FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

八ッ場ダムは
やっぱり・・・
中止すべきなんですよね。



人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


住民のかたがたの苦悩は苦悩として・・
そのことは、国家として考えていくべきです。

だけれども・・
八ッ場ダムは、
つくってはいけない!


本当ならば、自公政権の指導者たち全員で
弁償していただきたいと思いますが・・
責任力などと力説したって、しょせん中身は無責任の塊。
責任とるわけがないんだから無理というものです。

ということは・・

完成してしまえば、その後の管理運営費は血税投入です。
コストパフォーマンスを考えると、途方もないことです。
不要、かつ役に立たないものに今後どれだけかかる
のかをちょっと考えてみても、気が遠~~~くなります。

住民のかたにも、そこのところを考えて頂きたいです。
結論を感情だけで出すことは、判断を間違う元です。
それでも造れというのは酷というものだと思います。


保坂さんは
きっちり・・・
仕事をしていますよ~!


hosakanobuto

『八ッ場ダム、隠された真実』を週刊朝日でレポート
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/
e/a3e39c400f0422bd2ff461bf0fa6af9d


~略~

(引用開始)

「八ッ場ダムという巨大事業の根は深い。だからこそ、与野党論戦の前に、国会は内閣に対して国政調査権を行使し、ダム官僚たちに、すでに使われた予算の支出明細の提出を命じるべきである。

前原大臣は、一切手がつけられていないダム本体工事は中止にする一方で、周辺の道路工事は続ける方針だ。その際に、コスト検証は欠かせない。交通量の裏づけもなく、突然、4車線の道路が建設されている現場を見た。不要な工事は、見直すか圧縮し、地元住民の生活再建にあてるべきだ。

さらに、臆面もなく地元住民を「新政権との対決の構図」に位置づけようとするダム官僚の野望を砕くために、議論が平行線となって「生活再建」の道筋が危うくなることを政治家は品位をもって止めなければならない。住民の苦悩をこれ以上長引かせないために、「ダムが止まった八ッ場」を国をあげて応援していく仕組みをつくりたい。

(引用終了)

~略~

(写真)

長野原第一小学校は、代替地の奥に作られた。豪華校舎だが、地形に注目してほしい。山に囲まれた立地で周辺には砂防ダムや、無数の土留めの工事が施されている。もっと平坦で安全なところに校舎をつくれなかったのか。児童数は減少を続けて、20人台となっている。

(写真)

週刊朝日の結びでふれた工事現場は、4車線の道路の脇にもうひとつ平行して2車線の道路が建設中だった。「周辺工事」の中身は精査する必要があり、不要な工事は圧縮して、住民の「生活再建」に当てるべきだ。 


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)

八ッ場ダム・フォト紀行記
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/8d83bece60f30d5167e6907cdc0469ee
八ッ場ダム取材から帰って
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/d89b07cf654b3fe940911f53df024143
 

  へのこ沖縄も忘れない!

[公式] 天木直人のブログ


人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ
スポンサーサイト