わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
唐突ですが・・

昨日、献血に行ってきました。


献血・・・したことありますか?
まだ一度もしたことがないかた、
よかったら、してみませんか?

今日は「献血のすすめ」です。

インフルエンザの流行のために
献血できる人が減っているそうです。
病気の人は献血できませんものね。

わたしは、ずっと以前から
定期的に献血をしています。

「自分が無理せずに出来ること。」

これが、わたしのボランティアです。
え~と、「わたしの小さな福祉」かな。

大金を寄付することはできなくても
これくらいなら、いつでも出来るから。

国民目線で働く人のお手伝いとか・・・
探せば「ほんの少しのおもい」で出来ます。

そう・・家にある不用品をゴミに出さずに
洗濯や修理をして、ボランティア団体
にもっていったりと、小さなことだけど
何もやらずにいるよりはいいですよねぇ。

ま~そのなかの一つが献血なんです。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
ご訪問&応援をありがとうございます。
ついでにクリックもお願いしま~す!^^



「献血お願いします」みたいな看板・・
みなさんも見かけてことあるのでは?
大きな駅のすぐそばのビルにあります。

最近は、とても綺麗だしお茶とお菓子など
あって、ちょっとしたカフェみたですよ~。
お友達とスタバ行く代わりにどうかしら?

どうぞ・・一度
行ってみてください。

日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/
献血したい (日本赤十字社)
http://www.jrc.or.jp/donation/index.html

献血のススメ
http://www.munejun.com/kenketsu/
れっつ!献血
http://www.kenketsu.com/lets/index.html

(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 


hosakanobuto

保坂のぶとのどこどこTV
 
へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

「健康な人」には献血をどんどんお願いしたいところですけど,現実には高校生や大学生の「若者」の集団献血に頼っています.

ただ,最近は中高生でもピアスを開ける子供が増えているせいで,肝炎ウイルスに罹患した血液が非常に多く,現場は困っています.要するに,せっかく献血して頂いても,医療廃棄物として捨てるしかない.

献血を呼び掛ける前に,ピアスをすること=肝炎に罹って他人に迷惑をかける,という教育の方が優先されるべきではというのが現場の実感ですね.

2009.11.29 07:42 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.11.29 22:39  | # [ 編集 ]

ka03さん
こんばんは。^^

> 資源のない日本から科学技術をとってしまうことは‥

わたしも同感ですよ。日本に科学技術が大事なことは民主にだってわかっていると思います。誰かが言っていましたが、生命線の根幹を削ることはするつもりはないと思います。科学技術方面にだって、贅肉ややデコレーションの部分が必ずあるのですから、まずはそこのところを精査するのは当然だと思います。必ず、誰かの懐が潤っているはずだから、聖域などにするべきではないし、精査してから大事なところに資金を廻せば、もっと技術者も増え発展すると思います。

(※ 3つのうちの1つのコメントは、決めつけが強いことと、エントリーにはあまりにも関係ないので、承認していません。その旨ご承知くださいね。)

2009.12.01 00:51 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.12.01 10:52  | # [ 編集 ]

>ココロさん

私が「科学者」としてのスタートを切った四半世紀前は博士課程を出ても就職先がありませんでした.それで私は学者になるのを諦めてインターンの修業を始めました.ところが私が留学先で師事していた指導教授が数年前にノーベル賞を取りました.要するにカネにならない基礎的な研究は,抗ガン剤などのカネになる応用研究へ利用されないと「評価されない」という現実があるのです.

私は団塊世代の一回り下の世代で,比較的大学へ入りやすかった世代です.ところが文科省は大学の定員を増やし,特に大学院の定員を増やし,さらに私大が雨後の竹の子の如く増えて,倒産する所も出て来ました.09年度の私大は平均すると定員が5割,下手をすると4割に満たないそうです.大都市の早大や日大や近大や関大は定員を大幅に上回る学生が在籍しているというのに,それ以外の弱小私大は経営危機に向かっています.推薦入試が定員の半数近くになったせいか,実業高校から大学へ進学する学生もかなり増えました.

つまり,現在の「投資しても科学技術が発展しない」理由は,ポスドクつまり博士課程を終えた (だけで博士号は持ってない) 「学者さま」のレベルが急速に落ちたという背景があります.実際,私も病院でカンファレンスというゼミをすると,医学生の能力の低さに驚かされます.私は目が悪いのでブロック体で書いているのに,ラテン語でホワイトボードに板書し始めると,それ何ですか,なんてとぼけた事を言われたりします.英語だとこうだよ,と書くと,必死になって教科書をめくっていたり.

あとは高校で理系科目が教えられなくなったことも大きいでしょうね.医学部や薬学部に入る学生が高校で物理を習ってないために,東大や京大がわざわざ予備校の教員を招いて物理を教えていると聞いています.医学部受験というと物理・化学が必須だった私にとっては一種のカルチャーショックです.

2009.12.01 11:16 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]

kaetzchenさん

こんばんは^^ど素人のわたしが書いているのですから、あまりにも知識の差がありすぎますが、想像力は充分あるつもりですが、いろいろ大変ですよね。わたしの考えの基本は、誰でもが平等なスタートをきれる社会・・かな。お金がないと医大に行くのは困難ですし、医者のバカ息子には診てもらいたくないですものね。^^

え~と、固有名詞などで相手を刺激するような書き方は荒れる原因になりますし、申し訳ないんですが1つコメントを承認していません。どなたのコメントでもそのようにするつもりです。その部分を削除するかしてくだされば考えます。(苦笑)

2009.12.01 23:24 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

>ココロさん

今日は久しぶりに休みなので,午前中ぐったりしていました.小学生のインフルエンザは何とか一段落したようです.これからは首都圏や関西が怖いですね.うちの次男はまだ高校生だから,少し心配かな.長男の彼女にも一応接種させろと万札を送ってやりました.

コメント未承認の件は例の○さんの件ですね.彼の場合,無知が招いたせいですから,別に私の反論コメントを停めるのは一向に構いませんよ.

ただ,ココロさんもかなり誤解されてます.

>お金がないと医大に行くのは困難ですし

やっぱり,ココロさんもそう思ってるのかなぁ…….今では国立大の授業料も私大並みに上がってしまって,結局「独立行政法人にするために授業料を私大並みに上げたのか」とイヤミを言いたくなります.

# むしろ個人的にはお金のあるなしよりも「家庭環境」の問題の方が大きいと思いますね.つまり「親のしつけ」です.私は親父と祖父から厳しいしつけ(教育的指導)をされたので,あれには感謝しています.

私の現役の頃の授業料は年間72000円でした.中退して一浪して共通一次を受けたら,なぜか 14万4000円に値上がりしてました.そういう訳で一浪して入った大学は寮生活でお金の苦労をしました.学生結婚で養子に入って,養父母のお金で勉強を続けました.当然,講義や実習が詰まっているので,遊ぶ暇などありません.学食でメシ食ったあと彼女と深夜過ぎまで図書館でレポート書きですから,甘い新婚生活なんて吹っ飛んでました.

医学部と言っても国立の場合は基本的に他の学部とかかる経費は変わりません.教科書代が少々かかるくらいかな.だから私の大学は教科書代を安くするために1年から丸善のアジア版の洋書でした(というか教養部からほとんどの科目が洋書だった).これだと1冊3千円強だったので助かりました.一番高かったのが日本薬局方で学生版が4万近くしたので,これはさすがに古本で済ませました.

だから,(英語の読み書きができない学生にとって) 教科書代や参考書代にお金がかかるという意味で「お金持ちにしか」という表現は当たってると思います.それに入試の偏差値も無茶苦茶高いから,模試で満点を取ることしか頭になかったのも事実.そういう意味では「教育環境」に恵まれていないと医者や薬剤師になるのは難しいとも言えます.(新設の私大薬学部は定員割れしてるそうですが)

私立の場合,無茶苦茶に授業料や寄付金が高いのは,一つには「国立に落ちた開業医の跡継ぎを育成する」という目的があるからです (その代わり設備は最新鋭だから大学院で行く所).よく悪口を言われる日本医師会も結局はこれらの私大のおかげで成り立っているようなものです.ただ,どちらにしても国試に受からないと医師免許は持てませんから,卒業後の病院研修でどれだけ必死に勉強して名医になれるかがカギなんじゃないかなと思っています.(個人的に開業医の子弟を多く知っているので,一般化はできません)

反対に東大医学部や薬学部は研究者養成機関ですから医師や薬剤師としての研修よりも研究に没頭する人が多いですね.だから学者志望でない人には向いていません.(そもそも理3自体,成績の悪い学生は医学部に入れないで,理2から補充する)

# また長くなってしまった.(^_^;)

ついしん 「編集」ボタンを押しても「編集」できません(笑) お時間があればメールで本文を送って頂ければ直して再投稿しますし,こちらもまずいかなと思えば削除をお願いします.(何を書いたか忘れたので)

2009.12.02 13:39 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1407-895cda13

いろいろ考えたこと
 今日は昼から仕事で忙殺されてるので,ある読者からのメールを引用させて頂きます.無断引用で申しわけありませんが,お許しを.いま少し休憩中です.  私はアドバンス会員なので (メルアドは kaetzchen@goo.jp ),毎月一定額のお金を goo 当局 (NTT レゾナント) に支...

2009.11.29 08:12 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年11月日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・全国主要100社景気アンケート・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・全国主要100社・主な質問と回答{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・全国主要100社景気アンケート・2{/arrow_r/}(ここからお入り?...

2009.11.29 18:02 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。