FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪


■ブログ発見! / 浅野史郎氏応援プロジェクト
一つでも多くのブログが浅野氏を応援してくれるといいな~♪
・・・と思っている中で発見したブログです。

◆ サヨナラ!石原都知事 ブログ版


■目からウロコ / 新政党?
この閉塞感、そして既成政党の不甲斐無さ、こういう気持ちを
なんと表現したらいいのでしょう。そんな中で目からウロコ・・
というか、かねがね考えていたことをエントリーにしてくれた
のがこのブログ・・・

◆ BLOG BLUES
日本共産党を日本共生党に!

そうしたら私ももっと躊躇なしに投票できるかも・・・。


■どうなる? / 国民投票法
公聴会が先送りになったからと言って廃案になったわけではなく
安倍ん坊くんはご希望な全ての法案を通すつもりなんだから
あまり油断しないほうがいいんだけど、公明党の進言によって
ということらしいので、公明党の人気取りのような気もしない
でもない。何故なら、私の友人はいつもこういう言う。
「肝心な時の調整役になって公明党が頑張って、歯止めをかけて
るのよ~!」って。


◆ 毎日新聞  3月9日9時52分配信
国民投票法案 15日の公聴会先送りへ 
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
◆ 東京新聞
憲法記念日までの成立強調 首相、国民投票法案


■お見事! / 国会質疑
先日の予算委員会の質問での農水大臣への追及の場面でも、
相当な迫力で食い下がっていた。最近注目している。

◆ 民主党HP 2007/03/05
【参院予算委】小川議員、格差問題、農水相の事務所費問題等追及


■今日のどこどこ
無党派の「わんばらんす」では、党派を超えて応援しています。

◆ 保坂展人のどこどこ日記
[イベント案内] 国民投票法案を止めろ・国政報告会 2007/03/09
週末から週明けにかけてのイベント・集会を案内する。大切な時代の曲がり角に立って、小さくとも大きな結果につながるチャンスをひらくことができるのは、ひとりひとりの心がつながって連鎖反応作り出すことだ。国民投票法案の攻防は衆議院で激しさを増している。

国民投票法案・共謀罪法案の成立を阻止しよう!
「ストップ・ザ“9条改憲手続き法”緊急院内集会」のご案内


袴田巌さんの再審開始を ! 勉強会開催 2007/03/09

都民のハートに火をつける3・9イベントのご案内 2007/03/08
ひとりひとりが、時代の鍵を握っている。ひとたひとりが、愛と勇気を隣人に告げて、人が人であるための戦いに立ち上がる日だ。

最高裁へ再質問と明日の「袴田事件シンポ」 2007/03/08

 ― 以上一部抜粋 ―


世の中イヤなことだらけだけれど、ちょっとだけでもイイことを・・・
みつけて、明るく前向きに、諦めない気持ちをもっていたいですね!!!

_________________________________________ by わんばらんす^^
ポチッと応援していただけるととてもアリガタイです。
立ち込める閉塞感を打ち砕くためにブログ共闘をゆるぎないものに!

人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

こんにちわ。うちのほうにコメントありがとうございました。都民でもないのに、そして「生」の浅野サンや吉田サンを見たことも聞いたこともないのに、余計なこと書いちゃったかもしれません。すみません。
BLOG BLUESの兄ィの言われるように、共産党が共生党になってくれたら一番なんですが、ちょっとまだ想像もできないし...頃を見て、「やっぱり浅野サンに」という記事を書こうかと思ってます。

2007.03.10 07:14 URL | suyap #sSHoJftA [ 編集 ]

suyapさん
こんばんは~♪^^いえいえ~そんなことないですよ~。わざわざありがとうございました~。それぞれ思いはあって当然です。私も心の中では迷いもあります。人間完璧なことなんかできないし、全ての人が満足する候補者なんているわけないんですから。共産党のかたに聞くと必ず本来の共産主義とはまったく違うって言われるんですが、それじゃ~その名前にこだわる必要はないわけで、そこらへんは永遠の疑問ですね。何処の党でも末端までは真偽が浸透していないってところでしょうか。v-398

2007.03.10 19:14 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/188-566c5249

「丸山さん」出るの??。
丸山という弁護士が、知事選に立候補する意欲があるらしい。

2007.03.09 21:21 | 酔語酔吟 夢がたり

国民投票が真に「国民の権利」と呼べるものになるために必要なこと。(自公の法案に反対の理由)
国民投票法について、「何が何でも反対」では共感を得られない、という意見をききました。たとえば、トラックバックいただいたものぐさ太郎さんのエントリーの中に、「国民投票は憲法で規定されている国民の権利だと

2007.03.09 23:49 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

政府与党の国民投票法は、世論を聞く法律とは思えません。改憲派政治家のためだけの、単なる改憲手続簡略化法です。
改憲手続簡略化法(政府与党は「国民投票法」と呼んでいる法律)についてのヘリオトロープさんのコメント、短いけど、法案の中身を知ってそれを問題視している人たち(私もその一員)が自分の意見をまだ国民投票法について知ら

2007.03.09 23:49 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

自公の改憲手続簡略化法の問題点を指摘する意見を公明党にもっと言ってみましょう。
報道によると、国民投票法案壊憲手続簡略化法を審議する衆院憲法調査特別委員会は野党が3月8日の理事会を欠席し、委員会を開かないまま流会したそうですが、それは、野党の強い反発に対して、与党による審議強行のイメージを避け

2007.03.09 23:50 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

人の心の襞をよめないアベシは総理どころか政治家さえ失格です!
◆〓< Koreascope >(日本人たちは慰安婦が合法的に売春したと主張してるんです。あなたは慰安婦が当時、性の奴隷ではなく、日本の考え通り娼婦だと思いますか?) ◆〓従軍慰安婦CNNのアンケートShould Japan apologize again for its World War II military...

2007.03.10 01:37 | 晴天とら日和

都民のハートを真っ白に燃やすまで攻めよう!
右から左からよくもと思うほど、次から次ぎと批判の嵐!それほど攻撃されると言うことは、相手にとって驚異ということの裏返しである。新聞・雑誌・TV・ネットと、連日マスコミを賑わす!もっともっと燃えろ!露出が多ければ多いほど知名度は浸透する。現職が墓穴を掘るま

2007.03.10 03:56 | kimera25

石原慎太郎批判(その4)~イデオロギー抜きの石原批判
石原慎太郎はいうまでもなく極右であり、人間として許しがたい暴言を次々と吐いている。これについては、多くの方々が批判されていることと承知しているが、私自身としては、これらの石原発言はあまりに程度が低くて、わざわざ文章

2007.03.10 06:19 | きまぐれな日々

丸山和也弁護士の目的は何か?
謎の憂国者「r」さんの緊急寄稿です。  ←ランキング投票をお願いします(★引用開始★)丸山和也弁護士の目的は何か? ??テレビ朝日「スーパーモーニング」に何故か(3/9)「電話『生』出演」??(以下敬称略)私「r」は山崎行太郎氏と同じ見解をします。「『丸山和也弁

2007.03.10 10:36 | 喜八ログ

「なんとか還元水」を今年の流行語大賞に! (松岡利勝農林水産大臣の終わりなき資金疑惑を追及しましょう。)
それにしても、「なんとか還元水」の松岡利勝農林水産大臣、見苦しすぎます。こんなことに新聞の紙面や国会の審議時間を延々と使うのは、重大な件がもっとある今、あまりにももったいない。このスキャンダルで共謀罪や壊憲手

2007.03.10 16:10 | 村野瀬玲奈の秘書課広報室

分散という選挙戦術  【無党派層対策】
思い出すだけでも気分が悪い、悪夢の郵政選挙での造反議員は37名いた。そのうち2名は小選挙区での立候補は辞めたので、実質35名の造反組とレッテルを貼られた造反議員の選挙区に、刺客と呼ばれる真正自民党公認候補が送り込

2007.03.10 17:13 | らんきーブログ

立憲政治ニ異変アリ。科学特捜隊、出動せよ!
2007.3.17.12:00ころ ----------------------

2007.03.17 12:08 | 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

公聴会に応募しよう!
国民投票法案(改憲手続き法案)に関する公聴会が4月5日に東京で開かれます。東京在住者以外の人も応募できます。国民主権の行使として、気軽に応募してみませんか?締め切りは今月30日です。 公聴会案内 http://www.shugiin.go.jp/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/openhe

2007.03.26 15:03 | 平和への結集第2ブログ