わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■「自公に乗っ取られた日本丸」 / 国政のゆくえ

なんだか・・今、日本はある一派に乗っ取られているような気がする。これは「クーデター」?^^; 「クーデター」ってのは、不利益を被っている側がやむにやまれずやることだと思っていた。でも、案外そうでもないんだなって・・。しかし、今の日本は、ただ単に「悪い輩の乗っ取り」に近いことになっているようにみえる。「クーデター」のように思想からではなく、ただただ私利私欲からの「ハイジャック」に近いように思う。どちらにしてもただ事ではない。正常ではない。それはもう、ちょっと考えれば誰でも気づくくらいに変なんだから・・・・。


◆らんきーブログ で 安倍内閣の問題点をまとめてくれている。

クリックで「らんきーブログ・安倍晋三政権のまとめ」へ飛びます。



■今日のどこどこ
無党派の「わんばらんす」では、党派を超えて応援しています。

今日は、たぶん永田町で一番怒っていたであろう辻本議員のブログも紹介。

◆ 保坂展人のどこどこ日記
感慨深い回想記に『裁判所秘史』が率直に 2007年05月13日
 ―――――― 以下抜粋 ――――――
数日前、私の内申書裁判の代理人をつとめてくれた弁護士から連絡があり、東京地裁で勝訴した内申書裁判の「逆転敗訴」の東京高裁判決を出した石川義夫裁判長が回想録を出版し、私の裁判について触れているという。『思い出すまま』(石川義夫著・れんが書房新社)だ。次のように書かれていた。
自分が正式に高裁裁判長として処理した事件の中で一番記憶に残っているのはいわゆる「内申書事件」である。原告は現在衆議院議員を勤めている保坂展人氏(判決当時はまだ未成年の少年だった)・・・・・・

(中略)

ところで、率直に包み隠さずに書かれたこの本には「裁判所秘史」も登場するたいへん興味深い記述を紹介しよう。

 ところで、その協議が終わりかけるとすぐに酒盛りとなるのは当時の我が国の官庁では至極当たり前のことだったが、程よく酒が回った頃になると、経理局長が主計課長である私に「石川君、今日だけちょっと付き合い給え」と言葉があり、それから両局長に田宮経理局総務課長と私がお伴して銀座の某クラブ、三原橋の某寿司店などへと赴き、其処で十一時過ぎまで放歌高吟するという毎日だった。そのつけは毎月主計の私のところへ回ってくるので・・・・・・

(中略)

主計課長だった石川氏が思い余って相談した矢口元課長とは、誰あろう後の矢口洪一最高裁判所長官である。さらに、「空主張と裏金」の思い出も書かれている。

更にある日、地裁事務局長が一冊の大学ノートを抱えて私の前に現れた。そのノートは議員の空出張によって蓄えた裏金の出納を記載したもので、それに私の承認印を求めたのである。私はそのようなことが一種の必要悪として各機関で行われていることはもちろん耳にしていたが・・・・・・

 ―――――― 抜粋終了 ――――――

昨夜、参議院憲法特別委で起きたこと 2007年05月12日 )

◆辻元清美つじともWEB
国民投票法案、参議院・憲法調査特別委員会で採決 2007年5月11日
 ***************  転載開始  ***************
5月11日、参議院入りしてから一月足らずで、国民投票法案は参議院憲法調査特別委員会で採決された。中央公聴会も開かれないという異例の事態だ。

最後となった委員会では、なぜか安倍首相の質疑が行われた。法案提出者でない安倍総理がなぜ答弁に立ったのか。自民党の舛添要一筆頭理事は、「95%同じ法案を出した民主党が修正協議に応じなかった理由は、安倍総理の発言だ、と主張してきた。だから安倍総理に出てもらって質疑した。NHKの中継も入った。野党は、与党の運営に感謝すべきだ」と、まるで野党の要求を呑んだかのような説明を、記者相手にしていた。冗談じゃない。安倍総理の宣伝のためじゃないか。

委員会で、「21世紀の日本にふさわしい新しい憲法」などと、とうとうと語る安倍総理を見て、私は本当にここは立法府、良識の府かと目を疑った。傍聴席からも

「これは合法を装ったクーデターだ!」と叫ぶ声。


それでも、福島党首や近藤議員の追及は最後まで衰えなかった。福島党首が「自民党新憲法草案のもとで、海外での武力行使はできるのか!?」と迫ると、安倍総理は「現憲法の下ではできないが・・・」といいながら、新憲法草案についてはできるともできないとも答えず、ただ条文を読み上げて時間つぶしに徹した。「答えられない」ということが、すでに答えになっている。

17時50分、採決。この日の決着を民主党が呑んだために、強行採決にすらならなかった。

来週の月曜日、午前10時からの参議院本会議で採決されれば、安倍総理の悲願「憲法改正を政治日程にのせる」は実現することになる。改憲のレールが敷かれ、国民はトロッコに乗せられて、まっさかさまに「美しい国」へと連れて行かれてしまう。秋の臨時国会でたちあがる憲法審査会で、じっくり改憲原案を審議した後、早ければ3年後には改憲原案が発議されることになるだろう。最速60日間の運動期間をへて、国民投票が行われることになる。

ぎりぎりまであきらめたくない。3年と60日後、「あのときあれだけもめた法案か」という記憶を、社会が、そして一人ひとりが持ち続けることが必ず生きてくる。月曜日の参議院本会議まで、みんなで国民投票法案反対の声をあげ続けてほしい。

 ***************  転載終了  ***************
(太字・色文字・下線・拡大 by わんばらんす)

「官官接待と裏金づくり」の官庁 と 国民無視の「安倍政権」・・・

ほとほと呆れるばかり・・・ふぅ~~~(*´ο`*)=3

一昨昨日の福島議員に引きつづいて、秘書給与問題で辞職した頃からかっている辻本議員を紹介(知っている人にももう一度思い出して欲しいので)しようと思ったのは、何も社民党だからではない。本当に党派は考えていないんだけれど、そこで気づくことがある。こう見てくると、ブログできちんと国会の情勢を伝えてくれているのは社民党の議員であることは認めざるをえないし有り難いことです。

もちろん他の党、他の議員にもいるにはいるでしょう。しかし、少なくとも社民党の議員は私利私欲関係なしに皆一生懸命です。保坂議員の集まりには、「怪しげな人」は一人もいません。それに比べ自公の議員たちはどうだろうか・・?自民が私利私欲の団体なのは言うまでもないけれど、公明なんか・・「どこが『平和と福祉の党』なのよ~っ!?」って感じで、二枚舌には呆れるばかり・・・信者さんもかわいそうに。(--

自公議員は、汚いことを粛々と・・です。
子供たちに恥ずかしくないんでしょうか!?



参院選2


国民のほうを向いていない議員への投票はやめましょう!

_______________________________________ by わんばらんす^^
一人でも多くのかたに伝えるために ・・・ 
よろしければポチッとお願いいたしま~す♪^^


 人気blogランキング    FC2blogランキング
 

◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.05.15 12:47  | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.05.15 16:26  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/262-7a13defb

「選挙に行こう」バナーを広めよう
参議院選挙が始まっている。らんきーブログさんがとても分かりやすいバナーを作ってくれていた。このリンク先までクリックしてくれたなら、少しは「たいへんだ!」という感想が今まで選挙に行かなかった人に生まれるかもしれない。これをどれだけの無党派層が見てくれるか..

2007.05.14 22:37 | 再出発日記

5月14日 イラク特別委の質疑応答
今、NHKで中継されているイラク特別委の質疑はきっと将来記憶にとどめられるものとなるでしょう。時間のある方はぜひ録画でもご覧になってください。しっかり居眠りしている人さえいます。http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm今後の選挙でこの特措法延長に...

2007.05.14 23:03 | メゾフォルテからあなたへ

セレブに弱い女性たちはどこへ
  あたりの空気をけ破るような無邪気な笑顔と歓声で、ソーリを歓迎しようと殺到するおばさま達、それに応えて手を伸べるシンゾー氏。  AFPのサイトで、いつかこんな写真を見たときは、なにか怖ろしいものでも目にし

2007.05.14 23:11 | とむ丸の夢

今週の国会はアレコレあるぞ!+米国は拉致問題を軽視、貢ぐくんになるのはやめよう!+Vマイル
 さあ、今週から5月も後半に!  そして、私の生活も国会もあわただしいものになりそうだ。<今日から2週間ぐらい、お休みがとれないかもというウワサが・・・。(ノ_-。)> 13日に中央競馬で行なわれたヴィクトリーマイル(牝馬GI)では、歌手の前川清氏が所有〔1

2007.05.15 00:09 | 日本がアブナイ!

右翼と左翼??? 新保守宣言(笑)
右翼=保守、左翼=革新このイメージって普通なのかなあ~?以前、私は「左翼、リベラル宣言!(笑)」という記事を書いた。左翼という定義も本当のところ私はよくわかってない><自分と同じような考えの人が「お前は左翼だ!」と言われていれば、ああ、私も左翼なのか?と

2007.05.15 00:19 | 私もひとこと言ってみる

「安倍晋三政権・問題点・簡単まとめ集バナー」  
参院選まで「読む前に押す?作戦^^」継続中~~! ポチっと協力お願いします。人気ブログランキング  ※多くの人に伝えるために・・・ブロガーとコメンターそして、いつも読んでくださる読者さんとの連携。ブログ

2007.05.15 00:48 | らんきーブログ

改憲を目論む連中に目に物見せてやりましょうや!
3日ほど情報をシャットアウトしていたら・・・色々ありますね。 ■公的年金加入記録、生年月日不明が30万件…受給額影響も ■環境事前調査 海自艦艇が支援 沖縄・辺野古沖 ■「国内法にのっとり処理」 北のテロ支援解除で米国務長官 ■「松岡氏の説明は不十分」 光熱水費

2007.05.15 00:56 | 競艇場から見た風景

(アベシ3部作):国民投票法成立の段!⇒政権交代で改憲論は木っ端微塵にしょうねぇ皆の衆!
もうすぐ、60代になる関西のオバチャンが、今、何を危惧するかといえば、当然アベシの政治姿勢にあります。攻撃的で、勇ましくもあり、ですが。何故?勇ましくなれるのか?それは、アベシは、戦争突入になったとしても前線に行くことは100%ありません。前線で人に殺さ

2007.05.15 01:46 | 晴天とら日和

本当のことは死んでもいわない
本当のことは死んでもいわない・・のかもしれません。安倍総理・・あなたは憲法が国民のものだなんて決しておもっていない。あなたの見た目は悪人づらではなく、語り口はソフトで(アホっぽいと思うのはお玉がうがった見方してるからだよね)謙虚な風を醸し出す・・・・....

2007.05.15 09:50 | お玉おばさんでもわかる政治のお話

有志を募って連名で民主党に現憲法、なかでも特に九条への態度を問うアンケートはどうですか?「反戦な家づくり」さんへ。
※最初の表題「「反戦な家づくり」さんへ、有志を募って連名で民主党に現憲法、なかで

2007.05.15 13:51 | 雑談日記(徒然なるままに、。)

『国民投票法案』参議院憲法特別委員会可決
5/11に『国民投票法案』いわゆる「憲法改正準備法」が参院憲法調査特別委員会で自

2007.05.16 15:20 | ゲッター・ロト6

ケツの穴が小さい公明党
ケツの穴がちっちゃくてセコイ公明党さん。 「党首討論」共産の発言「幻」に民主の時間配分、公明が横やり安倍晋三首相(自民党総裁)と野党党首による十六日の党首討論をめぐり、民主党から共産党への発言時間の配分が公明党の横やりで実現せず、共産党の志位和夫委員長の

2007.05.17 12:23 | 競艇場から見た風景

6月2日 ◆イラク特措法 阻止◆
メイフラワー号で知られるメイフラワーとはとは西洋サンザシのことで花言葉は希望だそうです。しかし、サンザシには鋭いトゲがあります。調べてみるまで私にとってはメイフラワーとはこのウツギのようなイメージでした。     &...

2007.06.02 23:58 | メゾフォルテからあなたへ

6月4日 ◆イラク特措法 阻止◆
イランのことは今まであまりよく知りませんでした。少しばかり調べてみると、本当に豊かな歴史を持った国だということがわかりました。まさに世界遺産の宝庫です。さらにバラの原産地であり、キリスト教で重要な役目のローズウォーターがとれるということ。タマ....

2007.06.04 12:26 | メゾフォルテからあなたへ

6月6日 ◆イラク特措法 阻止◆
 お隣の庭にアジサイの花が咲き始めました。         昨年の7月に「白いアジサイの花」という詩を書いたことがあります。http://blog.livedoor.jp/dorci/archives/50606555.html状況はなにも...

2007.06.06 17:32 | メゾフォルテからあなたへ

6月9日 ◆イラク特措法 阻止◆
    黒い雲が覆い始めたので大急ぎで帰りました。いかに厚い雲であっても、その向こうには青空があるそう思ったら、雲の灰色も美しく思えるような気もしませんか。        &nb...

2007.06.09 15:37 | メゾフォルテからあなたへ

6月11日 ◆イラク特措法 阻止◆
  夏とは違う梅雨前の青空は休暇前の人間の ようにうきうきしているのでしょうか。 平和な美しい青空は貴重なものに思えます。  拡大してください。「寧日記」をしばらく書いておりませんので、秀吉や家康を待合室に待たしているような....

2007.06.11 18:10 | メゾフォルテからあなたへ

6月14日 ◆イラク特措法 阻止◆
  アジサイは日本原産で、そもそもはガクアジサイ であって、今もあちこちの山に自生しているとか。 日本人にとってなじみのある花なのに、万葉集 ではあまり詠まれていないとのこと。拡大してください。長い間に花の名前が変わってしまうことはよく....

2007.06.14 15:55 | メゾフォルテからあなたへ

6月20日 ◆イラク特措法 成立◆
残念ながらイラク特措法の2年延長が成立したしました。参議院防衛委員会での会議の様子です。http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/166/0059/main.html どのような感想をもたれますでしょうか?こうして戦争への道が開かれていくのです。自分たちの能力...

2007.06.20 22:51 | メゾフォルテからあなたへ

続 もしかしたら
まちづくりの花植えでいろいろ考えました。差別はいけないといいつつ、雑草を抜きます。差別というものはいつまでも存在するのではないでしょうか。生き残り戦略をそれぞれ考えるために、差別があるのだともいえるでしょう。 雑草は強くなり、そうでない植物....

2007.06.24 16:42 | メゾフォルテからあなたへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。