FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

■ハートに火がついて両想いになった! / 浅野史郎氏応援プロジェクト

“浅野さんと都民が東京を語る会”
 日 時: 2007年3月9日 金曜日
       18時30分 開場 19時 開演
 場 所: なかのZERO大ホール

昨日、浅野氏のイベントに行ってきました。

山が動くかもしれない!!!

石原都政についてよくわかるサイト
・・・そんな確信にも似た思いを感じさせてくれる熱気溢れるイベントでした。たくさんの勝手連のかた達、そして浅野さんと永いお付き合いの、障害者である車椅子の人々、それぞれ思いは違うけれど、浅野さんに対する熱い思いは一緒でした。

プログラム・・・

7:00開会~
☆アルバ演奏・・・
今村夏海さんの素晴らしい演奏から始まった。アルバというのはハープに似た弦楽器です。
☆浅野史郎さんが語る東京・・・
これは、当日配られた冊子に全てまとめられています。これは浅野氏のHPにもアップされていますので、良かったら熟読してみてください。
☆政治活動チェックポイント・・・
五百蔵洋一弁護士が、公職選挙法についての注意事項を述べられました。公職選挙法は、たとえ本人が潔癖でも選挙事務所のアルバイトがボランティアに代わって投票依頼の電話をする・・など、ややこしい微妙なことでも選挙違反になるというものです。
判断の目安になるのは・・・
有権者に投票を働きかける行為はボランティア以外は違反だということです。
☆私の一言マニフェスト・・・
会場で直接でも、ネットでも、今からでもどんどん浅野さんに送りましょう。大勢の同意見や、ピンとくるような新鮮な意見が採用される可能性は充分あります。
☆フィナーレ・・・

(出席予定だった鳥越さんはギックリ腰になって自宅静養ということで欠席でした。)


こんな流れで会は進行していきました。一言マニフェストのコーナーでは、勝手連による浅野さんへの要望を何人ものかたが慣れないマイクを持ち、一所懸命に訴えていらっしゃいました。やはりそれぞれの立場でのそれぞれの思いがあり、この全部が聞き届けられるはずはないのですが、浅野さんは熱心に耳を傾けていました。今のTOP達のように最初からやる気のない人にいくら訴えても時間の無駄ですが、何の実現でも聞く耳を持つことから始まるのですから、浅野さんに期待しましょう。

ホールの舞台では、あれ何ていうのでしたっけ?大きなデスクにマイクが用意されていました。しかし、「遠くなるから・・」という理由で、急遽ハンドマイクに切り替えて、ご自分でマイクを持って舞台の一番前に出てお話されました。先日のホテルでの会では、まだ決心されていなかったために、みんなの熱い声援にとても感激したのに黙っているしかなくとても辛かったそうです。そして、表明したあとなので、「今日は晴れがましく自分の思いをおもいっきり話せる」との、熱のこもった、そして軽快なお話が印象的でした。

実は、浅野さんは司会者にも向いているような話しっぷりですので、みなさんもこの雰囲気はテレビのトーク番組などでみたことがあるかもしれませんが、小泉、安倍、石原・・らの吐き捨てるような言動やら、眠くなるような棒読みの発言はありません。むしろ、宮崎県の東国原知事(そのまんま東)氏のように、私たちに無限の興味を湧かせてくれる人物ですね。ひょうきんで、チャーミングで、とっても魅力的です。おやじギャグ言って自分でズッコケルとこなんかはオチャメです。(笑)

しかし、テレビ出演の東国原宮崎県知事に、コメンテーターの立場で「質問されたからって、何もかも全部言ってしまう必要はないんだから・・」などとアドバイスしていたので、マスコミに悪い意味で利用され、使い捨てにされるようなこともないクレバーな人かもしれません。いや、教授なんですから私より確実にクレバーなんですが。(苦笑)

政治・・国政や都政は、民衆に興味を沸かせないためにわざと難しくし、知らない間に勝手なことをやってしまえ・・という連中(議員ら)が多いので、あくまでも重要なのは、情報開示をし、私たちにわかりやすく伝えてくれることです。男女差別はもとより、特権意識の強い現権力者たちには、そんな基本的なことを守る気持ちはさらさら見当たりません。

点数をつけるには、まず情報開示ですが、材料がなければ点数は出ません。浅野さんも、県知事時代での経験に基づいて、きっとその経験を都政に生かしてくれることと思います。時代が求める状況も変わってきています。成果の他に、たとえ過去に失政があったとしても、またそれを繰り返すほどバカではないと思います。もしもそれを言及するのならば、議会の議員たちにも責任の一端があるわけです。このことは、これからの都議会の都議たちがどのような魑魅魍魎かで変わってきます。

・・ということは、私たちがその議員を選ぶ以上、私たちも大きな責任を問われることになることを忘れてはならないと思います。世の中、自分は何もしないで文句だけ言っていることが多いのが現実ですが、本来はキチンと考え行動した人だけがものを言えるのです。真剣に都政のことを考えて、真剣に投票したいと思います。

知事を「首長」と言いますが頭を挿げ替えても体が病気ならば治りませんからね!!!

◆ 浅野史郎のWEBサイト『夢らいん』
http://www.asanoshiro.org/
2007年3月6日出馬表明をいたしました
浅野 史郎
出馬表明にあたって(PDF)
本サイトにもテキストでアップされていますので
是非読んでみてください。


なんだかんだ言っても勝てなければ、このまま悪政が続きます。
石原悪代官に勝てる候補者・・・この急場にはこれしかないと思います。
どんなに美味しい料理でも食べられなければ意味がありませんよね。
(by どっちの料理ショー 笑)

イベントの映像をご覧になりたいかたは・・・
◆ らくちんランプ でアップされています。



■騙されるな!!! / 国民投票法案

都政ばかりに気をとられていてはコソドロにあってしまいます。
これは分母のマジックです!

有権者の・・・
20%の賛成で決まります!

80%の賛成ではなく、たった20%ですよ。
有権者ですから、とうぜん未成年者は入ってません。
国民全体からすれば、微々たる賛成ってことです。
こんなの絶対に、民主主義ではありません!
投票権の数を盗む政府の詐欺マジックです。

◆ 津久井進の弁護士ノート
国民投票法案が悪法であるワケ
この点について,日弁連が(ちょっとキモカワの)マンガのパンフを公表し,
どこに問題点があるかを分かりやすく解説しています。マンガは  こちら



こちらをクリックして日弁連HPをご覧下さい。

こんなことで重要な法律や憲法までもが・・・
改悪されてしまってもいいんですか~~~???


_________________________________________ by わんばらんす^^
ポチッと応援していただけるととてもアリガタイです。
立ち込める閉塞感を打ち砕くためにブログ共闘をゆるぎないものに!

人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.03.11 10:10  | # [ 編集 ]

13日の朝日新聞に掲載された情勢調査によると、「石原・浅野氏 接戦の様相」とのこと。公示前のこの段階から接戦に持ち込めるとは、正直予想していませんでした。
ここまでのところ、浅野さんを応援している私の期待さえも大きく上回る大健闘です。
とはいえ、選挙は最終的に勝たなければ何の意味もありません。この追い風を最大限に生かして、今後も浅野さんを大いにPRすることで、浅野新都知事の誕生をぜひ実現させましょう!

2007.03.14 00:44 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

kojitakenさん
こんにちは♪^^接戦か~。まだまだ甘く考えちゃダメですね。もっともっと優勢になって欲しいです。他の候補者がいけないわけじゃないけど、ほんとに割れてる場合じゃないって気がしてます。どうして可能性の高い人で一本化できないんでしょうか?それが石原サイドの思うツボなのに‥v-388

2007.03.14 11:41 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/189-447340be

「よもやま話」政事=世事
「この俺に 温かいのは 便座だけ」

2007.03.10 21:00 | 酔語酔吟 夢がたり

分散という選挙戦術  【無党派層対策】
思い出すだけでも気分が悪い、悪夢の郵政選挙での造反議員は37名いた。そのうち2名は小選挙区での立候補は辞めたので、実質35名の造反組とレッテルを貼られた造反議員の選挙区に、刺客と呼ばれる真正自民党公認候補が送り込

2007.03.10 21:04 | らんきーブログ

浅野史郎さんを推している市民グループ
浅野史郎さんが東京都知事選への立候補を正式に表明した翌日、朝日、毎日、読売、産経、東京(中日)の5紙は、一斉に東京都知事選を論じた社説を掲載した。不思議だったのは、5紙ともほぼ同じような論調だったことだ。すなわち、

2007.03.10 21:30 | きまぐれな日々

浅野さんの言葉にはチカラがある
行動するブロガーらくちんランプのスパイラルドラゴンさんが昨日の「浅野さんと都民が東京を語る会」の模様をアップして下さいましたので、是非見て下さい。私は生まれたときから東京に住んでいて、東知事、美濃部知事、鈴木知事、青島知事、そして石原慎太郎と見てきたけれ

2007.03.10 21:40 | あんち・アンチエイジング・メロディ

改憲派がテレビとラジオを独占するかもしれない
自由法曹団のリーフレットの続きです。なんでこの与党案(民主党案)でこの法案を通す気になれるのか、お玉には理解できないのです。今はまだきちんと批判し、正されないのであれば反対すべき時ではないでしょうか・・・与党案、民主党案の事をもっと知ろうよ。 ....

2007.03.10 22:26 | お玉おばさんでもわかる政治のお話

異例の評決「10対7」で衛藤氏の復党了承なんだって。
●〓asahi 2007年03月09日18時30分安倍政権新設の18会議、費用5カ月で1700万円安倍政権が新設した18の会議にかかった費用が、先月末までの5カ月間で約1783万円にのぼったことが9日、政府が閣議決定した政府答弁書で明らかになった。会議乱立に....

2007.03.10 22:57 | 晴天とら日和

えっ、丸山氏も出馬?! + 松岡・水道光熱費問題の追及を!+国民投票法案の続報
<この記事はコメントを受け付けていません。この件については、また改めて書くです。> ここ1~2日、「何か誰かもう1人有名人が都知事選に出る準備をしているらしい」「ヤジ馬ワイドでも、そんな話が出ていたよ」という話が伝わって来ていて、「え~っ、一体、誰、誰?

2007.03.10 23:37 | 日本がアブナイ!

東京都知事選 誰に投票するか迷っている方必読の記事
東京都知事選の候補者の誰を支持して応援するかということについて、私は「浅野を支持する」とか「吉田を応援する」とか「石原を支持しない」とか「黒川を無視する」とか、四大候補についての自分の意見を皆さんにくらべてあ

2007.03.11 12:48 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

同志を裏切った男
「同志を裏切った男」それは石原慎太郎都知事です。「血の誓約」で結ばれた同志を、一番肝心な場面で裏切った。それが石原慎太郎なのです。  ←ランキング投票をお願いします石原慎太郎が裏切った「同志」とは、自民党「青嵐会」の面々でした。いまでは「青嵐会」の名を聞

2007.03.11 13:13 | 喜八ログ

「ブログ連合」の現在
しばらく、ブログの更新を休んでしまいました。体調不良が原因です。 ですが、東京都民である私として、当面は、反石原の記事を主に書いて行きたいと思います。   しかし、その前に、皆様にご報告しなければなりません。 私が、提唱して、12月に会員を募った

2007.03.11 15:57 | 平和のために小さな声を集めよう

「反石原」のトラックバック募集
「反石原」の立場で書かれたエントリーがありましたら、是非ここにトラックバックしてください。また、ここにあるバナーも、ご自分の態度表明の道具としてご自由にお使いください。自作のものがありましたら紹介させていただきますので、お知らせください。浅野さん支持?..

2007.03.11 18:44 | ブログ「旗旗」

東京が日本にとって持つ意味を考えさせられる
東京大空襲の慰霊法要が昨日執り行われました。  東京新聞 200/3/9 東京大空襲から62年 寛永寺で慰霊法要   東京新聞 2007/3/10 『水を』と言い 友は死んだ 東京大空襲62年慰霊法要 昨年11月に書いたエントリー『沖縄残念、真実を胸に協調すべき

2007.03.11 18:59 | Like a rolling bean (new) 出来事録

浅野史郎さんと都民が語った3・9イベント。今日は上野千鶴子さんの講演会。
「浅野さんと都民が語る会」に参加するために東京に来ました。まずはホテルにチェックイン、仕事の打ち合わせで人に会い、その後、「なかのZERO大ホール」へ。偶然、電車で乗り合わせた五十嵐敬喜さんと中野駅から会場まで、話しながらご一緒しました。 __________________

2007.03.11 22:28 | みどりの一期一会

「国民投票法案」首相は連休までにとの意向(中川政調会長)【追記あり】
憲法は「国」の在り方の根本を示す法であり、改憲に関する「国民投票法」が必要だというのなら、「国」の在り方、「憲法」の在り方を十分に時間を掛けて国民全体で議論し、国民全体で具体的な「憲法の条文」について改正が必要だという機運が生じた時に、その是非を問うのに

2007.03.12 04:09 | 競艇場から見た風景

やっぱり改憲推進・手続簡略化法案はダメ法だ
 現在,審議中の改憲推進・手続簡略化法案(すなわち「国民投票法案」と称する新しいシステム)は,もっと強くダメ出ししないといけませんね。 手続法を定めること自体が良いかどうかという議論もあります。 そういう議

2007.03.13 14:36 | 津久井進の弁護士ノート(ブログ)

◆みんなの力事務所 浅野史郎確認団体。田原総一郎と田中秀征の都知事選の論評
 インターネットに、「みんなの力事務所 浅野史郎確認団体」という情報が出ていました。へぇー、こんなところに作ったの と思いました。 「確認団体」という言葉は、ほとんど馴染みがありませんね。 政治家の後援会、というのは、よく聞きます。しかし、これらの団体は

2007.03.13 21:02 | てらまち・ねっと

「“浅野さんと都民が東京を語る会”2007年3月9日金曜日」集会後記者会見そのまんまインターネット放送。
 仕事後、参加してきたよ。会場が広かったので、空席が少し目立ったけれど、それなり

2007.03.13 23:36 | 雑談日記(徒然なるままに、。)