FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

今年も、やってきました。
イヤな記念日が・・・。
イヤだけれど
けっして・・・
忘れてはならない。



原爆症認定訴訟:
「原爆症救済」訴訟終結の確認書に署名
--首相と被団協

http://mainichi.jp/select/science/news/20090806dde001040015000c.html


しかしながら、なんだか釈然としないのは・・

提訴から約6年4カ月も動かなかった
「原爆症認定集団訴訟」
が唐突に今日、「何十歩もの前進」となったことです。
いや、唐突じゃないのかもしれないけど・・・。

なぜ、選挙の直前なのでしょう。
いえ、今日は原爆の日だからなんですよね。
でもね、なぜ総選挙の今年なのでしょう。
こんなこと・・とっくにやってていいはずなのに・・。


ほかにも素朴な疑問が・・。


生きてる人はなんらかの救済ができる。
でも、あの日に死んじゃった人々は・・
いったい、どうしてくれるんだろうか???


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


だから・・
戦争は
ダメなのよ!


毎日新聞 8月6日12時35分配信

<広島原爆の日>太陽見ると悪夢よみがえる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000051-mai-soci

「ギラギラした日差しが怖いんです」。広島市中区広瀬北町の主婦、渡部芳枝さん(81)は6日、平和記念式典を放映する自宅のテレビの前で手を合わせた。64年前、原爆がさく裂したのは太陽が照りつける空だった。あれ以来、直射日光を浴びると悪夢がよみがえり、式典への出席もずっと控えてきた。「あらゆる戦争をなくしてほしい」。祈るようにつぶやいた。

 広島赤十字病院の看護学校寮(同区千田町1)で被爆した。爆心地から約1.5キロ。建物ごと吹き飛ばされ、がれきの中からはい出した。幸い切り傷程度ですんだという。

 病院に顔を出して驚いた。皮膚が垂れ下がっている人、目玉が飛び出た人……。瀕死(ひんし)の患者であふれていた。手当てに走り回り、夜は遺体を焼く手伝いもした。自身も髪が抜け微熱が続いたが、約3週間、過労で倒れるまで働き続けた。

 太陽を見ると、そんな光景がフラッシュバックするという。「目標を持って生きれば嫌な記憶を忘れられる」と、結婚後は2児の子育てに専念。その後は大手保険会社営業職として「突っ走った」。帽子とサングラスを身につけて働き、新しい契約を次々と取った。その最中、病魔が襲いかかった。くも膜下出血で失神、脳動脈瘤(りゅう)で一時右目が見えなくなるなど入退院を繰り返したが、定年まで勤めた。

 今も、日中の外出は帽子と日傘が欠かせない。「いつ戦争が起こるか分からない」と不安で、戸棚には缶詰50個、米50キロ、砂糖、塩など常に1年分の食料を備蓄している。「あの苦しみを二度と味わいたくない」からだ。

 長女(60)と長男(55)もがんを患い「私のせいかな」と気落ちしたことも。いくら封印しようとしても、癒えない心の傷。「今は平和が続き、安らかに人生を終えられることを願います」。式典を見ながらそう話した。【黒岩揺光】

 ◇献花した花田さん「孫の世代に核残さぬ」

 被爆者代表として、平和記念式典で原爆慰霊碑に献花した花田貞子さん(71)=広島市安芸区=は、原爆で父小森表三さん(当時48歳)と長姉信子さん(同19歳)を亡くした。

 疎開先から1週間後に広島市内の自宅に帰ると、父は全身にやけどを負って傷口にはウジがわき、9月19日に息を引き取った。被爆3日後に死亡した信子さんとは、会えぬままだった。母ヤゑノさんは、日雇い労働などをし、生き残った5人の子を育てた。「思い出したら涙が出るほどの苦労をしていました」

 08年5月、初孫のさくらちゃんが生まれた。あどけない顔の写真を見ながら「絶対に、私たちのような悲惨な目に遭わせてはいけない。さくらの世代に核兵器は決して残してはならない」。固く誓った。【樋口岳大】


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)

「太陽」が怖い人生・・なんて酷過ぎる。

81歳・・やはりこのような体験談は、とても貴重です。
戦争が、むやみやたらに人は殺さないなどと理屈だけで
戦争を語っている人々には、絶対にわからないでしょう。
でも、少しの心があれば想像くらいはできるはずです。

普段は、新聞記事の一部の引用にとどめているけれど、
この内容は、戦争を経験した人にしかわからない
リアルな様子が書かれているので、全文を転載します。
こういうことを後世に残して戦後生まれの人々の心に
残していかなければならないので、寛容してほしい。


もう・・それほど・・
時間がないのだから。



戦争被害者のみなさまのご冥福を心からお祈りいたします。


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
保坂展人(ほさかのぶと)保坂のぶと 
東京8区 から立候補
杉並区のみなさん
よろしくお願いします

(社民党公認 民主 国民新党推薦) 

クリックするとブログへ飛びます^^


↓ 山口4区 民主党公認決定 ↓


とくらBlog

テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!
スポンサーサイト