FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

参院選の人気とりのために、安倍政権の支持率を回復するために、まともな年金対策も出してこない自公政権が、国会延長などという姑息な手段を考え付いたらしい。とりもなおさずこれは、参議院選挙の投票日を延期までして、ホトボリを冷まそうなんて冗談じゃありません。国会と選挙ともに軽視している証拠です。やりたい放題もここまでくると「独裁国家」そのものです!

安倍政権こそ・・・
「規範」がなってない!



■年金の目的 / 暴走特急「安倍内閣」

右も左も関係なく冷静に読んでみてください・・・

◆BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
「社会保険庁バッシング」の大嘘に騙されるな!
戦費調達が年金スタートの動機だった?
(前略)・・・・・・
「年金大貧民時代を生き抜く知恵」萩原博子著によると今の年金制度が始まったのは昭和17年だという。しかもその狙いはなんと「戦費の調達」にあったのだという。

さもありなん。その出自からしていかがわしいのである。いくら国民の将来に備えるとは言ってもそれがどんどん積もれば本来の用途とは別のものに使いたくなるのが為政者というものであろう。ましてや、もう12年以上も前から膨大な国の借金のことは問題となっている。少なくとも大きな書店で定期的に経済コーナーを見ている人であればそれらの本を何度となく手にされていると思う。

上記の本によると現在の(※2004年)高齢者への年金債務は総額で700兆円。すでに年金を受給している高齢者に、国が「これだけ払いますよ」と約束した金額だ。ところがこの700兆円に対して、実際に支払いの目処がついているのは税金の100兆円と、保険料の積立金である150兆円であり、残りの450兆円は支払う源資がそもそも存在しないのである

ましてや積立金である150兆円もグリーンピアなどに消えてしまっていることを考慮に入れるともはやそれさえも宛てにできないのがその実態ではないのか?「戦争経済に突入する日本」副島隆彦著によると2006年3月末段階での政府の資産は517兆円であり、対する負債は908兆円だという。・・・(後略)

(太字・色文字・下線・段落修正など by わんばらんす)

昔も今も・・・
目的は戦争!!!


ということは、「戦争=金儲け」なんだけど、儲かるのはつまるところアメリカ様。これは紛れもない事実だと思います。今起こっているすべてのことがアメリカに通じている。信じない人にこの事を強要することはできない。でも、自公がこのまま政権を握り続けた近未来に、必ず後悔すると思います。根拠なんか、探せばそこらじゅうが根拠だらけで「石をなげれば根拠に当たる!」(笑)。いや、もう、今さら根拠なんか必要ないんじゃない!?これは、人間の本能で感じ取るものだから。理屈じゃない!勘です。

もうずっと、「ピーピー」とココロの警戒信号が鳴り続けています。

聞こえませんか???


■党派を越えて応援しています!
本物の改革派・・・上原ひろ子HP
クリック 【参議院 比例区 社民党公認】(バナーなしのため写真拝借)

お子さんの未来を明るくするために・・・
「上原ひろ子」 と書いてください!^^


■不自然な逮捕! / 暴走特急「安倍内閣

下記のような版で押したようなニュースを不思議だと思わないならば、もう自公政権に触角をもぎ取られているのでは?それは普通「洗脳」というんだけれど、本人だけが気づかないのが洗脳です。今や洗脳は「そうかガッカリ信者」の特権ではなく、連立で仲良しこよしの自民党支持者も同じ・・・

◆YAHOO!国内ニュース「NHK改革」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nhk/?1181300601

なんでこんなにNHKばかり不祥事がつづくの?
正直、私は素朴すぎる疑問の嵐です。不審感と言ってもいい。

なんだか変!!!

なんだか超違和感・・・これだけで充分です!

それも、素晴らしい番組・・・

「NHKスペシャル復興 ~原子野から立ち上がった人々~」
「ETV特集 焼け跡から生まれた憲法草案 」など

をつくったディレクターたちがつぎつぎに・・・
痴漢で逮捕なんて、どう考えても不自然だと思いませんか?

他の犯罪(窃盗など)は、罪を立証するのって難しいけれど
逆に、無罪を立証するのが非常に難しい痴漢犯罪が
目障りなやつの国策逮捕に使われているんじゃないの?
って思っても、ぜんぜん不思議ではない・・・

◆カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
小題5番目: 安倍晋三政権を支えるための国策逮捕
NHKが安倍晋三のための情報操作を行なっている理由の一つは、情報操作に加担しないと「国策逮捕」の犠牲になるかららしい。 

NHKも頑張っているけど、誰でも犯罪者にされるのはイヤだから言うこときくしかなくなるのかな?もし本当にそうだとしたら、とんでもない国にとっくになっているということかもしれない。

選挙はそれにより我々の生活のかなり大きな部分が決定されます。
死にたくなければ奮って参加されたし。


命落とすな自民落とせ!

ヤラセ冤罪に巻き込まれるまえに・・・
暴走する「自公政権」にNO!です。


お願いです・・・
選挙に行ってください!<(_ _*)>





未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!


_______________________________________ by わんばらんす^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
 
今日も応援クリックありがとうございます。これだけが励みで書いてます!^^
時間がないため予約機能でのエントリーの場合が多々あります。^^;


◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

ココロさんへ

言い出したら元も子もないですよ。
東京都の「都」は、思い切り戦時体制なんです。
元々は京都や大阪と同じく「東京府」であり、その中心は「東京市」だったのを、戦時体制に適応するように「東京市」を廃止して「府」と「市」を合併して「都」にしたんです。

ちなみに、年金の最初は「恩給」ですから、まさに軍人対象のものですが、徐々に民間にその対象を拡大していき、船員年金・労働者年金(これが厚生年金になる)となっていったので、恩給が発端ということになります。

あと「戦争=金儲け」については・・・・ちょっと古い概念ですね。
現在もそういうことがないわけではない。特に軍需産業については、そういう部分もあるので、完全否定になることはないです。
ただ、現代戦は、アメリカのイラク戦争を見てもわかるようにとてつもない予算が必要となります。

そして、それは日本は無理という状況になっています。

戦争のための増税は選挙でわざわざ負けるようなものなので、自民党が嫌がる。

戦時国債の発行は、賠償金が取れない以上、単に国債の価格を暴落させ、金利を暴騰させるだけなので、戦後の予算が組めない。

ココロさんは信じないかも知れませんが、少子高齢化に伴う税収不足及び社会保障経費支出の増大の懸念とてつもない国債残高(=借金)は、むしろ日本が「戦争をしたくてもできない」という状況にしてくれています。

徴兵制については・・・・・近代の軍事兵器は、専門知識と判断能力が高い人でないと使えないものばかりですので、企業が欲しい人材と自衛隊が欲しい人材が重複する状況でもあるので、徴兵された人は役に立たないのです。
(自衛隊自身、徴兵は断るっていう感じですね)

2007.06.17 21:08 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.06.18 06:13  | # [ 編集 ]

今朝のNHKおはよう日本では鬱憤晴らしも兼ねてか7時からの全国ニュースでその他の主なニュースの中で日テレ制作局ディレクターの男が渋谷で万引きして突き出された際、所持品検査で覚せい剤所持が発覚して現行犯逮捕されたと報じていました。NHKに限らず他局バッシングを繰り返すと必ず他局でも不祥事発覚。低レベルの争いとしか思えません。

2007.06.18 07:51 URL | ゴルゴ十三 #MNyMH7aI [ 編集 ]

☆ココロさん

ご紹介ありがとうございます!最近、気になるのが若者の「政治への無関心」です。本当は無関心でいられるというのはおかしいのですが強力なマインド・コントロール下におかれている人がものすごく多いように思います。今日、香山リカさんの「愛国心」という本を読みましたが個人の病理が社会に蔓延している様子が伺えました。だから権力側に取り込まれてしまっている意識を目覚めさせることが急務だと感じています。

2007.06.18 16:01 URL | ヘンリー・オーツ #ZQN6BGP6 [ 編集 ]

Clausewitzの考察に基づくなら、「戦争は政治とは異なった手段をもってする政治の延長である」という有名な言葉どおり、戦争には必ず政治目的があります。そして、その戦争の規模はもとより、用いられる兵器をも規定しているのが政治目的であります。

国家の存亡をかけた巨大国家プロジェクトであれば、戦争は挙国一致でなされなければなりません。そして、それは国民に芋粟薭を食わせてでも遂行されます。反対する者はもれなく「非国民」印を貼って一掃します。

戦争の最大のプロモーターである企業はもろ手をあげて優秀な人材を提供するでありましょう。戦時下にあって企業は通常営業をいたしません。

さらにClausewitzの考察に基づくなら、戦争の基本は「敵戦闘力の殲滅と味方戦闘力の保持」「敵の抵抗を無力ならしめ、我の意志を掟として強制すること」にあるので、敵国土を完全に制圧し、抵抗意志を一掃するにはた~くさんの人手が必要であります。いかに、ハイテク兵器が幅をきかせようと戦争は人がなすもの、最後の詰めはマンパワーと銃と頭脳であります。

近代戦争に道をひらいたナポレオンは、国民を積極的に戦争へと動員してゆくことの優位性を発見しました。以降の国家間戦争はその政治目的が大きければ、国家総動員態勢による総力戦となってゆくわけであります。

てなわけで、国家プロジェクト戦争は「銭」や「装備」が先立つものではなく、政府と国民がやる気満々に先ずならないとあきまへんと言うことで、「戦争は嫌だ~」などということが公公然と言えてるうちはあきまへんな~というお話でした。

石原氏に都政が三度握られようと、アベシに好き勝手されようと、幾たび選挙に敗北しようと、「戦争は嫌いだ~」と言い続けましょう。そう言ってくれる人を支持し続けましょう。ということで終わりまする。

お題からずれた小長文でごめんなさいね。ココロさま、ゆるしてチョ。

2007.06.18 17:59 URL | 薩摩長州 #- [ 編集 ]

ほんと、戦争をナメてんのか、という投稿があります。

『戦争の最大のプロモーターである企業はもろ手をあげて優秀な人材を提供するでありましょう。戦時下にあって企業は通常営業をいたしません。』なる発言は嘘もしくは完全なる間違いでしかありません。

戦争の最大のプロモーターが企業?
戦時下にあって企業は通常営業しない?

日本の企業の中で、戦争になれば儲かる企業って、どれぐらいあるでしょうね~~。
企業が通常営業しないって、じゃ、食い扶持なくなりますね~~。

パイロットを養成するにも、優秀な人材が何年もかかる。護衛艦を操縦するにも優秀な人が何年もかかる。

徴兵して、そういう訓練を大々的にしたら、日本は戦争の準備をしているってのが、世界的にバレバレ。バレバレってことは、日本を警戒したり圧力(経済制裁等を含む)をかける。そうなりゃ、第二次大戦の二の舞だ。

こういう単純な図式もわからない理論無視の感情的な反戦主義者の言説ほど、無責任な思想信条・無責任な言論はないのです。


少なくとも、天木氏レベルの人ならば、そういうことを心得た上での反戦論を展開しますよ、ココロさん。

共産党を支持するような人の言説を信じてしまったら、ココロさんの活動に支障をきたします。天木さんを応援するなら、共産党の主張は無視した方が賢明です。

2007.06.18 21:30 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

ココロさんに同感です!
日本の年金導入のいきさつについては、ヒトラー・ナチスを習って、戦費調達目的で広く、本格的に年金制度を導入したと以前テレビ番組で放送していましたね、それを見て、なるほど~って納得した記憶があります。

放送といえばNHKの「Nスペ原子野から立ち上がった人々」や「ETV特集焼け跡から生まれた憲法草案」などを見たとき、まだ日本にも放送人としての良識と気骨を持った人が存在したんだぁと(しかもNHKに)感動しました。しかしそれと同時にこの番組制作者は大丈夫か?と一抹の不安を覚えたのは確かです。移動とか喰らうんじゃないのかなあ
と心配しましたが、ナントそれ以上の国策逮捕とは・・・
この日本は言論弾圧着々と進行しているのですね、想像以上です。
このうえ参院選挙で自公政権が勝利した日には、どうなるでしょう。共謀罪手始めに、一般人への言論統制も一挙に進み、ネットも検閲許可制になりかねませんね、
こうならないためにも危機感を持って有権者の反撃の一票をお願いしたいですね。


2007.06.18 23:03 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

訂正です

戦時下にあって企業は通常営業をいたしません。→戦時下にあって企業は通常の営業(企業活動の意)をいたしません。

失礼いたしました。

2007.06.19 00:32 URL | 薩摩長州 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.06.19 00:36  | # [ 編集 ]

すいません、同じコメントが3回も送られてしまいました、申し訳ありません、ミスです。パス入れ忘れました、ゴメンナサイ。

2007.06.19 00:49 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

ほんと、戦争をナメてんのか、という投稿=「少子高齢化に伴う税収不足及び社会保障経費支出の増大の懸念ととてつもない国債残高(=借金)は、むしろ日本が「戦争をしたくてもできない」という状況にしてくれています。」「徴兵された人は役に立たないのです。」 (^0^))☆☆((^Q^)v

ちなみに、わたし、共産党を支持してませんが、天木さんは支持してます。

2007.06.19 00:53 URL | 薩摩長州 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.06.19 01:07  | # [ 編集 ]

みなさまへ
記事アップ後‥サーバーが重くて、管理画面にも自己ブログにもアクセスできず、したがって何もできなかったので、たぶんご迷惑かけたことと思います。表示されません!とかになってしまい、時間もかかったことでしょう。お手間をとらせて申し訳ありませんでした!^^;

wakuwaku_44さん
「独立国としての準備万端の戦争」なんかできるはずないのは、百も承知です。事実上、日本はアメリカに逆らえない奴隷の国です。それの善悪の議論は別として。アメリカを敵視している国々が暴走した時やアメリカに少しでも逆らった場合には、何が勃発するか、それは誰にもわからないということです。誰にも「そんなことはない」と言い切ることはできません。

徴兵制の理論‥もう何度も重複していますね!今の時代の戦争でも、イラクではどれだけの兵隊が地上戦で虫けらみたいに死んでいったか考えてみればわかるはずです。ハイテク兵器だけなら何万人も兵士はいりませんよ。

あっ、それから、もう長い反論はいりませんので‥!v-393

ゴルゴ十三さん
なんだか、マスコミの不祥事がすっごく多い気がしているんですが、これはただの偶然でしょうか。政府の息のかかった警○か○安とかが、隠密で見張って陥れる可能性だってありますよね。いえ、冤罪じゃなかったとしても、異常に多く摘発されるって見張ってるからじゃないのかな~って疑ってしまいます。こんなに疑心暗鬼になるのも国が汚いからです。あ~いやだな~。

ヘンリー・オーツさん
子どもというのは、きちんと教えれば政治に
だって興味を示します。本物の政治は、おもしろくて興味深いものですからね。歴史だってそうです。教育を狂わせているやつらが教育基本法をいじるなんてことがまかりとおってしまうんですから、日本ももう救いようがないのかもしれませんが‥でも、諦めないで頑張りましょうね。v-398

薩摩長州さん
そうですね。大企業というのは研究所なども
もっており、研究者や科学者も大勢います。
必ず、事後になってから「相容れない精神を
持ちながら従事していた人々」からの証言が
でてきますが、だいたいはそういった経緯で
働いていた人々でしょう。

>石原氏に都政が三度握られようと、アベシに好き勝手されようと、幾たび選挙に敗北しようと、「戦争は嫌いだ~」と言い続けましょう。そう言ってくれる人を支持し続けましょう。‥

本当にそのとおり!!!
「嫌いなものは嫌いなんだ~!」
戦争は悪。平和は善。「善の戦争」なんてあるわけないです。なんぴとたりとも、これを否定することはできないのだと強く思います。私も頑張りまする~!^^

>ちなみに、わたし、天木さんは支持してます。‥
あ~良かったです。とっても嬉しいです。彼の感性は、とても近いので「私はあなた‥」ってのが、心にしみます。v-398

まつおさん
コメントの件、かえって何度もすみませんでした!^^;上記のようにサーバーが重いと不可抗力ですしいくらでもあとからゆっくり削除できますので、気にしないでください。

年金制度なんて、そんなところですよね。スムースにガッポリ、しかもいっぺんに集金するにはこれしかないですもんね。だいたい国は、過去、海外移民事業やらなんやら、あれこれと国民を騙しに騙してきたんだから、ま~信用するほうがいけないってことかな。(--

この逮捕の件はね~不思議でしょ~?確固たる証拠はありませんが、陰謀論とかじゃなくて、ほんとに不思議だな~としか。こんなに偶然があるものなんでしょうか。なんたって色々ありますからねぇ‥。なのに、危機感ないですよね~街中見てても。v-388

2007.06.19 02:26 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 薩摩長州さんへ


「少子高齢化に伴う税収不足及び社会保障経費支出の増大の懸念ととてつもない国債残高(=借金)は、むしろ日本が「戦争をしたくてもできない」という状況にしてくれています。」

 上のようなことを庶民に話し掛けて自公政権は戦争なんてしないんだよって囁きながら、裏で海外での武力行使をせよ、と主張している人物は、最悪の詐欺師ですね?

 薩摩さんのいうように戦争は国民の総力戦ですから、まずは洗脳から入るわけです。それを草の根の具体化しているのwakuwaku_44の正体なんですよね(笑)

 戦争は嫌だ、海外での武力行使ができる憲法9条改正は嫌だ、という学習・教育運動を盛り上げないと駄目ですね?自公政権・石原都政による愛国心の強制に反対しないで賛成しているのもwakuwaku_44ですからね。まあ、二枚舌の腹黒さで海外での武力行使を実現するべく活動していますね?

 労使関係について彼は、経営情報の開示・説明について労働者組合側が必要性を立証せよ、という高圧的な態度です。要は、労働組合と共に経営をする気はない、ということです。しぶしぶ情報を最低限度だけ出す、という態度ですね。完全に従業員を見下した強権的な人物です。

 でわ。

2007.06.19 04:49 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

ココロさんへ

>徴兵制の理論‥もう何度も重複していますね!今の時代の戦争でも、イラクではどれだけの兵隊が地上戦で虫けらみたいに死んでいったか考えてみればわかるはずです。ハイテク兵器だけなら何万人も兵士はいりませんよ。

それは違います。
ハイテク兵器を扱うのはもちろん、地上部隊の歩兵でさえ、かなりの訓練を必要とします。1年やそこらの徴兵で一人前の兵士になれないのです、現代戦は。
アメリカも徴兵ではなく志願兵ですよ。

第一、イラク戦争の戦費は50兆円とも言われています。

2007.06.19 06:40 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

薩摩長州と東西南北は、戦争をわかってないですね。しかも嘘までついている。
この2名は、明らかに言論の自由を冒涜しているだけです

アメリカのイラク戦争の戦費は40兆~50兆。
その半分でもいい。これをどこから捻出するんだろ?
社会保障費から?自民党は選挙で負けるね。年金問題で自民党は参院選が非常に苦しいのを知っている人なら、「福祉削って軍事増やす」なんてこと、自民党自身の自殺行為だから問題にもしねぇよ。
公共事業費?自民党は企業献金受けられないね。
教育文化関係?技術の進歩がないってことは、新しい兵器開発も滞るね。
増税?消費税導入の選挙で自民党は惨敗したよね。「福祉目的」を口実にした選挙ですら惨敗なのに、軍事目的で勝てるんか。
国債発行?金利上がって価格暴落だ。賠償金が入らないということは返済のメドすら立たねぇ。

国民を洗脳?中国みたいな自由のない国でさえ、もう洗脳が苦しいのにか。(笑)

ほんと、主張に根拠なし。薩摩長州や東西南北の発言を無責任極まりない、思い込み100%の言論の自由を冒涜する、人間として最悪の思想であり、詐欺師と日本語で言うのだよ。

みなさん、薩摩長州や東西南北の言論に同調しないだけの理性と良識を持ちましょう。
こういう輩こそが、日本国憲法を冒涜しているのです。ま、だからこそ代々木の共産党は得票率さえ、民主党に遠く及ばないんですけどね。

2007.06.19 07:04 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

「国民を洗脳?中国みたいな自由のない国でさえ、もう洗脳が苦しいのにか。(笑)」

 って、微笑しながら教職員を行政処分にして「日の丸君が代」を強要するのがwakuwaku_44。 要は、洗脳の時代じゃないのに洗脳に必死の時代遅れがwakuwaku_44です。

2007.06.19 07:31 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

「アメリカのイラク戦争の戦費は40兆~50兆。
その半分でもいい。これをどこから捻出するんだろ?
社会保障費から?自民党は選挙で負けるね。年金問題で自民党は参院選が非常に苦しいのを知っている人なら、「福祉削って軍事増やす」なんてこと、自民党自身の自殺行為だから問題にもしねぇよ。
公共事業費?自民党は企業献金受けられないね。
教育文化関係?技術の進歩がないってことは、新しい兵器開発も滞るね。
増税?消費税導入の選挙で自民党は惨敗したよね。「福祉目的」を口実にした選挙ですら惨敗なのに、軍事目的で勝てるんか。
国債発行?金利上がって価格暴落だ。賠償金が入らないということは返済のメドすら立たねぇ。」

 といいながら、海外での自衛隊の武力行使を実現すべく憲法改正を薦めるwakuwaku_44こそ無責任。

2007.06.19 07:34 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

普段から「科学的」だの「理論的」だの「思想ではなく態度・行動」だのと言っている東西南北が、ついに何の反論もできなくなりました。

海外での武力行使を認めるといっても、大々的に攻撃するのと、文民活動に対する攻撃を阻止する(つまり、緊急時しか応戦しない)のとでは、規模も回数も違う。

私は、積極的に相手国へ攻撃しろ、という意味での武力行使を認めたことはない。んだが、それとこれを一緒にするというのがまさに詐欺師。

ココロさん、共産党支持者というのはこの程度ですよ。
天木さんのスタンスをみれば、東西南北と薩摩長州が感情的にも理論的にも、人間として最悪のものであり、詐欺師であることは一目瞭然ですよ。

ココロさんの理想は、矛盾する2つを同時に、綱渡りのように進めながらでないと、実現性に乏しいのです。だからこそ「天木さんがやることは、おそらくココロさんががっかりすることもあるかもしれない。でも、だからといって失望しないでください。」と述べたのです。
少なくとも、東西南北のように、現実的根拠が皆無な思想信条ではありませんから。

2007.06.19 10:44 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

あとひとつ。

東西南北という愚か者は、日の丸君が代問題を例にとって洗脳やらほざいているが、中国の洗脳は、そんなレベルのものじゃないっていうことをわかってない。

中国でさえ、国民の洗脳ができなくなっているっていうのに、日の丸君が代ぐらいで洗脳なんてできねぇよ。

というのが科学的な正解です。(笑)

2007.06.19 10:47 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

>ほんと、主張に根拠なし。薩摩長州や東西南北の発言を無責任極まりない、思い込み100%の言論の自由を冒涜する、人間として最悪の思想であり、詐欺師と日本語で言うのだよ。

水戸の大洗じゃなくて大笑 (^0^))☆大爆笑☆((^Q^)v

さて、そんな「最悪の思想」に同意してくださるココロさまのブログに執拗なまでに粘着するwakuwaku_44氏とは????ナンダロナ

戦費が必要なら金集めに「年金制度」を導入。国民に芋粟薭を食わせてでも遂行するのが戦争。
大事にコストをかけて育てた自衛隊員が、たった数分の突撃戦闘で失われないように突撃要員を確保するのが徴兵制。

これらのことは、民主主義を一掃し国民に敵愾心が満ちていないとできません。かくのごとき悪しき政治意志が形成されぬように日々警鐘をならしつづけるココロさまに激しく同意です。

ちなみに、米国でカネや市民権とひきかえにイラクへ志願する低所得者と移民はローテクの銃を片手の突撃要員。ひどいことをするもんです。

ココロさまに迷惑かけたくないのでこれまでにしときます。私は罵倒しあうよりわかり合うことのほうが嬉し楽しなので。

2007.06.19 11:54 URL | 薩摩長州 #- [ 編集 ]

 ココロさまに迷惑かけたくないのでこれまでにしときます。私は罵倒しあうよりわかり合うことのほうが嬉し楽しなので。

 そうですね。ほんとにwakuwaku_44は頭が大丈夫なのかな、と思います。

 「中国でさえ、国民の洗脳ができなくなっているっていうのに、日の丸君が代ぐらいで洗脳なんてできねぇよ。」

 といいながら、「日の丸君が代」を教職員に強要・強制するのがwakuwaku_44の態度です。洗脳の始まりなんですがね。理解できないようです。

 「天木さんのスタンスをみれば、東西南北と薩摩長州が感情的にも理論的にも、人間として最悪のものであり、詐欺師であることは一目瞭然ですよ。」

 って、天木さんは憲法9条変えないで海外で武力行使反対でしょ?
ところが、wakuwaku_44は9条変えて海外で武力行使推進なのです。態度が全くちがうということです。ま、屁理屈をこね回すことが現実だとか科学だとか思い込んでいるwakuwaku_44はどうしようもない詐欺師ですね。憲法9条改正に反対し、海外で武力行使しない自衛隊にしておくことが現実だし、科学だということがわからないのです。


2007.06.19 16:56 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

 忘れてました。日本国が海外で武力行使しない、戦争しない国だという国際的な信頼がテロリストの攻撃を抑止しているというのが現実ですから、wakuwaku_44のいうように自衛隊を海外で武力行使する存在にして、テロリストを力で抑圧すればイラクの状態を見れば一目瞭然です。これが現実。

 さらには、ココロさんや薩摩さんのような人々がwakuwaku_44のような態度を示す人物と闘っているから、平和が保たれ、「日の丸君が代」のような愛国心の強要・強制もこの程度でふみとどまっているのですが、wakuwaku_44のような態度の人物が日本国をテロリストの対象とし、愛国心を強要する美しい国づくりを推進しているのです。

2007.06.19 17:07 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

私は‥

戦争なんて、時代や技術の差なんて上層部にしか関係ないと思っています。それにもっと言えば、ハイテク機器なんて、昔のアナログ機器ほどの訓練は必要ないとも思います。今のワーキングプアやネットカフェ難民などと言われる人たちだって、もはや昔のアナログ人間ではありません。生まれた時からIT機器をいじっているのです。政府のオッチャン達の何千倍も知っているし、すぐに実戦で扱えるほど誰でもすぐに覚えられるのがハイテクなのです。

落ちこぼれとか、負け組とか言われている子どもたちでも、そこらの大人よりも何でもできるのが現状です。駒の数さえいれば、それができて、地上戦でも特攻できる。いわゆる捨石は今のイラク戦争でもかならずいます。

何もしなければ何もされないはずです。絶対とは言い切れないけれど、政治は生き物、アメリカに協力すれば、敵としてみなされます。これは確実に危険が高まります。一人の庶民が「戦争にはならない」などと、判断できるものではないのです。そして、お金を準備万端用意しなくても戦争はいつでも起こりうるものです。パンドラの箱を開けてしまえば‥ね。v-39

2007.06.19 19:57 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 お久しぶりです。

 皆さんの防衛に関する議論は、「核抜き」であることは明らかです。

 核の話のない防衛論は空論であると思います。

 日本は核をもてない状況であり、それは今後も変わりないと思われます。中国は核保有国、アメリカは核保有国です。これが現実です。よく肝に銘じることでしょう。

 北朝鮮はこの枠組みに反抗することを欲しました。国内が動であるかはよく分かると思います。さらにイラクは、大量破壊兵器に関しての「でっち上げ」によって国が崩壊しました。

 核保有国がどれほど傲慢であるかはよく分かるとおもいます。問題は核保有国が存在し、日本はそうでなく、決して日本が核保有できない状況にあると言う事実確認をまずすべきであると言うことなのではないでしょうか?結局、日本の対中、対韓、対鮮戦略は核保有国同士の駆け引きの影においてどれほど有利な
 条件を引き出したかしか見てこなかったわけです。その結果に悔しがって勢いあまって核保有論という非現実的な論拠を出す早漏的な政治家の口車に乗れば、一挙に悪の枢軸の仲間入りとなり、それこそ「日米同盟」すら破棄になりかねないわけです。

 考えてみれば、日本さえ守れればよいと言う考えこそ大切なのではないでしょうか。国際社会の中での日本の役割などとたいそうなことを言う人もいますが、「君子あやうきに近寄らず」と言う「他人に冷酷な」精神が大切なときも、国際社会で生きていくうえで大切なような気もします。

2007.06.19 22:51 URL | mx #- [ 編集 ]

mxさん
こんばんは。お久しぶりです!^^
それを言っちゃ~おしまい‥などと言っている場合ではないのもわかっています。核を無視した議論は空論になってしまうというのも、たぶん皆わかってはいるんですよね、きっと。

日本を守る(国益を守る)こと‥今の政府がやっていることは、どうでしょう。アメリカはイラクを裏切り、今度はイラン、その次の標的は日本かもしれない‥。進むことも戻ることも許されない日本は、いったいどうすればいいんでしょうか。私は、やはり平和憲法を守ることを世界に発信して、アメリカがいかに非道なのかを訴えていくことが大事なことなのだと思います。

どう頑張っても、真の独立国にはなれませんからね。ということは日本の軍隊はよその国の道具にすぎない。それならば、平和憲法を守る道を選択すべきだと思います。現在、もっているんですから他国のために棄てる必要はないですよ。v-22

2007.06.20 00:28 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 核抑止力が平和を実現しているのならば、世界各国が核兵器を保持すれば、対等平等の外交ができるという荒唐無稽な結論になるのであり、やはり、核抑止力は幻想だということであり、むしろ、核兵器の存在自体が平和社会の脅威である。同様にして世界各国の軍事力もそうである。軍事力の抑止力が平和を実現しているのならば、世界各国は絶えずアメリカの軍事力に追いつくことを課題とせねばならないし、アメリカは追いつかれないように軍事的な圧力を弱小国へ加えるということです。こんな状態を平和とは言いません。世界各国は核抑止力論、軍事力均衡論ではなく、憲法9条の道こそが平和の道だということを認識していくでしょう。その先頭に立つのが憲法9条に基づく平和外交です。軍事力を背景にしない真の平和外交です。

2007.06.20 00:55 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

ココロさんへ

残念ながら、その認識は間違っています。

生まれたときからIT機器をいじっていて、年輩者よりも若者の方が近代兵器の扱いを憶えるのが早い、というのは、それはその通りです。

ただ、「兵士として使える」というと話は別です。
兵士に必要な条件は「近代兵器を扱う能力」「過酷な軍事作戦を遂行する体力」「命令に従うモラル」「緊急事態に対応できる判断力」「戦時国際法に対する知識」です。
これらすべてがある程度以上にならないと、とても兵士としては使えません。

特に、日本は島国ですから、陸上戦力よりも航空や艦船ということになりますが、これは飛行機のパイロットや大型タンカー操縦の例をみてもわかるように、カンタンにできるものではありません。

あと、「予算」の問題もあります。
「天皇ために死ね」という教育が徹底された第二次大戦ですら、日本はタダで戦争ができたわけではありません。

あまり戦争をナメないことです。そんなにカンタンに戦争ができるのなら、アメリカはイラクだけでなく北朝鮮にもイランにも攻撃を仕掛けますよ。

2007.06.20 10:43 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

核抑止力論は、完全な詐欺でしょう。

問題は、この地上に核がある限り、外交の力こそがものを言う、と言うことです。言っておきますが、「核の力がものを言う」のではありません。

核は外交のカードに使えないことは、はっきりしています。敵国も吹っ飛ぶが自国も同時に滅亡するのが、核です。他人を道連れに自殺するための道具のようなものが核であると考えるほうがいいでしょう。

2007.06.20 19:15 URL | mx #- [ 編集 ]

私もココロさんの認識が一番正しいと思います。
今の日本国憲法を堅持しながら超現実的な外交を展開する。それは最も、今現在、日本がなしえる、日本国民を貧困と戦争から救える唯一の選択だと思います。
それは矛盾する事でもなく、思慮浅い選択でもありませんよね。

2007.06.21 00:28 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

東西南北さん
>憲法9条の道こそが平和の道だということを認識していくでしょう。その先頭に立つのが憲法9条に基づく平和外交です。軍事力を背景にしない真の平和外交です。‥

なんと言われようが、本来はこれが理想なんですよね。^^平和を訴える人をバカにするような世情は、ろくな社会ではありません。

wakuwaku_44さん
どんな意見にも、それなりの意味があります。誰も、人の意見を間違っていると言い切ることはできないのです。そこがあなたの判らないところです。一個人が言えるのは「自分はこう思う」ということだけです。

私には、戦争をナメているのはwakuwaku_44さん、あなたに思えます。それは私の感想ですので、あなたにマチガイと言われるのもおかしいし、まず、私に同じことを言ったのですから、お互いさまですね!^^そしてこれ以上の反論はいりませんので。v-398

mxさん
そうですね‥。核が抑止になるのならば、武器社会であるアメリカには犯罪がなくなるはずですからね。それに、自爆テロ犯には何も意味をもたないですしね。黙っててもやられる可能性はあるけれど、恨みをかってやられる可能性のほうが%は高いと思っています。v-394

2007.06.21 01:06 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

日本がアメリカや中国などの横暴な核保有大国の狭間にいて、いかにその大国間競争の荒波を乗り切っていくか、と言うのが、ひとつのポイントではないでしょうか。

日本だけが問題であれば、日本が最初に戦争を仕掛けない限り、日本は平和であり続けます。第一、戦争を仕掛けるのは決まってアメリカですから、憲法はアメリカへの徹底的な協力要請を拒否できる良い口実になってきたのでしょう。

むしろ憲法が、日本の外交の枠組みを形作ってきたのではないでしょうか。

日米同盟が致し方なく押し付けられても、「憲法もお宅から押し付けられたよねえ」と切り返すことで、日本が多くの血を流さず、うまく乗り切ってきたわけです(あまり知られていませんが、それでも犠牲者はいます)。

戦争をやるのはほとんどが核保有大国のアメリカ関係です。やり始めた側が血を流すのは勝手でしょう。仕掛けられた側や、いかなければならない兵士個人はたまったものではありませんが。勝手にやり始めた戦争に「付き合わない日本は無責任」だとか何とか、余計なお世話だと言えばいいのです。

日本の平和憲法が、アメリカから与えられたと言う逆説こそが大切なのです。アメリカからもらったと言い張れば、日本は一滴の血も流さないで済みます。アメリカが「そんな自分勝手な」というなら、「アメリカも同じ憲法を持てばいいでしょう。憲法をくれた先生の側が体たらくでどうするのですか」と切り返せばいいのです。

アメリカと表面上は仲よさそうにしながら、憲法を盾にして適当にあしらうのが、ちょうど良い外交なのではないでしょうか。

2007.06.21 01:09 URL | mx #- [ 編集 ]

まつおさん
こんばんは^^いつもご訪問&コメントに感謝します。そしてわかってくださって嬉しいです。^^

「恨みからは何も生まれない」‥良いものは生まれないけれど、憎しみからは何百倍もの憎しみが生まれてしまうんですよね。これだけは事実だと思います。ということは、ヤラセだろうが何だろうが、テロリスト呼ばわりしている相手と戦いを続けているアメリカと徒党を組んでいては、日本の国益はゼロどころかマイナスですよね。v-496v-427v-497

2007.06.21 01:18 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 ココロさんへ

「自爆テロ犯には何も意味をもたないですしね。黙っててもやられる可能性はあるけれど、恨みをかってやられる可能性のほうが%は高いと思っています」

 自爆テロリストと言えども、私たちと同じ人間なのです。私はあなたであり、あなたは私なのです。お互いが人間として大切にしていく積極的な姿勢が、平和外交の愛情が、テロリストが人間を殺す瞬間に働く最高の抑止力なのです。人間が人間を殺すというのは、人間に対する性悪説、極度の不信感に根ざしているのであり、性悪説は人命軽視のオカルトですから、私たちは性善説というか人間の事実を対置して、福祉と愛情でテロを無くしていくことが必要ではないでしょうか?

 自分の家族を殺す瞬間に、思いとどまらせる力は恐怖でしょうか?それとも、家族から受けた愛情でしょか?涙は何故、流れるのでしょうか?

2007.06.21 01:43 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

「愛が深ければこそ、憎しみもまた深くなる」と言うのも逆説としてあるのが、人間の難しいところでもあるわけです。

私は死刑廃止論者ですが、被害者感情のみに基づけば「やり返せ」という感情を持つ人は多い思います。これも「愛」と言うことになるのでしょう。その感情を否定しませんが、それが正しいとはとても思えません。

日本で重罰化を言う同じ人が、イスラエルでの殺し合いの連鎖を見て「報復合戦」と呼ぶなら、偏り見ていることになります。日本での重罰化は、元来の中東の「目には目を」の精神とは根本的に違う正反対のものです。

本来の中東の「目には目を」の「応報論」は「怒りのあまりに命までもとってはいけない」というフェアな法の精神の実現であり、フェアであることに徹することで感情が統御されない限り、怒りは連鎖していくものであると言うことの自覚でもあったのです。人間は、生きていく限り問題を背負うわけで、「怒り」を持つ機会も多いと言う自覚でもありました。

イスラムでは、貧者への施しは当然の義務として行われています。貧者は当然のごとく施しを要求してきますし、金持ちは義務である限り何の疑問もなくお金を与えています。銀行すらフェアでないと存在しなかったと思います。

国家間外交も、ある意味そういう側面を持つかもしれません。問題は国内や国際関係において広がる「怒りの感情」をいかに分散していくべきか、その方法と知恵を求めることが実際的でしょう。大切なのは、お互いにいかに生き残っていくかであり、犠牲を最小限にとどめようとすることであると思います。

2007.06.21 02:18 URL | mx #- [ 編集 ]

東西南北さん
こんにちは。^^
>>自爆テロ犯には何も意味をもたないですしね。黙っててもやられる可能性はあるけれど、恨みをかってやられる可能性のほうが%は高いと思っています‥

これは、あくまでも「アメリカがやっている無謀な行動」によって、自爆テロをしなくてはならなくなった側の現状の意識では‥という見方ですので誤解のなきように。^^;

>平和外交の愛情が、テロリストが人間を殺す瞬間に働く最高の抑止力なのです。
私も、まったくもってその通りだと思います。それを理想論と片付けるほうこそ間違っています。アメリカをはじめ、すべての核保有国は核兵器を棄てるべきです。そうすれば、100年かかろうが、憎しみも消えていくはずです。これこそ正しい道だし、答えなんです。v-22

mxさん
こんにちは。^^
『本来の中東の「目には目を」の「応報論」は「怒りのあまりに命までもとってはいけない」というフェアな法の精神の実現であり、フェアであることに徹することで感情が統御されない限り、怒りは連鎖していくものであると言うことの自覚でもあったのです。人間は、生きていく限り問題を背負うわけで、「怒り」を持つ機会も多いと言う自覚でもありました。』

そのとおりです!^^今日のコメントは深いですね~。時代に受け継がれてきた「いましめ」から、私たちはもっと学ぶべきですよね。今までで一番ためになりました。このような議論を国民みんなが真剣に考えて、政策決定していきたいものです。ありがとうございました。v-22^^

2007.06.21 12:42 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/310-61227431

アベチンゾー政権の息の根を止めるマタマタ閣僚スキャンダル
また安倍内閣の閣僚にスキャンダル!長勢法相“艶聞・脱法行為”http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/abe_ministry/story/17gendainet02032294/ またまた安倍内閣にスキャンダルだ。今度は長勢甚遠

2007.06.17 22:39 | ファンキーブラボー

久しぶりに「野党共闘!」 【与党VS野党 さぁどっち?】
人気ブログランキング   ※より多くの人に伝えるためによかったらポチっとご協力を♪ 安倍政権に「うんにゃ!」の結果が出て楽しい日本が再生するまでもう少し!ガンバ!※「うんにゃ」とは 博多弁で「いいえ」英語で

2007.06.17 23:39 | らんきーブログ

【ブロガー必見】保存版:公職選挙法とブログでの選挙活動
(投票は7月29日か?貴方の一票が日本の未来を決める!) 本来は、今回は私の参院選へのスタンスと、具体的な選挙での戦い方を述べる予定であったが、前のエントリーに、公職選挙法とブログでの選挙活動についてのご質問があったので、ざっと調べてみた。 下記のURLは

2007.06.18 01:31 | 平和のために小さな声を集めよう

選民意識 イリュージョン
&nbsp;ごくたまに思い出すことがある、一群の人たちがいます。  小金持ちです。大金持ちを私は直接知ったことはないので、直に知っているといえば、小金持ちの方々ばかり。  この方々は、とりあえずは事業で成功してい

2007.06.18 12:10 | とむ丸の夢

街宣快調!
きのうは昼間上野で、午後は歌を大音量で流しながら色んな所を流し街宣、夕方は渋谷ハチ公前で街宣。 車で乗り付けて路上ライブ&トーク。 町行く人々みんな注目してくれています! (ちとうるさいけどすんません。^^;) 歌うとチラシがっドッと売れるんだけど、まいてく

2007.06.18 13:40 | 野生化の時代

統計数字で見る今の日本(寺島実郎講演から)
 今月初めに「みずほFORUM-M定例講演会」が東京のイイノホールで開かれた。 講師は寺島実郎(三井物産戦略研究所所長、日本総合研究所会長)である。「2007年の世界潮流と日本」という演目で、日本の資本主義がアメリカやイギリスを追ってグローバル化とマネーゲーム化に

2007.06.18 14:36 | 関係性

年金問題,発覚してからもう1年過ぎている!
 行方不明の年金の問題は、平成18年6月16日に発覚しているので、  既に1年を経過しているということが分かりました。 なんとなく最近になって初めて発覚した問題であるような印象がありますが、そうではあり

2007.06.19 07:56 | 津久井進の弁護士ノート

大規模林道計画のせいで、日本列島全体が夕張破綻しそうだ
Working poor・非正規雇用の問題、離婚の増大、年金保険料の異常な上昇、加えて福祉・社会保障のの削減、自殺者の増加。これと反比例して、東京都など都心部だけが異常に景気が良く、格差が拡大している。政府がお金が足らな

2007.06.19 18:46 | みどりの館・紫陽花の歌