FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

今、手を緩め自公政権の政治に戻してしまったら
また、事務次官会議とかが息を吹き返しちゃって・・
コンクリートが血税を呑み込んでしまう国になる。
何があっても、それだけは避けなければならない。

もう進むしかない。舗装された道ではないけれど・・。
そこには明確に示されている地図が不可欠です。
「ガラス張りの情報公開」という地図が・・・。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


いつも、わたしの思いのほとんどが示されているのが
天木さんのブログです。もちろん細かなところは、わたし
などとは、比べ物にならないくらいのレベルなので、
おこがましいのですが、驚くほど重なるところが多いんです。

ということで・・少々だけ引用させていただきました。

[公式] 天木直人のブログ

2009年10月08日
鳩山民主党政権の一カ月をどう評価すべきか
http://www.amakiblog.com/archives/2009/10/08/#001500

~略~

奇しくも10月8日の毎日新聞「発信箱」で与良正男論説委員が、
政策決定の仕組みを
根本的に変えるのだから
混乱は当たり前で、
それを隠すことなく、国民を信用しろ 

と書いていた。

 10月8日の朝日新聞「政策ウオッチ」で寺光太郎という記者が、
混乱を恐れずに情報公開徹底を
、と書いていた。


~略~

 繰り返して言う。

 鳩山民主党の誕生は国民にとって歓迎すべきである。

 国民の手によって行われた政権交代はこの国の政治の仕組みに革命的な事をもたらす。

 しかし無条件でそれを歓迎するばかりではいけない。

 だからといって、それに代わるj政権を求める事は謝りである。

 民主党政権が真の国民政党となるよう激励しならが監視していく、これしかない。

 その時の要諦は、民主党も民主党の政治家も、国民あっての政党であり、政治家である、という認識である。

 その認識を民主党や民主党の政治家に持たさなければならない。

 なによりもその認識を国民が持たなければならない。


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)


(注:体調悪く書けなかったため・・さかのぼって書いています。 
こんなことしても、そのうち書けなくなるかもですが・・(笑) 10/11 )


hosakanobuto
  
へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ
スポンサーサイト