わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
気長に待つとは言え、苦言を少々・・・


「子ども手当」
については・・
大きな疑問がある。


子育てし終わった人や
子どもがいない専業主婦など・・
報われないことこの上ない。



これじゃ、ある意味、後期高齢者を75で区切ったのと
あまり、変わらないと感じてしまうんだけど・・・?



人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


経済アナリスト森永卓郎氏も指摘している
下記の部分など一部貼っておきます。

民主党の税制改正は、子どもがいない、あるいは子どもが中学校を卒業したあとの専業主婦(夫)世帯を狙い撃ちしていることになる。

子どもに対する手当なのに、共稼ぎ世帯は子どもがいなくても増税にはならない。一方で、専業主婦世帯は、これまで何人子どもを育てていても配偶者控除廃止のために増税になる。ちょっと筋が違うのではないか。


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 

民主党の子ども手当がもたらすプラスとマイナス
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090810/173658/
控除の廃止によって課税最低限が世界最低レベルに
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090810/173658/?P=2
配偶者控除廃止と子育て費用は次元が別の問題
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090810/173658/?P=3
配偶者控除廃止はターゲットを間違えている
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090810/173658/?P=4
   経済アナリスト 森永卓郎 (2009年 8月11日)


子ども手当には、大反対ではないけれど・・
あまりにも、子ども子どもに焦点が当たり
過ぎているのではないかと思う今日この頃。

みなさんは、どう感じているのかしら?

人間なんて、自分が良ければ文句はでない
のが常だから、中学生までの子どもがいる
世帯で疑問を呈する人はいないのかもだけど、
ニュートラルな視点で考えたら・・あまりにも、
不公平だとも言えるのではないでしょうか?

そもそも、子育て支援に26000円は多すぎる。

きっと、一部では違う目的に使われるに違いない。
だとすれば、給食費をタダにするとか・・・
必ず、子どもの教育に役立つ保証を確保できる
政策にするべきだと思うんだけど如何でしょう。


政権交代してほしいから民主党に投票した人々
のなかで、子ども手当だけで世論調査をしたら

いったいどういう結果がでるのかな?


一部だけを集中的に
狙い撃ちするのは・・・
自公政権だけにしてほしい。



ただし、これは叱咤激励と提案でして
けっして批判ではありませんので
誤解なきようにお願いしますね。

それから・・

今日から数日ですが・・予約投稿していますので、
激動の日々、タイムラグがあったらゴメンナサイ!^^


hosakanobuto
  
へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

私個人は離婚経験者で,息子たちに十分な経済的援助をしてあげられなかったから,子ども手当て自体は必要不可欠だと思いますよ.離婚する前は息子たちのおしめを換えたり,弁当作ってやったり,自分では精一杯,良い父親を演じたつもりです.

だけど,いったん離婚してみると,彼女への子育ての負担がどっとのしかかるんですよ.長男が塾の帰りにコンビニで万引きをして,あわてて警察署とコンビニに土下座しに行った時には,自分自身本当に情けなくなりましたよ.

やっぱり家族が精神的に落ち着いていないと子どもは曲がった道に進んでしまいます.彼女はたまたま公務員で収入も良いけど,小遣いを与えすぎたあげく,しつけがおろそかになってしまいました.こればっかりはケースバイケースで,一方的に子ども手当ては悪いと決め付けるのはおかしいと思います.

むしろ,麻生内閣の子ども手当ては給付金と同じ一時的なもの,民主党のそれは永久的なものという点を報道しないマスコミも悪い.個人的な経験もあって,また長くなってすみません.

2009.10.24 19:16 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]

うちの家族は

『所得制限を設けたほうがいい』

という持論でした。
社民も国民新も同じ意見ですが、設けないみたいです。

その理由は2つだそうです。
1.子供手当は『社会全体で子供を育てる』という考えのもとに行うもので、『お上の恵み』ではない。
2.仮に所得制限を設けて予算を浮かせても、家庭の所得を調べるのに費用がかかり、それで相殺される可能性がある。


これで僕が思いだすのは、この言葉です。
「羊羹を切って、一番ちっちゃい奴に一番デカイのをやる。社会主義や共産主義と、分配のやり方が違うんだ。生まれて3、4歳の子供に、ガマンしろではおさまらない。大きい奴には、少しくらいガマンしろと言えますがね。これが自由主義経済というものだ。」

どんな形が理想の資本主義・自由主義で、どんな政策が一番ベストなんでしょうかね・・・。

2009.10.24 22:45 URL | SPIRIT(スピリット) #kFq.b5lY [ 編集 ]

子供手当て、不要です。
育てられないなら作らない、それだけの事。
お上が制度化するもんじゃなく、個人の信条の問題でしょう。
そんなトコにお上が口出して欲しくないですなあ。

2009.10.26 23:56 URL | 馬鹿島君 #mQop/nM. [ 編集 ]

馬鹿島君さんはきっと,子育ての経験がないんでしょうね.

離婚といっても私たちの場合はお互いの気持ちがすれ違ったせいでなく,私の亡父の事情によるもので,金融機関を騙して裁判に持って行くための「偽装離婚」でした.

だから,子育てに国が関与するというのは,あくまで「ケースバイケース」であり,世の中には不幸な経済的に苦しい女性たちを多く見てきた私には,「お上が口出しするな」という乱暴な言い方はカチンと来るのです.むしろ,国や地方自治体が経済状況を把握できていないことの方が問題でしょう.つまり,脱税がおおっぴらにされているということが問題です (おかげで裁判に勝つことができました).

2009.10.27 07:15 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]

馬鹿島君 さん

>育てられないなら作らない、それだけの事。
議論を重ねるのが民主主義ですから、言いきるのは、どうかと思いますよ。それでは、まるで、自民党の政治屋のかたの意見と同じですね。あ~失礼!自民支持者だったのでしょうか?^^;

2009.10.28 13:50 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.10.28 14:02  | # [ 編集 ]

ココロ様、ただ私の考えだって事です、現時点の。
勿論、違う考えがあっていいと思いますし、それを否定はしません。
ただ、今のトコ私の考えを覆すネタがないなって事なんです。
どうしようもない場合は助けがあってしかるべきですが、一律に援助ってのは、ただタカル連中を喜ばすだけだとも思います。
それに援助された場合、援助した方の考えに従わないといけない時が必ず来る、私はそれが嫌なんです。

2009.10.29 00:54 URL | 馬鹿島君 #mQop/nM. [ 編集 ]

>馬鹿島君さん

あのねー「援助された場合、援助した」という発想そのものが間違っているんですよ.

それじゃ,まるで「子育て支援」された側は「保護された」「乞食になった」というような非常に差別的な言い方になりませんか?

もうちょっと,一人で子育てをしている人への「優しさ」を持って下さい.恐らく,ココロさんも弱者に「優しさ」のないあなたを憂いて,表にコメントを出したんじゃないかと思いますよ.

もう少し人生経験を積んで下さい.彼女でも作ったらどうですか.私は学費がなかったので,お金持ちの彼女の養子になりました.「援助された」情けない,究極のヒモでした.

# 明日から恐怖の連休だー.二十歳になった長男は一昨年無事に大企業に就職できたけど,あと2年生まれるのが遅かったら,工業高校から就職するのは難しかったかも.

2009.10.30 15:00 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.11.04 21:43  | # [ 編集 ]

馬鹿島君さま

> ココロ様、ただ私の考えだって事です、現時点の。
世の中、多種多様な考えがあって当然です。
いろんなかたの色々な意見を集約していくのが政治。
たしかに、援助だけに頼らない志は大切ではありますね。
ただ、どうにもならない底辺に目を向ける必要もありますけど。

ご丁寧なコメントをありがとうございました。^^

2009.11.05 01:12 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1365-38617cab

『論文盗用』と庶民生活との落差
 景気低迷に庶民の生活は震えている。リーマン・ショック以来二度目の冬が近づき、派遣村がまた設置されなければならない様相であり、いっそうの不安を感じている。  そこに、ヤッパリという報道があった。「米新車販売はや失速」(朝日新聞10月18日付け)は、新車購入...

2009.10.24 08:13 | 関係性

塩森恵子 『ぐみの木物語』 その後……
 表紙に掲げたのは,以前題名だけ紹介しておいて,内容を紹介していなかった,東洋書店 出版の 山之内重美『黒い瞳から百万本のバラまで』『トロイカから私を呼んでまで』 の2冊のブックレットである.どちらも 600円で65ページほどの薄い本なんですけど,ロシア語使い?...

2009.10.24 19:17 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年10月24日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・不正と財政{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・陛下と閣僚資産{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・基地問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・母子加算{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5?...

2009.10.24 19:42 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

大島のようなキチガイなんか殺してしまえ!
 「陛下のお言葉に触れるとは何事か」自民幹事長が批判(朝日新聞) について.  私は 基本的に「共和主義者」である.但し「無政府主義者」でもある. 従って,「天皇制の存在は廃止・死刑」という立場にある.なぜなら「共和制」というのは「国王」「天皇」の存在を許...

2009.10.24 20:51 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年10月25日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・東アジア共同体と三つの単文{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・後期高齢健康保険{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・農協{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・ノムさん{/arrow_r/}(ここからお入?...

2009.10.25 19:55 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

下関-豊浦-長門市に,米軍基地を誘致しよう!
 世の中がタンポポのような「明るい人たち」ばかりなら良いのですけど,中には「他人をいじめる」「ありもしないでっちあげで他人を貶める」しか能がないやからもいるのが現実です.本来,法律というのはそういうやからを捕まえて処刑するためにあるのですけど,特にネッ...

2009.10.25 22:38 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。