わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
八ッ場ダム問題の正しい答えは、誰ももっていないでしょう。
けれども、必ずどこかに落としどころが必要になるわけです。
それをみつけるには、過去にさかのぼっての精査も不可欠
なんだけど、それでさえ、やれウソだの騙しだのと、どっちも
言いたい放題の様相になってきているのは、残念ですね。

過去の事実も大事ではあるけれど、物事の判断に関しては
現在に即した判断ほど大事なものはないのではないかと・・。

官僚に出された数字に惑わされることもあるでしょう。
政治の判断には、こうした間違いもある。そのうえで、
一番大切なことは、間違いを認めて謝罪し、改善するべく
研究し、なるべく早く訂正実行し、国民の財産を守るための
勇気と真摯な姿勢を示すこと・・ではないでしょうか・・・。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


今更ながらに、国会議員としての「保坂のぶと」という人が、
どれほど、重要な位置にいたのかを考えてしまうのです。
たいしたこともしないで議員でいる政治屋たちを尻目に・・
保坂さんは、今日も国民の財産を守るために動いています。

八ッ場ダム問題に関しては、ブログで連日発信しています。
わたし達の知らない情報もあろうかと思いますので・・
よかったら、あちらで読んでみてください。

hosakanobuto
 

2009年09月21日
八ッ場ダムとチェックの会へ「初取材」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/310a60ec58516c86735e50c63161f1e9

 昨日は、読売新聞から 「公共事業チェック議員の会の八ッ場ダムへの取り組みについて」 というディープな取材があった。

前原国土交通大臣が「八ッ場ダム建設中止」を打ち出したのは、民主党のマニフェストに明記されていたからであり、鳩山総理は昨年八ッ場ダムの現地視察を行なっている。そして、鳩山由紀夫さんは現在も超党派の議員集団「公共事業チェック議員の会」の会長であり、私が事務局長をつとめている。したがって、取材の目的は鳩山氏がいつ頃から「八ッ場ダム」を意識し、昨年来どんな議論をしてきたのかを確認することにあった。政権交代後に初めての「公共事業チェック議員の会」事務局長・保坂展人への取材だった。

 官庁の動向と自民党内の権力構図にしか興味がなかった政治記者たちは、政権交代によって退場を余儀なくされている。私は「どこどこ日記」で今年の春に 「公共事業チェック議員の会で汗を流してきた議員たちがいることを知ってほしい」 とアピールした。西松建設事件が大々的に報道され、「大型公共事業と政治利権」という旧態依然型の構図が新聞・テレビで繰り返し有権者の印象に刻まれていた時のことだ。

「大型公共事業」のあり方を問い、身銭を切って現地調査に出かけ、推進・反対双方の住民の声を聞き、自治体の長や国土交通省の出先機関の説明を聞くという作業を 15年間続けてきた超党派の議員集団が存在する ことが、新聞・テレビで一度ぐらい取り上げられてもいいのではないかと思ったからだった。 しかし、この西松建設事件報道で議員の会を取り上げた新聞・テレビはひとつもなかった。取材申入れもゼロだった。

 ここで、この春に書いた 「雌伏15年、公共事業チェック議員の会の逆襲が始まる」 (どこどこ日記09年3月19日)を再掲しておこう。

[引用開始]

~略~


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 


八ッ場ダム、現地から
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/b5e8fe07e17d9c563492fcf71637715e
八ツ場ダムの7不思議 (転載)
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/6ee0c635ca5cff41da1a5bdc01bb6cdf
八ッ場ダムが「災害」を増幅する危険性
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/ebb7ba3032e75f8d3ec720b7a1e4a6a3
八ッ場ダム、ユキダルマ式にふくれた「もったいない」の嘘
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/7e9bb4637bf027ef7fffcf57c8019bda
八ッ場ダム、とめどなく溢れる思考停止報道
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/7eaba4bbf3409d6bf7151d9501304ff2


へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

今回の件は荒く言うと結婚が中止になったのとよく似ていると思うのですよ。本来気にそぐわなければ結納までにお別れすべきところなのですが、結納金を受領してしまってから中止する方もいるわけです。其の場合、支払った側に相当の過失がない限り倍返しするのがしきたりとなっています。しかしこの件についてはすでに結納も終えて婚礼当日、しかも式が始まっているのに急に一方的に破談になったようなものではないでしょうか。
又別の考え方もしてみたいと思います。もし、ダムの建設中止を明記しているのならなぜ、今回の衆院選に立候補者をたてて、その地区の民意を問わなかったのでしょうか?乳房丸出しでビデオで恍惚の表情をさらす候補まで擁立したのになぜなのでしょうか。作為を感じずにはいられません。

2009.10.01 14:48 URL | sikibi #- [ 編集 ]

sikibi さん
こんばんは。

> 今回の件は荒く言うと結婚が中止になったのとよく似ていると思うのですよ。‥
 まったく違うのではないでしょうか。似て非なるものだと思います。なぜならば、個人対個人の結婚は、公共の問題ではありませんし、公益性を阻害することはありません。ダムは、その地区だけの税金ではなく国家の税金が使われるのですから、完成後のコストパフォーマンスも含めて、どっちが経費がかさむのかを精査すべきだと思います。その答えはまだ出ていませんので、それこそ、ニュートラルな視点で計算して決断すべきだと思っています。感情だけで決めるのは危険だと感じています。

温泉があるのですから、税金投入のダムではなく、たとえば、「動物王国」みたいな感じの民間団体の施設やらで観光を考えたり、ほかにも清里みたいに景観保全や経済効果などをみんなで知恵を絞るのは如何でしょうか?v-22^^;

2009.10.02 01:34 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん、こんにちは。

保坂さんが、どこどこTVに品木ダムの浚渫作業映像をUpしています。保坂さんってジャーナリストだったんですよね。本領発揮ですね。
今日テレビで、谷垣さんの地元視察と座談会を取材していましたが、未だに、ダムとは直接関係なく、また前原国交通相がそれは造ると言っている道路の橋脚をテレビカメラが大写しにしていることに唖然としてしまいました。
取材能力が無いのか、利害関係があるのかわかりませんが。
でも、地元の人の心の痛みには、目を向け続けていたいですね。

scottiさん。ご覧になってたら。ブログまだですか。先日からTwitterはじめました。良かったら、やりません?気楽ですよ。その割に色々な人と関係もできますし。
あ、ココロさんも良かったら。

2009.10.02 23:31 URL | 散策 #TY.N/4k. [ 編集 ]

今日の週刊朝日に「八ッ場ダムの隠された真実」という保坂さんの現地取材記事が大きく出ています。保坂さん、なかなか現地エントリをブログでUPしないなあと思っていたら、この発売を待っていたんですね。ブログと雑誌で相乗効果がありますかね。浅間山の噴火対策の問題、品木ダムの中和作業のことなど、テレビ、新聞がどれだけ、後追い、裏付け報道をするかですが、どうでしょう。報道をウオッチしたいと思います。

2009.10.05 23:00 URL | 散策 #TY.N/4k. [ 編集 ]

散策 さん
こんばんは。情報をありがとうございます!

> 今日の週刊朝日に「八ッ場ダムの隠された真実」という保坂さんの現地取材記事‥
そうそう、そうなんです。ジャーナリストなんです。質のよいジャーナリスト魂があります。それだから、そこらじゅうからは、やはりスッポン的で嫌われますよね。こういう人が議員だったから国民の利益も少しだけは守られてきたんですけど、そういうことを知ろうとしない国民も困ったものです。v-22^^;

2009.10.06 01:56 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1344-2c20c19a

民主主義を否定する殺人をどう考える?
拍手の数は足りないけどさ・・気になって眠れないじゃんか~~やりちゃんの宿題はむずかしい・・・・・伊藤市長射殺事件の衝撃の大きさ、悲...

2009.10.01 08:17 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

日本だけの特権的談合組織『記者クラブ』の開放
岡田克也外相は9月29日の定例記者会見から、外相と外務副大臣の定例記者会見を『原則として、すべてのメディアに開放する』との方針通り、同日から外務省記者クラブ加盟社以外の記者にも出席を認めた。 岡田外相は、『(記者クラブのみ記者会見に出席できる)従来のや?...

2009.10.01 10:52 | 逝きし世の面影

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年10月1日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政治資金08年度収支報告・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・政治資金08年度収支報告・2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・一票の格差{/arrow_r/}(...

2009.10.01 19:43 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。