FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

サービスも商品なんです。
みなさん・・コムスンには、介護を頼まないようにしましょう!
法的に問題がないならば、私たちには不買運動しかありません。

悲しいけど、私たちには・・・「選挙&不買」しかないんです!


■危険な携帯電話 / 暴走安倍内閣

世の中のこと・・・人ごとだと思ってますか?
それは間違い。ほとんどの人に関係大ありです。


携帯電話は危険なツールだった! 

携帯ナンバー・ポータビリティーは背番号をつけるためだった。

携帯電話番号 → 国民の背番号

どうしてこんな国になっちゃったの???

恐すぎます!!! 


◆Saudadeな日々さんからTBを頂きましたので
今日は「監視社会」についてのエントリーを紹介します。
もうご存知のかたもいるでしょうが、知らないかたのために・・・

◆janjan
携帯番号が“背番号”に 移動履歴監視の怖さ 2007/06/01
http://www.janjan.jp/living/0706/0705316449/1.php

・自動追尾システムに代わる携帯電話
・令状なしでも警察の照会に応じる電話会社
・警察はまず携帯電話を押さえる
・携帯番号 事実上の国民背番号か
・これは共謀罪ではないのか
・現状をまず知ることが大事
・国民の動きを監視 進むシステム
・民間に監視カメラ設置 「成城方式」の問題点
・管理が高度化 国民がんじがらめ
・筆者の感想

これはサブタイトルです。消えないうちに是非読んでみて!
だからと言って、私たちには成すすべがないけれど・・・

残された最後の手段は7月の参院選挙です。

こんな政権にNO!と言いましょう! 

◆情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/bc5dd1f60601ec8f660704eae832dc97
◆MUSIC SALAD
http://ameblo.jp/musicsalad/entry-10035914742.html
◆Saudadeな日々
インターネットが終わる日。2007年06月07日
http://hartwarmingclub.seesaa.net/article/44087278.html
 ―――――― 以下抜粋 ――――――
ついに、
予想通りインターネットサービス全般の押え込み・取りつぶしが始まりましたね。年金問題や閣僚怪死事件に隠れて、あんまり世間で取り上げられてませんが、大変な事態です。

大部分のブログやSNSも徐々に息の根を止められるオソレ大です。
断言しときますが、ネタでもツリでもありません。全部マジです。
 ・・・・・・
  つづきを読む

ここって「1984」の世界ですか? 2007年06月05日
http://hartwarmingclub.seesaa.net/article/43914072.html

チャウシェスク独裁政権が倒れる寸前のルーマニアでは、
全国民一人一人について一冊づつ、秘密警察が
電話帳みたいにブ厚い捜査ノートを作ってたという。

ソックリなことが日本で急速に進んでいると知って、目を疑った。

いつの間にか水が首の高さまで来てるじゃん。
なんて周到な計画なんだろう。
もう国民は実質、丸裸にされてるようなもんだ。
へ、へ、ヘックション!

↓↓↓すでに動き出した、信じたくない実態↓↓↓

http://hartwarmingclub.seesaa.net/article/43914072.html
 ―――――― 抜粋終了 ――――――
(太字・色文字・下線 by わんばらんす)


この制度の導入は一見便利で国民へのサービスにみえる。
ところが、これは大きな間違いだったってこと・・・。

今の世の中で国民にとって良い法律を素早くつくるなんて
有り得ないって思っているから、これは何かあるって思って
いたんだけど、ここまで凄い内容だとは・・・。

こんな自公政権に
日本を任せていていいんですか?





未来の日本人へ・・・
 平和のバトン 」 をわたそう!

_______________________________________ by わんばらんす^^
今日も応援クリックありがとうございます。本当に励みになります!^^

 人気blogランキング    FC2blogランキング
 

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

福祉は営利企業ができるものではないと思います
教育・福祉・防衛は非営利分野なんですから
無理もないです
コムスン騒動は利益を追求するあまり不正を原良板としか思えないのですが

2007.06.07 21:01 URL | うずら #- [ 編集 ]

公務員リストラ・民営化路線を実現してきた日本共産党以外の政党の責任ですね?

2007.06.07 21:23 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

コムスンの母体であるグッドウィルは、例のネットカフェ難民を生んでいる偽装派遣の会社ですよ。

言わずもがなですね。

一日の手取り8000円弱で、交通費も、服の代金も、支給されず、労災もなし。そのような会社が、介護分野に乗り込むと言う感覚がおかしいのです。

2007.06.07 21:42 URL | mx #- [ 編集 ]

『利益=収入-支出』

事業を行っている以上、収入の源泉は大半が「売上」です。

「売上」は「利用者や購入者がいる」という状態がなければ発生しえない。

「利用者や購入者がいる」ためには「その商品やサービスが役に立つもの」でなければならない。

もし、その商品やサービスが利用者や購入者を十分満足させられるものでなけれえば、その商品を購入し、サービスを受ける人はいない。

ましてや、生命や財産、身体に障害を及ぼすような「信頼性のないもの」など、誰も買わないし利用もしない。

つまり「売上」の源泉は「信用」ということになる。

同じモノ・同じサービスであっても、それを提供する人自身に信用がなければ、そのモノやサービスが本当に信頼できるかどうか疑ってしまう。
疑ってしまったら、「買わない・利用しない」という選択をとるのが人間である。

その信頼を得るためには、当然「経費」がかかる。

「いい人材」を得るには、高い人件費を払わなければならない。そうしないと「いい人材」は他社に取られてしまう。

「いい材料」を得るには、高い購入価格を支払うことになる。そうしないと「いい材料」から「いいモノ」をつくることができなくなってしまう。

「十分なメンテナンス」をするならば、それに見合う人・モノ・時間が必要である。当然、それらをタダで行うことはできない。

事業を継続していても、『売上』はゼロになることがあるが、事業を継続している限り『経費』はゼロにならない。

営利企業が生き残るために必要なものは、「利益」や「資産」以前に『信用』ということになる。

しかし、この「信用」という代物は、得るに難く失うに易き気まぐれな存在である。

グッドウィルグループは、『企業は社会で存在するもの』という商売人が絶対に心得るべきものを心得ていなかった。ということだろう。

2007.06.07 22:06 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

 企業の従業員を派遣社員化・契約社員化・パート化してきたのは企業の社会的責任を放棄した営利団体の集まりである日本経団連です。そして、経団連加盟大企業から献金を受けているのが自民党と民主党であり、労働法を規制緩和して人件費・賃金引下げに協力してきたのが自民党と民主党なのです。企業団体献金を受けず、一貫して労働法の規制緩和による雇用の不安定化、賃下げに反対し、安定雇用、賃上げを要求しているのは日本共産党です。

 大企業の社会的責任を言うなら、自公政権には反対し、労働運動に参加しながら、人件費の引き上げを要求する態度を示すべきです。さらには、利益を優先する企業に対しては課税強化、労働法の遵守、消費者の保護政策を徹底していくべきでしょう。

2007.06.07 22:44 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

ココロ様
記事を紹介頂き、有難うございます。
本当に必要な時以外はケータイの電源を切らないと危なくなりつつあるようです。
いやですねえ。

当方、始めてたった3ヶ月の零細ブログですが、アクセス数がほんの少し伸びただけで、あちら側の「目」を感じるようになりました。
政治ネタに触れてるブログは多かれ少なかれそうなのかもしれませんけれど。
まずは参院選まで、声を上げ続けるつもりです。

2007.06.08 01:21 URL | Francisco #- [ 編集 ]

うずらさん
こんにちは^^コムスンってスゴ~ク感じいいCMやってましたよね。営利も超営利ですからね。営利企業でも良心的なところもありそうですがそのへんは、大企業有利政策重視の政府の責任ですね。v-427^^

東西南北さん
共産党、今回お手柄じゃないですか。^^良かったですね。でも社民党だって頑張っていますから応援してくださいね~!と言っても、私は自公以外は全部応援していますよ。
赤旗記事も貼ったりしてるし‥ね^^たまには東西さんも、保坂さんの記事を貼ってくれたりしないのかな~?なんちゃって。v-398(爆)

mxさん
>偽装派遣の会社‥
そうなんですよね。だって、あの「ジュリアナ東京」の会社ですから、いわゆる水商売(悪い訳じゃなく分野チガイ)ですから、「水と油」「月とスッポン^^」「ブタに真珠?」‥まぁオカドチガイなんで、オヨビジャナイんですよね~!v-316^^

wakuwaku_44さん
>信用‥
そのとおりですね!‥でもやっぱり、幅とりすぎです。v-398

Franciscoさん
いえいえ、こちらこそ記事を使わせていただき、ありがとうございます。

本当に恐いです!たぶんすでに反政府ブログのリストは出来上がっているでしょうね。分厚いノートが?^^;リスト制作の次は→リアル監視部隊かな?捕まるのも時間の問題かな?お~恐っ!!!v-404

2007.06.08 13:36 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさんへ

文章が長いですが、これが「ビジネスの基本中の基本」です。

「金儲け」にも2種類あるわけですが、「株取引」など「お客に喜ばれないもの」は「ハイリターン」ですが、一過性のものであり、それだけで食べていける財を築くのは難しいです。バクチだけで生計を営むのと同じですからね。

「お客に喜ばれるもの」は、「ローリターン」ですが、継続的のものであり、信頼が拡大すれば事業も拡大していきますから、ますます発展していくわけです。

事業収益が少ない企業の顛末が悲惨なのは、一過性のものに頼る足腰の弱さなんですね。
事業収益を拡大しようとすれば時間もコストもかかる。でも、その基盤は「信頼」ですから、足腰は強い。
CS・ES・株主満足等の概念をしっかり持ち実践するところが、生き残るわけです。

2007.06.08 13:49 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

こんばんは、まず、ココロさんの頑張りに拍手です、パチパチパチ・・・

コムスン問題今日もテレビで取り上げていましたが、その一方で参院選挙で政権与党の死活問題になりかねない肝心の年金問題と自衛隊監視問題などがトーンダウンしてしまいましたね、気になります。
松岡大臣の自殺も投票日近くになって、忘れっぽい有権者にはどの様に作用するのでしょう。
それとジワジワと押し寄せる、権力による言論への規制、ココロさんのエントリー読んで(リンクも含めて)再認識しました、分かり易かったですね。とてもためになりますよ。
いずれにしても、参院選が天王山でしょうね
やっぱり。
それまでは一日一日を自分なりの出来ることで進みます。ガンバですね。

2007.06.08 21:52 URL | まつお #aR5DLEYU [ 編集 ]

wakuwaku_44さん
コムスンの記者会見での顔は「本物」の顔ではありません。信用回復ではなく、介護の精神は最初からないも同然。内部資料では、まるでマルチかホストのように圧力でスタッフは馬車馬同様でしたし、公金搾取そのものですね。v-427^^

まつおさん
ありがとうございます♪^^ブロガーの末席にいる私としては、お褒めにあずかると恥ずかしいです。^^;でも嬉しいです~。
そうですね~。まるで「ニワトリ」かと思うほど忘れっぽい日本人ですからね。怒りが継続するかは、マスコミ次第です。う~悔しいですね。ブログがもっと力があればな~。

こないだの区議選の時は、新聞に○つけて友達に説明したりしました。もちろん「いっぱいいて、誰だかわかんないから教えて~」って言われたからなんだけど、ここぞとばかりに説明をしちゃいました。前回は20才じゃなかったお子も7月には有権者です。もちろん「行くように」と言いました。新人一人ゲットです!v-221v-411

2007.06.08 22:53 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

>コムスンの記者会見での顔は「本物」の顔ではありません。信用回復ではなく、介護の精神は最初からないも同然。内部資料では、まるでマルチかホストのように圧力でスタッフは馬車馬同様でしたし、公金搾取そのものですね。

私は、営利事業というのがどういうことか、ということをメインにお話いたしました。

コムスンは、営利事業として最も大切なことを忘れていると、私は考えています。福祉が特殊なのではありません。どんな業種であれ、お客様・従業員・株主・取引先・社会を忘れたとき、その事業は失敗に終わります。

2007.06.08 23:52 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

「どんな業種であれ、お客様・従業員・株主・取引先・社会を忘れたとき、その事業は失敗に終わります」

 従業員の利益と株主の利益が相反するから、問題が起こるんだけどねー。資本主義的搾取ということです。人件費を上げれば、利益は減るし、人件費下げれば利益はあがって株式配当は増える。これが企業経営の根本問題なのですねー。今は、株式資本主義に傾斜していってますから、従業員の人件費はコストダウンで、株式価値は上げていく路線ですが、根本的には株主の経営決定権を法律上あるいは企業慣習上、経営者を含む現場の従業員主権にするべきでしょう。これが企業のコンプライアンスの対抗軸です。

2007.06.09 00:08 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

さらに問題なのは、コムスンの持ち株会社であるグッドウィルが責任を一切取らなくてすむと言うことです。社長は何億円もの豪邸に住んでいながら、安月給で非正規従業員を使い、データ装備費などと言ういんちきな名目で、百円単位までもピンはねする。

バブルで儲け、不況になっても、人間奴隷で設けるような企業が、自分の責任を取らずに、責任を取らせるだけのために子会社を泡沫的に作ってはつぶして金を吸い取っていく。その影にはアメリカがおり、おこぼれをアメリカが受ける仕組みである。

これは自由主義経済というのでは到底ないでしょう。こんな非人道的会社組織は、もはや犯罪集団、悪徳業者であり、政府は取締りの対策を早急に練らなければならない。

2007.06.09 00:39 URL | mx #- [ 編集 ]

企業というのは、成立原資を拠出する人(=出資者)と、その原資を元手に事業を展開する人(=経営者)、そして、その展開に参加する人(=従業員)の3つから成立する。

どれもが自分が行った行為に対してのリターンを求めており、それが不十分の場合、去っていくのである。

こういう基本がわからないで搾取を唱える人間がいるわけだが、こういうのは、現実の商行為では相手にされないだけなので、ココロさん、参考にしない方が賢明ですよ。

だいたい、訂正されない新聞記事は事実なのだ、という宗教信者と同じ思考をしている人間の思想信条など、ココロさんにとっては有害無益です。

2007.06.09 07:43 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

あ、そうそう、言い忘れていたことがひとつ。

「人間的」「科学的」を連発している人間が「誹謗中傷でいいんじゃないですか」という非科学的・非人間的な言葉を吐いているというケースを発見しました。

要するに、自分の意見に反するものについては、根拠のない誹謗でも良い、という思想信条を抱いているというこれ以上ない証拠ですね。
こういう人間の言うことは信用しないのが、賢明な人間というものです。

2007.06.09 07:46 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

「企業というのは、成立原資を拠出する人(=出資者)と、その原資を元手に事業を展開する人(=経営者)、そして、その展開に参加する人(=従業員)の3つから成立する」

--営利企業である株式会社の本質--

 人間は利他的に勤労する社会性を持った存在であるのに、消費者への不祥事が起こるのは何故か?これが民営化、営利企業の問題の本質です。簡単にいえば、経営者を含む勤労者は消費者への献身と利他性という点では利害の衝突はないのだから、問題は発生しない。しかし、経営者は消費者に対する責任と同時に、株主に対する責任を負うている。しかし、株主に対する責任とは人件費をコストダウンし、利益を増大させることで株式価値をあげて、配当を増やすことになる。他方で、経営者の従業員に対する責任は人件費・賃金原資の増額である。ここに企業のガバナンスの問題がある。

 株主主権のガバナンスか、従業員主権のガバナンスか、である。正しいのは経営者を含む現場の勤労者が企業経営の決定権を行使することであるが、現状は法律上、経営の決定権は株主にあることになっている。これに規制をかけているのが労働法に基づく労働組合の存在であるが、必ず対抗関係になるというのが株式資本主義の根本問題なのである。

 問題解決の方向は、現場中心・勤労者主権に法律改正していくこと、あるいは、従業員主権の職場慣習法を打ち立てること、である。

 株式会社は誰のものか?出資者のものか?現場で働く勤労者のものか?金か?勤労か?である。われわれは、拝金主義に陥ることなく、勤労こそ価値の源泉であるから、経営の決定権は働く勤労者のものだという認識を固めねばならない。

 「訂正されない新聞記事は事実なのだ、という宗教信者と同じ思考をしている人間の思想信条」

 アホをさらけだしてますね?反対事実を示せない以上、報道記事は事実なのですよ。新聞・テレビ報道が事実かどうかわからない、あるいは、嘘だと言い出す人物こそ宗教の独善家なのです。要するに、自分が体験したことだけが事実で後ははすべて疑わしいという狂信者なのです。こんな人物こそ現実社会では相手にされないのです。自らの体験が事実だというなら、記者が取材して、しかも社会へ報道したことも事実と認めねばならない。事実ではないというなら反対事実を示しながら、訂正報道を要求することが当然である。これが事実を争うということである。自分に都合の悪い事実は認めたくないないので、特には、赤旗報道の事実性を否定したいだけの卑劣な人物が上にいる。

 信用できるかできないかに、事実の問題をすりかえている詐欺師がwakuwaku_44なのである。彼は、産経新聞は信用できるから事実であり、赤旗は信用できないなら嘘である、という狂信を主著しているだけである。あるいは、自分の体験だけが事実なのである。人間不信の人物の言うこと、やることはすべて打算であるからwakuwaku_44の言うこと。やることは信用できないのである。彼には利他的という言葉の意味を理解できないだけでなく、態度で示せない中途難破な存在である。労働組合と経営者のどちらの立場に立つかは、彼のコメントを見ればよーくわかる。

2007.06.09 08:16 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

 「人間的」「科学的」を連発している人間が「誹謗中傷でいいんじゃないですか」という非科学的・非人間的な言葉を吐いているというケースを発見しました。

要するに、自分の意見に反するものについては、根拠のない誹謗でも良い、という思想信条を抱いているというこれ以上ない証拠ですね。」

 誹謗中傷という言葉の意味を、文脈から切り離して規定する詐欺師がwakuwaku_44なのである。この人物は物事を悪意の塊で眺めて解釈する態度がある。反省する気はさらさらないから確信犯である。表現方法は多様でよいというのが言論の自由である。彼は自分の気にいらない表現方法はすべて訂正を要求し、自分の表現方法を他人に強要する危険人物である。こんな人物がwakuwaku_44なのであるが、何故、彼はこんなことを繰り返すのだろうか?簡単である。自民党と公明党に都合の悪い言論、あるいは、株主の利益にならない言論を抹殺したいからである。彼は、自公政権の飼い犬であり、株主の意思を実現する経営資本家気取りである。不愉快な人物だ。


2007.06.09 08:36 URL | 東西南北 #- [ 編集 ]

ブログの持ち主にとって迷惑でしかないコメントは削除するほうがいいでしょう。

2007.06.09 14:24 URL | mx #- [ 編集 ]

mxさん
ありがとうございます・・・。
考えてみます・・・。v-390

2007.06.09 14:48 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/297-5194f1fe

安倍晋三の頭の中
腰を悪くして、普段ほとんどテレビを見ない私が仕方なくテレビをつけて安倍晋三の顔を頻繁に見るようになって、「この男の頭の中はどうなっているのか」と考えていた。かねてから疑問であったのだ。もちろん、公になっている彼の言動や生い立ちなど概知の事実からの私の「単

2007.06.07 20:35 | あんち・アンチエイジング・メロディ

これが私の生きる道! まだ道がある今こそ頑張るべし!
人気ブログランキング  ※より多くの人に伝えるためによかったら協力を♪毎日ポチっと押してくださる皆様、本当に有難うございます。まるで私自身が参院選に出て、自分の選挙速報結果を見ているような気分です。 今現在

2007.06.08 00:15 | らんきーブログ

クラスター爆弾で人が死ぬことに鈍感な日本国と防衛省と自衛隊
クラスター爆弾をめぐる防衛省、自衛隊幹部の発言から、日本の軍事優先主義(先軍主義、とも言うんですか)がどのようなものかをはっきりと知ることができました。クラスター爆弾について、そして、自衛隊がどのような

2007.06.08 01:41 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

自民党が共謀罪成立を公約から外す?!~実に喜ばしい(皮肉ですので安心されないように)
 自民党が参院選に向け公約を発表した。このページ(←クリック)からPDFもしくはワードの文書を開けば、全文を読むことができる。ある方に示唆されて、この公約と、以前の自民党の公約、例えば、2005年衆院選の公約(←クリック)を比較してみた。すると、何と、自

2007.06.08 07:57 | 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士

新自由主義=新植民地主義の行き着く先 
海舌さんがナオミ・クラインについて「 Naomi Klein氏のイラク観察は的確⇒三つの植民地主義の合体」を書かれています。 私が読んだ彼女の講演録と同じようなものを海舌さんも読まれたようです。 私も4月7日のエン

2007.06.08 16:37 | とむ丸の夢

市場化テストによる「民営化」は偽装丸投げ請負ではないのか?~労働者の権利が侵害されていく…
 市場化テストなどという手法で民営化、というか、公務の請負が進んでいるが、これって大きな意味での偽装請負の一種、偽装丸投げ請負というべきものではないだろうか?戦後、労働者の権利が確立する中で、いったん、廃止された口入れ稼業、これが大手を振って、復活しよう

2007.06.09 11:03 | 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士

携帯電話と監視社会
 「散策」さんという方からのトラックバックで,JANJANの6月1日付「携帯番号が“背番号”に 移動履歴監視の怖さ」という記事を教えていただいたのだが,確かにこれは怖い。ご一読を強くお勧めする。令状なしでも警察の照会に応じる電話会社 個人情報保護法ができた時、

2007.06.09 12:26 | 人工樂園

-
管理人の承認後に表示されます

2013.04.18 11:24 |