わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アメリカでは、ますます「反戦」「ブッシュ政権にNO!」の気運が高まっている。
それでも、日本は軍事国家を目指すんだろうか?引き返す道に背を向けて・・・。
気づいた時には一人かもしれない。アメリカの傘は今や「破れ傘」になりつつある。


■今日のどこどこ

 ◆ 保坂展人のどこどこ日記
<室謙二さんの米国報告2&仏リベラシオン紙レポート>

 ― 以下抜粋 ―  

昨日、室謙二さんからの「アメリカ報告」を掲載したところ、さっそく新たなレポートを送付していただいた。「イラク増派」へのリアクションは、ホワイトハウスの予想を超えて広がっているようだ。

Win Without War
http://www.winwithoutwarus.org/
Keep America Safe
A mainstream voice advocating an end to the war in Iraq


全文は  こちら 

― 以上抜粋 ―

全米各地からの11日の行動についてのリポートをアップするサイトのリンクもある。何か書いたら送ってみるのもいいかも。現地からの報告は臨場感ある。反戦の空気がビンビン伝わってくる。アメリカはきっと日本をおいて逃げるね。ま~世界広しと言えど「財布&パシリ」を命をかけて守ってくれるヤツはいないと思うから当然か・・。(苦笑)


■今日のおすすめ

上記のどこどこでも採り上げている玲奈さんのフランス紙の翻訳も世界からの日本の孤立がうかがわれる。いったい安倍政権はリモコンで、日本丸を何処へ向かわせようとしているのだろう。

 ◆ 秘書課、村野瀬玲奈です。
<「平和主義に背を向けふんぞりかえる王国、日本」
(仏リベラシオン紙2007/1/12)>

 ― 以下抜粋 ―
(フランス) リベラシオン紙(Liberation) 2007年1月12日
http://www.liberation.fr/actualite/monde/228145.FR.php

「NATOへの接近、防衛省の創設。王国は平和主義に背を向ける。」

「ふんぞりかえる日本」


(写真は、1945年以来最初の防衛省大臣である久間章生と安倍晋三総理大臣。(ロイター))

日本特派員 ミシェル・テマン

このスターリン風の掩蔽壕(えんぺいごう)は、金正日の最後の宮殿のようでもある。実は、日本の首相安倍晋三と礼服姿の軍人と将校によって東京で火曜日に除幕式が行われた巨大な建物は日本初の防衛省である。それまでは、この機構は「防衛庁」と呼ばれ、「庁」であった。自衛隊のトップには長官がついていた。火曜日からは、正式な防衛大臣であり、第二次世界大戦以降このポストにはじめてつく最初の文官である久間章生によって自衛隊は指揮されることになる。
 
全文は  こちら

 ― 以上抜粋 ―


平和が一番!

なのに何故・・・今さら軍事大国を目指さなければならないんだろう?国民はそんなもの望んでいない。もしも、イラクでも何処でも戦地のど真ん中に行って体験して、「これは大好きだ~!」って言える人がいるのならば反論を受け付けます。

本当に「庶民の生活苦」だけを争点にすれば勝てるんだろうか?サラリーマンじゃない「余生を送る人たち、自由業の人たち、ロストジェネレーション、フリーターなどなど」有権者は他にもたくさんいる。どちらも国民全員の願いは「平和生活」。戦争状態で賃金が上がっても幸せではない。

ここへきて「世界の動き」を見据えてかからないと日本だけが孤立することにもなりかねない。改憲して戦争のできる国家にしたいのならば、アメリカと決別すべきなんじゃないの?それが出来ないならば「憲法」を守るべきでしょ。強制だろうが何だろうが、当のアメリカ様からの進言でつくった憲法なんだから、堂々と守っていけばいいじゃない。

やっぱり・・・アメリカに追従しながら強い日本を宣言しても全く説得力ないよ!!!

_________________________________________ by わんばらんす^^
ポチッと応援していただけるととてもアリガタイです。
立ち込める閉塞感を打ち砕くためにブログ共闘をゆるぎないものに!

人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

私も平和が一番!

でも、どうして、こんな当たり前の事を言ったり、書いたりしなければいけない日本になってしまったのか。
きっと今まで、1国会ごとに国民だましの法案や制度が成立してきたのに、マスコミも大部分の国民も、変だと思いながら「やり過ごしてきた」のでしょうね。

そして気がついたのなら、そういう市民がいてよかった、と思えばいいのに、非国民とか変人扱いにする社会。労働の対価としてのお金ではなく、バーチャルな世界でぼろもうけするマネーに、人々の精神も荒廃してしまったのかな。

2007.01.15 19:16 URL | 非戦 #tRWV4pAU [ 編集 ]

非戦さん
こんばんは♪^^いつもありがとうです。
政治家の精神の腐敗は昔むかしからあり、敗戦時にアメリカの植民地になったまま21世紀になってしまったってわけですもん水(国民)も濁りますよね。矛盾国家ですからね。

それにしても、核(米)の脅威で保たれる平和って‥本物の平和ではありません。悲しいことに、もうとっくに世界平和なんかないんですよね。v-388

2007.01.15 20:59 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

またまた私の記事(って、私はただ訳しただけで、記事を書いたのはリベラシオンの特派員だけど)をご紹介いただいて感謝にたえません。m(__)m

上の非戦さんのコメント、本当にその通りですね。国民だましの制度や法律を今までやり過ごしてきたつけが一気にきたんですね。おかしいことをおかしいと言うとおかしいと扱われてしまう社会で、私もおかしいことをおかしいと言い続けることで、おかしいことをおかしいと言うことはおかしくないと思ってくれる人(あれ?文書いていてなんかわけわからなくなってきた)が一人でも増えることを願います。

2007.01.16 02:21 URL | 村野瀬玲奈 #6fyJxoAE [ 編集 ]

玲奈さん
あはははっ♪私も…主権者としておかしいことをおかしいと、おかしい国に言いつづけます。なんか…落語みたいになってきましたね(>_<)これからもよろしくです。

2007.01.16 09:55 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ココロさん毎度で~す^^

平和が一番!これはその通りです。武力によって国をどうこうしようとか人を動かそうなどと言う事は絶対に間違ってます。先の大戦で一体何を学んだ事かと言いたくなりますよね。
今の日本では、当たり前の事を当たり前にしようと言うたり、あかん事をあかんと言うたり、おかしい事をおかしいと言う人のほうがおかしいと思われる変な国ですよね。
昔のように天皇陛下を長とした時代のほうが国民はまっすぐに生きていたのかも知れませんね。

2007.01.16 18:25 URL | seiryu #- [ 編集 ]

seiryuさん
こんにちは♪^^いつもコメントありがとうございます。
seiryuさんと玲奈さんのおっしゃるとおりです。悪が勝って善が負ける社会で「子供たち」に何を教えるというのでしょうか。人間は神代の昔から、各地で平和に暮らしてる農民をよそに「自分が全部を統治したい」という欲望で戦いつづけてきました。天皇論議には賛否もありますが、ぽっと出の良からぬ輩が台頭するのは、もっと危険ですよね。アメリカがいい例です。贅沢なんかじゃない、「平和を望むこと」は最低限のことなのに、ほんとにイヤになります。v-292

2007.01.17 11:10 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/129-a2e14e6e

立憲主義への理解
自分のブログ管理に手一杯で、記事が書けないぞ~とか思いつつ、今朝、デスクトップを開こうとしたら・・・・・・・開かない(T_T)・・・前々から起動時に調子悪そうに動いていたのですが、それ以外は特に問題も見あたらないので放置していたのがまずかったか・・とりあえず

2007.01.15 15:16 | お玉おばさんでもわかる政治のお話

国民投票法案と民主党
私はまだ、国民投票法案の詳しい中身は見ていない。しかし、例えば、議員の数に応じてテレビで宣伝出来る時間を決める、などというのもあるようだ。ところで、民主党も改憲を謳っている。国民投票法案には賛成なのだ。民主党はそれでも立憲主義を堅持するというようだが、し

2007.01.15 15:33 | あんち・アンチエイジング・メロディ

野党共闘は一日にしてならず
今年は何回も書くが選挙の年だ。参院選に勝つ事を目標に今後もしつこく書いていく。参院選で野党が勝つ事を第一目標として記事を書いていく。AbEndフォーラムの速報欄で見つけた日刊ゲンダイの記事から一部引用。自民党にとって

2007.01.15 17:41 | らんきーブログ

お巡りさん+奥谷禮子・その1
私はお巡りさんに決して悪い印象は持っておりません。今まで、接したお巡りさんで悪い印象のお巡りさんの出会ったことが只の一度もなかったと言い切っていいぐらいです。中には、旅行先の熊本で・・・・・当時、関西ではコインランドリーは一般的にあったので....

2007.01.15 20:28 | 晴天とら日和

年末年始に読んだ本(5)~「安倍晋三の敬愛する祖父 岸信介」(上)
今回と次回で、「年末年始に読んだ本」シリーズの最後に取り上げる本として、宮崎学&近代の真相研究会編 『安倍晋三の敬愛する祖父 岸信介』(同時代社、2006年)を紹介する。安倍晋三首相が「岸信介の孫」であることを売りもの

2007.01.15 22:20 | きまぐれな日々

自分達のおさいふを守ろう
貯金、たまってますか??? 考えてみよう。 小泉内閣5年間がつくってきた「税金格差」について。 大企業・資産家に→約2兆9000億円の「減税」 をしているのに対し、 一般庶民に対しては→約5兆2000億円も「増税」をしているんです。 くわしくはこちら↓

2007.01.16 00:25 | 忙しいママのための しんじつのえほん

アルベルト・フジモリ氏の身柄引渡し問題
 アルベルト・フジモリ元ペルー大統領が合法的な日本国籍保有者であることにつきましては、昨日の解説「アルベルト・フジモリ氏と二重国籍」でご理解いただけたことと思いますので、本日はそれを前提に、現在ペルーで審理中であるフジモリ引渡し問題に目を転じてみましょう

2007.01.16 00:26 | 人工樂園

改憲元年か?(6) ~ 安倍は改憲をアピールするしか、首相の座を保持できない?!~
   安倍晋三首相&その周辺は、何故急にこんなに改憲路線を突き進んでいるのだろう? おそらく最大の理由は、2010年までに憲法改正を実現するには、少し準備を急がなくてはならないからだろうと思われる。 (1)(2)にも書いたように、改憲を推進する勢力&政官

2007.01.16 01:53 | 日本がアブナイ!

貯蓄率は過去最低、生活の不安は過去最高  ・・・次の参院選こそ、はっきり「NO!」を。
先週末、内閣府が国民の生活&経済に関わる二つの調査報告を発表した。 そこでわかったのは、1・国民の貯蓄率は8年連続して低下して、過去最低を更新したこと2・「日常生活に不安を感じる人」が68%に達し、過去最高になったこと・・・である。 おかしいと思いません

2007.01.16 01:54 | 日本がアブナイ!

“命令”と“盗人”
 2006年は「命」で2007年は「令」が今年の漢字になる。 「防衛省発足、早々に『今年の漢字』を書けば・・・=はちのじ・やすひこの漫画」(朝日新聞1月13日付け朝刊)が載った。昨年はお坊さんが「命」の大事さを書いたにもかかわらず、今年になって軍人が「令」を付け加

2007.01.16 13:40 | 関係性

わかりやすい立憲主義のお話
昨日のコメント欄で弁護士の津久井先生が誉めてくださったので、気をよくして~~今日も立憲主義を取上げましょう。&nbsp;お玉が池小学校 六年三組で、トイレ掃除の当番を決める学級会を行なっていました。学級委員 「は~い、ではトイレ掃除当番を推薦で決めたいと....

2007.01.16 14:13 | お玉おばさんでもわかる政治のお話

奥谷禮子・その2
この方鬼か↓奥谷禮子・その2と言ったら鬼さんにも失礼になるかもしれんねぇ。まぁ、この人ほど性格の悪さが顔に出てるオバチャンも珍しいカモヨ。ガツガツしていて余裕がなくて、人の給料をピンハネするのが大好きで、なんていうか、吉原のやり手ババァそのも....

2007.01.16 20:42 | 晴天とら日和

反虐殺思想
人類の歴史の中で「虐殺」された人々の数はどれくらいになるのだろう? 戦争・内戦・民族浄化・ホロコーストなどにより殺された無数の人々がいる。そして単に殺害されるだけでなく、拷問を受けたり強姦されたりして「なぶり殺し」にされた人々もまた膨大な数に上ることは間

2007.01.16 21:16 | 喜八ログ

「美しい国」の隠れた恐ろしさ→「優しい国」でどう?
(ホワイトカラー・エグゼンプション導入の今国会審議が見送られましたね。) 安倍晋三氏の著書「美しい国へ」は,一通り読みましたが,何が「美しい」というのか,よく分かりませんでした。 一読した直後の感想は,

2007.01.16 22:06 | 津久井進の弁護士ノート(ブログ)

安倍政権の不安と“北風”/国際政治学者の文章を読んでみよう(13)
ここのところ、というか 政権発足当時から、閣僚級の、というか 首相本人も含めて、スキャンダルが相次ぎ、というか 元々ダメダメだったのが徐々に明らかになってきたせいで支持率が急落している安倍政権ですが、韓国でもそのことはあちこちで報じられております。でもな~

2007.01.17 00:58 | 薫のハムニダ日記

金正日
金正日金正日(キム・ジョンイル、1942年2月16日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者。朝鮮労働党総書記であり、朝鮮民主主義人民共和国国防委員

2007.01.19 02:26 | リオの記録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。