FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキング  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。
ワンクリック・・・どうぞよろしくお願いします!<(_ _*)>



■時空を超える戦争の恐怖 / 終戦記念日に思う

靖国神社に眠っている御霊は、毎年の終戦記念日に何を思うのだろう?

今年は、情勢が悪いので内閣閣僚全員が参拝中止(一人を除いて)。内閣の情勢で来たり来なかったり・・。そんな参拝は拒否したいんじゃないかな?そんな参拝には「心」も「信念」も何もないんだから、「おまえら来るなっ!」って言ってるんじゃないかな?ただの「政争の具」にしかすぎないんだから・・・。


戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由
戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由
戦争は、今も昔も関係ない。ただただ悲惨なだけ・・・。戦争を指揮している輩は、大事な一人一人の命を「兵隊を何万人増員」などと、まるでゲームをしているように右から左へと一声で決めている。大統領だろうが、平民だろうが命の重さに変わりなんかない。思い違いもはなはだしい。アベのぼんぼんもまったく同じように考える人種です。出来うることならば、政界から消えて欲しい。

「終戦記念日」って、遠い昔の戦争を思うだけの日ではない。たった今も、地球上では残虐なことが繰り返されているんです。同じ人間が無残に殺されているという事実をもっと真剣に考えましょう。

戦争は ・・・
「昔ばなし」ではない!





終戦記念日に一番ふさわしい記事を2つご紹介したいと思います。

◆津久井進の弁護士ノート から 終戦直後の重いひとコマを・・・。
いってみて欲しいのであえて引用しません。

焼き場に立つ少年~ジョー・オドンネル氏の逝去
http://tukui.blog55.fc2.com/blog-entry-456.html



らくちんランプで知ったブログ
◆つぶやきいわぢろうの貴重な記事と写真を少しだけ。

目をそむけないで・・・
きっちり見てください!
これが現実なんです。


・・・と書いていても、まだ直視できない私もいます。でも、私たちには見る義務がある。ベトナムであろうと、湾岸であろうと、イラクであろうと、太平洋戦争であろうと、そんなことは関係ない。罪のない子どもたちを、こんな目にあわせるために沖縄の基地が使われ、給油や武器輸送や兵士輸送があるってことです。人ごとだなんて思っているのは、人間として無責任だと思います。「戦争映画」を観て、ノスタルジックに遠い昔を偲んでいるだけでは、真の「世界平和」は実現しません。

劣化ウラン1

劣化ウラン2

正視に耐えられない現実~イラク人女性医師の「イラクのいま」を聞きに行く 2007.02.04

イラクホープネットワーク、PEASE ON、JIM-NET、劣化ウラン廃絶キャンペーンの各団体の共催のイベントに行ってきました。

イラクの今~二人のイラク人女性医師に聞く~

というイベントです。

最近はとんとイラク報道から離れてしまっているのですが、やはりこの現実は伝えなきゃいけないという思いを強くしました。

凄まじい…そして日本は未だに米軍の武器弾薬をイラクで運びながら、復興支援といっている。

そして、そして日本のメディアは何か伝えたのでしょうか?

イラクを振り返ると、自分の不甲斐なさを身にしみて感じるばかりです。

さてイベントはバスラの母子病院の小児科医をされている二人の女性医師の報告でした。

その現実は耳をふさぎたくなるばかりでした。
特に劣化ウラン弾の影響とも言われる出産異常、ガンの多発などは目を覆いたくなりました。・・・・・・(略)

現地は写真なんかでは伝わらないほどの地獄だと思います。直視するのも耐え兼ねるような写真で、アップするのも躊躇してしまいますが、私たちはこれをきちんと直視し、この悪行に日本も加担しているのだということを認識するべきです。

自衛だか攻撃だか知らないけれど、法律があるとか無いとかの問題なのでしょうか?どんなかたちであっても、戦争を実行し参加することは人間として許されることではない。自分が、もしくは自分の子どもが、このような状況になったとしたら平気でいられるでしょうか?人のことも、どうぞ自分のこととして真剣に考えてみてください。

自分に火の粉がかかった時だけ大騒ぎする人は、人間として恥ずかしい人だと思います。それが、まさに「B層」などと言われる人々なのかもしれませんね。戦争を始める人も悪いけど、それを見逃す人にも同等の罪がある。情報なんかじゃなく、「心」がなければ、足元が燃えてくるまで気づかない。何故なら、他人のことはどうでもいいと思っていると周りが見えないからです。そして、そうなってから大騒ぎする。そのうち、巡り巡って自分の子供たちが苦しい思いをすることになるのを想像すらできないのは大きな罪です。

世界中で敵視しているテロリストたち・・本当に最初から犯罪者だったんですか?

元は、私たちと同じ普通の市民だったんですよね!土足で入ってきた強盗に家族をメチャクチャにされれば、誰だってテロを起こしたくなると思う。明日からすぐに・・とはいかないけれど、侵略しなければ必ずおさまってくるはずです。悪いことをしてきた人は、仕返しが恐くて心が休まらないと言います。そうなると人を信じることも出来なくなり休むことなく攻撃しつづける。今のアメリカがまさにそうです。恨みをかうようなことを過去にしてきたから、常にどこかを攻撃している。やられるまえに、「先制攻撃」と称して。

アメリカがやっているのは、侵略戦争です!強盗戦争でもいいですが。

これが「悪のスパイラル」なんです。私には、「テロリスト」と「レジスタンス」の区別がつきません。どこで区別するのでしょう?「テロリスト」になってしまうように追い込んだのは誰なんでしょうか。しつこいですが、最初からテロリストの人はいません!国連がどうのこうのと言う以前の問題じゃないんですか?そんな利己的な弱い物いじめみたいな暴挙に、なぜ日本が付き合う必要があるんでしょうか?

今、日本がしている事は、他人の家で強盗する犯人の運転手をするようなものです。


それでも、アメリカと一緒にどこまでも突き進むんですか???



衆議院自公にも・・・NO!
いのち 小

未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
多くの人に伝えるためにクリック応援よろしくです!^^
    
人気blogランキング   FC2blogランキング (バナーが見えないかたのために。)

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。


ココロさん、お疲れ様。

戦争について熱く語っておられますね^^

基本的には僕も戦争には断固反対です。
アメリカの言いなりに支援を行なうなどと言う事も反対です。

ココロさんの言うように、戦争と言うものは悲惨極まりないです。権力者達によって引き起こされる戦争に国民が巻き込まれるなどとんでもない事ですよね。
しかし、悲惨だから戦争は起こしてはならないと言うだけでは理想論にすぎません。
問題は、世界で一番偉いと思っている米英をどうするのか、人種差別をどうするのか、宗教観の問題をどう解決するのか、テロリストを如何に排除するのか、現状で持っている軍事力をどうするのか、国同士の外交が拗れた時にはどうするのか、様々な問題を解決しない事には中々世界中が平和になるのは難しいと思います。

確かに日本は唯一の被爆国ですから、戦争の悲惨さを訴え反戦を一番大きな声で唱えなければならないでしょう。
しかし日本だけが理想を唱えていても現状で抱えている様々な問題の解決には至りませんよね。

今必要な事は、世界中の全ての人々をも巻き込むほどの決定的な反戦活動でしょうね。
それを発信するのが日本なら、素晴らしい事ではありませんか。
そこらへんの議論が盛んになる事を期待してます。

先日僕が映画の件で意見を述べた時、戦争になってしまったらどうするのかと問いましたら、なってしまう事を考えるより、ならないようにしましょうよと言うご意見を頂きました。まさにそうだとは思いますが、現状では理想論より如何に問題を解決するのかです。理想は高くても、問題解決への努力は小さな事から始めなければなりませんからね。
全ての可能性を考慮して問題の解決に当たらなければならないと僕は思います。

今日は終戦の日ですよね。
先の大戦で尊い命を我々の暮らす未来の為に捧げてくださった全ての英霊(民間人を含む)に対して敬意を表します。ありがとうございました。合掌

2007.08.15 22:21 URL | seiryu #- [ 編集 ]

日米安全保障条約を締結している日本政府が動かす自衛隊がどのような行動を執ることができるのか?憲法9条が無くなればどうなるのか?憲法9条が日米安保体制下の自衛隊に対する制限になっていたから、自衛隊は海外で人殺しをしてこなかった。それを今、改正するという。このような情勢の中で終戦記念日を迎えた日本国民。自衛隊の今日と明日。自衛隊の明日を規定しているのが日本国憲法第9条である。明日に向かって努力していくのが人間ではないか?憲法9条の実現に向かって今日を生きようではないか?そんな関係性を団結・連帯という。次の衆議院選挙の投票日まで憲法9条を実現していくことを明瞭にしている一番確かな政党と協力して選挙運動と国民運動を進めていこう。

2007.08.15 23:04 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

はじめまして。いつも拝見しています。ココロさんのようにインパクトのある記事は書けませんが、「今の日本人の多数は、日本が平和だと勘違いしている」「その根本には想像力欠如があるだろう」という意味の記事を書いたところです。TBさせてください。

2007.08.15 23:05 URL | まい #ACUoX2Is [ 編集 ]

圧倒的に武力の違う国に攻撃されて抵抗しようと思ったらテロリストかゲリラになるしかないでしょう。「防衛のための」戦争が善で、テロが悪というのは、「ひとり殺すのは犯罪、100人殺せば英雄」の論理だと思います。

2007.08.16 00:50 URL | ヘリオトロープ #WASTBg2I [ 編集 ]

ちょっと過激で、多くの人を傷つけたとしたら本当にごめんなさい。でもこれから書くことが私が思っている本当の気持ちなのです。
私は、戦場で戦って亡くなった人が、靖国神社に眠っているなどとは思っていません。戦場で亡くなった人は、殺された人は、無念の思いでその場で死んでいっただけだと思っています。悔しくて、辛くて、残念で、無念で死んでいったのだろうと思います。私が戦場で死ぬとしたら、そういう思いで死んでいくのだろうとしか思えないからです。戦場で死んでいった人や、戦争で殺されてしまった人、その人たちの気持ちを思うなら、二度と戦争はしない、そのことだけしか、その人たちの無念の気持ちを生かすことはできないとも思っています。憲法9条ができたことは、戦争で死んでいった無数の人々の無念が残した奇跡だと私は思っています。自らイラク戦争を支持したコイズミ首相が、追悼のために靖国神社に参拝に行くぐらいなら、信念が仮にあるとしたら、自らイラクの戦場に傭兵として行ってみてはどうかと思ってしまいます。戦争を支持し、その国が凄惨な状況のままなのに、自らは遠くにいて、日々オペラだ映画だなんていって暮らしていることなど考えられません。米国は、遠くで戦争をしながら、一方で自国では、大リーグだゴルフだアメフトだと普段どおりに生活していることが許せません。戦争をしている時ぐらい、それらをすべて禁止ししろとも言いたいのです。それが嫌なら金儲けのためにしか過ぎないのに、人殺しの戦争などするなと言いたいのです。

2007.08.16 00:58 URL | scotti #- [ 編集 ]

seiryuさん
こんにちは~^^ 戦争はいやだ!‥という、人間としてしごく当たり前のことが、「理想論」だと言われてしまう世の中が悲しいです。しかし、それが現実だというのを受け入れないと一歩も前に進まないのもわかっています。「戦争はいやだ!」‥じゃ~どうすればいいのか?

>テロリストを如何に排除するのか‥
私の素朴な思考は単純なもので、ごめんなさい!^^;絡んでしまった糸をほどくのは至難のわざですが‥テロリストを生んでしまった原因になった国が反省し、謝罪すればいいだけの話にみえちゃいます。「排除」しようとしても、憎しみの連鎖は次の世代にどんどん継承されてテロリストを消滅させることは不可能だと思います。排除しようと大きな戦争をすればするほど増え続けるでしょう。日本とアジアの関係もそうですが、憎しみの連鎖を断ち切る方法は、互いの「謝罪&許容」しか残されてないように感じます。どこの業界もプロがたいそうに語っていますが、政治の世界もそうですね。でも、素朴に考えれば、プライドを棄てることも外交には必要なんじゃないでしょうか。

アメリカは他の人種(日本を含む)の価値を認めていないようにみえますが、人間の心を力で完全に押さえつけることは不可能です。今の日本の与党のように孤立させればどうでしょうか?「戦争=欲」でしかない。正しい戦争なんかありえないし欺瞞です。
弱いものが仲良く一致団結して思いを結集して、「世界平和」目指すことはできないんでしょうか?ガキ大将も考えざるをえない‥ようにもっていくしか、方法は残されていないように思います。

各国の国民の何%が戦争をしたいのでしょうか?いっぺん全地球人にアンケートをとってみたいです。(笑)末端庶民の「夢」が、夢じゃなくなる日がきますように‥v-22^^

東西南北さん
>憲法9条が日米安保体制下の自衛隊に対する制限になっていたから、自衛隊は海外で人殺しをしてこなかった。‥

そのとおりですね。そして、集団的自衛権の行使が容認されればもうあとは、すべてが崩れるようになし崩しになって「平和ボケ」の時代は終りを告げるでしょうね。v-497^^;

2007.08.16 10:58 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん,ご奮闘お疲れ様です。
今年は,私自身も,これまでの中で一番平和を真面目に考えさせられた終戦日でした。
ネットの力が大きいと思います。
イラクの子の姿は本当に正視できませんでした。言葉の無力さと言葉の大切さを両方感じました。
これからもお互いがんばりましょう。

2007.08.16 11:10 URL | つくい #gGiHTux6 [ 編集 ]

まいさん
初コメントありがとうございます!^^
「想像力の欠如」‥これは、本当にある種の「罪」であると思っています。狂牛病などと一緒ですぐには結果はでませんが、10、20年とたってから、その後遺症がでてくるのかもしれませんから、始末に悪いんですよね。
ブログにさっそく伺いました。プロフの「子どもには現行法の下で」‥悲しいけれど、とんでもない教育をされることになりそうですね。こうなったら親が、家で洗脳を解く努力をしなければ、国のロボットにされてしまいます。先生も生活がかかってますからね。
これからもどうぞよろしくお願いします!v-22^^

ヘリオトロープさん
コメントありがとうございます。^^
いつでもアメリカの理論は「盗っ人猛々しい‥よく言うよ!」って、腹が立ちますね。とにかく「戦争に正義なんかない。」‥これでいきましょう!これからもどうぞよろしくお願いします!v-22^^^^

scottiさん
こんにちは^^
>靖国神社に眠っているなどとは‥
そうですね。ほとんどが「お母さん」と言って死んでいった人々ですものね。その反面、日本にいる家族を守るのだと洗脳されて、ある種「使命」のように思っていた人々もいますから、本気で靖国へ集まってきてしまった
御霊もいるかもしれないとも思います。もしかしたら、まだ成仏しないで軍服を着たままかもしれないとも。
どちらにしても死ぬ必要など、死ぬ意味など、どこにもなかったのです。戦争は、国家ぐるみの殺人だと思います。「や○ざ」の抗争とどこも違いはないですよね。

>憲法9条ができたことは、戦争で死んでいった無数の人々の無念が残した奇跡‥
まさに、そのとおりですね。虫けらのように扱われた人々の無念な思いが「憲法9条」を生んだ。それを消し去ったら、私たちは彼らに顔向けできない。そして、それを画策している輩を彼らは許さないでしょう。
よく思うのは、原爆の実験場にされた日本は、痛みに耐えて復興に邁進してきましたが、もし逆だったらどうだったでしょうか?アメリカ本土に原爆を落とされていたならば、相手国を壊滅状態にするでしょう。世界の支配者になりたいだけで、アメリカには世界貢献をする気など、はなからないのですから。

過激なんかじゃないですよ。おっしゃるとおりですから。ってか、私も過激なのかもしれませんけど、「平和」を求めることに過激もなにもないです。戦争するやつが悪いんですから、気にしないでいくらでも書きたいことを書いてください!いつもscottiさんの貴重なコメントはありがたいです!v-22^^

2007.08.16 11:55 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

つくい先生
こんにちは^^
>一番平和を真面目に考えさせられた終戦日‥
正直、私もそうです。数年前には、その日にしみじみ思うことはありましたが、すぐに忘れてしまっていました。子どもの頃から人よりも世の中の理不尽さにもの凄く疑問をもっていたんですが、それでも、そんな風ですからね~。はなっから関心のない人は気づきませんよね。
気づいてしまった以上、あとには引けません。身体がつづくまで頑張ります。なんでもいいから、平和への意識に目覚めて欲しい、ただそれだけで書いています。「世界平和」へむけてエイエイオーですね。v-22^^

2007.08.16 12:51 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

日本が、唯一の被爆国という言い方には違和感があります。
唯一ではなく最初の被爆国です。
第5福竜丸が被爆したときの、ビキニ環礁も被爆島です。
そして、劣化ウラン弾をばら撒かれたコゾボ、アフガン、イラクがそうです。
そして、チェルノブイリの事故、これは他国によってではないけれど、被曝したという点では、市民絡みたら、同じといってもいいでしょう。
ですから、非核というのは、原爆も水爆も劣化ウラン弾も、原発もすべてにNOでなければ、おかしいと思います。
上の写真の子供たちを作ってしまったのは、戦争を支持した日本に責任があります。また、核廃絶に国が真剣にやってことなかったこと(ダブルスタンダード、アメリカに言わない)など、日本の責任は重いです。
子供たちを直視しなければいけないですね。特に政治家は。
ココロさん、ランキングアップおめでとうございます。毎日、クリックしていますよ。

2007.08.18 08:26 URL | 非戦 #tRWV4pAU [ 編集 ]

基本的に「集団的自衛権」についての理解が浅いと思います。

集団的自衛権の最もわかりやすい例は「ドラえもん」です。

ジャイアンに殴られているのび太が、のび太自身でジャイアンに反撃して、それを防ぐのが「個別的自衛権」。

しかし、のび太はジャイアンに一方的にいじめられるので、ジャイアンにいじめられていないドラえもんがのび太を助けて、ジャイアンのいじめをやめさせるのが「集団的自衛権」。

集団的自衛権ほ基本的に否定する人というのは、「のび太がジャイアンにいじめられても、ドラえもんは見殺しにしないといけない。」と述べているのです。

ただ、現在の国際社会は、ジャイアンがスネ夫に水鉄砲で水をかけられて、「自衛権の行使だ」と言って、ジャイアンがスネ夫をボコボコにしているということがあり、それを見て、ココロさんは反対しているのでしょう。

従って、集団的自衛権の議論については、「賛成」か「反対」ではなく「どんな条件ならば発動できるのか」「どういう状況の場合は、自衛権の行使とは認めないから、日本も助けないとするのか」ということが必要となってきます。

単純に賛成・反対というほど、危険なものはありません。

2007.08.18 14:25 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

しかし、丸腰ののび太君が銃武装できないわけですから、警察役のドラえもんがでてくるわけです。

 同様にして丸腰の日本国が虐められた時は、国際的に軍事救援を要請すればよいだけです。これが集団的安全保障です。

 

2007.08.18 23:33 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

みなさん、こんばんは。
遅くなってしまってごめんなさい!^^;

非戦さん
>唯一の被爆国という言い方には違和感‥
本当にそうですね。そのとおりです。
廃棄物であろうと何であろうと核は核です。
国連が承認しようがしまいが、どんな理由があろうと核攻撃などもってのほかです。

ありがとうございます。いつも応援感謝します。v-22^^

wakuwaku_44さん
>「集団的自衛権」についての理解が浅いと‥
だいたい「ドラえもん」で例えられるような事例ではありません。「ドラえもん」には、核攻撃するような心底悪いやつは出てきませんから。浅いのはwakuwaku_44さん、あなたです。

昨日まで優しげにしてくれてたので、自分はパシリ役でも友達だと思っていたけど、都合よく使われていただけだった。ヤツがほんとは無法者で、そいつが毎日手当たり次第に喧嘩を吹っかけてまわって、みんなが泣いている。でも、たまたま、運悪くそいつが窮地に陥ったとして、助ける必要があるのでしょうか?まったくないと思いますが。

>「どんな条件ならば発動できるのか」「どういう状況の場合は、自衛権の行使とは認めないから、日本も助けないとするのか」‥

アメリカはすでに核を使っています。
どんな条件でも核(廃棄物も含む)は、許されません!

何度も書いていますが、何でもかんでも反対とか賛成と言っているのではありません。何をどうすれば平和的解決ができるのかを国際社会全体で考えていくべきです。正当な理由があれば、武力(戦争)で、解決しようとする。もっと言えば、正当な理由もないのに、言いがかりのようなことですぐに戦闘行為を開始することしか考えないことが問題だと言っているのです。

賛成・反対という単純な
ことが危険ならば、深い理由があれば上の写真は肯定できるのですか?すべての核攻撃がどれほど危険なのかというエントリーです。よくお考えください。

東西南北さん
ハッキリ言って、この例えもどうなのかな~?と思います。
お友達関係では核も使いませんしね。(笑)
どちらにしても、自分はいいけど、他はダメだなんていう独裁的なヤツは、ドラえもんも助けないかもしれませんよね。v-217


======
注:長いコメントに関しては、承認ないしお返事をできないことも
ありますので、ご了承ください。

2007.08.19 01:35 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

私は「集団的自衛権」のことを話しているのであって、「核兵器の使用」について話しているのではありません。

それとこれとをごちゃ混ぜにするのは、「集団的自衛権を理解していない」といわざるを得ません。
私の発言に疑問があるならば、一度、国際法の本を読んでください。

2007.08.19 02:05 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

wakuwaku_44さん
>「集団的自衛権」のことを話している‥
そんなことは、わかっていますよ。
そのまえに、このエントリーは「戦争」すべてを書いているのであって、集団的自衛権なんて人間が決めた、コロコロ変えられてしまうただの法律じゃないですか。私は国際法以前の「人の心」のことを書いています。私が何を訴えているのかを考えてからコメントしてくださいね。v-295^^

(申し訳ないですが疲れていて、議論したくないのでこれで終りにします。)

2007.08.19 02:32 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 「お友達関係では核も使いませんしね。(笑)どちらにしても、自分はいいけど、他はダメだなんていう独裁的なヤツは、ドラえもんも助けないかもしれませんよね。」

 どの政府の人間も人類なんだから、みんなお友達になればいいのにってことですよね。お友達になれるのが人間なんだから、それをあきらめるのは人間として浅いんでしょうね。大国は核兵器を持ってもよいが、持ってはいかん国があるといってアメリカは戦争しかけてますよね。集団的自衛権がどうのこうのいう前にアメリカの独裁的な態度を問題すればいいんですが。集団的自衛権行使論者はなんで海外での武力行使に道を開くことに必死なんでしょうかね。

2007.08.19 14:59 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

 国際法の本を読んだら軍事同盟と集団的自衛権は相反するものだとわかるのですが、日米軍事同盟下での集団的自衛権を語るわけです。集団的自衛権の現実は日米軍事同盟ですよ。

2007.08.19 15:26 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

こんばんは。
 こちらのエントリーについて見解を・・

戦争に恐怖し嫌悪することには同調できます。しかし戦争を全否定する行為には問題があります。
 それは、既存体勢に対する抵抗行動、暴力的反対活動の権利が普遍的に認められているのが近代社会であり、同時に、その権利の上で今日の社会が構築されていることにあります。”政治意思をもって発言し、行動する権利”と”自分の政治意志実現のために行う暴力行動”も同じ自由の枠内の問題です。
 他人を傷つけて行うことに正当性がない、という否定論もあります。しかし、戦争当事国全てが被害者も加害者です、侵略、自衛に関わらず、どちらも被害者、加害者なのです。戦争に関わった時点で全ての国民が戦争という結果責任を負うしかありません。
 それは、戦争を回避できなかったことに対する罰というべきでしょう。
 トラックバックさせてもらいましたが、戦争という現実に正中してこそ始めて、戦争を論じられるのではないでしょうか?
 誰しも望んで戦争を企画しません。お互いに利害一致が図れないからこそ戦争があるのです。そんな「仕方ない」問題の構造を普遍的に回避することはできません。だからこそ、戦争・闘争状態が必然である、と思います。
 (戦争)必然であることを含めて、回避する努力を行うべきではないでしょうか?
 理想論を否定しません。しかし理想論を実現するためには、現実論を理解した上で論じる必要があると思います。
 そして、理解しようとする戦争、闘争状態においても常に「肯定」「否定」という二極的な偏りは危険ではないでしょうか?
 フレキシブルに戦争に向かいあい、それに相克する姿勢が重要だと思います。
 

2007.08.19 19:53 URL | ヤン・ジシェカ #- [ 編集 ]

東西南北さん
どうして仲良くできないんでしょうねぇ!??
子供たちへの教育を語る資格なんかないと思います。
>集団的自衛権の現実は日米軍事同盟‥
本当にそのとおりですね。今の日米関係では
すべてのものがそれを基準に考えられています。本来の意味と違ってしまっているんですよね。
国際貢献も「アメリカの好き勝手を手助けすること」と辞書も書き換えたらいいんですよ。v-398

ヤン・ジシェカさん
冥王星さんにかわってのみまわりご苦労様です!^^
>どちらも被害者、加害者なのです‥
この事は以前に何度も書いてきました。

>誰しも望んで戦争を企画しません‥
それはどうでしょうか?確実に望んでいる人々がいると思いますが‥。(苦笑)

>(戦争)必然であることを含めて、回避する努力を行うべきではないでしょうか?‥
もちろん回避する努力をどこまでもすべきです。しかし、戦争が必然だと考えることこそ、私は危険だと思っています。なぜなら、不可抗力ということは当然あるでしょう。でも、おっしゃりたい意味は理解できるのですが、「必然」だなんてとうてい理解できないです。というよりも理解したくないです。逆になぜ、必然だと言えてしまうのかが不思議なくらいなのです。‥と言っても、複雑な考察には対応できないと思うので、聞かないでおきますが。(爆)

>理想論を否定しません。
エントリーでもしつこく書いていますが「戦争を否定し、平和を求めること」は理想論なんかではありませんよ。(笑)これが一番正しい「人間の思い」だと思います。しかしこれは、たぶん最前線に行ったかたしか本当の意味での「平和を切望する気持ち」はわからないのかもしれませんが。

しかし、私のブログの「ばらんす」をとるうえで、冥王星さんとseiryuさんの意見は、貴重な考察です。コメント返しでは、自分の意見を明確にしたいので、書きたいことを書きますが、世の中を知るための大切な交流だと思いますので、これからもよろしくお願いします!v-398^^

2007.08.19 20:40 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

「どうして仲良くできないんでしょうねぇ!??」

 受験学力高くても頭は悪いんでしょうか?(笑)何度も搾取制度・軍事制度・反国民主権制度と人類の特質の矛盾について説明しているんですが。会社は株主のものじゃなくて、そこで勤労する勤労者のもの、日本国に軍事力は不要、国民合意を得ながら議会での採決ってだけなんです。民主主義と平和。そんな社会で何か問題ありますかということですよ。どうしても理解できないみたい。まあ、時間が解決するとしか言いようがないですね、それが歴史が進むということだし、今現在、歴史を進めるということですから。まずは、他の国の悪いところは真似しないで日本国が模範を見せる、日本人が模範を示す、ひいては自分自身が模範になっていくという自主独立の態度ですね。

2007.08.19 22:58 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

わかっている人の反論じゃないですね。

核兵器を使うことと集団的自衛権は関係ありませんし、集団的自衛権を口実にするのと集団的自衛権そのものは違います。

そのことを踏まえないコメントだと私は理解したので、反論を書きました。

つまり、私の読解力ではなく、ココロさんの文章力の問題です。
その真摯な反省がない以上、残念ながら、あなたが支持する天木直人さんが次の選挙で当選するために、あなたは何もできないと断言させていただきます。

2007.08.20 00:43 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]


東西南北さん
>受験学力高くても頭は悪いんでしょうか?(笑)
そのとおりだと思います。頭=心ですからね。
>時間が解決するとしか言いようがないですね
そのまえに地球が放射能まみれにならないことを祈ります。v-22^^


==================
承認をやめようかとも思いましたが‥
承認しないなかにどのようなものがあるのかが皆さんに
伝わらないので‥極一部をあえて‥公開いたします。


wakuwaku_44さん
わかっている人の反論じゃないですね。

核兵器を使うことと集団的自衛権は関係ありませんし、集団的自衛権を口実にするのと集団的自衛権そのものは違います。

そのことを踏まえないコメントだと私は理解したので、反論を書きました。

つまり、私の読解力ではなく、ココロさんの文章力の問題です。
その真摯な反省がない以上、残念ながら、あなたが支持する天木直人さんが次の選挙で当選するために、あなたは何もできないと断言させていただきます。

真摯な反省。。。。。
反省に無縁なのは誰でしょうか?
私は天木さんを心から応援しています。
「何もできない」などとあなたに断言されることはないはずです。
自分に同調しない相手を否定する‥
これは今の政権のやりかたそのものですね。
民主主義の根本から掛け離れていますよ。
ご自分のことを顧みられたら如何でしょうか?

しかし、その。。。物言い。。。。。
あなたの「こころ根(根性)」がよく表れていますね。かなしいことです。

乱暴な言い方をしなければいいというものではありませんよ。v-398




2007.08.20 13:50 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 wakuwaku_44は自衛隊が海外で武力行使することを応援しているのです。他方、ココロさんや天木さんやここに投稿する人の大部分は自衛隊が海外で武力行使することに反対しているんです。ココロさんや天木さん、その他多くのひとがさまざまな経験、感情、思想、理論、信仰などの理由から、自衛隊が海外で武力行使しないようにと連帯しているんです。その時に自衛隊を海外での人殺しに活用しようとする人物が、「あなたが支持する天木直人さんが次の選挙で当選するために、あなたは何もできないと断言させていただきます。」と吐き捨てていくとは人間として最悪の態度です。

 はっきりいえば、wakuwaku_44のような態度が天木さんを落選させているのです。ま、彼が天木さんを応援するわけないですけどね。自衛隊を海外で武力行使させることが平和の精神であり、社会性だと繰り返してますので。

 核兵器を使うことと集団的自衛権は違うことなどと寝ぼけたことを言っているから、非現実的なのですよ。戦争全体を問題にしているとココロさんは述べています。だいたい、海外で自衛隊が武力行使できるようにすることが日本国の集団的自衛権の行使だといいたいだけですからね。それを否定しているんですよ。

「 >集団的自衛権の現実は日米軍事同盟‥
本当にそのとおりですね。今の日米関係では
すべてのものがそれを基準に考えられています。本来の意味と違ってしまっているんですよね。国際貢献も「アメリカの好き勝手を手助けすること」と辞書も書き換えたらいいんですよ。」

 この現実性が理解できないのでしょう。机上の空論で人殺しされたらたまりませんね。彼が自衛隊に入隊して最前線へ行けばよいでしょう。もしくは、海外の国籍を取得して海外で軍隊に入隊して国際貢献すればいいじゃないでしょうか?日本国憲法を守るのが嫌なんですからね。

2007.08.21 01:44 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

東西南北さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
国際法が、「○○だったら、やってもいい」とかになっているのならば、それは間違っていると思っています。ま~解釈は人それぞれですけど、こんな言い方されたら議論になりません。でも、これも読んだかたの判断ですが‥。v-22

2007.08.21 22:13 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/423-09ff35d8

ナカタ、朝青龍、ダルビッシュ、そして“Die Kreuzungsstelle”(交差点)
2007.8.15.14:30ころ 京都新聞やそのテレビ欄のワイドショー関連を眺

2007.08.15 21:36 | 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

終戦記念日
 「本日は、戦没者を追悼し平和を祈念する日です」(政府広報・厚生労働省)が各紙の一面に載った。 第二次世界大戦が終結して62回目の「終戦記念日」が訪れた。戦争による加害者側も被害者側も、この戦乱の中で多くの惨たらしい死を迎え、二度とこのような戦乱を起こすま

2007.08.15 21:53 | 関係性

今日は終戦記念日。
8月15日 今日は何の日~毎日が記念日~今日は、8月15日終戦記念日でしたね。私は戦後生まれで、戦争を知らない世代です。戦争を知っている、両親や亡くなった祖母そして戦争を知っている世代の方から戦争の悲惨さを聞きました。戦争で亡くなられた方に、心からの哀悼を捧

2007.08.15 22:02 | JAOの趣味日誌

被爆された方の重い言葉
8月10日の太田総理の番組で、被爆された方がその体験、今の思いを語っておられました。体験した人でしか語れない被爆の現実、被爆の悲惨さ、をしっかりした口調で、一つ一つの言葉に重みを載せながら伝えておられました。被爆体験のない日本人は、こ....

2007.08.15 23:35 | 現政権に「ノー」!!!

柏崎刈羽原発で情報開示が滞る「信仰的な拘泥」という仮説
(下書き保存していたエントリーに最新情報を追記しています)調査直後にコメント保留で帰っていったIAEAから、このような見解が挙げられています。東京新聞 「被害、予想より軽微」 IAEA、地震の柏崎刈羽原発 2007年8月15日 09時48分  【ウィーン15日共同】

2007.08.15 23:37 | Like a rolling bean (new) 出来事録

62回:終戦記念日
  黙  祷  !●終戦記念日『ウィキペディア(Wikipedia)』●第二次世界大戦『ウィキペディア(Wikipedia)』●太平洋戦争『ウィキペディア(Wikipedia)』●ハル・ノート『ウィキペディア(Wikipedia)』ハル・ノート(Hull note、正式に...

2007.08.16 00:07 | 晴天とら日和

白梅学徒隊 アンカー終戦の日スペシャルを見て
 関西テレビの夕方の報道番組であるアンカーで、今日は終戦の日スペシャルとして「知

2007.08.16 01:27 | アッテンボローの雑記帳

現実派が支持する憲法9条
 終戦記念日の昨日、NHKの目玉の特集である「日本のこれから ~考えてみませんか?憲法9条」を見た。 憲法9条を正面からテーマにした生放送の討論番組で、有識者のほか、市民も参加して、活発な議論が展

2007.08.16 08:08 | 津久井進の弁護士ノート

終戦記念日に日本共産党の街頭演説を聴きました
 ここ数年、8月15日に日本共産党街頭演説を聴くのは私のライフワークの1つです

2007.08.16 11:02 | 嶋ともうみ☆たしかな野党を応援し続ける勇気を!

お墨付き貰った? 小池防衛相の専横
官邸 防衛相 次官人事で不協和音2007年8月16日 東京新聞 朝刊 小池百合子防衛相が十五日の閣議決定を目指していた守屋武昌防衛事務次官を交代させる人事は同日、二十七日予定の内閣改造後に先送りされることが決まった。この

2007.08.16 12:01 | Dendrodium

戦後の時代に思う
人気ブログランキング ← 現在19位!感謝っす。これもブログの楽しみのひとつです。終戦記念日、あるいは敗戦記念日ですね。8月15日。今現在は戦後なのか、それとも戦前なのか?そういった事を考えるのにいい日で

2007.08.16 13:39 | らんきーブログ

 防衛省が騒がしい
 07年8月16日・木曜日 防衛省が騒がしい 「しようがない」非常識発言で大臣が辞め。女性の大臣が登場して、国会開催中に海外に行ったと、三等席の国会議員がいちゃもん。    続いて、事務次官を、とうの事務次官に相談もせずに、次の事務次官の名前を新聞に流したと

2007.08.16 15:29 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

二部 NHK「考えてみませんか?憲法九条」
 07/08/16  ごまめのブログ 二部 NHK「考えてみませんか?憲法九条」の前編の護憲か?改憲かを見て感じたことを少々。 出席者はどのようにして選抜したか分かりませんが,護憲・改憲ほぼ同数のような感じがしました。 先ず、パネラーの小林よしのり氏は、日本の現状に

2007.08.16 21:18 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

戦争教育
戦争を語ることは難しい。戦争を想像すれば簡単に分かる。語れないのです、色々な理由において。この程度の想像力を誰でも持ち合わせられる、このような教育が必要なのだと思います。

2007.08.17 00:08 | 政治

159151 米国金融機関の投資損失の救済が米連邦準備理事会(FRB)によって開始
159151 米国金融機関の投資損失の救済が米連邦準備理事会(FRB)によって開始   猛獣王S ( 30代 東京 営業 ) 07/08/17 PM01 >米連邦準備理事会(FRB)は13日、公開市場操作を通じ20億ドルの資金を金融システムに供給した。オペ対象は米国債やモーゲ

2007.08.17 13:31 | サラリーマン活力再生

テロ特措法:小沢流原則論に政府防戦 国連決議解釈
「毎日新聞」より転載。(★引用開始★)テロ特措法:小沢流原則論に政府防戦 国連決議解釈 秋の臨時国会では、11月1日に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長問題が最大の焦点となるが、「延長反対」を明言している民主党の小沢一郎代表は、国連安全保障理事会の決議

2007.08.17 21:05 | 政治・経済 メモ代わりに

安倍内閣閣僚が靖国神社参拝を自粛する中で、唯一参拝した高市早苗大臣に関する皮肉
 今度から私は彼女の事を、 高市早苗 (たかいち・さなえ) ではなく、 タカ派市

2007.08.18 18:37 | 嶋ともうみ☆たしかな野党を応援し続ける勇気を!

戦争と国民
「ヤン・ジシェカ」担当しました。戦争を直視し、それを?全否定する人?受け入れ戦争を回避しようと努力する人?戦争を必然として可能な限り回避しようとする人戦争に対する姿勢は様々あると思います。 自分は?の人間で

2007.08.19 19:54 | 冥王星は小惑星なり