わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!

社民が民主と連立方針
政権交代優先
野党で準備加速

http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061101000791.html

 社民党は11日、衆院選で与野党が逆転した場合、民主党中心の連立政権に参加する方針を固め、党内調整に入った。民主党とは憲法、安全保障などで政策に隔たりがあるが「政権交代に対する国民の期待は強い」と判断。社会保障や景気対策など一致する政策実現を優先する。国民新党も同様の方針を固めており、今後、共通政策づくりなど3党連立に向けた準備が加速する。

 11日午前、社民党は常任幹事会で衆院選後に民主党から連立要請があれば、協議入りすることを確認した。民主党の鳩山由紀夫代表は会合で「社民党、国民新党と一緒に新しい夜明けをつくりたい」と期待を表明。同席した国民新党の亀井静香代表代行も「今から3党で政策協議を進めるべきだ」と訴えた。

 ただ、社民党内では衆院選前に連立参加の方針を打ち出せば「自民対民主の構図に埋没する」との懸念が強い。福島瑞穂党首が「自衛隊海外派遣や憲法改正への反対が連立の条件」と強調するのも、地方組織の不満をやわらげる狙いがある。


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 


政権交代優先

・・・というのは正しい選択だと思います。

ただし・・・

少政党である社民党や国民新党は、
ただただ、やすやすと・・・
取り込まれないようにしなければならない。
だから、もう少し力をつけてもらいたいな~。

 「監視役と重し役」 として・・。

それを実現するためにはどうするのか・・。

民主党をほどほどに勝たせることが大事。
これに集中してあたるべきなんだけど・・
でもこれが相当難しいと思われる。
それぞれの選挙区で状況が違うから、
今から、きっちり考えて投票してほしい。

とにかく・・

民主を勝たせたいと思うがあまり、「死票」
(小政党に入れると無駄になる)とかって言って、
小政党には投票しないという現象が多発すると、
結局は大連立みたいな単独政権のように
なってしまう可能性がある。

だから・・

一人でも多くの小政党の議員を誕生させたい
というのが、わたしが常々思っていることです。
ただし、「無所属」という看板だけで判断する
と大失敗するから充分に気をつけてほしいです。

「無所属」にはホンモノとニセモノがある。


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)
 

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
保坂展人(ほさかのぶと)
保坂のぶと 
東京8区 から立候補
杉並区のみなさん
よろしくお願いします

(社民党公認 民主 国民新党推薦) 



[公式] 天木直人のブログ


↓ 山口4区 民主党公認決定 ↓




テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!

ココロさんこんばんは。

小選挙区制の長所と比例の長所を賢く使いこなせば・・・良い結果は出ると思いますよ。

自分は、比例は民主には入れませんが(苦笑

優先順位(北関東ブロック当選確率で考えて)
①国民新
②社民
と言った所です。

 ただ共産党が小選挙区でアホ(泡沫候補確立による、自民創価候補援護射撃)をやらなければ、比例は共産に入れますが・・・
 いつも共産の文句ばかり言っていますから・・・「マシな事した時」くらいは、とか思いますが・・・

でも、どうやら厳しい(泣


 自民創価候補と野党候補が、デットヒートしている選挙区の人間のぼやきでした。

2009.06.16 23:47 URL | くろねこ #/c2.ISBc [ 編集 ]

ココロ様
ご無沙汰してます。『少数だから死票になる』なんてのは戦略レベルでは一理あっても、有権者個人にすれば大きなお世話だと思います。自分の信じる候補に希望を託せばいいんですもんね。勿論自公候補に入れるのだって自由。
でも庶民も与党幹部が思う程バカじゃない。こないだの参院戦の時も学会員の方の票の一部さえも確実に共産党を始めとする野党へ流れ、あの結果だった訳ですから。数ではなく、どれだけ有権者のために汗を流す議員を擁しているかで、政党の価値が決まるんではないでしょうか。
保坂さん、お願いだから勝ってくれえ~!

2009.06.17 01:01 URL | Francisco #- [ 編集 ]

ココロ様、弊ブログの記事を取り上げて頂き、ありがとうございます。携帯のちっこいディスプレイで覗いてたので、気付くのが遅れてしまいました(^^;
妄想であって欲しいですが、正直心配です。自分で考える習慣を誰もが持ってもらいたいものです。今やタブロイドのゲンダイに信憑性では遠く及ばなくなってしまった、朝日・讀賣・日経の記事やテレビを全部真に受けてたら命がいくつあっても足りませんから。

2009.06.17 01:31 URL | Francisco #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1228-5d40aa7a

自公政権が社会保障費を10年間で13兆円も強奪ー政権交代して社会保障を国民の暮らしに取り戻そうー
13兆円削減 社会保障費 10年間で 制度改悪 国民に被害深刻 小池議員“誤り認め元に戻せ” --------------------------------------------------------------------------------  「社会保障費削減による国民の悲鳴が聞こえないのか」。日本共産党の小池晃議員は1?...

2009.06.19 12:20 | 未来を信じ、未来に生きる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。