わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ハムニダ薫さんがTBをくださいました。

薫のハムニダ日記 から

2009年06月08日
拉致-左右の垣根を超えた闘いへ
http://hamnidak.exblog.jp/10401802


世の中は、問題だらけで山積みになっている。
数学のようにすっきりと割り切れる話は少ないけれど・・
それでも、部屋の片づけと一緒で、目をそらして
見ないようにしていたら永遠に解決しないのよね。

本気で考えている人
いったい・・・
何人いるんだろうか?




人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


この問題も一朝一夕には解決しないわけですが、
少なくとも、右派的なやりかたでは・・
拉致の被害者が助かる道はないような気がする。
正しいとか正しくないとか・・じゃなくて・・ね。

いや、でも・・・

右派さん達の「勇士」が「奪還」でもしてくれるなら別ですが。(冗談ですが)

強行姿勢からは良い結果はけっして生まれない。

だからと言って、話し合いをしてもどうなんだろう。
かろうじて国交正常化が成立したとする・・・。
でも、その正常化したものが無事に継続して
いくとは到底思えないわけで・・・。難しいな~。

そうであっても、「制裁制裁」と騒ぎ立てている
だけでは、助かるものも助からなくなっちゃう。
やはり、ナイーブな問題は柔軟に考えて行動
していかなければ永遠に解決しないんだとも。

自分の家族だったらどうなんだろう・・って
本気で考えるべき問題だと思うんだけど・・・。
議員さん達にもそう思って行動して頂きたいです。
そして政府にも、「解決しよう」という考えが
ほんとにあれば・・・いいんだけどね・・・・・・。


政府も、ときどき使うことばで言うと・・・

右も左もない「オールジャパン」で考えないと
被害者が帰ってくるチャンスは永遠にないかも。


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)


_______________________
告知: コメントをいただいても「馬鹿」とか「アホ」とか、
ほかにも汚くののしるような言葉を使っていたりする
場合には承認しませんので、その旨ご承知おき下さい。
これは、他者を批判する以前の問題だと思います。 
_______________________


↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
保坂展人(ほさかのぶと)
保坂のぶと 
東京8区 から立候補
杉並区のみなさん
よろしくお願いします

(社民党公認 民主 国民新党推薦) 



[公式] 天木直人のブログ


↓ 山口4区 民主党公認決定 ↓




テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1222-118c8b09

鳩山総務相の辞任によせて
小泉総理が誕生した時、政治が面白くなりそうだとお玉は思った。今まで見る気にならなかった国会放送をちょっと楽しみにしてみていた。あの...

2009.06.13 09:15 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

元気に吼えてますよ!みなさ~ん!!!
アクセスに深く感謝いたします。 頑張っています。 削除されても gooの編集場面

2009.06.14 00:17 | kimera99

アエラで、鈴木邦夫さんが蓮池透さんの本を取り上げてます。
アエラの今週号良かったです・・(まだ本屋さんで買えるのだろうか・・) 鈴木邦夫さんが蓮池透さんの本を取り上げて書評してます。 扱い...

2009.06.14 07:01 | お玉おばさんでもわかる 政治のお話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。