わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■政治屋たちの宣伝戦略に騙されるな! / 選挙戦略

◆改革、美しい、ぶれない、良識、反省 ・・・

私たちが大切にしてきた日本語・・・。
そのなかでも、うつくしい心を映し出すたくさんの「ことば」。
政治屋たちにそれらをドブに落とされ、汚されてしまった。

ことばが戦略に使われるようになってどれくらい経つんだろう。
もしかしたら戦前から?「かわら版」が世情を伝播するように
なって最初のころからそうなのかもしれない。でも、いわゆる
宣伝のプロ(電通など広告代理店)たちが世論を操るように
なったのは、最近になってからだと思う。

都知事選でも石原陣営は、ことばを駆使して選挙戦を戦った。
もはや、ことばは心からの「言霊」ではなく、ただ良心のない
道具でしかなくなってしまった。今の汚い政治屋たちの罪は
何よりも重罪に値すると思う。


◆都知事選で気になったことば 「ぶれない」「良識」「反省」

「ぶれない」・・・ってことが、そんなに価値があるんでしょうか?
人間、物事を真剣に考える人ほど迷うんじゃないの?
自分の専門外だったり、まだよく把握していないことについて
「YES・NO」を即答えられる人のほうが信用できない!
「良識」・・・
ただ無知な人々を騙くらかして、自分の票に結びつけただけ!
「反省」・・・
がもしも本当であったのなら、態度を豹変されるはずはない!


都知事選では、浅野史郎さんの「ぶれる態度」みたいなこと
が指摘されているけれど、本当にそれが問題なんだろうか?
私は、問題なんかではなく、浅野さんの誠実な人柄ゆえに
「キチンと把握して、熟慮してから答えを出したい」という
気持ちの表れにしか感じません。汚い政治屋たちの戦略であれば
すぐに当たりのイイ返事をするに違いないんだから、違うのは
当たり前。

「政治は生活」・・であるならば、時間をかけて熟慮して答えを
出すのが、庶民のことを本気で考えてくれる証拠というものでしょ。

「ハッキリしないから信用できない」などと思われるんじゃないか
って、逆に心配していたことは確かですが・・・。そして、それが
本当にそう思われてしまうことになった。石原陣営では、宣伝の
プロが「真実」や「本心」などとは全く関係なく、ただただ・・・
「100%売れる商品=100%売れる候補」をつくることに力を
注いだわけで、演説予定の全地域で必ず「反省」ということばを
使い「しおらしく」みせることに重点をおき、後半の戦略を展開して
いった。賢い見方をしている人ならば気づいていたはず。

そして投票日当日、開票後数分で当確がでた直後に石原氏の態度
が豹変し、まったく元通りのふてぶてしい石原節が蘇えったこと
でも、あの演説が「真っ赤なウソ」だったことは明らかでしょう。
私は、都民がここまで右傾化していたことに愕然としました。
本当にガッカリです。でも、浅野さんが100%当選するなんて
思ってはいなかった。何故かって、それはあまりにも都民の政治
にたいしての関心の低さから、そう思わざるをえなかったんです。


◆生まれて初めての選挙ボランティア

生まれて初めての選挙ボランティアで、毎日のようにビラ配りをして
感じたことです。関心の低さもさることながら、あまり書きたくない
けれど、いわゆる「B層」ってやつでしょうか?そういう街頭を行き
来する人々の無反応さや冷たい態度が、心の底からイヤでした。
浅野さんの人柄を何も解っていない!って感じてました。
出口調査での結果では、石原氏へ「人柄」で投票したと答えた人が
多かったようですが、とても「人柄」が良いとは思えない石原氏が
何故?って思う。

テレビと新聞しか信じていない、自分の感覚を高めようともしない
人々・・。ああいう人は、もしかしたら新聞も見ていないのかも
しれないんじゃないかな。そして、人柄の判断もできない稚拙さ。
目のまえの「デート」や「今日のご飯」のことしか興味がない。
こんなことで世界と渡り合っていけるなんて思ってるのが滑稽です。

家族の幸せを思っていても、それがどのようにして壊れてしまう
のか・・ってことすら考えた事がなく、ただ自分の関心が
「○○様」とか「シンタロウ様」とか、ただのフリークで・・・
「やっぱりシンタロウよね~」などとアホみたいにキャ~キャ~と
応援し投票する。しかし、シンタロウは政治家で国を左右する立場
にいるのだから、カッコいいとか素敵とかで投票するのは危険!

自分の子どもや孫の未来に大きな影響を及ぼすことには気づかない。
ノウテンキってこういう人たちをいうのかな。

>追記:↑「ヨン様」にご指摘がありましたので青文字部を訂正しました。
「ヨン様は好きだけどシンタロウには鳥肌が立つ‥」旨。そりゃそうですね。単なる比喩のつもりでした。芸能人と政治家を同じ視点で見るのは間違いだと言いたかっただけですので誤解のなきようお願いします。文章は難しい!^^;カミングアウトしますが、私もヨン様ファンですので!^^冬ソナも何度も繰り返し見ました。ですからヨン様ファンのかた‥あまりここに反応しないでくださいませ~!^^;(4/11現在)


酷いお年寄りになると「ま~そう先も長くないんだしね~自分が
生きているうちは、きっと大丈夫だと思うし、どうでもいいよ。今が
よければいいんだよね」・・などと、あとは野となれ山となれ的な
ことばが口をついて出る。それは、平和問題だけでなく環境問題でも
同じことばを何度も聞いてきた。「お年寄りを大切に・・」という
ことで事実そう思ってきたけれど、こんなことばを聞くと正直そんな
気も失せてしまう今日この頃なんです。

今度ほど、お年寄りの身勝手な思いが邪魔だと思ったことはなかった。
私が配っている目のまえで、先に貰ったビラをわざとねじり潰して
棄てていった人もいた。冷たいことばも投げかけられた。同じ都民
で、それほどセレブでもなさそうなのに「何で?」って悔しかった・・。
可哀想な人だと思い我慢して配り続けたけれど、本当に「こんな人
たちがいるから都政はよくならないんだって強く強く思った。そんな
人が動けなくなったとしても助けてあげる気持ちには今はなれない。


先日ビラを配っていた駅前でのことなんだけど・・ある中年男性
が連れの女性に偉そうに力説しながら通り過ぎていった。
「あの浅野ってやつが福島でどんなことをやってきたか知ってるか!?
あれはな~石原となんら変わらないことをやってきたんだよ・・・」

はぁ~?福島~?って思いました。宮城でしょうが!!!

県の名前も正確に言えないこんな輩が知ったかぶって、自分たち
の暮らしを潰していくわけです。それこそ、こんな無知な輩が、
もっと無知な人にテレビの聞きかじりのウソを伝言しまくって、
今回の結果になったんだと思う。学会などの組織票もあるから
一概には言えないところもあるんだけど、確実にこれらテレビの
受け売り評論みたいなものが影響したことは確かだと確信している。

ようするに「聞きっかじり」で、わかったつもりで投票する。

それもこれも、すべてマスコミの所業なんですよね!悲しいことに。

何も知らないくせに知った気で人を洗脳するって困ったもんです。
自分の生活が着々と国から狙われていることも知らない可哀想
な人たち。そんな人々が何も考えないで石原氏に投票したんです。
「良識のない人が石原氏に投票した」と言っても過言ではない。
選挙権って、こんなんでいいんだろうか?とつくづく思った。
親権も選挙権も「免許制」にして欲しいと思うくらいの気持ちです。


ましてや・・・
「国民が投票できるなんて、なんて民主主義的なのかしら~♪」
なんてノウテンキに感激しちゃう人が多いに決まっているんだから


「国民投票」をあんな人々の投票に任せることは絶対危険です!!!



■今日のどこどこ
無党派の「わんばらんす」では、党派を超えて応援しています。

◆ 保坂展人のどこどこ日記
浅野史郎さん惜敗、悔しさをバネに 2007年04月09日
 ― 以下引用 ―
・・・・・・TVの開票速報番組で、石原氏を支持した人々は、その理由に「人柄」をあげたという。私は、「今は『反省しています』と言っているが、投票箱が閉まったとたんに豹変するのではないか」と何ヶ所かの応援演説で皮肉ったが、文字通り豹変した。NHKのインタビューで「オリンピックの見直しについてはどう思いますか」と問われて、「(聞いているインタビュアー)何を見直すのか具体的に言ってもらいたい」と逆質問した。・・・・・・

「貞操義務」をふりかざす長勢法務大臣 2007年04月08日
「新宿の夜」に交錯する人の熱 2007年04月07日
沖縄県民を欺く「オスプレイ」の嘘 2007年04月06日
明日の天気は変えられないが、明日の政治は変えられる 
2007年04月06日
庶民に厳しく特権者に甘い「光熱水費」のダブルスタンダード
2007年04月05日

知事選終盤において時間がなかったので、まとめてリンクさせていただきます。

_________________________________________ by わんばらんす^^
統一地方選は、まだまだこれから・・・。
日本に押し寄せる閉塞感をブログ共闘で打開しましょう!


人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

落ちたとたんに愚痴に変わるのも醜いと思うの
プロ市民の運動に正直引いた人間も多いと思う
石原も嫌いだけど浅野はもっとイヤだと思わせる戦いだったとみられた

2007.04.10 20:30 URL | 城県知事時代の浅野知事の貢献に #3/VKSDZ2 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.04.10 21:08  | # [ 編集 ]

>あれはな~石原となんら変わらないことをやってきたんだよ・・・

こんなこと言う人は石原さんにも投票しないんじゃないのでしょうか?この言い方は石原支持者というよりは共産党支持者(やそれに近いことを言っていた人)に多い理屈だったと思います。

2007.04.10 22:12 URL | 岩原 #- [ 編集 ]

城県知事時代の浅野知事の貢献に‥さん
はじめまして。グチって‥私の‥ですか?それだったら、ここはね~ぼやきブログですのでそれが信条ですからあしからずです。あっそれから「プロ市民」ってことばがあるようですが、浅野さんの勝手連は普通の庶民がほとんどです。それをプロ市民と見ているために見方が歪んでしまったせいだと私は分析しています。v-22

ブログ管理人のみ閲覧さん
はじめまして。そうですね。健闘したと思います。そしてこれからも日本のために頑張って欲しいですが、若者への教育に邁進されるのでしょう。いいコメントありがとうございました。隠れてしまって残念です。これからもよろしくです。v-22

岩原さん
はじめまして。私もそう感じました。それにしても酷いしったかぶりの蘊蓄オヤジで呆れました。コメントありがとうございました。これからもよろしくお願いします!v-22

2007.04.10 23:16 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.04.10 23:18  | # [ 編集 ]

本当にお疲れさまでした!
169万票って、実は石原じいちゃんの一期目より多いんですよね。だいたい280万票の半分以上は、カルト系の集票マシンにお世話になっているとか。浅野さんは大健闘です。民主党がどのくらい固めたか知らないけれど、ミンナノチカラが結集した結果だと思います。庶民の力はすごいと思いますよー。

2007.04.11 00:34 URL | メロディ #- [ 編集 ]

ココロさん。はじめまして。るかといいます。

BLOG BLUESさんのところでコメントを読み、返信したかったのですが、横になってしまうので、ここに書かせてください。共産党の党名のことです。

先日、共産党の今度市議に立候補する方に、母がある相談をしましたら、家まで来てくださったのですが、その時に、
「娘が、共生党に名前変えればいいのに。。って言ってるんですよ」
って言ったらしいんですね。でも、上の人たちが、
「80年続いてるからだめっ」って、頑固なんだそうです。。
若い党員の人たちの中では、変えようという意見もあるみたいです。どこでもノスタル爺はいるんですね。。実にもったいないと言いますか。。国民のためになっていないプライドだな。。と。

2007.04.11 00:38 URL | るか #U78.eBX2 [ 編集 ]

あ、るかさんみっけ。^^

ココロさん、こんにちは。ココロさんがビラ配りの時に投げかけられた言葉に深く考えさせられました。このような言葉が出てくる背景についていますぐ気の利いたことは言えないけど、それをも引き受けて運動できる精神力の強さも私たちには求められているのだと思いました。

ココロさんほどの重さはないエントリーですけど、さっき書いたのでTBさせてください。

2007.04.11 01:02 URL | 村野瀬玲奈 #6fyJxoAE [ 編集 ]

メロディさん
169万人も浅野さんを支持してくれたんですよね。石原氏が100票差でも勝ちたいと言っていたそうで1票差でも負けは負け。しかし、悔しい反面「こんなにとったじゃん♪」みたいな気持ちで観ていました。学会の友人が浅野さんに入れてくれたのも嬉しかったな。石原が嫌いだから‥って注釈つきだけどね。v-398

るかさん
はじめまして^^やっぱりそうですよね~何処でもノスタル爺には手をやいているんですね。ただ名前だけ変えても柔軟性に欠けたままだと同じことになってしまいますよね。だからテレビでも世間でも受け入れられない要素が強い。考え方としては充分まともな意見ですものね。でも理想論と言われてしまい誰もが実現不可能なことを延々と言ってる党だと思ってしまうんですね。今は、当たり前のことが当たり前じゃなくて理想論として片付けられてしまう時代ですから、くだらないプライドは各党も棄てて、自らが変わって共闘するしか自公を倒す方法はないと思うんですけどね~。v-398

村野瀬玲奈さん
お久しぶりです!^^いろんな意味でいい経験になりました。今回ほど人間が恐いと思ったことはありません。その人の人格が丸見えですから。背景は‥やはり政治の荒廃かな。利己主義というか「ギスギス」していますね。小粋なやさしさ(敵に塩?)‥みたいなものは皆無です。もちろん応援団は違います。みんな温かかった。また会えないのが残念なくらいです。コメント&TBありがとうございました♪これからもよろしく♪v-398

2007.04.11 01:42 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.04.11 07:12  | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.04.11 11:58  | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.04.11 14:12  | # [ 編集 ]

ココロさん、活動参加、本当にお疲れ様でした。
結局、有権者の民度なんですよね。
あのような、人間が当選してしまうのは。
”何だか、頼もしい?”風潮に載せられた人々が、何も考えようとしない有権者(自分の小さな世界のことだけは考える)
が、彼に投票してしまった訳ですから。
それと、人によっては、”勝つ候補”に入れたいだけの、セコイ人も結構多いのです。

2007.04.12 12:15 URL | una #- [ 編集 ]

こんにちは。昨日は、勢いにまかせ酷い言葉で論難してしまいました。ご容赦ください。多分、初めての体験による感動と挫折で、興奮状態で書かれたものと推察します。どうぞ日を置いて、冷静客観的に、ご自分の書かれた文章を読み返してみてください。

2007.04.12 13:38 URL | BLOG BLUES #- [ 編集 ]

訂正ありがとうございます。
ヨン様が好き=韓国とは良好な関係でいたい=反○○ という想像力が何で働かないかなぁ、とちょっと残念だったもので…
軍国ブロガーや某掲示板にクソミソに言われるのはもう自虐的快感になりつつありますが、平和ブロガーにアホアホB層扱いは辛いなあ。平和や歴史に関心を持ち、そこそこパソコンに親しみ、メディアを全然信じない人の割合は中高年女性の中でもヨン様ファンは結構高い事に気づいて欲しいです、平和ブロガーのみなさま!

2007.04.12 16:55 URL | 時々見てます #- [ 編集 ]

unaさん
いつも<(_ _*)> アリガトォ
私がやったことなんか微々たるものです。チリも積もれば‥のチリのつもりでしたが足りなかったみたいです。^^;
人間、弱い自分は何もできないから、あぁ言う「空威張り的」な人に投影するらしいって何人もの人が言ってますね。勝つ候補って‥「どっちの料理ショー」じゃないんだからって感じですよね。v-398

BLOG BLUESさん
こんばんは。こちらこそよそ様のコメント欄で失礼しました。
>興奮状態で書かれたものと推察‥
けっこう平常心ですが‥(笑)。でも、もしそうだとするならば‥BLOG BLUESさんも含めて「全員そうだった」ということでしょう。いつまでも引きずると向こうの思うツボですので、気持ちを切り替えて自公打倒に焦点を絞りましょう。強行採決オンパレードですから。v-388

時々見てますさん
こんばんは。良かったです表に書いてくれて。これでお返事ができます♪^^
まず‥お詫びを。迂闊なことでごめんなさい!^^;
「時々見てますさん」は、私よりもレベルが高いと推察します。B層(政府命名ですが)ってのは、もっともっと全く何も考えていない人のことですから~。「ヨン様」の例は頭から削除をお願いします、私も好きですし^^それから、どんな人なのかは充分知ってますよ~クレバーだってこともね。一つだけを除けば「好き」から「大好き」に変わるんだどな~。(苦笑)
私が書きたかったのは、その人間性が好きなのと、ただブームにのって好きなのと、の二通りいたと思うんです。私の近くでも二通りでした。私が聴いてたCDを、もう流行ってないって、まだ聴いてるの~?なんてバカにしてくれた知人も実際いたんで。流行ってるってだけで飛びつく人たちは確実にいるんですよね~。そういう人たちのことですから、たぶん「時々見てますさん」とは真反対のかた達です。ヨン様ファン=B層というわけじゃなくて‥熱し易く醒め易い=B層‥って感じでしょうか。要するに流行りモノ好きですよ。小泉まんじゅうとか買いに走って、もう見向きもしないで、次は安倍せんべい買いにいくような。(爆)
ときどきでけっこうですので、良かったらまた覗いてやってくださ~い!v-411

2007.04.12 22:13 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん、このブログでははじめまして。
って、先ほどは挨拶を忘れてすみません。


都知事選ですが、私は「浅野の自爆」だと思っています。
浅野氏のスタンスは石原氏と大差ないですよ。
拉致問題については、小泉前総理よりもむしろ過激(国交正常化交渉とは別に拉致被害者返還交渉をしろ)ですし、石原都政も「1期目は高く評価している」です。
また国旗国歌に関しても「学校での強制はいけない」というだけで、浅野氏本人は「私は日の丸君が代を尊重しています。」ですから、違いは「強制するかしないか」というだけ。ただ、「徐々に自然発生的に尊重できるように『推進』していけばいい」ですから、「急進的な石原氏」に対して「穏健的な浅野氏」というだけでしょう。

しかし、その浅野氏は、自らの政治思想と正反対の組織団体や個人の後援を受けてしまった。
これでは、浅野氏の本来の支持層は離れてしまいます。
「私は保守だけど、石原氏は過激すぎて困る。浅野氏のように温和な方がいいな。」という人(おそらくそれが最大多数だろう)が支持できない状態になってしまった。

民主党は左右入り乱れですから、これは別にいいでしょう。しかし「ハートに火をつける会」なるものは、『本来、浅野氏との政治思想とは正反対』の人が非常に多かった気がします。もし浅野氏が都知事になったとき、おそらくこの人々も離れることになったのではないでしょうか。(もっとも、浅野氏が切り捨てるという可能性も非常に高い)

そして、立候補までのウダウダ劇があまりにみっともなかった。
やる気があるのかどうか、ということまで疑われては過半数の支持を得ることは極めて厳しいでしょう。


といいつつ、それでも3割の約170万もの支持を集めた。
これが「浅野史郎の潜在的パワー」というべきでしょうか。
実際、石原陣営は「対浅野」に神経を使っており、石原氏自身が「似合わない」反省や謙虚さで選挙戦を戦った。佐々淳行を選対本部長にするほど追い込まれた。
もし、浅野氏が宮城県知事選のように「私は本当に無党派です。支持してくれるのはありがたいが、その気持ちを全部反映できる保証はありませんよ」というスタンスで臨んでいれば、かなりの接戦・当選の可能性は高かったと思います。

今回の浅野戦略は失敗。これが私の意見です。

そして、みなさんは浅野氏に期待しているみたいですが、浅野氏が都知事になったら、「穏健な革新」ならば妥協できても「急進的な革新」は猛烈に批判するような政策を展開すると思います。浅野氏は、本質的には「保守」ですからね。

2007.04.15 11:39 URL | wakuwaku_44 #- [ 編集 ]

wakuwakuさん
ここのブログは、政治を熟知しているかた方を対象とするほどの高尚な記事ではなく一般庶民(政府命名B層とかね)の気づきの場所にでもなれば‥と書いていますのでwakuwakuさんのような精通しているかたにはバカバカしいことを書いているように見えるんじゃないですか?^^;ただただ「公平」に事を運んでくれればそれでいいのですが。姑息、卑怯のオンパレードの今の与党は許せません。

本題ですが‥
石原陣営には、究極のプロがついて伝播していました。そして、告示日以前から現職の都知事としての意見を堂々と宣伝できます。これが公平と言えるでしょうか。浅野さんは、ほんとに不器用なのだと思いました。それが作戦に見えてしまったのかもしれませんが。しかし、応援するとしても「全政策」が合致する候補者がいるわけありませんよね。吉田氏だって人柄は良さげですが、共産党の全面支援で当選したら、その後はどうなるのか不安です。何故なら共産党はいつも正論ですが、柔軟性や協調性におもいきり欠けていて「自分こそが正しいのだ」と、現在の敵以外にもすぐに牙をむく。これでは、やはり不安が残りますしね。いつものことですが。
浅野さんが仮に、仮にですよ。総理だったとして、改憲するのならば少なくとも国民へのガラス張りの情報公開をマスコミから伝播して、本当の意味での国民投票になるかもしれません。浅野さんの長所は頑固みたいだけれど、ウソが嫌いなことです。
憲法のことが仮に整合性がある人物でも、他のことが欠けていたり、トッピすぎたりで、いつの選挙でも完璧な候補者はいません。国民の不幸はその中での選択しかないということです。悲しいかな。
正直、実は私も保守の傾向ゼロではないんですよ。でも人間、誰でもコピーしたように何から何までが同じ人はありえませんから、やっぱり「大同小異」で行動していくしかないんですね。まずは、目のまえの暗黒のボスを倒すことに専念するには、総合点で勝てる人を応援するしか選択肢はないと考えています。前にも書きましたが、自分にとって「-50点の人よりも、+30点の人を選びますが、+30点の人よりも、+50点の人がいればその人を選ぶ。100点はいないから。」ただそれだけなんです。v-22

2007.04.15 13:44 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/226-dfa86a21

国民投票法案。ヤナこった!(1)
◆日テレ <4/9 3:25>敗れた浅野氏「石原都政が信任された形」 8日の東京都知事選で敗れた前宮城県知事・浅野史郎氏は8日夜、選挙事務所で会見し、「石原都政がこういう形で信任されたということになるわけですから、石原さんとしてご自分が堂々とした都政を進めて....

2007.04.10 21:01 | 晴天とら日和

『普通の人たち』 を忘れてはならない!
統一地方選前半戦のまとめとしてTB頂いたブログやお気に入りのブログの中からいくつかご紹介します。お時間がある方はそれぞれ読み比べてみてください^^ ちなみに私が昨日書いたような「武士道魂と商人魂」のような抽象的

2007.04.10 22:23 | らんきーブログ

BLOG BLUESさんへ
都知事選後初のエントリーがアップされ,何かお返事したく,でもコメント欄では足りなそうなのでエントリーとして起こして書き始めました.僕には選挙情勢など見極めることも出来ず,投票前日の土曜日には,雑談日記さんでは酷評されていた1号ビラをご近所にばら撒いていま

2007.04.10 23:22 | はじめの一歩

選挙翌日の浅野事務所にて
昨日9日昼休み,浅野さんの事務所に出かけました.負けてしまった後とは言え,少し寄付をしようと思って(メロディさんがそんなことを書かれているのを見てです).西新宿のビル群側の歩道橋の上からは,撤収作業している様子が見え,これはスタッフは誰もいないかな,ほんの

2007.04.10 23:56 | はじめの一歩

これが日本の現状
当確を決めた石原慎太郎は、もうゴーマンかましてすごいですね。投票した人はこれを見て、自分が何をしたのか分からないかなあ。まあ、でもこれが日本の現状なのでしょう。有権者は身の丈に有った政治家しか持てない。今後大変なのは、障害のある人とか、子育て中の人など。

2007.04.11 00:15 | あんち・アンチエイジング・メロディ

反石原派が次のアクションに臨むとしたら(4)
石原に投票した有権者の声が都知事選翌日の朝日新聞に載っていました。石原を支持した有権者が何を考えて投票したか、石原の何を見ていたかを知るために引用しましょう。引用開始靴店経営 女性 61歳 板橋区自分の商売

2007.04.11 01:02 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

自公案「国民投票法」(実質的に「壊憲手続簡略化法」)への反対の意思表示ももう一度、どうか、よろしく...
「国民投票法」、4月12日に特別委員会採決、4月13日に衆議院本会議採決、とききました。私は、今の段階の「国民投票法」、特に自公案国民投票法が国民と民主主義のためにならないと私が考えるかをできるだけていねいに説明し、これ

2007.04.11 01:03 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

人民の人民による人民のための政治
government of the people, by the people, and for the people 人民の人民による人民のための政治。 民主主義の神髄を語るものとして有名なリンカーンの言葉です。 以前から、この「人民の」政治とはどんな政治か? と疑

2007.04.11 13:00 | とむ丸の夢

「経験」というなにか
きのう、ご紹介頂いたおかげで、BLOG BLUSEさんからのアクセス数が100近くになりました。BLOG BLUSEさんには過大に評価して頂いたような気がします。

2007.04.11 13:48 | あんち・アンチエイジング・メロディ

エジプトと日本~国民投票法案
♪自分のしたことに 驚いて泣きたくなる by charaなんてことにならないといいけど。。と不安な、るかっちの後悔先に立たず阻止!なブログへようこそ。ほんとにこっちで良いのやらいんきょちゃんがかりゆしの記

2007.04.11 15:08 | 言ノ葉工房

危険度最大級「国民投票法案」
「猿田佐世の国会速報21~危険度最大級! 国会に集まるべし」=転載= 憲法審議ってば、今どうなってるの? 国会速報 No.21(07/04/11) 「国民不在の国民投票法(憲法改正手続法)」~ 弁護士 猿田佐世 ~ ★★★★★★ 危険度最大級 ★★★★★★ ●強行採決なんて冗談じ

2007.04.11 17:40 | 競艇場から見た風景

消せない事実、消せない記憶。
 庭石菖

2007.04.11 18:04 | 酔語酔吟 夢がたり

超緊急!与党による4月12日の国会運営の暴走に歯止めをかける電話、ファクス、メールを!
「保坂展人のどこどこ日記」の今日2007年4月11日の記事「石原大勝で与党暴走の兆し」で、保坂さんが次の3つの国会審議の明日4月12日の展開に警鐘を鳴らしています。その1。憲法調査特別委員会における審議打ち切りと採決(国民投票法

2007.04.11 19:03 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

本日 「改憲手続法」を「強行手続」で
 本日,日本の歴史が逆噴射する重大な転機を迎えます。 4月12日,憲法改正手続きを簡略化し立憲民主主義の廃止推進を定めた「国民投票法案」が衆議院の憲法特別委員会で強行採決される予定です。 国民投票法案がなぜダメ法

2007.04.12 09:30 | 津久井進の弁護士ノート(ブログ)

「安倍晋三TBP」 へのTBが8000件を突破
東京都知事選における石原慎太郎の圧勝で、安倍晋三首相および政府・自民党首脳は「勝った」とでも思ったのだろうか。地方議会では自民党の退潮はもはや明らかで、それは、都市部の比重の高い兵庫県あたりにまで波及している

2007.04.12 22:43 | きまぐれな日々

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。