FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキング  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。
ワンクリック・・・どうぞよろしくお願いします!<(_ _*)>


AbEnd.abe あなたの身近な「困った人たち」の精神分析―パーソナリティそのミクロな狂い
あなたの身近な「困った人たち」の精神分析―パーソナリティそのミクロな狂い



■ネットの力 と 「世界中のブログ」

世界中のブログで使われている言語は日本語が一番多いって知ってましたか?先日、コメント欄で教えていただきました。ありがたいです!^

世界中のブログで使われている言語は日本語が一番多い
(飛んだらページの下のほうへスクロールしてください)


ブログ系のニュースは無視できないレベルにはなっている。こういう情報を知ると、ちょっと明るい気持ちになります。今、気を抜いたら、元のもくあみになってしまうかもしれません。

選挙の投票や、環境対策などなど、何でもそうですが、「自分一人くらいやらなくたって、たいした影響はない」と思いがちです。ある組織団体以外の、全国民がそう思ったら、日本はゴミだらけになったり、電力がパンクしたり、水道局もパンクして市民生活は、メチャクチャになってしまいます。ちょっと、今の中国がそれに近いかもしれませんが。(苦笑)そして、一般国民がみんな選挙に行かなかったら、どうなるでしょう。私たちが一番イヤだと思っている組織に牛耳られることになります。ま~こんなことは、今や当たり前のことで今さら言うほどのこともありませんが。

ブログの力―Blogの可能性に気づいたユーザーたち
ブログの力―Blogの可能性に気づいたユーザーたち
しかし、ブログの発信だって同じことなんですよね~。それをわかっているから、みんな続けている。大河の一滴でも、やめたら自公政権に協力することになるような気がする。たぶん、「投票を棄権したら、組織票で成り立っている公明党の票を多くすることに協力することだ」という考え方と同じに感じて、止まったら倒れてしまう自転車のような感覚になっている。自転車操業というのは大変なんです。倒産するかもしれませんから。(爆)

ブログを毎日更新する。しかも専門じゃないことでの更新は、正直すっごく大変なことです。それぞれPC環境も違うし、生活環境も違うから一概には言えませんが、仕事でもないのにプライベートの多くの時間を費やして、ときどき「いったい私は何をやっているんだろう?この時間を仕事に当てればもっと楽になるかもしれないのに。」な~んて、思ったりする。ま~だいたい、コメント欄でイヤな思いをしたり、一生懸命書いてもランキングが落ちてしまったり、アクセスが伸びなかったり、って感じの時が多いけれど。(笑)

ま~そんなこと、こんなこと・・と毎日いろいろ考えながら、凹んだり、盛り上がったりしているわけですが、こういうのを「一喜一憂」と言うのでしょうね。そんななかで、ちょっとでも力を貰える情報があると、本当に嬉しいんですね~。・・・という事で、ちょっと前の記事ですが、もう一つブログを続ける活力になる記事がありましたので、ご紹介します。見てないかたは、これを読んで、自公が倒れるまで、また一緒に頑張っていきましょう!

◆きまぐれな日々

「加藤の乱」で既にネット言論はリアルの政治に影響力があった


【当ブログ関連記事】
ネットの力 と 「世界平和」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-420.html
ネットの力 と 「同時多発・・平和行動」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-411.html
ネットの力 と 「今後の展望」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-408.html
ネットの力 と 「生きている声」
http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-400.html



ネットから・・・「世界平和」を!


衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
多くの人に伝えるためにクリック応援よろしくです!^^
    
人気blogランキング   FC2blogランキング (バナーが見えないかたのために。)

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

ココロ様
いじめっ子のkimera25です。

ご存知でしょうが
らんきーブログのぶいちゃんが
とてつなく揺れています!

弱小零細泡沫ブログとしては
ただTBを贈ることしかできません。
一発ガーンといじめてあげて下さい!

2007.08.18 00:20 URL | kimera25 #JalddpaA [ 編集 ]

 ブログが人間の態度決定にどれだけ関係しているかは不明ですが、無関係ではないでしょう。活字を手段に読者の精神へ影響を与えるわけです。常日頃の対話と同様です。そして、ブログの方がエリアが広域な分だけ多くの人に影響を与えるでしょう。しかし、選挙の投票態度を決定する際に参考にしたメディアではテレビ・新聞が圧倒的な現状であり、ネットわけてもブログというのは割合が低いですね。しかし、一人にでも選挙の態度決定に影響を与えるとか、国民運動参加への態度決定に影響を与えることができれば存在意義があるのではないでしょうか?東西としては野党の機関紙誌と公式HPを広げる運動をすることが一番威力があると考えています。常日頃の対話でも野党の公式HPで事実を確認する習慣をつけて創価の口コミの嘘で態度決定しないようにしています。後は、企業経営と労働者の関係、権力と国民の関係は虐めっ子といじめられっこだということも強調しております。抵抗力の弱いいじめられっ子はいじめられっぱなしだが、周りはいじめられっ子を応援する必要があるということです。そして、企業でも国家でも必ずいじめっ子の方から態度を決めてくる労働者・国民がいますが、どうして虐める側に回るのか、ということをわからせる必要があります。このような点を基本に対話・ブログしていますが、人間不信と利己主義が強く作動してなかなか難しいですが、人間が敗北するわけがないと人間の事実、人類の事実とは何かと絶えず認識を固めながら進んでいます。

2007.08.18 02:35 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

こんばんは。とあるブログの共著者の一人で「ヤン・ジシェカ」といいます。以後、よろしくお願いします。
”ネットの力”についてですが、それがベクトルとして常に陽性に働くとは限らないことは想定するべきだと思います。
 アメリカにおけるブログの政治的影響力については、共和党、民主党両党とも注視しており、メディア社会におけるネットの力は多大な影響力をもっていることは事実でしょう。そして諸外国もこれからネットの情報力によってその影響力が大きくなることは裂けられないことだと思います。
 しかし、特定の視座を設けて論じれば、ブログの効果は陰性に作用することが多いことが考えられます。
 煽動政治のようにロビイストが特定の政治意思のベクトルへ誘導させる事例も多々あることも注意するべきですし、一番危惧するべきは、”特定の政治意思に固定化し、それを絶対化”してしまった上でのネットの力の恐怖です。ネットの力がヒステリックな愛国心やナショナリズムや特定の政治意思に誘導しないように、多様性ある論理展開のできる環境整備とメディア需要者のリテラシーを求めるべき時代であるという問題を忘れて、ネットの力を妄信、過信してはならないと思います。
 特定のパワーが暴走することで起こる権力構造を批判してきたネットが、自身が既存の権力に成り代わってしまう恐怖。
 表現の自由が保障された世界だからこそ、ネットの力に対しての警戒心を抱くべき、だと思います。
 願わくばこの恐怖心が老婆心で終わってほしいとは思います。
 ネットの力が社会的ヒステリックに至らないことを祈るばかりです。
 
 文末に関係ありませんが、ブログについてある問題提起をしておきたいと思います。
 それは「情報の偏性」の問題です。偏りを補正することが困難であることです。
 基本的に双方向の議論の空間にブログがなるとは言えません。大手のブログになればなるほど、その方向性は強くブログ主催者側の「言いっぱなし」状態が常態化します。”議論するという過程”こそ民主主義の重要要素でありながらもブログではその偏性から常に議論、論争が回避されてしまいます。
 辛辣にいえば、ブログが仲間内のサークル活動の領域で終わってしまうことです。(独り善がりなブログの実態として圧倒的でしょう)
 ブログの影響力を否定しません。しかし、そこにある”負の要素”(情報の偏性、独善さ)を常に意識して情報を送受信し続けることが重要になるのではないでしょうか?
  

2007.08.18 21:33 URL | ヤン・ジシェカ #- [ 編集 ]

 ネットの力を否定することはできません。しかし、ネットの力について冷静に論じれば、その問題点を含めて精査する余地が多分にして残ります。
 もっともブログという情報媒体としての危険性は、その安易さと情報の偏性にあります。
 簡単に言えば、
1:情報の送受信が安易であるために、玉石混合のカオスの世界であり、情報の真贋の問題で常に不安要素を抱えている
2:情報の方向性が常に特定のベクトルに偏り、ブログが安易な同好会としてしか機能しないばかりではなく、特定の政治意思以外のものを安易に集団心理で排斥してしまう
など問題要素を抱えてしまいます。これらの傾向は、ブログの大小かかわらず多くのブログに見られる傾向だと思います。
 影響力のあるブログになればなるほど、安易な表現になりがちで多様性を排斥しがちになります。そのような危険性のあるブログが特定の政治意思を盛り上げロビー活動に至るという恐怖があります。
 民主主義について重要なものは、多数派を形成することではありません。万人が合意、妥協に至れるような政治意思を導き出すことであり、そこに必要なものは、議論、対話です。その議論、対話は仲間内で行われるものではなく、相対する政治意思や価値観の人間の間で交わされるもののです。
 しかし、ブログはどうでしょうか?
 ブログだけが危険とは言いません。メディア全般に言えることですが、多様性を認め、議論を尽くせる環境を構築してこそ民主主義として十全ではないでしょうか?
 ”ブログに政治的な建設性を求めるべきではない”という人もいます。しかし、ブログの影響力を否定できない以上は、ブログ自身が抱える問題を包括的に意識しておくべきだと思います。
 もっとも、老婆心で済むことならいいのですが、暴走する民意という存在を怜悧に考察するとリテラシーある情報提供者、受容者でないとブログは悪弊になりかねない・・・という指摘が無難だと思います。

2007.08.18 21:46 URL | ヤン・ジシェカ #- [ 編集 ]

kimeraさん
こんばんは~。
>弱小零細泡沫ブログ‥
こちらもそうですよ‥^^;
とっくにガーンとやってきました。
いや、チクチクかな?
でも、大丈夫のようですね。
安心しました。v-221

東西南北さん
こんばんは^^そうですね。
ブログの力なんて既存のメディアに比べれば
吹けば飛ぶよなものです。それに規制の対象
ですから、どうなることやら。一歩一歩、着実に進んでいくしかないですね。v-218

2007.08.19 00:30 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ヤン・ジシェカさん
こんばんは。はじめまして。
「とあるブログ」って冥王星さんとこだったんですね。どうぞよろしくお願いします!^^
>負の要素”(情報の偏性、独善さ)を常に意識して情報を送受信し続けることが重要‥
それは、そのとおりだと思いますし、気をつけたいとも思っています。

>方向性は強くブログ主催者側の「言いっぱなし」状態が常態化‥
これには、疑問もあります。ブログがそうでないとは言いませんが、全メディアのなかではマシなほうではないでしょうか?テレビ、新聞、ラジオ、それからネットではHPなど、ブログより完全と言っていいほどの「言いっぱなし、書きっぱなし」です。

そして、あと、ブログでの議論ですが、議論ではなくすぐに炎上になってしまうので、開放できないことが多いのでは?そして、ブログの議論がブログ主の意志とは関係なく「名無し」のような卑怯なかたちでの「かきなぐり」が多いことがきちんとした議論ができない状態にさせているのだと認識しています。排除やら偏向とは違うところで壁を築いてしまっているように感じますので、それは残念なことだと思っています。

しかし、多方面の主義主張のブログがありますので、全体バランスとしては、偏向になっていないと思いますが如何でしょうか?それから、

>ブログが安易な同好会としてしか機能しない‥
これは、私も感じるところはあります。グルグルと同じところを廻っているだけで広がりに欠けるというエントリーもあげたことがあります。

ブログの力が良い方向性をもって広がっていくように、私たちも切磋琢磨していく必要がありますね。ありがとうございました。v-22^^

2007.08.19 02:13 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

こんにちは。記事の紹介ありがとうございます。

見たらこの記事のエントリー番号が424番になってますが、一足お先にブログを開設した「きまぐれな日々」は現在427番ですから、もうすぐ記事の数で逆転されそうです(笑)。私も結構頑張ってブログの記事を書いてたつもりでしたが、それを上回るペースでブログを更新されているココロさんからしたら、ブログの影響力は気になるところだろうと思います。

私は次のように考えています。読売新聞の部数は1千万部ですが、社説に目を通す読者は100人に1人くらいでしょう。そう考えると、読売新聞の社説の読者は10万人くらいということになり、これは「きっこの日記」(「きっこのブログ」を含む)のアクセス数と同程度です。つまり、現時点ではブログの影響力は馬鹿にならないどころか相当世論に影響を与えているのではないかと思います。

このコメント欄に、ブログ言論のネガティブな面を指摘する意見もありますが、それも確かに理解できます。一例が、山口県の光市母子殺人事件に関するブログ言論であり、少年犯罪に対しては、「きっこの日記」も厳罰主義を主張しているし、コイズミの「改革ファシズム」に頑強に反対していた「世に倦む日日」というリベラル系ブログに至っては、強力に被害者の親族に入れ込んでいて、事件の報道があるたびアクセス数が増える、と威張っている始末です。つまり、この件ではリベラル系の大手ブログが、弁護団に非難を投げかける風潮を煽る役割を果たしていて、保守派のブログ言論と一体となっています。それが週刊誌などの活字メディアを煽り(新聞は比較的冷静です)、さらに週刊誌報道がテレビ報道のセンセーショナリズムを煽るという悪い流れができています。

最近、「週刊ポスト」がそれへのカウンターになる記事を掲載し、それを「kojitakenの日記」で紹介したところ、45件の「はてなブックマーク」がついてブログに多数のアクセスがありました(8月10日、11日の2日で5千件近く)。
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20070809/1186660531

つまり、上記の風潮に疑問を抱いている人が結構多いということです。
(この件は、近々「きまぐれな日々」でももう少し詳しく論じようと思っています)

ブログには、こうやって少数意見を拡大していく力もあり、その可能性は無限に広がっていると思います。

長文失礼しました。

2007.08.19 02:51 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」
kojitakenさんの「きまぐれな日々」
これお・ぷてらさんの「花・髪切と思考の浮游空間」
これらはいずれも私のお気に入りブログの一つでしたが、私も含めて参院選前・最中の言説に問題がないとは思いませんが、参院選後の言説はことさらに魔宮への道へとフラフラ歩みだしたようで大変に気がかりです。
テサロニケのB層コミ戦論をkojitakenさんはさらに空中高く持ち上げ、ぶいっちゃんはおもねることを推し進めるような方向で、ヤメ蚊さんいうところの(市井の人間が発したい、聞きたい、口にしたいと思う)「リビング・スピーチ(Living Speech)」からドンドン遠ざかっていくようです。また、これお・ぷてらさんは護憲勢力に寄り添うべきものを見出せずに小沢・民主党の床屋政局談義に耽っています。AbEndブログのリーディング・ブロガーであり、そうであって欲しい彼らだからこそ、私が失礼を省みず苦い警告のコメントを寄せる理由です。
現在AbEndフォーラムに投稿している記事のほとんどは彼らへの痛烈な批判となるような質を目指すとともに、愛読者であった私の彼らへのお礼の気持ちを込めて書いているつもりです。

2007.08.19 02:54 URL | ゴンベイ #eBcs6aYE [ 編集 ]

ココロさんが取り上げた記事こそが、まさに私が批判している記事です。

安倍とマスゴミ記事批判を続け、オルタナティブ情報を突きつけ続けることが安倍批判の市民ブロガーの大事。妙に力んでツマラン空中戦に熱を入れてボロを出すだけというのは愚考・愚策だと思います。

2007.08.19 03:06 URL | ゴンベイ #eBcs6aYE [ 編集 ]

kojitakenさん
こんにちは。お久しぶりです!^^
ブログの影響力は気になりますが、国際貢献などと同じで、それが正しいかたちでより良い方向へと影響が広がっていくことが望ましいとも思っています。

私は「ゆるぎない信念」と「メディアリテラシー」をどのように磨きつつ保持していくかということがこれからの時代は必要だとつくづく感じていますが、それは、なかなか難しいことでもありますね。お互いにもうすぐ1年、初心を忘れずに頑張りましょう。v-22^^


ゴンベイさん
こんにちは。いつもお世話さまです!^^
あらためて見ると想像以上の膨大な資料をAbEndフォーラムには構築してくれているんですね。これは凄いことです。本当にありがとうございます。もっともっと、一般の方々がふとした拍子に見てくれることが多くなればいいですね。

リーディング・ブロガーさんたちは素晴らしい信念の元にブログを書かれていると思います。なにしろ気が遠くなるような永い戦いですので、その間にはいろいろと試行錯誤もあるでしょうし、違った切り口も必要でしょう。ブログを書きはじめてわかったのは、世の中の「ほっておけない出来事」があまりにも膨大で、それが絡まり合っているために、一つの目的に到達するには、偏った見方だけでは、気づいたら「池の中をグルグル廻る鯉」になってしまっている可能性もあるという危惧があります。

「安倍仲良し内閣」と同じになってしまっては本末転倒ですよね。それを仕切り直してグローバルな目に自己修正する必要があります。そのためには、同じことだけを続けていては、何も改善されないと思うのです。でも、みなさん、私も含めて「心」、すなわちこの理不尽な世の中をなんとかしたいという願いである「根本の信念」は、ゆるがないと思います。ゆるぐ事はけっしてありません。

‥というわけで、今後も同じ気持ちを持つ同志として応援のほどをどうぞよろしくお願いいたします!^^自分のことは、人から言われないと見えないこともありますのでこれからも忌憚のないご意見をよろしくお願いします!<(_ _*)> v-22

2007.08.19 13:33 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/424-a39dceab

ほら,やっぱり悪法だよ!国民投票法!
正式名称;日本国憲法の改正手続に関する法律 (→全文はこちら)通称;国民投票法俗称;壊憲手続簡略化法が,たぐいまれな悪法だ!,ということはこれまで散々書いてきましたが,早速,その悪法ぶりを発揮しま

2007.08.17 21:18 | 津久井進の弁護士ノート

ブログを辞めない時 【1】
人気ブログランキング ← に参加中! 残暑&猛暑お見舞い申し上げます^^有難い事です。昨日の記事で温かいコメントをたくさん貰えた。(今のところ削除は一件もナシ(笑))ひとつひとつにレスはしませんでしたが心

2007.08.17 22:56 | らんきーブログ

不十分で誤った過去の総括の上に感情論で軍事的展開をすすめることの愚かさ
(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)自衛隊出身議員、佐藤正久氏の発言と、杉浦ひとみ弁護士のおこなった記者会見の模様が今日の東京新聞の朝刊に出ていました。杉浦ひとみさんからもコメントを

2007.08.17 23:26 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

市場原理、という嘘
← クリックすると拡大します!今回の話題については、ある著者の方の考えと私の持論を交えて展開したいと思う。911テロが米国の自作自演ではないのか、という噂があるが、金融市場にも同様のカラクリがあると考えられる。それは何か?結論から言え....

2007.08.17 23:57 | 現政権に「ノー」!!!

159175 テレビ利用者3割超減 その理由は?
159175 テレビ利用者3割超減 その理由は?   猛獣王S ( 30代 営業 ) 07/08/17 PM06 『テレビ利用者3割超減 その理由は?』リンクより転載します。----------------------------------------------------------------ブロードバンドの普及で、テレビ離れが加

2007.08.18 09:00 | サラリーマン活力再生

この時期に保安院、「原発長期稼動・検査簡易化」の省令を出そうとは・・・?
原子力安全・保安院の「プレス発表」というページ にはまだ掲載されていませんが、8/17の東京新聞第3面によれば、原子力安全・保安員で、13ヶ月ごとの点検をなく、事業者ごとの安全活動を調査して、停止しなくとも点検ができるようにする、つまり「規制緩和策」としての省令

2007.08.18 10:20 | Like a rolling bean (new) 出来事録

やっぱり忙しい防衛省
07年8月18日・土曜日 やっぱり忙しい防衛省 事務次官問題がこじれて、人事は先送りかと思っていたら、急転直下官邸が中に入り解決したようだ。    私は、人事のことは庶民には関係ないところで進んでいくので、どうでもよい。 然し、安倍総理は「人事権は大臣にあり

2007.08.18 17:27 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

 民主と自民どちらが強い
 07/08/19 民主と自民どちらが強い 今日は、サタデースバットに民主と自民の論客がでて討論していたが、参議院選いらい不思議と自民党の腰が低いのが面白い。 今日の映像少しぼけだか添付する。 まず、衆参院の構成のグラフ{/arrow_r/} (ここをクリック) 二つ対比し

2007.08.18 19:46 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

「加藤の乱」で既にネット言論はリアルの政治に影響力があった
朝日新聞社の月刊論壇誌「論座」に民主党・菅直人代表代行へのインタビューが連載されている。これはなかなか興味深くて、これが載っているばかりに、これまで購読習慣のなかった「論座」をこのところ毎月購入している。19

2007.08.19 02:21 | きまぐれな日々

軍部台頭を髣髴させる守屋事務次官の言動
 小池百合子防衛相の事務次官人事、どう言う決着が付くか、興味深く見守ったが、またもや坊ちゃん総理の裁定により、我が国は学習のできない国として、あの同じ道を歩み始めることとなった。 毎度のことながら、あさはかなマスコミ報道によると、「手順を間違えた小池」或

2007.08.19 10:04 | 風の気のままに記

159278 改憲論者で集団的自衛権推進論者の前原氏をメディアが頻繁に取り上げる意図は?
159278 改憲論者で集団的自衛権推進論者の前原氏をメディアが頻繁に取り上げる意図は?  猛獣王S ( 30代 営業 ) 07/08/19 PM04 『説得力欠く前原「国益」発言』(JANJAN)リンクより転載します。--------------------------------------------------------------

2007.08.19 18:53 | サラリーマン活力再生

ネットの力
 こんばんは。最近まで匿名で数点、寄稿させてもらったものです。冥王星さんから許可を得たので、名乗っておきます。「ヤン・ジシェカ」とでも申しておきます。 ヤン・ジシェカという名前は実在の人物の名前です

2007.08.19 19:57 | 冥王星は小惑星なり

子どもたちと「戦争」
2007.12.22.0930ころ 小学生の検索1位「戦争」(反戦塾、2007.

2007.12.23 00:22 | 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」