FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

■自公打倒のために / 2007年参議院選挙 

人気ブログランキング   追い込みです。よろしくお願いします!^^
人気blogランキング
無謀にも・・・「政治カテゴリー」にお引越ししました。
おかげさまでじわじわと上がってきました。ほんとうに感謝します!

「2007年 参院選 投票日」 は下記に変更になりました!
告示日 12日(木)
投票日 29日(日)

命おとすな、自民おとせ!!!

 「後期高齢者医療制度」=「負担増と医療給付抑制制度」=「老人不要制度」

消えた年金記録が問題になるまえには、TVの特集で年金の受給額があまりにも減らされて生活していけないというお年寄りの話をやっていましたが、これ以上医療費の負担が増えて給付が減ったら、どうやって病気の治療をするのでしょうか。これではまるで、「邪魔」だと言われているのと同じです。日本の高度成長を担ってきた国民への冒涜なのではないでしょうか。こんな薄情な国のどこが「美しい」のか、教えてもらいたいものです。

年金受給する前に早くいなくなってくれればって考えているに違いない・・・

◆道標 Guideboard
75 歳を迎えられるみなさまへ
 ―――――― 全文転載 ――――――

75 歳の誕生日を 2 週間後に控えたある日、あなたに役所から一通の手紙と一枚のカードが送られてきます .....

 小○純○郎様

75 歳のお誕生日おめでとうございます。

小○純○郎様は、平成 20 年○月○日から後期高齢者医療制度の対象となります。つきましては、それまでお使いになられていた健康保険証は使えなくなりますので、代わりに同封しました後期高齢者医療証をお使いください。

ご注意

・まず、かかりつけの医療機関として総合医の診療所一カ所を決めてください。
・同封してある後期高齢者医療証の裏にお決めになられた診療所名をあらかじめお書きください。
・医療が必要になったときは、その医療機関へこの後期高齢者医療証を持って受診してください。
・かかりつけの診療所名が書かれていないものは無効です。

千代田区区民生活部税務保険年金課
〒 102-8688 東京都千代田区九段南 1-2-1
電話 03-****-****


あなたは 75 歳になられる日から、それまで受けていた医療を受けることはできなくなります。

今まであなたは、「血圧はここ」、「パーキンソンはここ」、「目はここ」、「皮膚炎はここ」というように、それぞれ専門の医療機関に自由にかかることができました。

しかしこれからは、どんな病気であっても一人のかかりつけ医の医療を受けることになります。もう、あなたが自由に医療機関を選ぶことはできません。

また、あなたは残念ながら、いずれ最期のときを迎えなくてはなりません。そのときを、あなたはご自分の家で迎えなければなりません。

あなたが最期のときを過ごす場所がありますか ?
あなたの面倒を見てくれる家族はいますか ?

あなたのために、あなたの家族は会社を辞めたり自由に外出できなくなるでしょう。

今お話ししたことが、来年 4 月から現実になろうとしています。それが「後期高齢者医療制度」です。

75 歳の誕生日を 2 週間後にひかえたある日、あなたにこの制度にもとづく「医療証」が送られてきます。そしてそれまでの健康保険証は使えなくなります。

今まで国のために働いてきたあなたとあなたの家族の幸せを破壊し、あなたの命を「美しい国」に差し出せという、まさに現代の「赤紙」です。

..........

これを阻止する方法が一つだけあります。

それは 7 月 29 日の参議院選挙であなたとあなたのご家族が、
「後期高齢者医療制度」に賛成している候補者に投票しないことです。


―――――― 転載終了 ――――――
(太字・色文字・下線・改行修正など by わんばらんす)

******* 追記引用(6/26)

キーワード
医療崩壊、後期高齢者医療制度、美しい国、ソイレントグリーン

この記事は、近い将来起こりうる事態を予測したもので、現在の状態とは異なります。また将来がこのようになるとも限りません。

なお、原典の作者より、自由に改変、再配布してよいとおっしゃって頂いていますので、どうぞご利用ください。また、いくつかのブログに TB を送らせて頂きました。御礼お詫び申し上げます。

----------

追記 : 参考リンク

後期高齢者医療制度
後期高齢者医療制度と広域連合
後期高齢者医療制度までの流れ

原典を忠実にアップロードしているサイト。当ページのものは、これを改変している。
http://haetarou.web.fc2.com/secret/
MizunoWarai/MizunoWarai.html

・・・ということで、ちょっと誤解をさせてしまったかもしれませんので、お詫びいたします!現在こうなっているということではないのです。外からのアップで調べが足りずに申し訳ありませんでした。しかし、制度自体は事実ですので、知らなかった制度を考えるキッカケにしたいと思います。(取り急ぎ訂正いたします。6/26)

※参照
高齢者に負担と給付抑制の「後期高齢者医療制度」導入へ

知らないところで、制度改悪、法改悪が次から次へとたたみ掛けるように決まっていて、真綿で首を絞めるように、気づかないうちに国民を殺していくのが今の自公政権「安倍内閣」です。

きっと、「老齢者のいない美しい国、日本。」にしたいのでしょう。


世の中は・・・政治が変われば変わるのです!

お願いです・・・
選挙に行ってください!<(_ _*)>




未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング 
 
今日も応援クリックありがとうございます。これだけが励みで書いてます!^^

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

なんですか、この制度は? かかりつけが内科だったら、眼や外科はどうするんでしょう? つまり、内科以外は実費で受診しろってことですか?メチャクチャですね。人権問題じゃないでしょうか。

2007.06.25 23:57 URL | メロディ #- [ 編集 ]

内容もひどいですが、こういうことが知られていないこともひどいですね。現に私は知りませんでした。
政府与党の作ろうとする日本の将来には恐怖しか感じません。日本の将来を有権者の手に取り戻さなければなりませんね。

2007.06.26 00:28 URL | 村野瀬玲奈 #6fyJxoAE [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.06.26 08:20  | # [ 編集 ]

おはようございます!^^

メロディさん
私も知ったばかりで、びっくりしています。もっと調べないと詳しいことは判りませんが、お年寄りが金銭的にゆとりがでるようなやさしい制度じゃない事はハッキリしていますし、すでにそれが決まり実施されることは確かでのようです。それに後期って何?って感じで‥超差別の人権問題です。
こういうことって、豊かな人たちにはまったく影響ないのが腹立たしいですよね。v-388

村野瀬玲奈さん
これを見て、「姥(うば)捨て山」という言葉が脳裏に浮かんでしまいました。

少なくとも私は、この件をテレビで一度も観た記憶がなかったんですが、国民はどれくらい知っているのでしょうか?お金持ちのお年寄りはいいですが、貧乏人と弱者切捨て制度の極地ですよね。「とどめを刺す」制度です。v-388

2007.06.26 08:41 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん、毎日読んでます。ランクも上がってきましたね、良かったです。

今日の記事も「ココロさんの目線」全開ですね。

後期高齢者医療制度なるものが、いつのまにか存在していたのですね、こんな重大な制度
が、私達の知らないうちに作られて、いつのまにか制度化されてしまうかもしれない・・恐ろしいことです。 格差社会の拡大助長と言論の弾圧、そして弱者の見殺しですか、
このままでは本当にお金持ち以外は人間らしく生きるのが難しい国に成り下がりそうです、
「命おとすな 自民落とせ」まさしく、この通りですね。

2007.06.26 16:33 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

後期高齢者医療制度の問題点は「年金から保険料を徴収する」ということで、高齢者の負担増になる、ということですよ。

「かかりつけ医」については、地域医療連携の一環として「最初に診察を受けるのが『かかりつけ医』」なのであって、別に他の医者にかかれない、というものではありません。

これは、医療費抑制の見地のみならず「普段から患者のことを知っている(疾病記録等はカルテで保管している)ところに、予防と適切な治療の見地から、最初に診てもらおう」というものです。
現在は後期高齢者への適用ですが、法律はともかく、こういう形態が一般的にも好ましい。特に乳幼児は、慎重な診療が望まれますから、「かかりつけ医」をつくることは、むしろ良いとさえいえます。

>あなたのために、あなたの家族は会社を辞めたり自由に外出できなくなるでしょう。
>今お話ししたことが、来年 4 月から現実になろうとしています。それが「後期高齢者医療制度」です。

これはほぼ間違いですよ。
医療と介護をごちゃ混ぜにしてませんか?これ?

2007.06.26 19:19 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.06.26 22:37  | # [ 編集 ]

まつおさん
こんばんは^^いつもありがとうございます。お返事が追いつかなくてごめんなさい!^^;
ほんとに、まったく知らないものがもっとありそうですね。閣僚達がどんなに言い繕ってみても弱者切捨ては紛れもない事実です。今月の給料明細みて国民の大多数がびっくりしているのも事実です。ほんとはもっと過激なキャッチフレーズでもいいくらいですよね~。頭に浮かんでも書きませんが‥v-398

wakuwaku_44さん
「これはほぼ間違いですよ。
医療と介護をごちゃ混ぜにしてませんか?これ?」

間違いではありません!かかりつけ医など「政府命名の飾ったことば」にすぎません。
「金持ちのかかりつけ医」とはまったく意味が違います。セカンドオピニオンが当たり前の現代に逆行するものです。

お年寄りのお世話は複合的なもので、医療と介護は分けて考えられるものではありません。本来、現場ではゴチャ混ぜにすべきことなのです。施設介護には病院もありましたが
その施設もどんどん打ち切られてなくなりつつあります。年金、介護、医療‥全部が同時にそろってはじめて生きていくことが出来るのです。お年寄りは生きているのですよ。「正論らしき」もので答えがでるような単純なものではありません。

払えない人には病気の人もいるのに保険証とりあげて10割負担とは‥「病院に行かないで死んでくれ!」という制度です。v-427

ブログ管理人のみ閲覧さん
こんばんは^^ご心配ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします!v-291^^

2007.06.27 02:37 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさんへ

「かかりつけ医」っていうのは、最も分かりやすいパターンは「近所のお医者さん」です。地方へ行くと、小学生なんかが風邪を引いたというときに、近くの診療所とかに行くじゃないですか。そのお医者さんを「かかりつけ医」っていうんです。何も特別なことはありません。「カネ持ちのかかりつけ医」というのは、完全にココロさんの勘違いです。

そのあたりを正しく理解しないと、ココロさんのような勘違いが起こってしまう。

>お年寄りのお世話は複合的なもので、医療と介護は分けて考えられるものではありません。本来、現場ではゴチャ混ぜにすべきことなのです。施設介護には病院もありましたが
その施設もどんどん打ち切られてなくなりつつあります。年金、介護、医療‥全部が同時にそろってはじめて生きていくことが出来るのです。お年寄りは生きているのですよ。

あ~~、これはココロさん、もっとお調べになった方がいいですよ・・・・。
介護って一種類だけじゃないですからね。当然、医療と重複する介護もありますし、病院が経営する介護施設もあります。

>払えない人には病気の人もいるのに保険証とりあげて10割負担とは‥「病院に行かないで死んでくれ!」という制度です。

その発言は完全に間違いというのではありません。ただ、それを言い切るには前提条件が必要なはずです。
私に反論する前に、少しお調べになって、ポイントをつかんでからやった方がいいと思います。

この前、リテラシーの話をしたばかりじゃないですか・・・。

2007.06.27 10:02 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

後期高齢者医療制度への関心を高めるコメント運動実施中です。こちらの記事は、なる♪ママさんの紹介で知りました。

今のところ、情報集約は
権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!: 「Sicko」の世界はもう目の前
http://panta.tea-nifty.com/blog/2007/08/sicko_98a3.html
コメント欄です。

2007.09.17 18:50 URL | ゴンベイ #eBcs6aYE [ 編集 ]

ゴンベイさん
いつもありがとうございます。
私は今、キーが欠落していて自由に文を
書けないですが、このことも大事なことですから
これから考えていきたいですね。v-22

2007.09.17 21:35 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/318-d5dbb4ae

新自由主義と、ネオコンの台頭を否定しよう!
(将来の日本がどうなるかの天王山は、7月29日、是非投票に!!) 今回は、具体的な話から離れて、現在のコイズミ路線を継承する安倍政権が目指す、政治の方向について、その基本思想から述べたいと思います。しかし、そこには、複雑な問題が隠されているのです。 コイ

2007.06.26 01:54 | 平和のために小さな声を集めよう

女性の政治参加パワーはヤマも動かす!+教育3法改正で、文科省が国旗、国歌などを強制可能に?!
 昨日は久々に、ランキングで10000P超え。(~~)と~っても感謝です。m(__)m そして、25位枠入りを果たした「喜八ログ」さんも書かれていたのだが、リベラルor護憲派の女性ブロガーが、次々とランキングに参戦しています。「とむ丸の夢」さん、「わんばらんす」さん

2007.06.26 07:37 | 日本がアブナイ!

経済ー2「国債・公債・赤字国債」
先の記事で「国債と赤字国債の違いって、何だ?」といったこと(答えではない、自分の疑問)を書きました。それで、wakuwaku_44 さんのコメントをいただいて、半分くらい分った気がいたしました。一昨日、今日と2日に亘

2007.06.26 07:48 | みどりの館・紫陽花の歌

首都高速を走る地対空ミサイル
いやぁ、驚きました。自衛隊車が3列車列を組んで首都高速道路3号線を走行しておりました。良く見かける隊員を運ぶ為だけのトラックではなさそうで。かなり仰々しい車だなぁ、と思って近づいて見れば・・・・・車輌後方

2007.06.26 14:50 | ファンキーブラボー

野党に政権担当能力はないという自民党のごまかし (不定期連載『決まり文句を疑う』)
(ブログランキングに参加しました。よろしければ右帯の一番上、「Blog Ranking」という緑のボタンを応援クリックしてください。)選挙まで5週間をきり、自公と野党の駆け引きはますます熱を帯びてきたようです。ところ

2007.06.26 21:52 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

アベ氏パフォーマンスにうんざり 改革にもうんざり
人気blogランキングへ &larr; 参院選まで頑張ります。 ご協力をお願いいたします。               ありがとうございました。 m(_ _)m 年金問題で、社会保険庁はトップから末端まで全職員が賞与返

2007.06.26 23:34 | とむ丸の夢

民主党北海道ではダントツの支持率。今こそアベシ政権打倒!
電通の息が色濃く反映される全国紙より、ブロック紙・地方紙の支持率の方が誤差が少ないのかもしれない。●北海道新聞 (06/25 06:39)内閣支持率33%、最低更新 63%が「年金」重視 共同通信社が23、24両日、7月の参院選での有権者の動向などを探る....

2007.06.27 00:35 | 晴天とら日和

【200回記念記事】私が反安倍ブログを始めたわけ。
今日の記事は、昨年の9月半ばに、このブログを始めてから、200回目の記事になります。 記念として、今日は私事も交えながら、私が何故安倍政権批判ブログを始めたかを述べさせていただきます。 まず、私は、ブログを開始した9月から今に至るまで、病気休職をしてい

2007.06.27 01:36 | 平和のために小さな声を集めよう