FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキング  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。
ワンクリック・・・どうぞよろしくお願いします!<(_ _*)>


おめでとう!選手のみなさん<(_ _*)> アリガトォ

◆世界競泳
http://www.tv-asahi.co.jp/japan2007/
男子200mバタフライ    柴田隆一    銀メダル獲得!
男子100m平泳ぎ      北島康介    金メダル獲得!
男子100m×4フリーリレー 日本新記録で 銀メダル獲得!

8月21日(火)よる 6時30分-7時54分
8月22日(水)深夜 0時16分-1時40分
8月23日(木)よる 6時30分-7時54分
8月24日(金)よる 6時30分-7時54分

突然、すみません!水泳ずきの私は、どうしても書かずにいられなくて・・。 


■イラク自由会議 と 世界のギャング

日米援助交際



航空自衛隊はイラクで米軍を中心とする多国籍軍の輸送支援を行っています。武装米兵の輸送はすでに自衛隊も認めていることです。

7月4日にはイラクのバグダッドで、非暴力運動を進めるイラク自由会議の安全部隊長アブド・アルフセイン・サダム氏を米軍とイラク国家警備隊が銃撃、誘拐しました。その2日後に、氏は遺体で発見されています。

一連のイラク戦争・侵略行為は輸送業務がなければ成り立ちません。輸送支援は武力の行使そのものです。日本は憲法違反のテロ支援国家になってしまいました。イラク特別措置法は廃止して、憲法違反の援助交際は止めにしましょう。 (googleより引用)

イラク自由会議の
アブド・アルフセイン・サダム氏虐殺・・・
どっちが 「テロリスト」 なのよ!



◆平和への結集第2ブログ から転載します。

アブド・アルフセイン・サダム暗殺に対するイラク自由会議の声明
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/48035937.html
2007年07月16日
 ―――――― 転載開始 ――――――

メール文章の転載につき、改行が乱れてすみません。

--------------posted by ohta
以下、向井さんの呼びかけも含めすべて転送・転載歓迎です。


 米軍の直接の虐殺だけでなく、宗派対立の名の下にイラク人同士が殺しあうイラクの中で、徹底した非暴力の原則を貫いてたたかうレジスタンス組織があります。それが、イラク自由会議(IFC)です。

 http://www.ifcongress.com/English/index.htm


 2005年3月に設立されたIFCは、イラクの占領軍撤退と主権回復とともに、政教分離の民主的政府樹立を求める運動として、宗派対立が続くイラク国内で独自の輝きを放っています。子どもを一番の希望とするサミール・アディル議長は、イスラームの教えは子どもについて語らない、と指摘し、われわれはスンニ派、シーア派の前に、まず人間であるべきだと主張して、宗派を超えた国内の連帯にも成果を上げています。イラクの占領を終わらせるために、わたし達が連帯すべき相手は誰か、彼らの活動を知ることが答えを与えてくれるように思います。

 上記ホームページの壁紙は、1958年カーシム准将による民衆革命で王制が崩壊、イラク共和国が成立したことを記念して、ジャワード・セリームが制作した幅50mにも及ぶ巨大レリーフ「自由のモニュメント」です。イラク近代美術の先駆者セリームはこのモニュメントを残して41歳で急逝しましたが、彼のレリーフをかかげ、8か国語でメッセージを発信していることにも、IFCの決意が表れているように思います。

 ところが、そのIFCの安全部隊の隊長をつとめていたアブド・アルフセイン・サダム氏が、7月4日未明、米軍とイラク国家警備隊に襲撃され、殺されるという事件が起きました。彼の娘も重傷を負ったとのことです。以下のIFC声明にもあるように、IFCの安全部隊が住民の信任を得ている地域では、米軍、宗派の民兵、家族による暴力が納まり、住民の自治が進んでいたにもかかわらず、米軍特殊部隊はその安全部隊長の自宅を襲撃した上拉致し殺害しました。

 イラク国家警備隊が襲撃を支援していることからも分かるように、傀儡のマリキ首相は、政教分離と米軍即時撤退に努力するIFCを支援するどころか敵視し、同胞の殺害に手を貸しているのです。

 以下、アブド・アルフセイン・サダム氏の死亡が確認された7月6日にIFCが発表した声明を仮訳しました。

==================================================

【アブド・アルフセイン・サダム暗殺に対するイラク自由会議の声明】
Statement of Iraq Freedom Congress on
the Assassination of Abdelhussein Saddam
http://www.ifcongress.com/English/
News/2007/0707/ifc-abd-state.htm


 テロリストである米軍は、7月4日バグダードのAlattiba近郊で、イラク自由会議幹部のアブド・アルフセイン・サダムと彼の娘に発砲した後、彼を拉致しました。その2日後、彼の遺体はYarmouk病院の鑑識センターで発見されました。この犯罪行為を犯した米軍は、イラク国家警備隊の支援で特殊な軍用車を使う特殊部隊でした。

 アルフセイン・サダムは、1957年バスラの進歩的な家庭に生まれました。彼は1997年フセイン政権を厳しく批判した罪で情報局に逮捕され、2年間拘束されています。2006年11月、彼はイラク自由会議の隊列に加わり、2007年4月に安全部隊の隊長になりました。同じ年の6月には、イラク自由会議の中央議会の補助議員に選ばれました。

 彼のものおじしない度胸は多くの人の知るところでした。彼はバスラ、そしてバグダードの多くの地域で慕われる存在で、社会的影響力を持っていました。彼はまた、安全部隊のメンバーが実地訓練や演習を行うバグダードの多くの地域でその指導者でした。人々の安全や治安を掻き乱す宗派的なギャングを決して許さない勇気でも彼はよく知られていました。彼が安全部隊の指導者を努めていた期間を通して、彼の住んでいた地域だけでなく、安全部隊の活動していた地域で宗派対立による殺人は起こらなかったのです。

 安全と治安に関する例として、彼はAlaiwadeh近郊の状況を変えることができました。さらに、彼は多くの安全部隊隊員やイラク自由会議のメンバーとともに、「わたし達はスンニでもシーアでもない。わたし達はまず人間なのだ」というイラク自由会議のスローガンを発表しそれを広めました。しかし、それが占領軍と宗派的対立につけこむギャング達を怒らせてしまったのです。犯罪者米軍は、彼らがテロリストのギャング達となんら血画がないことを改めて証明し、その犯罪の記録に新たな例を付け加えました。米軍は、社会の富を盗むためだけにイラクにやって来たのです。

 これが、犯罪者が持ち込んだ民主主義の実態であり、彼らはイラクをその法律と宗派的なギャングの法律に支配されるジャングルに変えてしまおうとしています。そこでは、人間性を護るどんな旗も掲げることを許されず、したがって、イラク自由会議がその方針と決意を変えないと見るや、本部を襲撃し、メンバーを逮捕し、指導者の一人を暗殺することで打撃を与えようとしたのです。

 イラク自由会議は、わたし達がアルフセイン・サダムの誘拐に対する声明で喚起したように、テロリスト米軍が実行した犯罪行為に対し適切な対応をしていきます。

 米軍マフィアのアブド・アルフセイン・サダム暗殺は、イラク自由会議の決意をくじくことはできないでしょう。そして、それは、イラク社会からあらゆるテロリストを追放する努力を続ける新たな原動力となるでしょう。アルフセインを殺害しても、彼の精神、大きな夢、宗教的に自由で、人道主義が満たされ、占領や宗派的な暴力のないイラクを実現するための勇気は、自由を愛する人々の心の中に、ずっと生きつづけるでしょう。

 アルフセイン・サダムよいつまでも。
 占領とその同盟を打ち負かそう。
 イラク自由会議よいつまでも。

 イラク自由会議
 2007.7.6

(以上、仮訳byどすのメッキー)

=================================================

 安倍首相は、就任直後の昨年10月3日、すでにイラク攻撃の根拠はすべて崩れているにもかかわらず、イラク攻撃を支持した日本政府の選択は正しかったと強弁しました。

 イラクの地獄を現出させた米政府はもちろん、日本政府の行為にもわたし達が主体者として責任をとらせる努力なくして、日本国憲法の平和主義の実現はありえないと思います。

 翻訳家の向井真澄さんが、駐日米国大使館を通じ、個人の連名で米国政府に抗議文を送ることを呼びかけています。以下、呼びかけ文を転載します。

・・・・・・
(以下略:呼びかけ文と署名方法がありますがタイムアップです)
 ―――――― 転載終了 ――――――
(太字・色文字・下線 by わんばらんす)


自由を求める権利を見るも無残に、暴力によって弾圧する。これが戦争です。何が正しく、何が悪いのか、それはそれぞれの民族の視点で違うのは当然。だから、どちらが正しいのかを考える必要はない。どちらも正しくて、どちらも間違っているのだから。どちらも被害者であり、どちらも加害者なのだから。

そう考えると、どちらも我慢して矛を納めるのが、世界を平和にする唯一の手段。それができないのは、野蛮なギャングと同じだということ。少なくとも、人間として最低だと思わざるを得ないのです。

国は人間ではないのだから、国を司る「時の最高司令官」のことです!

憲法9条を世界に広めよう!


【当ブログ9条関連記事】
憲法9条の価値  「9条の心」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-438.html
憲法9条の価値  「イラク自由会議 と 辺野古の海」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-433.html
憲法9条の価値  「気になる書籍」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-434.html
憲法9条の価値  「国際協力は9条のこころで」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-431.html
憲法9条の価値  「9条世界会議 と 世界平和」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-430.html



衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

イラク人同士が殺し合っているという報道を鵜呑みにしてはいけません。
先日数百人が死亡した自動車爆弾事件も、アメリカ軍が検問でその自動車に仕掛けた爆弾との証言も出ていますし、過去にモスクを爆破した事件も、アメリカ軍とイラク軍が合同で爆弾と仕掛けたという証言が出ているのです。

2007.08.22 16:08 URL | スパイラルドラゴン #- [ 編集 ]

スパイラルドラゴンさん

遅くなってしまってごめんなさい。お知らせありがとうございます!m(_ _)mそうですね。イラクからの発信も、本当の敵はアメリカであることを訴えているのだと思います。どこの国にも売国奴はいますが…v-22

2007.08.25 21:28 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/432-ab5eeebb

戦争教育
戦争体験者に戦争を語ってもらうことは難しい。戦争を想像すれば簡単に分かる。語れないのです、色々な理由において。この程度の想像力を誰でも持ち合わせられる、このような教育が必要なのだと思います。

2007.08.21 22:36 | 政治

アベシ、中川(27日まで幹事長の893&女癖の悪い方)、等は下らない自民党の敗戦報告書を読むよりこの文章を読んでみなさい!と思う。
NHKが「政府御用達の報道局」から脱皮して、至極公正な目で「政治」「政局」を分析した場合、流石「天下のNHK」だと言う気がします。天下と言えば、私には、・・・・・・「天下の美空ひばりさん」Vs「天下のNHK」ですが、・・・流石のNHKも、ひばり....

2007.08.21 23:22 | 晴天とら日和

【緊急・公判傍聴と署名お願い】 河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会
河原井純子さんと根津公子さんを解雇させないための裁判傍聴と署名の知らせがレイバーネットに掲載されています。わたしは出張先なので、どのように調整しても傍聴に出かけることはできませんが、もし可能な方がいらっしゃったら、東京地裁へと足を運んでくださるようよろし

2007.08.22 01:09 | Like a rolling bean (new) 出来事録

【緊急】国民生活センターが充実と縮小/パブコメ〆切
 〆切が近づくまでなかなかエンジンが始動しないのが私の悪いところですが,本日(8/22)〆切のパブリック・コメントは重要です。 「国民生活センターの在り方等に関する検討会」中間報告に対するパブリック・

2007.08.22 07:44 | 津久井進の弁護士ノート

07年8月22日・水曜日  国内編
07年8月22日・水曜日  国内編 今日は新聞の方が盛りだくさんの情報があり、見出しの切り抜きを編集して私の感じた感想を書いてみる。 最初は国内編から。まず、今朝の朝日の新聞の「ニュースがわからん!」のコーナーに、「膨らむ国の借金、返済計画は?」の中にグラフが

2007.08.22 14:51 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

海外編 大国は、もめ事の種を作るのが大好きだ。
07年8月22日・水曜日  海外編 大国は、もめ事の種を作るのが大好きだ。 凡人は、北極点などは地球上の北の端の一点ぐらいしか思っていない。 先日、新聞にロシアが北極点の海底に国旗をたてて領有権を主張するような記事が出ていた。000 新聞には2面に大きく写真入り

2007.08.22 16:25 | 護憲+グループ・ごまめのブログ


社会的影響社会的影響(しゃかいていえいきょう)とは、個人間や集団間において、一方が他方の行動、態度、感情などを変化させること。社会心理学の研究領域の1つである。社会的勢力、同調現象|同調、説得、リーダーシップ、コミュニケーション、広告、流行といった研究テー

2007.09.13 17:36 | 精神医学ってすごい?