FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

天皇陛下ご在位20年・・
おめでとうございます!


この20年間・・・
天皇皇后両陛下は、
ほんとうに素晴らしい
日本国の「象徴」で
あられたと思います。



人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!

天皇陛下在位20年:理想的な「象徴」求めて 12日式典
http://mainichi.jp/select/wadai/koushitsu/
news/20091112k0000m040151000c.html


 政府の式典「天皇陛下御在位20年記念式典」が12日、開かれる。陛下はこれに先立って皇居・宮殿「石橋(しゃっきょう)の間」で皇后さまとともに記者会見した。

陛下は憲法で規定されている 「象徴」 という立場について 「私はこの20年、長い天皇の歴史に思いをいたし、国民の上を思い、象徴として望ましい天皇のあり方を求めつつ今日まで過ごしてきました」 と述べ、模索を重ねてきた心境を明らかにした

 今年は陛下が89年1月に即位して20年。90年11月12日には「即位の礼」が行われた。

~略~


過去の時代時代の権力者たちは、争いの最中、
「天皇」を錦の御旗として利用し、その権力を
手中にしてきたことは間違いないでしょう。

天皇に責任があるかのごとく言う人々もいる。
でも、わたしは、どうしてもそうは思えません。

言ってみれば、利用されてきた被害者の一人
かもしれない。今となっては、真相を知る
ことは不可能なのだけど、一概に責任の所在が
天皇にあるかのごとく決めつけることは間違っている。

過去はどうあれ・・確かなことがある。

天皇であっても、一人一人違う人格があるのです。
特に、平成の天皇陛下は、誰よりも平和を
望んでいるということは、節目節目の折の、
お言葉にも表れていることは一目瞭然です。

両陛下は、実に素晴らしい人間性をわたし達
に感じさせて下さることは、わたしにとって、
癒しに近いものだと言えます。それは・・
天皇だからではなく、お二人のお人柄からくる
温かい何かが、人を癒す力があるのです。

ノーベル平和賞が、もっともお似合いになります。
少なくとも、戦争をしている国の大統領よりはね。

これからも、日本の象徴としてのお役目を
きっと、誠実に果たしていかれることでしょう。
本日は、一人の国民として陰ながら応援して
いく気持ちで、 いっぱいになりました。

くれぐれも・・・

お身体に気をつけられて・・お二人ともに、
長生きしていただきたいと強く願って・・
お祝いの日のエントリーとさせて頂きます。



但し、念のために書いておきますが・・
わたしは、右派でも左派でもありません。
人間性を判断しているだけですので・・
お間違いのないようにお願いします。


hosakanobuto
  
へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ
スポンサーサイト