わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「新憲法制定が自民党の立党の精神だ」

            by  自民党の 山谷えり子 元首相補佐官


へぇ~なるほど・・

出来た当初に、すでに改正を願うって・・どういうこと?
「平和憲法」に反する憲法違反にみえる。
ましてや、立党の精神だなんて、それじゃ・・・

自民党は平和反対政党なのね。

平和を構築するためにつくられた憲法なんだもの・・それを
壊して新しい憲法だなんて、どうかしてます。

いえ、以前にも書いたけど・・

現憲法が絶対ではない。
しかし、今やられている論議って・・おかしいでしょ!
だって、不備なところを改正するのではなくて、
世界がうらやむような一番大事なところを
変えようっていうんだから・・おかしすぎ!

ようするに・・「改悪」。

自公政権は、改悪しかしないみたいね。

教育基本法だってメチャクチャにしてくれたし。


今、憲法を正しく改められる人間が、どこにいるのでしょうj?
与野党関係なく、そんなことを託せる人はどこにもいませんよ。
自公政権の議員さんたちは陳腐で・・特にありえない。

漢字読めない人には憲法変えられたくないのよ!(--;


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


NHKのドキュメントが大好きです。
だから、憲法記念日に必ず特集をみたかった。

だけど、NHKも今・・

いろんな圧力とか、TOPが入れ替わったりとかで、
たぶん揺れ動いているのかもしれないよね。
外にはみせないけど・・かならずあるのよね~。

だから・・・

わたし達は、NHKがこれからどのようになっていくのか
どのような番組づくりをしていくのかを見定めていく・・
そんな覚悟が必要かもしれない。
受信料をとられているんだものそれくらいの権利はある。


しかしながら・・

今日の憲法特集は、とても良かったような気がする。
とりあえずは、バランスはとれていた。
ま~まだ、2回目だからな~。
どんどん回を重ねるごとに変質していかないように

見張っていなけらばならない。


 NHKスペシャル 

シリーズ「JAPANデビュー」 第2回「天皇と憲法」
http://www.nhk.or.jp/japan/program/prg_090503_2.html
2009年5月3日(日) 午後9時~10時13分

日本が国家の骨格ともいうべき憲法を初めて定めてから120年。大日本帝国憲法は「立憲君主制」を採り、当時の世界からも評価されていた。しかし、19世紀帝国主義から第一次世界大戦を経てうねる時代の流れの中で、日本はその運用を誤り、帝国憲法体制は瓦解する。その要因と過程を国内外に残された資料からつぶさに分析し、新しい日本国憲法誕生までの道程を検証する。


やっぱり、自民党には過激な
女性議員がたくさんいるようです。

毎日新聞 から

憲法記念日:与野党議員が集会で意見表明
http://mainichi.jp/select/seiji/news/
20090504k0000m010065000c.html
~略~
長島氏とともに憲法フォーラムに出席した自民党の山谷えり子元首相補佐官は「新憲法制定が自民党の立党の精神だ」と語り、党の政権公約(マニフェスト)に、憲法改正を明示すべきだとの考えを示した。

 一方、共産党の志位和夫委員長は3日、護憲派が都内で開いた「5・3憲法集会」で、「憲法審査会を始動し、憲法改正の機運を作ろうとしている動きに断固反対する」と強調。同席した社民党の福島瑞穂党首も「公然と憲法を変えようとしている自公政権は許せない。(次期衆院選の)一票で政治を変えよう」と訴えた。
~略~

(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)
 

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
      社民党公認 民主 国民新党推薦 

hosakanobuto
  東京8区から出馬します。 
 杉並区のみなさん・・・
 保坂議員の仕事ぶりを見てから
 どうぞよ~く考えてください。


テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!

>出来た当初に、すでに改正を願うって・・どういうこと?
そんな事も知らずに批判ですか。
日本国憲法の成り立ちはご存じないですか。

>漢字読めない人には憲法変えられたくないのよ!(--;
憲法改正がどういう順序、仕組みで行われるかを知れば、こう言う事は書けないはずです。

>世界がうらやむような一番大事なところを
ただの一国も採用していません。どの国もうらやんでいません。

2009.05.04 09:05 URL | 九条窮状 #0k9YR4po [ 編集 ]

九条窮状 さん
> 日本国憲法の成り立ちはご存じないですか。
普通に知っていますが・・。

> >漢字読めない人には憲法変えられたくないのよ!(--;
> 憲法改正がどういう順序、仕組みで行われるかを知れば、こう言う事は書けないはずです。
ぜんぜん関連ないと思いますが・・。

> >世界がうらやむような一番大事なところを
> ただの一国も採用していません。どの国もうらやんでいません。

わたしが書いている「世界」は、各国の政府ではなく世界各国の庶民の人々です。よするに、戦争で戦地に行く庶民は、うらやんでいる筈です。それにしても、「うらやんでいません」などと言いきることは出来ない筈ですが・・。

‥っていうか、それぞれの考え方があるのですから、そこらじゅうのブログで人を否定して廻るのはやめたほうがよいと思いますよ。v-31

2009.05.05 00:33 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

ワールドマーチというイベントがあります。これはヨーロッパの平和団体が「核兵器廃絶」「在来兵器削減」「平和と非暴力」を訴えながら世界を旅するというものです。同時に世界各地で様々なイベントが行われます。訪れる国は90ヶ国。全行程参加メンバー50人。ツアー参加者100万人。日本にも2009年10月に長崎・広島・東京に訪れるそうです。

この団体は「紛争を解決する方法としての戦争を各国政府が放棄すること」を求めています。これは日本国憲法9条を各国政府は採用しろと言っているのとほぼ同じです。私達と同じ気持を持つ人は世界に大勢います。彼らと連帯することは重要です。そしてなにより楽しそうです。

ワールドマーチのサイトは(ただし英語)
http://www.theworldmarch.org/index.php?lang=eng&secc=&acc=

5さいのビーグル(一部日本語訳あり)
http://blogs.yahoo.co.jp/izzytanaka_0728/11888763.html

2009.05.05 18:07 URL | ひろと #9BKL7.Yc [ 編集 ]

サンフランシスコ平和条約に賛成した右派と反対した左派が分裂した社会党が、1955年に再統一され、社会主義勢力が勢いを取り戻したことに危機感を抱いて、自由党と民主党が1955年に合併したわけ。それから以後を55年体制っていう。これが崩れたのが細川連立内閣が成立した1993年。

で、憲法第9条が問題になったのは、自衛隊の存在と絡むわけだが、憲法前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」なんてのは嘘っぱちで、憲法第9条ってのは、「今後の日本の安全保障を、現在醸成されつつある世界的な安全保障体制(国連)に委ねる」という「物理的な安全の担保」の上に成立していたのであって、1950年の朝鮮戦争によって、非武装なままで国連による安全保障など絵空事であることが明確になったことで、その時点で「防衛力の保持」という「国家固有の権利」は放棄できないことが明確になったために、とっとと改正する必要性が生じたわけ。

というのが、有名な話だが、それだけならば問題などない。実は、その1年前に、中ソ友好同盟相互援助条約が締結されたが、これは、対日講和条約を早期に締結することを目標にしながら、無条件降伏して外国に占領されたままで、国連憲章で安保理決議がなくても攻撃ができる(53条)、しかも完全武装解除された日本を、なぜか仮想敵国を名指しした条約が締結されているの。

その後、東西冷戦で、米ソの狭間にモロ遭遇していた時代を経てきたのは、ココロさんも知っているよな?
従って、護憲勢力が今まで支持されなかった最大の理由は、まさに、日本国民の良識にあるわけよ。わかるかな?

>平和を構築するためにつくられた憲法なんだもの
>世界がうらやむような一番大事なところを
変えようっていうんだから

ぜんぜん、平和を構築するためにつくられてなんかいない。
発案者の現実無視の妄想の産物であって、戦後わずか1年程度しか経っていない、日本への敵対心がまだ旺盛な時期ですら、賛否両論が沸き起こったという代物。(いかに敵国といえども、これはないだろう?という論調さえあった代物)

こんな、自国の主権を放棄しかねない最悪な部分など、誰もうらやみなどしないよ。
憲法が公布された1946年11月3日、戦艦ミズーリで降伏文書が調印されてから1年2カ月しか経過しておらず、対日感情が世界的に最悪な時期ですら、欧米の旧敵国の世論で、9条についても賛否両論だったのが事実。称賛した新聞記事もあるが、「自国を自分で守らない憲法なんて、どうかしてる」という批判も多かったのも事実。

まぁ、そういう感情と思考を克服しきれずに、こうした不特定多数が閲覧できる場で、披露してくれるのは、私にとってはありがたいね。保坂議員と社民党の得票が減るから。(笑)

2009.05.05 22:12 URL | わくわく44 #- [ 編集 ]

わくわく44 さん

「自国を自分で守らない憲法」・・

それでは、
「自国を自分で守る憲法」をもっている国の
国民は皆しあわせなんでしょうか?
お上が戦争しようと思えばすぐ出来る。
そんな・・敗戦するまでの日本って、
しあわせだったんでしょうか?

大日本帝国は立派な独立国家だったんじゃ?


> ぜんぜん、平和を構築するためにつくられてなんかいない。

結果として平和であったのは紛れもない事実。
副産物だろうがなんだろうが、平和が一番。
ナイフを持っていれば刺したくなる人間もいる。
9条がなくなれば、かならずいつか戦争をすることになります。
机上の空論だけで語るのはよしてください。

それぞれなんですから、おしつけはやめましょうよ。v-31

2009.05.07 01:58 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.05.08 12:06  | # [ 編集 ]

初めまして。

 >ナイフを持っていれば刺したくなる人間もいる

 9条の会の発起人がそれやってどうするんですか?しかも相手を追いかけてメッタ刺しなんて・・・

 >漢字読めない人に憲法変えられたくないのよ

 他人に護憲だ無防備だのと説教垂れておいて犯罪を犯す人や、それに対する総括をしない組織、中国や北朝鮮やロシアの軍拡には抗議1つしない偽善者達に護憲なんて言って欲しくないです。
 ましてや自衛官や在日米軍人を「人殺し」呼ばわりするような外道な人たちには。

2009.07.22 00:36 URL | KY #mQop/nM. [ 編集 ]

KYさん
> 初めまして。
たぶん、はじめてではありませんよね。

人を刺すなどもってのほかです。が、しかし、右派にも左派にも真ん中の方々にも、必ずいろんな人が存在します。そのことと「9条の価値」には何の関係もありませんので、そのような書き方はやめてくださいね。v-22


2009.07.22 01:52 URL | ココロ #- [ 編集 ]

 レス有難うございます

 >9条の価値には何の関係もありません

 卑しくも護憲・無防備を唱える人がそれと矛盾したことをやっているのですよ。言わば自ら「9条の価値」を貶めたことになります。しかも容疑者が9条の会の発起人となれば、「末端がやったことです」で済まされますか?しかもみのお9条の会のトップページには未だに容疑者の名前が堂々と・・・自衛官や警察官が不祥事をやったら必ず上司が謝罪会見をしますが、9条の会は「民間団体だから」という理由でスルーするのでしょうか?少なくともHP上で「遺憾の意」を表明するくらいの事は出来るはずですが。
 勿論強要するつもりもないし、また出来ませんが、今回の事件に対しほとぼりが冷めるまでやり過ごすつもりなら、ネットで批判されても、護憲運動を偽善視されても当然お報いでしょう。
 

2009.07.22 20:02 URL | KY #mQop/nM. [ 編集 ]

KY さん

>  卑しくも護憲・無防備を唱える人がそれと矛盾したことをやっているのですよ。言わば自ら「9条の価値」を貶めたことになります。しかも容疑者が9条の会の発起人‥

そのとおりだと思います。一線を越してしまえば、その瞬間に終わりです。右派だろうが左派だろうが、護憲派だろうが、罪を犯したらきちんとやるべきことはやっていただかなければなりません。スルーしないでHPでもきとんと説明なり釈明なりすべきだとも・・。今や、学校長、警察署長、裁判官、医師、などなど、志と初心をもってスタートした人生もボウに振る人々がいます。どんな「一念発起」だろうが、罪を犯せば説得力は消え失せます。冤罪でないかぎりは・・。v-22

2009.07.23 01:36 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 「憲法」と「軍事力」を同列視し、混同すると誤る。これは、人類と国家を同列視し、混同する誤りと同種の混乱である。立憲民主主義についての理解の基本となる。国家と憲法の区別と関係と同じである。

1 米軍、自衛隊は、いうまでもなく戦争の手段であり、戦争とは「人殺し」以外の何物でもない。ゆえに、米軍、自衛隊は人殺しのプロ集団である。

 これに対し、憲法は戦争・軍事力に規制をかけるのである。「人殺し」のプロ集団である自衛隊、米軍を規制し、自衛官、米軍人の生命の安全を保障している根拠は、憲法であって、護憲運動である。

 自衛隊、米軍は明確に「人殺し」の軍事力であって、これの発動を抑止している存在が憲法であり、護憲運動だという事実を認めなければならない。これが現実の正しい理解である。

2 日本における軍事力縮小、戦争抑止の憲法運動を進めていく中で、急迫不正の軍事力による侵略行為があった場合には、専守防衛の見地から、「人殺し」の自衛戦争を実現することを否定するものではない。

 ゆえに、「人殺し」といっても、正当防衛によるやむをえない場合、そうではない場合を区別し、関連させるという整理を明確にしておかねばならない。

 人殺しとして両者は同列であり、違法であるが、正当防衛における必要な「人殺し」については、違法性が阻却されるのである。

 黙って殺されろ、無抵抗で殺されろ、と法が命じるとすれば、弱肉強食の実践と論理を法が認めることになるからである。

 ゆえに、人殺しである軍事力は憲法に基づいて、縮小・解消していくことが必要であるが、その過程で、軍事侵略を受けた場合は、自衛戦争を否定しないというのが憲法の立場なのである。

 追記:ナイフで殺人罪を実現した人物の行為は、正当防衛でないのであれば、明確に違法である。さらに、ナイフを所持している時点で、違法である。憲法体制に生きる個人は、原則として、共に生きる存在であるが、正当防衛の場合に限り、必要な反撃を加えることを法は認めるのである。

 常日頃から、ナイフで武装し、護身に備えているとすれば、完全に違法である。

 

2009.07.24 17:43 URL | 東西南北 #X.Av9vec [ 編集 ]

東西南北さん
こんにちは。^^
>  戦争とは「人殺し」以外の何物でもない。‥
まさに、そのとおりだと思います。

>  常日頃から、ナイフで武装し、護身に備えているとすれば、完全に違法である。‥
護身であっても、外出先でナイフを持っていれば、少なくとも厳重注意。国家間か、個人間か‥で判断が違うのはおかしいですよね。だからこそ、警察も事件が起こらないと動かないのですよね。常套句が「何かあったら、知らせてください。」なんですから‥。「やられる確証があれば、その前に攻撃するのは正当な行為だと言うのなら、深刻なストーカー被害の相談がきたら、すぐに捕まえてしまうべきですが、被害が発生していない時点では、本格的な行動はできないわけで、こっちの方はほったらかしというのは、おかしなことだなぁ~と。わたしの日頃の感想ですが‥。何もかもが一触即発的なことは、とても頂けません。v-22

2009.07.25 10:15 URL | ココロ #.8bT96/M [ 編集 ]

 こんちは。

 警察の役割は、犯罪捜査、犯罪者の逮捕による再犯防止だけではなく、罪刑法定していない人権侵害問題についても、教育上の見地から地域で活動することが必要だと東西は思います。

 地域の教育業務も警察の例外活動として含めた方が、警察の民主化、警察官の教育によいのではないか、と思います。

 もちろん、原則は、あくまでも、罪刑法定主義ですから、刑法などで犯罪となっていない人権侵害の行為については、原則として、民事問題ですから、「介入」することはできません。憲法を基礎とする刑法の謙抑主義です。

 要は、原則としては、刑法の謙抑主義、罪刑法定主義でいいのですが、特殊・例外的には、警察も教育活動の任務を犯罪予防の見地から実現すべきです。

 その際、威圧・抑圧にならないように、スートーカーを繰り返す人へ教育し、道理を粘り強く説いたり、警察が責任を持って、警察以外の無料相談者を紹介したりするような他分野との連携が必要だと思います。

 
 

2009.07.25 12:29 URL | 東西南北 #X.Av9vec [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.08.04 00:50  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1176-3d643e5a

 憲法記念日において
こちらのブログは護憲の立場です。 最も大きな理由は9条にあります。 戦争をしないこと、人を殺さないことが 人を守る為の法として先ず第一であると考えます。 自衛隊は勿論違憲だと思っています。 人を殺してまで守らなければならない人の命なんてない。 そうして、人?...

2009.05.04 07:21 | 政治

【日記】政治資金問題をめぐる政治・検察・報道のあり方に関する第3者委員会を少し見た
まず、ホームページは下記です。 http://www.dai3syaiinkai.com/ 第6回委員会後の記者会見を見たのですが、すごいですね。 http://www.videonews.com/asx/press/090501_dpj-2_300.asx 報道機関2社に質問書を出しているとのこと。飯尾潤教授、まっとうで安心してみて...

2009.05.04 07:27 | 散策ツー!

官僚制度は日本の最大の問題点か?
『官僚制度の問題点』 今の日本のキャリア官僚に問題が有るのは事実ですが、ただこの事に対する全てのマスコミの主張が余りにも横並びすぎる。 官僚の不祥事が、これでもかこれでもかと全てのマスコミから色々と指摘されて、今では日本の官僚に問題が有るのは誰でもが知...

2009.05.04 10:23 | 逝きし世の面影

月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年5月4日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞4P国際編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞2P総合面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・三つの映像{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

2009.05.04 17:38 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

東京・日比谷公会堂の憲法集会で日本共産党の志位和夫委員長が発言ー演題「核兵器廃絶と日本国憲法9条」-
核兵器廃絶と日本国憲法9条 憲法集会での 志位委員長の発言 --------------------------------------------------------------------------------  日本共産党の志位和夫委員長が三日、東京・日比谷公会堂での憲法集会で行った発言は以下の通りです。 --------------...

2009.05.05 01:35 | 未来を信じ、未来に生きる。

1947年文部省検査済・「あたらしい憲法のはなし」ー憲法、民主主義、国際平和主義、主権在民についてー
 一 憲法 みなさん、あたらしい憲法ができました。そうして昭和二十二年五月三日から、私たち日本国民は、この憲法を守ってゆくことになりました。このあたらしい憲法をこしらえるために、たくさんの人々が、たいへん苦心をなさいました。ところでみなさんは、憲法と...

2009.05.05 01:35 | 未来を信じ、未来に生きる。

内田樹、長谷川如是閑、イエスメン
そういえば憲法記念日にBlog 内田樹の研究室の 憲法記念日に思うこと 憲法記念日である。 安倍晋三内閣のころ、改憲運動が急であったが、リーマンショック以後の「100年に一度の危機」で、「そんな悠長な話をし?...

2009.05.10 16:21 | ろーりんぐそばっとの「ため口」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。