わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 「居候 三杯目には そっと出し」 

日本には、こんなことわざもあるけれど・・
アメリカには、遠慮という心はないのでしょうか。
「守ってやってる」のだから居候ではない。
まぁまぁ、そう思っているのかもしれませんね。

それにしたって、あまりにも図々しすぎる。

だって、アメリカとつるんでいることによってかえって
危ないかもしれないことを考えれば、どっちもどっち
ではないのかしら?と、常に思ってしまう今日この頃。

ビクビクしないで、正々堂々とカードをもってきちんと
正当な意見を言うべきだと思ってる人いませんか?
ハッキリ言って、これほど誠実に対応する国って・・
なかなか無いと思うのですが、いかがでしょうか?


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


米、普天間と嘉手納の統合案を重ねて拒否 協議続行には同意
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091029AT3S2901U29102009.html

岡田克也外相と北沢俊美防衛相は29日、外務省でライス在日米軍司令官、バサラ米国防総省日本部長らと米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡って協議した。米側は外相が提案した嘉手納基地との統合案は軍事運用上の観点から受け入れは難しいと重ねて拒否した外相は「自らと沖縄県民が納得することが必要だ」と嘉手納統合案の可能性を探る方針を伝え、協議の続行を求めた。米側は話し合いの継続には同意した。

 これまでに米側は11月12日のオバマ大統領来日までに普天間移設問題で結論を出すよう日本政府に要求。日米合意をほごにしかねない日本側の対応に不満を募らせている。(23:16)


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 

「受け入れ難しい・・」と?

「気に入らないならば、出ていけばいい。」

これが、普通の民間での考え方ですよねぇ・・。
よそ様の土地を借りているのだから、普通ならば、
その土地の持ち主の意向に従うのが礼儀なのでは?

沖縄の人々に、どこまでイヤな思いをさせるのか・・。
沖縄を何度も何度も捨石にするのは、やめるべきです。
「どうしても」アメリカさまに従いたいと言うのならば、

『「成田空港」を差し上げるというのはどうでしょうか?』

と書いたならば、きっと大変なことになるのでしょうね~。
上の提案は、べつに成田じゃなくてもいいんですが、便利
なところなら、どこでもいいのです。日本には滑走路は
たくさんあるのですし、ある意味、米国は選び放題ですね。

いいんじゃないでしょうか・・。選んで頂けば・・・。

な~んて言ったらコメント欄は、荒れちゃうのかな?^^;
沖縄以外の人々は、この問題を対岸の火事としか感じて
ないから、結局は便利に押し付けちゃってるってことでしょ。

もっと、全国民が、このことにこだわりを見せれば・・
アメリカだって、むげに押しつけるようなことはできないはず。
アメリカも、少しは譲歩するってことを覚えるべきです。

寸分の違いもなく、すべてが思うがままになってきたからね。
有難みも何もなく、ただただ命令し、思い通りにならなければ
今度は圧力で脅しにかかるのは、テロリストのやりかたです。

「大統領が来るまでに?」

基地ができる土地に
住む人にとっては
毎日、永遠につづく
騒音や危険を考えれば、
そんな期限は
尊重するに値しない。



hosakanobuto
  
へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

出て行けって言わないから出て行かないんだろう。
国外へ出てけとも言わないし、県外にどっかお世話しますからともいわない。
だけど、今の案はちょっととか。
要するにはっきりしないから、アメリカはいったいどうしたいのってつっこみいれてくるんだろ。

2009.10.30 07:54 URL | かんじ #mQop/nM. [ 編集 ]

居候がその家の主人に対してなら、仰られている様に遠慮しながら『そっと出す』のが常識的な振る舞いですが、
悪質なやくざのひもが金づるの売春婦相手に金を無心するときは、今度のゲーツ国防長官の日本に対するのとそっくりな態度を取りますよ。

成田空港は今でもそこそこ利用価値があるので賛成できないが特別会計で日本国中に造った無駄な飛行機の飛ばない大赤字の空港はそこいらじゅうにいっぱいあります。
田舎のローカル空港だけではなく出来立ての静岡空港とか神戸空港とか便利なところも色色より取り見取り。
ただし海兵隊は防衛用ではなく殴りこみ部隊で航空隊も持っているが基本は地上の戦闘部隊である。
ハリヤーなど戦闘機も装備するが回転翼が主体で8000人のグァム転後に沖縄に要求していたのは50メートル程度のヘリ用の地着陸用地で、辺野古での環境アセスメントでも航空機ではなくヘリでの測定しかしていない。
辺野古のV字滑走路は、年をとり落ち目になったので出て行こうとするやくざのヒモに『出て行かないで』とすがりつき高級ベンツを買い与えて思いとどまらせようとしている年増の売春婦のようで見るに耐えない。

2009.10.30 16:13 URL | 逝きし世の面影 #bYNys3XA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1378-84c2948d

 被爆マリア像 ゲルニカへ 無差別爆撃の追悼会場で展示
旅の無事と世界中の人々に少しでも思いが伝わることを願います。 自分の愛している人が黒焦げの首だけになった様子を想像してみてほしいです。 被爆マリア像 ゲルニカへ 無差別爆撃の追悼会場で展示 10月28日配信 毎日新聞 幼児の焼死体   道ノ尾駅医療活動   ...

2009.10.30 07:11 | 政治

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年10月30日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 明日は。満州と朝鮮の国境の町、恵山鎮公立国民学校の生き残り組の集まりで、朝から留守にしますのでブログはお休みです。 1・基地と政党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・仕分け人で小沢氏ごねた{/arr...

2009.10.30 19:03 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

高橋由佳利 『お月さま笑った?』 (りぼんマスコットコミックス) その1
 さすがに現代の「少女マンガ」には「引いてしまった」というご意見が多かったので,今日は30年前の懐かしい,高橋由佳利さんの処女作である『お月さま笑った?』を取り上げることにします.高橋由佳利さんは 1958年1月5日兵庫県は姫路市育ちで,ちょうど私より2歳?...

2009.10.31 17:36 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。