聖域なき構造改革路線」


国民の福田内閣支持率をみると・・・

「国民のことを第一に考えてくれている
 舛添さんを厚労相に留任させてくれたのだから、
 きっと福田総理も国民の味方のはずだ」

と思っている人が多いと思われますが・・・
人気のある舛添だけれど、彼は消費税の増税のこと
しか言わない。ということは、大企業の味方だということ。

騙されてはいけません!


自民党が継承する改革路線は・・・

「法人税率をさらに5%引き下げて、
 消費税を16%に引き上げて
 年金保険料の企業負担軽減につながる政策」 


「構造改革」が断行された結果・・・

億万長者・・・134万人誕生

年収300万以下の世帯・・・28.9%
貯蓄ゼロ世帯 ・・・・・・23.8%、
生活保護世帯 ・・・・・・104万人
自殺者年間は ・・・・・・ 3万人
完全失業者 ・・・・・・・313万人
フリーター ・・・・・・・417万人

見事に格差が拡大してきましたね。
「アメリカと自民党」は
右派右派、いや、ウハウハです!

「財政が破綻する」や「医療が崩壊する」というのは、
完全な騙しのプロパガンダです。

国民への消費税増税でなく・・・
巨大企業へ増税すればいいだけです!




衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング

◆ トラックバックピープル「自民党」 ← 自民党についてのエントリーを集積♪
◆ 【オルタナティブ道具箱】          ← 必見♪ 真実の情報の宝庫です。

今の与党自民党政権では、圧倒的多数の日本国民は、貧困化が加速されるだけです。コイズミカイカクとは、労働者に出来るだけ賃金を払わないで、株主の利益をあげるカイカクですから、景気回復と称する企業業績の回復は、労働者の貧困化によってなりたっているのが現状です。また、多くの貧しい国民には、政治家に献金できませんから、政治家にお金をくれる、献金してくれる企業を優遇する政策をとることも、与党自民党の政治家にとっては、当然の政策と言えるでしょう。国民不在の、貧困化を加速させるコイズミカイカクを止めるためにも、国民自身が、売国政党、守銭奴議員に、来る衆議院選挙で投票しないことだと思っています。

2007.10.02 10:23 URL | scotti #- [ 編集 ]

引用に採用して頂き、
まことに有難うございます。
本文でもご紹介しましたが、
舛添厚労相の国民の命を盾にとる
脅し文句には驚かされました。
何故あのような人間が入閣しただけで、
支持率が上がるのかが全く理解できません。
金を稼ぐのがうまい人間しか
いい思いのできない国の仕組みは
物悲しいものです。
さもしい精神を増長させるだけですからね。
小泉&竹中のにやけた顔からは、
「どうせ金が欲しいだけなんだろ」
と見透かしたようなイメージしか
伝わってきません。
私は、
「金、金、金」と群がりつく
俗物根性が蔓延した社会には住みたくありません。
今の日本は安全を金で買っているような国ですが、
それが如何に下衆な常識であるかを
自覚している日本人は少ないでしょう。

2007.10.02 15:16 URL | アナベル・加藤です。 #- [ 編集 ]

scottiさん
こんにちは。
どうしてみんな「自民党に任せていたら搾取されるだけだと気づかないのでしょうか。売国政党&守銭奴議員に投票する国民こそ売国の反日国民なのだと知って欲しいですね。
今さらだけど、カネ金金の政府が教育基本法を語るなどもってのほかだったのに‥悔しいです。v-398

アナベル・加藤さん
こんにちは。
いえいえ、こちらこそ勝手にすみません。いつも力強いエントリーに感服していますが、時々凄過ぎて「大丈夫なんだろうか?」などと心配したりもしています。今後ともそのへんにも気をつけたりもしつつ頑張ってくださいませ。v-398

2007.10.03 10:59 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/486-8183d69f

福田新首相の所信表明演説を聴いて
昨日はあまりにも中身が無いとして、切って捨てた、福田首相の所信表明演説だが、やはり、記事にすることにした。 基本的に、野党との対立点が無いように配慮した内容だったと思う。テロ特措法と構造改革の継続くらいが争点で、あとは民主党の主張をそのまま取り込んだよ

2007.10.02 10:15 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう

今ごろコイズミ・竹中氏 民営化パラダイス
 日本郵政グループ発足式のテープカット。 渡辺喜美金融担当相、コイズミ純一郎元首相、生田正治日本郵政公社総裁、西川善文日本郵政会社社長、福田康夫首相、増田寛也総務相の6人が並んでいます。  ポーズをとって微笑むコイズ

2007.10.02 10:36 | とむ丸の夢

野党共闘から超党派そして超人間派へ・・・
人気ブログランキング ← に参加中です!よかったら応援してください♪ 【一行日記】    もうすぐ100万アクセスになりそうです。 夢の数字です。皆さん有難うございまし...

2007.10.02 11:25 | らんきーブログ

年金の財源-消費税を充当 なぜ問題?-
けいざい??年金の財源消費税を充当 なぜ問題?-------------------------------------------------------------------------------- 自民党総裁選挙でも、“年金財源に消費税を充てる”ことが話題になりました。どう考えればいいのでしょうか。-------------------------

2007.10.02 18:44 | 未来を信じ、未来に生きる。

大企業はバブル期の1.75倍のもうけ、給与は9年連続減
バブル期の1.75倍大企業、空前のもうけ給与は9年連続減-------------------------------------------------------------------------------- 大企業は空前の大もうけを更新しつづけ、経常利益をバブル期の一・七五倍に伸ばしているのに、民間企業のサラリーマンの平均

2007.10.02 18:44 | 未来を信じ、未来に生きる。

07年10月2日・火曜日  歴史
07年10月2日・火曜日  歴史 沖縄県住民の怒りの行動が、教科書の記述の訂正を促したとある。総理も国民本位の教科書といっている。001 ?である。歴史というものは、真実を伝えるのが歴史ではないだろうか。何が真実かである。 新聞の説明では一守備隊長が自決の命令は

2007.10.02 20:01 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。