FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

ご心配をお掛けしましたが、少し休んだら楽になったようです。
また来週、病院の検査はありますがそちらはたぶん大丈夫です。
いつもこのようなブログにおいで下さいまして本当に感謝しています!^^


■ブログ共闘 わんばらんす編

人にはそれぞれの立場と環境がある。だから、それぞれの個性を尊重しながら共通項だけ「やわらかな」共闘をしていけたらどんなにいいでしょうか。^^

何が重要で何が意味がないのか?今、安倍の土俵にあがると勝てないという意見も多い。一理も二理もありますね。しかし、気持ちはそれぞれ人によって違うと思います。そんなことは人が決めることでもないし、「平和憲法の大切さ」を訴えることだって大事なことです。参院選に何が有利なのか判らないけれど、今していることが意味がないことだとは思えません。皆それだけを書いているわけでもありませんから。ただ、一つの方法としてそれが完全に間違っていると言えるのだろうかと疑問に思ったことがありました。馬鹿にされたうえで人の観念を押し付けられるのは、安倍政権の悪政だけでたくさんなんですから、お互いに尊重しつつブログが共闘していけたら・・と願っています。


■憲法&残業代不払い法案

残業代不払い法案(年収900万以上~今後下がる予感?)は庶民にとっての共通の最大関心事。今、これを争点にブログ共闘をという考え方が、そこここで盛り上がっている。かく言う私も、それは敵の土俵に上がらないためには必要なのかもしれないって思うし、庶民の暮らしに直結で響いてくる法案なのだから最重要課題ではあると、多くのブロガーは最初から思っていたに違いない。

ホワイトカラー・エグゼンプション
     ↓
「残業手当廃止・労働時間延長促進法」 (命名 村野瀬玲奈さん) 
このほうが認識しやすく安倍内閣の説明が真っ赤なウソだってすぐ判る。


しかし、国民(有権者)はそれぞれ立場も状況も背景も違う。一つに絞ればリスクだってある。


1.サラリーマン・・子どもあり
2.サラリーマン・・子どもなし
3.自営・・・・・・子どもあり
4.自営・・・・・・子どもなし 
5.独身フリーター
     などなど

他にも、子どもだけじゃなく孫までいる場合もあると思うし、こんな感じにサラリーマンじゃない人だって沢山いるわけで、1.の場合なんかは「残業代・・」だけじゃなくて「子どもの将来の不安(戦争なんかに行かせたくない)」も天秤にかけることは出来ないくらい重い課題だと思う。3.だったら全く関係ないし子どもの将来のほうが大事。じゃ~4.の場合なんかは何もないかって言えば、親の介護なんかで他の法案に関係してくるし、「残業代・・」は関係なくても、自分だって戦争に巻き込まれるのは誰だって絶対にイヤなはず。


明日の生活しか考えていない政治に無関心な人で、日本国憲法の中身を知っている人がどれだけいるんだろうか?


憲法が何のためにあるのかを知って貰えれば安倍政権と同じ土俵にあがっても勝てるほど改悪阻止を訴えることが価値のあることだと理解できるはずです。


改憲賛成派の中には、この平和な日本が「戦争になるわけない」っていう根拠のない「揺ぎ無い自信」からそう思っている人も少なくないし、「憲法改正したほうがアメリカの言いなりにならなくても良くなるから、アメリカの戦争に巻き込まれなくて済むんじゃない?」な~んって気楽に思っている人も少なくない。それに「行革団体の名前だけ変えて中身は変わらない」なんてのと一緒で、名前がカッコよくなるだけだって思ってるような人が五万といるってことです。


ホワイトカラーがもの凄く大勢いるのは事実だけど、上記のように思ってる人ってホワイトカラーじゃない人の中にもたくさんいるわけで、そして選挙権はどんな立場の人でも1票もっている。だから「憲法」が、法律とは違うもので「憲法改正」ということがどれほど重大な問題なのかを何がなんでも気づいて貰う必要がある。特に「改悪」の場合重大です。


マスコミでの世論操作を成功させないためにもブログで「戦争で一人も死者を出していない平和憲法の意義」を発信することが大事だと思います。


■今日のおすすめ

◆ お玉おばさんでもわかる政治のお話
<右の翼左の翼(その1)>  ― 以下引用開始 ―

右と左が共闘できる一番大きな要素。
それはやはりアメリカのぽちをやめようと言う点が大きいと思います。


そのための資料としては、ここはアメリカが日本に突きつけている「年次改革要望書」のお話を全面に出してきた方が良いのかなあ。で、この本を紹介。

拒否できない日本「拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる」

これに書いてあることは著者の決めつけや陰謀論なんかでは決してない。
アメリカが何年にも渡って日本出している要望書通りに今の日本は動いている。

例えば・・郵政民営化、医療制度改革、司法制度改革・・

なんで、改革したいのか、日本国民のため?んな訳はなく、すべてはアメリカの企業が儲る仕組みに変えたいから。という結論になってくるんだけど。

昨年出たこちらの本

奪われる日本「奪われる日本」

はもっと衝撃的な話が書いてあります。全文は  こちら
 ― 以上引用終り ― (太字色文字 by わんばらんす)

すべてアメリカの要望で日本が動くなんて冗談じゃないです。


みなさんだったら、どっちが重要課題なのでしょうか?

A.志願した自衛隊であろうとアメリカの要請で戦争に行き、将来において戦争ゼロではない。
B.庶民の暮らしが切迫して立ち行かなくなったり過労死する労働者が多くなる


いろんな立場の人がいます。どちらも重要ですから私にはどちらとは言えません!

どんなキッカケでピンとくるのかは誰にも言えないことなのではないでしょうか。

・・・というわけで、私としては「お玉さん」の考えとだいたい同じです。

「憲法問題」を全くなしに共闘するというわけにはいかないし、ましてや「憲法問題」なしにブログを書いていくわけにもいかないって思います。もちろん・・それはそれとして、「残業代不払いなど生活に直結する事例・・での共闘」に反論するつもりではなく、どちらも国民にとって重要なのは確かなので、その部分での協力関係は構築しながら、その時どきで自分で一番重要だと思ったことをそれに関連している人々に向けて書いていくつもりです。


■今日のどこどこ

◆ 保坂展人のどこどこ日記
<残業代不払い法案(年収900万以上)は彼等の常套手段>
<イラク増派の米国新戦略と『1984年』>


最後にもう一言・・・^^

共闘というのは「人と人との協力」で成り立つわけです。それは、お互いを尊重しあって始めてできることだと思います。だから、そこには「互いに平等である」という精神がなければ成り立たないとも思います。それぞれに、知識や時間や技術などの差があるのは否めないわけなんだけど、そこは「相手を尊重しつつ、欠けた部分を補い合う」という精神が必要ではないでしょうか。ようするに「礼節」・・単なる言葉なんかじゃなくて、それぞれの相手の存在価値を認めるということがキーポイントだし、左派右派の共闘にはそれが不可欠だと思う今日この頃です。

左派右派(中派?^^)と言っても同じ日本人ならば必ず共通の思いがあるはずです。


それは・・・「安心して楽しく暮らせる日本の維持」なのではないでしょうか???


_________________________________________ by わんばらんす^^
ポチッと応援していただけるととてもアリガタイです。
立ち込める閉塞感を打ち砕くためにブログ共闘をゆるぎないものに!

人気blogランキング よろしければ応援ヨロシクお願いします♪^^

FC2blogランキング  こちらもヨロシクです♪^^


「 AbEnd 」
◆ トラックバックピープル「安倍晋三」 ← 安倍政権についてのエントリーを集積♪
◆ 【AbEndフォーラム】          ← 必見♪ 打倒安倍政権情報の宝庫です。

うん、素晴らしい。その通りだと思いますよ。
「政治」と「人間関係」を切り離して考える事は出来ないと思います。 ましてブログ(ネット)の世界の文字だけの共闘の場合、それは欠かせないものだと思います。

私もよく「人間性」とか「人間力」が大事なんだ~~~!とかブログに書いて、注意されたり、そんなのは詭弁だ、みたいな事も言われることもありますが、まず、信用・信頼できる人間性は必須だと思っています。

でないと話し合いすら出来ない。

主義主張はおのずから全員一致というわけにはいかないでしょう。まして、左右共闘だなんて私も軽々しく言ってますが、難しい事です。
政治を語るのにタブーは無いと思います。
それが主婦であれ、子どもであれ、一生懸命頑張っている人がいたら、応援したいと思います。それが「人間」だと思います。

そして政治も人間が集まってやるものです。
力を合わせるためにはどうしたらいいか?という事を考える事は、我々市民レベルでは非常に大事なことだと思います。

まして全員無報酬で(笑)ココロさんみたいに病気中でも頑張って書いてる人もいるのですからね^^ お大事に。

2007.01.12 19:58 URL | ぶいっちゃん #GUniAnuw [ 編集 ]

お玉の思いとは裏腹に(^^;)・・非常にマニアックになってきているお玉のブログを取上げてくださって有り難う。お玉もココロさん、ぶいっちゃんと同じ思いです。

2007.01.12 22:00 URL | お玉おばさん #e2xIBKiE [ 編集 ]

こんばんは。いや~説得力ありますね。
凄く解かり易かったです。
しかもこっち↓のコメント、笑えますね。
>裏腹に(^^;)・・非常にマニアックになってきているお〇のブログ
広く相手できる度量ゆえの、悩みです。
お〇さん、ほんとに気付いてないんですか?
そしたら『天然』ですね。元々民主主義って、広場でわいわいやりあってた井戸端会議的なのが、でっかくなったものでしょ?
確か『創価学会』にも『座談会』とかいうのがあったはずです。そういう場が形骸化されない限り、わいわい遣り合っている限り、極端には走らないと思うんですがね。
今は説教を聞くだけ、指示を受けるだけの物に成っているのかな? それじゃ『スターリン主義』だ~!って言って遣って下さい。もしそうならば・・。

ではまた。

2007.01.12 23:09 URL | 三介 #CRE.7pXc [ 編集 ]

私のテキトーな命名を紹介していただいてありがとうございます。m(__)m

「アメリカのために戦争させられる政策に反対」と小沢一郎のサイトに書き込んだ後で、「労働条件改悪反対」と柳澤伯夫事務所にファックスを送ってもいいわけです。時間がなければどちらかでもいいと思います。どちらかしかできない人に文句も言わない。あれをやったらこれができない、なんてこともないですよね。^^

ちょっとちがったかな?(^^;;

2007.01.13 00:37 URL | 村野瀬玲奈 #6fyJxoAE [ 編集 ]

ぶいっちゃん
こんばんは~♪^^お褒めに預かり公営‥あわわ、光栄です。
政治は生活。生活は一人じゃできない。
な~んて思っているわけで、生意気な言い方だけど、「親しい仲にも礼儀‥」ってのがあるくらいで、知らないもの同志のしかも対極にいるもの同志が共闘するなんてできるんだろうか?ってところですが、そこは日本人同士ですから、節度をわきまえれば必ずできるはずだと思います。一方的に押し付けるのではなく、まずは相手を認めるところから始めたいものですね。

コメントが苦手なぶいっちゃんが書いてくれるなんてとても嬉しいです~ありがとう♪v-398

お玉おばさん
こんばんは♪^^あ~良かった~。同じ思いの矢がいっぱい集まれば折れない強い矢ができるはずです。喜八さんも応援してましたね^^私も当然応援してます。頑張りましょう。
マニアックも時には役に立つのかもしれません。裏腹は‥私も当初とじぇんじぇん違う道に~って感じですから同じですよ~^^;これからもどうぞよろしくです!v-278

三介さん
こんばんは。いつもありがとう♪^^
そうですよ~お玉さんは求心力があるかたですから、良くも悪くも喧々諤々でいつも大変そうです。私たちも応援しましょう。「天然」の話題は‥困るんです。だって私自信がそうなんですからなんとも言えませんデス。

そう考えると座談会の大きくなったのがTMでしたよね?^^ん~そうかガッカリのには何度も行きました(私もモノずき?^^;)が、そうですね~対話というよりも決められた人が用意した話(ほらっ「私にはこんな福音がありました~」ってな話)を発表する場ですね。大きな会場では本部が用意したビデオ上映会です。全部が「公宣流布」のためで反論する人なんていませんよ。あははっ。v-431

2007.01.13 00:58 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

村野瀬玲奈さん
こんばんは~♪^^
いえいえ~お互いにブログ共闘(助け合い)の精神でいきましょう。
やっぱり直訳はわかりやすいな~。テレビで耳ダコ的に「日本語」でやってくれればいいんですが‥。マスコミに全部訳して「日本語の法案名」を教えてあげる必要がありそうですね。私には訳す能力なさそうだから玲奈さんにお任せします。v-295(爆)

2007.01.13 01:07 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

と、一口で言っても、安倍さんちと私のうちでは違うでしょう。
憲法25条の、健康で文化的な、といえる生活ができればいいなあ、と思っています。
こどもたちは、身体だけでなく、心までおかしくされていますし、夫の母は、年金以上の額を施設に払わなければいけないし、、、。倒れて22年過ぎましたが、倒れた当時、70歳以上は、医療費は無料でした。その後、食費、オムツ代、介護保険料、一昨年10月からは施設利用料の居住費がすべて自己負担、で4万円ほどの値上げ(収入で多少違います)、しかも、入所している介護療養型の施設は、今から5年以内には全廃されてしまいます。我が家のこういう事情・3万円の年金者からそれ以上のものをとり、施設から追い出すという、から、世の中、格差はますます広がったな、と。福祉のため、と消費税とれば、その分、法人税などを引き下げる、こういうことを止めてほしいな、と思うだけです。その前に平和が前提ですけど。コメントいただき、思わずながくなってしまいました。今後とも、よろしくお願いしますね。

2007.01.13 02:22 URL | ひとみ #- [ 編集 ]

ひとみさん
こんにちは。ようこそです♪^^
読めば読むほど‥ム~~~ッ!ですね。本当に今の政権は「心のないさツじン政府」です。私たちが望んでいることって‥ごくごく普通のことですからねぇ。それができないなんてどうかしてます。いろんな立場がありますが、ごく一部を除いてどんな人にもやさしくないです。是非、私たちの日本を奪還しましょう。これからもお仕事頑張ってくださいね。v-22

2007.01.13 10:58 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/126-2b9291a5

お玉はブログで何がしたい?
お玉がここをはじめたきっかけは、「お玉の立ち位置」という記事に書いておりますが・・本当に「お花畑」と笑われそうな事でした。たまたま親戚が原爆で全滅していた。たまたまおばさんになるまで原爆ドームを見たことがなかった。たまたま友人のお見舞いに広島へ行き....

2007.01.12 20:27 | お玉おばさんでもわかる政治のお話

がんばれ日本くん
日本は、こういう国です。 おはなしシリーズ、第3弾。 今回は、完結編です。 昔から、受け継がれてきた、良いところ、忘れてはいけないな、 と思えます。 ではでは、どうぞ↓ マイリンさん作・「がんばれ!日本くん」 日本くんはとっても真面目で働き者です。 だけ

2007.01.12 21:01 | 忙しいママのための しんじつのえほん

米政官財暴マスカル政権
アメリカは5つのレポートで、日本を拘束している。そして日本政府は尻尾を振って喜んで、それを受け入れているということらしい。もちろんそのひとつは昨日の記事「【三角合併】 企業買収は属国化へのプロローグ?」でも書

2007.01.12 21:32 | らんきーブログ

マグロ消費と環境(下-2)
    (副題:真円真珠発明100年) 「細る浜 老いる漁村」(朝日新聞06年11月20日付け朝刊)で、三重県の五ヶ所湾の現状をアップしている。 「渚、砂浜は、人間で言えば肺。海の肺ですわ」「渚に波が打ち寄せては返す。それが海の浄化作用になる」と、川口祐二さん(三

2007.01.12 22:53 | 関係性

残業代不払い法案をどうしても成立させたい人々
{{{:[http://www.asahi.com/politics/update/0111/003.html?ref=rss 残業代ゼロ法案、提出へ 厚労相「対象は20万人」](一部引用)'' 柳沢厚生労働相は同日、自民党の中川昭一政調会長ら与党幹部と会談し、年収900万円以上の会社員に限定することで対象者は2

2007.01.13 10:26 | だらだらひげおやじ

「ワーキングポア」などを生まぬ社会へ!「平和&公正な選択 へいこうせん」& ASEANと移民労働者保護
2007.1.14.18:30ころ (2007.1.14.18:40ころ追記:「

2007.01.14 19:00 | 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」