わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
民主主義はどうやって死ぬのか?

私たちは、仕事や生活に疲れたら、余暇に映画やドラマや歌を
観たり聴いたりするけれど、それを楽しむだけでいいのだろうか。
それぞれの作品にはポリシーがあり、そしてメッセージがある。

そのメッセージを感受して、それを何かに活かすべきだと思う。
お笑いやクイズ番組が花盛りだけど、それだって・・
ただただバカ笑いしているだけでは、必ず後悔するときがくる。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


「スター・ウォーズ」と「戦争プロパガンダ10の法則」

・・・という、先日のエントリーに
嗚呼、負け犬の遠吠え日記(旧館) の komichi さんから
久し振りにTBをいただきました。
まったく同じ考察のエントリーをすでに書いていらっしゃったそうです。

2005年の小泉政権誕生の頃に・・・。
2009年の社会がもっと破滅に向かっている今・・

意味は同じでも、比較にならないくらい詳しい記事を
お時間がありましたら、どうぞあちらでご覧になって下さい。
ジョージ・ルーカス監督の切実なおもいがよくわかります。

あれほど映画がヒットしても・・
悲しい事に世界は未だに戦争が続いています。
ジョージ・ルーカス監督のおもいに逆行して。。。

2005/9/13
「自由は拍手喝采とともに葬られる!?」

 今年の夏話題になった映画 
「スター・ウォーズ」シリーズの『エピソード3・シスの復讐』
をご存知の方も多いのではないか?

 その中に、ヒロインのパドメがこう言うシーンがある。

 「 This is how liberty dies. With thunderous applause 」
 自由はこうやって死んでいくの。満場一致の拍手喝采とともにね  

 銀河共和国議長パルパティーンが、共和国議会を解散する宣言を出し、絶対権力を握った時、それを居並ぶ共和国議会の議員たちが拍手喝采を送る。議員の一人であるパドメがそれを見てこうつぶやくのだ。なおこのパルパティーン議長は、後に(『エピソード4』以降で)銀河皇帝となって、銀河全体に武力による恐怖政治をひく、「スター・ウォーズ」シリーズ最大の悪の大ボスである。

 ストーリー自体は、民主主義が選挙民の同意のもと、ファシズムへと移行した歴史のパターンを踏襲しただけだという。製作したジョージ・ルーカス監督は、カンヌ映画祭の記者会見の席で、発言したという。

「民主主義が独裁制になるとき、いつも同じようなパターンを辿るってことに気づいたんだ。外部からの脅威があり、より強い統率力が必要になる。不正がはびこり、議会が正常に機能しない、などね」

 さらにこの映画が、ブッシュ政権下のアメリカの現状に似ているのではないか、という見方があるのに関しては、以下のようにコメントした。

 「筋書きは30年前に作ったものであり、類似点は単なる偶然に過ぎない。まさか、現状とこれほど酷似するとは想像もしなかったよ」

 「映画のなかでの出来事が、我が国で現実のものにならないことを祈っている。あるいは、この映画を見て、人々が現状に危機感を抱いてくれるかもしれない」


 社会学や歴史等を少しかじった者の一人として私は、「スター・ウォーズ」シリーズのエピソードⅠからⅢまでを結構評価している。何故なら、「民主主義がいかにしてファシズムへと移行するか?」とか、「いかに平和が潰され、巨大な悪が増長していくか?」というのを、なかなかよく描いていると思うからだ。


 これ、今の日本の現状にも似てないか?


~略~ 

(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 

komichi さん とても素晴らしいエントリーですね。
平和を思う気持ちに古い新しいは関係ありません。
一部を引用させていただきました。ありがとうございました!^^

総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)
 
↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
      社民党公認 民主 国民新党推薦 

hosakanobuto
  東京8区から出馬します。 
 杉並区のみなさん・・・
 保坂議員の仕事ぶりを見てから
 どうぞよ~く考えてください。


テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!

このコメントは管理者の承認待ちです

2009.02.25 09:40  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wanbalance.blog75.fc2.com/tb.php/1104-48b00867

泡瀬干潟・大浦湾イベントのご案内
2/26(木)夜のTBS NEWS23必見です。泡瀬干潟の特集が報道されます。今回はお知らせするイベントがたくさんあります。泡瀬干潟を守る東京連絡会という会が出来ました。とても心強いです。1)泡瀬干潟シンポジウム 3/15 沖縄********************************************

2009.02.25 05:08 | リーフチェッカーさめの日記

池波正太郎「味と映画の歳時記」
「おくりびと」がアカデミー外国語映画賞を受賞した。 「つみきのいえ」が短編映画賞

2009.02.25 06:57 | 大津留公彦のブログ2

 戦前の雰囲気を感じる
最近今の世界が戦前と似ているように感じている人が 多くなって来ているような気がします。 このようなことを感じられる。 日本の歴史教育もまんざらではなかったのかも知れない。 気づければ防げるかも知れない。 ただ未だ足らないはず。  

2009.02.25 15:47 | 政治

水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年2月25日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日米会談と国内問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞の見出しの切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・地方から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護?...

2009.02.25 17:52 | 護憲+グループ・ごまめのブログ

Heute ist der Aschermittwoch !
 ……と書いても 「ドイツ語だと分からん!」 と怒られそうなので(笑),英語で書き直します.今日は \"Ash Wednesday\" 「聖・灰の水曜日」 になります.  キリスト教ではイースター (今年は4/12,昨年は3/23,来年は4/4) の一週間前の日曜日 (今年は4/5,昨年は...

2009.02.25 17:59 | Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen

ノーテンキな人
今日も川柳が12句も出来てしまいました。短歌や俳句が川柳に負けそうです。

2009.02.25 20:26 | 大津留公彦のブログ2

保育所入所「自己責任」とイラク派遣訴訟
娘夫婦のマンションのすぐ前の保育園に孫が入れる事になった。 これで娘は職場復帰で

2009.02.26 00:20 | 大津留公彦のブログ2

沖縄の基地の土地と「おくりびと」
沖縄の基地の土地と「おくりびと」に関するクローズアップ現代を見ての感想です。

2009.02.26 22:22 | 大津留公彦のブログ2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。