わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年も、やってきました。
イヤな記念日が・・・。
イヤだけれど
けっして・・・
忘れてはならない。



原爆症認定訴訟:
「原爆症救済」訴訟終結の確認書に署名
--首相と被団協

http://mainichi.jp/select/science/news/20090806dde001040015000c.html


しかしながら、なんだか釈然としないのは・・

提訴から約6年4カ月も動かなかった
「原爆症認定集団訴訟」
が唐突に今日、「何十歩もの前進」となったことです。
いや、唐突じゃないのかもしれないけど・・・。

なぜ、選挙の直前なのでしょう。
いえ、今日は原爆の日だからなんですよね。
でもね、なぜ総選挙の今年なのでしょう。
こんなこと・・とっくにやってていいはずなのに・・。


ほかにも素朴な疑問が・・。


生きてる人はなんらかの救済ができる。
でも、あの日に死んじゃった人々は・・
いったい、どうしてくれるんだろうか???


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


だから・・
戦争は
ダメなのよ!


毎日新聞 8月6日12時35分配信

<広島原爆の日>太陽見ると悪夢よみがえる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000051-mai-soci

「ギラギラした日差しが怖いんです」。広島市中区広瀬北町の主婦、渡部芳枝さん(81)は6日、平和記念式典を放映する自宅のテレビの前で手を合わせた。64年前、原爆がさく裂したのは太陽が照りつける空だった。あれ以来、直射日光を浴びると悪夢がよみがえり、式典への出席もずっと控えてきた。「あらゆる戦争をなくしてほしい」。祈るようにつぶやいた。

 広島赤十字病院の看護学校寮(同区千田町1)で被爆した。爆心地から約1.5キロ。建物ごと吹き飛ばされ、がれきの中からはい出した。幸い切り傷程度ですんだという。

 病院に顔を出して驚いた。皮膚が垂れ下がっている人、目玉が飛び出た人……。瀕死(ひんし)の患者であふれていた。手当てに走り回り、夜は遺体を焼く手伝いもした。自身も髪が抜け微熱が続いたが、約3週間、過労で倒れるまで働き続けた。

 太陽を見ると、そんな光景がフラッシュバックするという。「目標を持って生きれば嫌な記憶を忘れられる」と、結婚後は2児の子育てに専念。その後は大手保険会社営業職として「突っ走った」。帽子とサングラスを身につけて働き、新しい契約を次々と取った。その最中、病魔が襲いかかった。くも膜下出血で失神、脳動脈瘤(りゅう)で一時右目が見えなくなるなど入退院を繰り返したが、定年まで勤めた。

 今も、日中の外出は帽子と日傘が欠かせない。「いつ戦争が起こるか分からない」と不安で、戸棚には缶詰50個、米50キロ、砂糖、塩など常に1年分の食料を備蓄している。「あの苦しみを二度と味わいたくない」からだ。

 長女(60)と長男(55)もがんを患い「私のせいかな」と気落ちしたことも。いくら封印しようとしても、癒えない心の傷。「今は平和が続き、安らかに人生を終えられることを願います」。式典を見ながらそう話した。【黒岩揺光】

 ◇献花した花田さん「孫の世代に核残さぬ」

 被爆者代表として、平和記念式典で原爆慰霊碑に献花した花田貞子さん(71)=広島市安芸区=は、原爆で父小森表三さん(当時48歳)と長姉信子さん(同19歳)を亡くした。

 疎開先から1週間後に広島市内の自宅に帰ると、父は全身にやけどを負って傷口にはウジがわき、9月19日に息を引き取った。被爆3日後に死亡した信子さんとは、会えぬままだった。母ヤゑノさんは、日雇い労働などをし、生き残った5人の子を育てた。「思い出したら涙が出るほどの苦労をしていました」

 08年5月、初孫のさくらちゃんが生まれた。あどけない顔の写真を見ながら「絶対に、私たちのような悲惨な目に遭わせてはいけない。さくらの世代に核兵器は決して残してはならない」。固く誓った。【樋口岳大】


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)

「太陽」が怖い人生・・なんて酷過ぎる。

81歳・・やはりこのような体験談は、とても貴重です。
戦争が、むやみやたらに人は殺さないなどと理屈だけで
戦争を語っている人々には、絶対にわからないでしょう。
でも、少しの心があれば想像くらいはできるはずです。

普段は、新聞記事の一部の引用にとどめているけれど、
この内容は、戦争を経験した人にしかわからない
リアルな様子が書かれているので、全文を転載します。
こういうことを後世に残して戦後生まれの人々の心に
残していかなければならないので、寛容してほしい。


もう・・それほど・・
時間がないのだから。



戦争被害者のみなさまのご冥福を心からお祈りいたします。


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
保坂展人(ほさかのぶと)保坂のぶと 
東京8区 から立候補
杉並区のみなさん
よろしくお願いします

(社民党公認 民主 国民新党推薦) 

クリックするとブログへ飛びます^^


↓ 山口4区 民主党公認決定 ↓


とくらBlog

テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!

「山口のヒロシマ」という言葉を知っている人はかなり少ないと思います.山口市宮野には広島で被爆して岩国市など県東部へ逃れてきた被爆者たちの慰霊碑があり,さらに湯田温泉には「ゆだ苑」という被爆者専用の温泉と資料館があります.被爆者は銭湯に入ると必ず火傷の跡を指差されて,差別を受けていたという歴史が,事実上の隔離施設を産んでしまったという悲劇があります.

# 中国地方の人の差別意識は激しくて,他にもハンセン病患者を隔離していた「島」があり,現在でも患者たちは差別を恐れて島から外へ出ようとしません.

さらに悲劇的なのが,国の被爆者認定基準です.原爆ドームの隣の資料館へ行くと,「黒い雨」の降った跡の壁の一部が展示されています.しかし,この壁からは現在でも放射線が出ていて,恐らく原爆が爆発した時にできたプルトニウム238が含まれているものと思われます.

実は原爆が落とされたあと,キノコ雲が生じましたが,これは高熱を持ち大量の水蒸気を含んでいたため,積乱雲へと変わり,爆心地だけではなく,半径15~25kmほどの地域へと「黒い雨」を降り注ぎました.当然,その地域に住んでいた人たちは原爆症と認定されていませんが,ガンを患い,身体のだるさと日々闘い,亡くなっていった人も多いのです.

つまり「黒い雨」に打たれたり,それを飲み水として摂取してプルトニウムなどの放射線核種を体内に入れて被爆してしまった人たちまで「救済」されなければ,本当の救済にはならないということがマスコミにはまったく報道されないのが情けないです.もちろん,これは原子力産業で働く人々にも共通した話になりますが.

2009.08.07 05:18 URL | kaetzchen #HfMzn2gY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1284-4e595ccc

09総選挙ー日本共産党の個別政策/核兵器廃絶の分野、「非核の日本」実現のため力をつくしますー
核兵器廃絶、「非核の日本」実現のため力をつくします  1.地球上から核兵器をなくすために積極的な役割をはたします  被爆国日本の国民の切実な願いであり、人類的課題である「核兵器のない世界」――核兵器廃絶に向けて、歴史的な変化がおこりつつあります。オバマ...

2009.08.07 06:09 | 未来を信じ、未来に生きる。

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年8月7日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・各社の社説{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・東京地裁・判決の日{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・原爆救済{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・テレビの政治・社会の紙芝居{/arrow_r/}(ここ?...

2009.08.07 17:11 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

 広島から戻りました
広島から戻りました。 今年の式典は朝降り出した雨でどうなるのかと心配しましたが式典開始30分ぐ らい前からは完全に止み、式典自体は曇りの涼しい環境で行われました。 私には国連総会議長のあいさつが印象的でした。 参列者も今年は少し多かったように見え、良かっ?...

2009.08.07 21:32 | 政治

ゆめタウン=イズミはどうして高いのか?
 今日はほとんど「真夏日」! 低体温症で平熱が 37.2℃の私には,さすがに辛いです.だけど,15年近く使ってきた三洋の扇風機がついにモーターに埃がたまり,最低の「弱」ボタンでは起動しなくなったので,こりゃモーターが火を吹くなと感じ,広島駅前の「ベスト電器広?...

2009.08.07 23:38 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

田母神を罵ってみる
もう、こうなったら、9日まで、反核兵器の記事を書き続けることにします。 昨日の記事で、日本の核武装論が、単なるファンタジーであることを指摘しました。まず間違いの無いところです。まぁ、原子炉に装荷中の燃料棒があるので、即座に原発停止にはなりませんが、いず..

2009.08.08 00:26 | 「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。