わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■戦後レジームかの脱却 / 安倍内閣のキャッチコピー

キャッチコピーとは、お笑いの「つかみはOK」のつかみの言葉です。
でもね~やっぱりみんながわからない・・「戦後レジームからの脱却」
「戦後レジームを棄てることは・・・民主主義を棄てること!!!」
でも書きましたが・・・他ブログでもう一度・・・(シツコイ?^^;)

◆JUNSKYblog2007
レジーム (regime) とは? 辞書で引きました。
 ―――――― 以下抜粋 ――――――
戦後レジームからの脱却
(前略)・・・ 安倍首相の謳い文句であるが、この言葉を辞書で調べる前は、「戦後引きずってきた自虐史観からの脱却」ってな意味だろうと思っていた。
 すなわち、レジームとはそういう“意識”を意味する用語(英語以外の外国語)だろうと思っていた。
 これは、大きな誤解だった。

 実は、上に書いたように、【政治体制】という意味だった訳だ。

 安倍首相の言う、その脱却するべき「政治体制」とは、日本国憲法を基盤とする国民主権・平和・民主主義・人権・地方自治の「政治体制」であり、この政治体制を日本国憲法制定前の『美しい国』すなわち『若者が天皇のために身を挺して戦うという美しい心を持った国』を「再建」するという、【侵略戦争、軍国主義の体制への回帰をめざす時代逆行のスローガン(志位日本共産党委員長)】である。

(太字・色文字・下線 by わんばらんす)

党派は関係なく・・「色めがね」は棄ててニュートラルな気持ちで考えてみましょうよ。

そして・・下の法案の数を見ればどれだけ拙速でおかしいのかが判るはずです。


■戦後民主主義の崩壊 / 安倍内閣の反逆

先日みせていただいてから時間がたってますが・・・
貴重なので遅ればせながら転載させていただきます。

とても大事なことですので全文を・・・

◆反戦な家づくり
密告社会
第166回「戦争国会」のつづき「教育三法」2007/04/30(月)
第166回「戦争国会」
2007/04/29(日) 
 ***************  転載開始  ***************
「うつくしい」という美しい言葉が、これほどまでに汚されてしまった時代はないかもしれない。

美しい日本の名の下に、今の国会だけでも、数え切れないほどの人間性をないがしろにした法律が成立し、また強行採決されようとしている。まだ、何か見落としているかもしれないが、こんなにも多くの戦争準備と、国民の権利剥奪が一度に強行される国会は、これまであったのだろうか。

おどろくなかれ、
この下のゴチャゴチャした一覧は、ぜんぶ今の国会に出ている法案だ。


■直接の戦争行為や準備
平和憲法から戦争憲法へと準備する「国民投票法」(強行採決)
イラク戦争への派兵を2年も延長する「イラク特別措置法」
実は集団的自衛権やミサイル防衛のためにある「GPS活用推進法」
米軍の再編のために、なんと3兆円もプレゼントする「駐留軍再編特別措置法」
実は、核開発と不可分一体の「特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律」

■戦争のための体制づくり
日本版NSCという、国民に責任を負わない組織で独断政治を行おうとする「安全保障会議設置法」
目配せしただけでも犯罪になる「共謀罪」
国の言うとおりの教育を強制するための「教育三法」
報道の自由を国家が制限する「電気通信事業法」「放送法」
あいまいな「テロ」規制の名目で、政治活動へのカンパをも犯罪とする「テロ資金提供等処罰法」
中国、韓国との緊張を高める「海洋関連法」

■人の尊厳をとことん踏みにじり、奴隷化する準備
ほとんど審議もせずに、少年への闇雲な厳罰を科す「少年法」(強行採決)
離婚後300日以内に生まれた子には戸籍がなくなる「民法」(改正しない)
一度過ちを犯したものを、とことん人間不信に追い込む「更生保護法」(強行採決)
被害者を参加させ、裁判を感情的な復讐の場に変貌させる「刑事訴訟法」
本人の意思を無視して、場合によっては臓器売買に道を開きかねない「臓器移植法」

■大企業はウハウハ、生活者はキュウキュウ
社員をクビにしやすくする「労働契約法」
半年働けば出ていた失業保険が、1年働かないと出なくなった「雇用保険法」
ちょっと働くと、支給をカットされてしまう「国民年金」
減価償却を1円まで認めることで、大企業に大減税をする「所得税法」

■アメリカと右翼と権力者はなんでもアリ
狂牛肉を輸入再開するための「BSE特別措置法」
故笹川良一氏の日本船舶振興会(日本財団)を支援する「モーターボート競走法」
領収書を添付するという当たり前のことすらしない「政治資金規制法」 (改正しない)
公然と天下りを斡旋し、その権限で官邸が役人を操るための「新人材バンク」

■前の国会までに決められてしまったもの
ついに、専守防衛をかなぐり捨てて海外派兵を合法化した「防衛省設置法」
国民のための教育から国のための教育へ「教育基本法」

この一覧を書いているだけで、背筋が寒くなってきた。

これらはすべて、「美しい国へ」というスローガンの下に進められている。
「うつくしい」などという価値観が、上から強制されたとき、こういう悲劇が起きるのだ。

「美しい国」なんていらない。「平和な国」に、私は生きてゆきたい。 

※各問題についてリンクを貼りたいのだけれど、あまりに膨大で一度にできない。このように、一挙に強引に進めることにより、処理しきれないようにするのが、安倍晋三の狙いなのだと実感する。

参考までに元ネタを披瀝しておくと、何のことはない衆議院のホームページである。しかし、このページを見て、何のことかわかる人は、相当の政治の専門家だ。私などは、この一覧表にまとめるだけで、3時間以上かかってしまった。

と言うか、
政治家でも、全部わかっている人なんていないんじゃないだろうか。

こうして、
誰も全体像をわからないままに、戦争の準備は着々と進められている。

※長らくFC2の政治・経済ジャンルで書いてきたけれども、本日から「ライフ」に変更しました。より多くの方に見てもらえれば幸いです。


集団的自衛権=戦争 です!
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-337.html

ブロガーの皆さんへの提案 読者範囲の拡大のために
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-336.html

 ***************  転載終了  ***************
(太字・色文字・下線 by わんばらんす)


おどろくなかれ・・ってマジに驚いてしまいます。しかしたぶん・・・
まだまだ出てきます。自公政権が変えようとしているのは、こんな数
ではないのです。日本が反転してしまうほどの法案がめじろ押しです。
「国民の権利」は、殆どメチャクチャにされようとしているのです。

今、気づかないと本当に、子供たちの時代は救われないですよ!!!

親として・・・それでも・・・

自公政権「安倍内閣」に・・・
投票しますか???


参院選2


_______________________________________ by わんばらんす^^
一人でも多くのかたに伝えるために ・・・。

人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^

「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

ご存知でしょうが、”灰色ベンチから”のケンさん、潜入ルポを見ると、
池田のすご味は暴力団など足元にも及びませんね~
そして、何も知らされていない、信者達がいることの恐ろしさも・・
宗教を利用する事の凄さを感じます。

2007.05.10 15:52 URL | una #- [ 編集 ]

こんばんは。TBありがとうございました。

こちらのコメント欄に書くべき感想を、自分のブログのコメント欄に書いてしまいましたので、失礼なのですがコピーしますね。

新しいエントリーも、興味深く読ませていただきました。
ほとんどのマスコミは報じないのに・・・
こんなにたくさんの、国民を不自由で不利な立場に追いやる法案を、政府・与党は次々と提出している。
そして、時に強行採決してまで、成立させようとしている。
安倍内閣に、このままこんなことをさせておいてはいけないと、改めて強く思いました。

「戦後レジームからの脱却」については、ココロさんのエントリーを読むまでは、意味がよくわかっていませんでした。
なんとなく、「→だから、憲法を新しくしましょう!」という雰囲気にさせるための作戦の一環かな~くらいで。

安倍氏の言う「戦後レジーム」って何を指してるの?って聞かれて答えられる国民は少ないんじゃないかと思います
なんとなく良さげな、(でも、はっきりと指すものがわからない)言葉をキャッチコピーに使う内閣っていうのは困りものだと思います。

これからも、わかりやすくてためになるエントリーを楽しみにしていますv-238

2007.05.10 20:49 URL | はぴねす #GkBCtZ1Y [ 編集 ]

unaさん
灰色ベンチから‥はときどき拝見しています
が全ては見てません!^^;けっこう辛辣でいいですよね。あの宗教団体の信者さんは、ある意味被害者です。ハッキリ言って「オうム」どころではありませんよね。日本中に蔓延していて一掃するすべがないんですものね。ボケてますから、これからも一報もお願いしますね。いつも<(_ _*)> アリガトォv-22

はぴねすさん
>「戦後レジームからの脱却」については、ココロさんのエントリーを読むまでは、意味がよくわかっていませんでした。‥
やっぱり、こんなブログでも役に立つこともあるんだ~って、ちょっと嬉しくなっちゃいました。<(_ _*)> アリガトォ
「憲法を新しましょう!」とう作戦ではありますよね。^^国民に深く考えさせないための作戦ですね。だから‥未だに考えない‥う~(><;

ほんとは熟知している人が、わかりやすく端的に書いてくれるといいんですが、熟知している人はとかく詳しく書き過ぎるきらいがあるので、関心ない人が読むわけがない。たぶん詳しいサイトは政治オタクしか読まないと思われます。それで私たち凡人の出番なんですが、それがなかなか難しい。そこをなんとか頑張って伝播していく努力をしているんですが本当に伝えるって難しいですね。これからもよろしくお願いします!v-22

2007.05.11 13:22 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/255-e2147d91

憲法改定派はどんな日本をつくろうとしているかー日本共産党・不破哲三さんの講演(大要・その2)
 憲法対決の全体像をつかもう――憲法改定派はどんな日本をつくろうとしているか不破哲三社研所長の講演(大要)“靖国派”で固めた安倍内閣  憲法改定が、世界からきびしく見られているもう一つの理由は、“靖国派”が政権をにぎり、憲法改定の動きの中心にすわった、と

2007.05.10 01:45 | 未来を信じ、未来に生きる。

社会保険庁関連法案ー日本共産党・高橋千鶴子衆院議員の質問(大要)ー
年金の安定運営に逆行社会保険庁関連法案に対する 高橋議員の質問(大要)-------------------------------------------------------------------------------- 八日の衆院本会議で行われた社会保険庁関連法案に対する日本共産党の高橋千鶴子議員の質問(大要)は次のとお

2007.05.10 01:50 | 未来を信じ、未来に生きる。

安倍首相 供物を奉納
首相が靖国神社に供物 先月、春季例大祭に合わせ(共同通信) - goo ニュースご本人は8日夜の記者会見でも「奉納したかしないかは明言しない」と答えたようだが関係筋の話として「私費で5万円」とか「本殿に昇殿する木製階段の脇に内閣総理大臣」の肩書きとある(からその横

2007.05.10 18:51 | 王様の耳はロバの耳

安倍内閣は「民主主義への抵抗勢力内閣」。公平でも公正でもない自公の国民投票法: 5月11日(金)の強行採決決定!
ディヴェルティメントさん、丸写しで済みません、しかし!自公の壊憲手続簡略化法、5月11日(金)の強行採決決定! 以下ディヴェルティメントさんからの転載 丸写しで済みません、しかし!■憲法審議ってば

2007.05.10 19:36 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

独裁社会、好評につき予約受付中!
みかか社から奇妙な郵便物が届いた。 (カタカナで「みかか」と打つとあの社名になります。懐かしネタ。) 電話料金お支払いのお願い (飛び越しお支払いのお知らせ) 日頃、○○○東日本をご利用いただきましてありがとうございます。 さて、先日お客様にお支払いいただき

2007.05.12 18:41 | Saudadeな日々

自民党独裁政権の閣僚の自殺について
自民党独裁政権の閣僚である松岡氏が自殺しました。私が警視庁公安部・公安一課係長(星 隆夫警部)ほか公安の嫌がらせによって益森君は自殺に追い込まれたという指摘をした数日後(益森君のブログには権力や当局からの脅迫がつづられている。)に、自民党閣僚から自殺者がでた

2007.05.31 01:57 | 日本国憲法擁護連合~法大OBのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。