わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■女性のチカラ / 東京都知事選挙

昨日は17:00からの新宿駅西口での・・・
「ミンナノチカラ」 女性勝手連集合のイベントに行って来ました。
「ミンナノチカラ」は、細川元首相の奥様が代表を務められています。
彼女を中心として女性勝手連のメンバーが代わるがわる今の都政、
国政への厳しいことばで演説を行って、その後には、もちろん待望の
おかたの登場!ニコニコ♪^^

細川首相はもちろん知ってますし、奥様のお顔も少しは認識してい
ましたが、恥ずかしいんだけれど、どんなかたなのかは全然知らず
にいたわけです。そして、今回お会いすることができたわけなんだ
けれど、それはそれは素敵なかたなんです。聡明そうで、少々戸惑
ってしまうくらいです。人は人格が顔に出ると言いますが、もちろん
メッチャクチャ綺麗なんですが、顔だけじゃなく、人生の中でなか
なかお目に掛かれないくらい素晴らしいお話をされるのです。

それは、薄っぺらいものではない 「心からの言葉」 だと言うことは
誰の心にも伝わると思います。演説も見事ですが、普通の場合でも
やさしい笑顔と一生懸命なお話に引き込まれてしまいます。なんで
私がこのことを強調したいかというと、その彼女が見込んだ人ならば、
信じる価値があるのではないかと強く思ったからです。

よく・・私たちの暮らしの中でも、何か紹介されたときには「あの人
が信用して勧めているんだから」と、間に入っている人が自分が
好きな人や信用している人の場合には、一気に疑念が消える場合が
ありますよね。「会ったばかりの人のことなのに何でそんなこと言え
るのか!」と言われそうですが、時間ではないと思うんです。
永年の知人にだって、裏切られることだってあるわけですからね。

彼女は信用するに値する目をしています。もちろん私の勘でしかない
んですが。その細川夫人は、ボランティアなど多方面で活躍している
そうです。ま~当然ですね。あんな人が家庭に閉じこもっていたら
もったいないですからね。ご主人の細川氏は、政界から引退してずい
ぶん経ったわけなんだけど、今現在はもう政治からは一切離れて暮ら
していらっしゃるそうです。そしてご夫婦で世の中のために尽くされて
いるのって素晴らしいことだと思います。

昨日は朝から雨が降っていて、その後やみましたが風が強く西口を
通り過ぎる人たちも、襟を立てたりしながら足早に通り過ぎる人が
多く、ビラもなかなか受け取って貰えなかったりで、もっと暖かけ
れば良かったのに少々残念でした。でも、そんな中でも大勢の人が
立ち止まって演説を聞き入っていました。

しかし、ちょっとだけ疑問があります。それは、お年寄りの中には
断固としてビラに見向きもしないかたがおられ、あ~軍国主義やら
自民党の洗脳がまだ解けてないのかな?なんて思ったりしちゃいます
が、それは仕方がないって思うんだけど、それよりも目立って気に
なったのが、バギーを押している若いママたちや、子どもを抱っこ
している若いパパたちが、何の興味もない無反応なのが気になりました。

お年寄りみたいに、判っていて見向きもしないのとは質が違うわけで
選挙カーの上で演説しているのが、何のためなのかも判ってないと
思うし、もしかしたら「都知事選」があることすら知らないんじゃな
いかって、ガックリして情けなくなってしまいました。だって・・・
何故かって、それは「子供たちのために、これからの世の中を一番
考えなければならない人たち」だからです。自分の子供たちが暮らす
社会が少しでも良くなるように考えなければ、親としての責任は果た
せないと思う。あんなことで人間として生きていると言えるのでしょ
うか。

何かを買ってあげたり美味しいものを食べさせることが大事なんじゃ
ない。それもこれも世の中の平和があってこそ、楽しいことが待って
いるわけですから。果たしてあんなんでいいのか・・と悲しい気持ち
になりました。世の中が壊れかけていて、自分の子供たちの時代が
平和ではなくなってしまうかもしれないのに。知らないということは
本当に罪なことです。 

そんな、すべてが他人事みたいな人々に少しでも気づいて貰いたいと
思いブログを書いてきたんだけれど、ああいう人たちをみると、
「どうにでもなれ!」・・・って、一瞬思ってしまう自分がいました



そして、その後急いで・・・

「築地市場の移転を考える集会」
3月30日(金)18:15 中央区・銀座中学


の集会にも行ってきました。2人の専門家の講義があった後には
待望のかたの話があり、つくづくどれだけ危険なのかということを
「改めて認識したので100%移転なし」との確約をされていました。
築地のかたがたも、これで安心なさったと思います。すべての人たち
の話に、頭を深く何度も何度も頷いて、みんな聞いていました。

細川夫人も来てお話されました。当事者との出会いや、その後の
永いお付き合いのこと。真面目で正直だと、すぐに回答しなかったり
と、ちょっと見は損をするけれど、信頼に足る人物なのだということ
は、永くなればなるほど判ってくるのだということも目を輝かせて
強く訴えていらっしゃいました。そして、世界規模での「食の安全」
のことを交えて、今回の移転問題の決着がどれだけ重要であるかと
いうことを、悪い食での「発達障害」について見聞きしてきたことを
熱心に語ってくれました。

築地の中でも、意見が割れていたときいていますが、きちんと・・・
移転反対との総意で、「移転反対宣言!」を会長さんがされました。

食については、他のこととは違います。一人の思いつきや暴走での
勝手は許されるはずありません。都民の命が掛かっているのですから!



_________________________________________ by わんばらんす^^
気持ちは充実してるけど・・・メッチャ疲れてます~!^^;
だけど・・・頑張らねば・・・。
今は、ただ動くしか方法はないので・・・。


人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

ココロさん、こんばんは^^
いつも、ご活動、ありがとう!
そして、お疲れ様です。
通り過ぎる、若い家族のこと・・
私にも若干そんな頃が20数年ほど前にありましたので、耳が痛いです^^;
あの頃は、ほわ~んと、必死で育児に掛かりきりで、余裕がありませんでした。
それに、今ほど切羽詰った状況ではなかったかな~などと、言い訳したり^^;
わが子達も、じっくり聞かせれば、分かってくれるようですので、先ずは、会話ですね。
それと、伝達の方法は、旧来の演説だけでは、上の空衆・を取らえることは、難しいかなと思います。
も少し、柔らかな手段(ストリート音楽?形式とか)で、厳しさを取り払ったやりかたがよいのでしょうか?

2007.04.02 21:32 URL | una #- [ 編集 ]

unaさん
こちらこそ、いつも<(_ _*)> アリガトォ
>若干そんな頃が‥
それは、誰にでもあることで私も自分で言ってて同じく耳は痛いです!^^; でもね~どうなんでしょう。今、自分がもっと若かったらって考えると情報満載のPCもって、もう少し違っていたんじゃないかとも思います。TV新聞(いわゆるB層?)派は、若くなくても何も知らないで過ごしているんだけど、子育て真っ最中って競馬馬みたいに子どもしか見てないんですよね。そのなかでも賢いママだけが気づくんだけど、そんなママは極少数ですね。
>柔らかな手段‥
そうですね。演説ってのが時代遅れなのかな?それにあまりクリアに聞こえない。^^;お笑い‥なんかいいかもなんだけど、お笑い系は、ガッカリ員に変身させられてるからな~。きっこちゃんじゃないけど、デフテックなんかそれが目的でしょ!?v-39

2007.04.03 02:33 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/217-dd7ba78a

「俺は,君のためにこそ死ににいく」広告のせこさ
本エントリーは単なる私見であり感想です.さて,3月30日,東京新聞夕刊の最終面に標記の映画の広告と試写会のお知らせが出ています.紙面のおよそ3分の1を占めています.既にこの映画については,昨年からあちこちで話題になっていて知っていました(例えばココ).公開の時

2007.03.31 21:44 | はじめの一歩

「政治的資質」問われる 公明・浜四津氏の中傷演説
「政治的資質」問われる 公明・浜四津氏の中傷演説-------------------------------------------------------------------------------- 公明党の浜四津敏子代表代行が、各地で日本共産党に対するウソや自らにはねかえる中傷演説を行っています。------------------------

2007.03.31 22:40 | 未来を信じ、未来に生きる。

これが公明党のくらし・福祉・平和を破壊した“実績”だ!
くらし・福祉・平和を破壊これが公明党の“実績”-------------------------------------------------------------------------------- 公明党は、各地の議会や公明新聞などで日本共産党に対し、「何でも反対している無責任な党」「実績横取り」などと攻撃に躍起になってい

2007.03.31 22:40 | 未来を信じ、未来に生きる。

アッチも、コッチも、ソッチも、やらせ・サクラ・捏造・丸投げの宝庫だ!
↑  ↑  ↑  ↑  ↑庶民も立ち上がるぞ!勝手連何時、削除されるか分かりませんので、           取り急ぎyoutubeをアップ!●:みの・TBS捏造●:不二家抗議に朝ズバP逆切れ!●:朝ズバッ!捏造を報じる NHK フジ...

2007.03.31 22:56 | 晴天とら日和

呉越同舟 その舟の名は「共闘丸」
衆院事務局は「ごく普通の部屋」と言っている赤坂の議員宿舎。「豪華で格安」の宿舎は3LDKで相場は50万円くらいのところを議員特権で家賃は約9万ちょっと。安倍晋三は記者団に「議員は地元に家を持っていても、東京にも宿舎を

2007.04.01 00:50 | らんきーブログ

憲法改定と日本の孤立
 3月26日にガーディアン 紙「直言」に掲載されたフランシス・フクヤマの小論。 何気なく読んで想像以上に日本の現状を掴んでいることに驚きました。おまけに渡部昇一が聴衆を前にして具体的にどんな話しをするのか、はじめて知

2007.04.01 22:45 | とむ丸の夢

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。