FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

麻生首相は、とうとう本性が出てしまいました。
それにしても、まぁまぁ・・勇ましいことですね。
これが、総理大臣の演説なんですから情けない。

軽々しいことばが多すぎます。
なんと安っぽいことでしょう・・・。


首相の器じゃなくても、少しは外交上手なのかと思えば、
ただの極右のおっさんだったんですねぇ・・びっくりです。
やっちゃえばいいんだったら、誰も苦労しないんだしね。

最前線に絶対に行かないかたがたは、いつの時代も、
安直に勇ましいことをおっしゃいますが、
戦うべきときって・・いったい誰が戦うんでしょうか?

戦うべきとき・・?
覚悟だけはもたなければ・・って?
 


まぁ首相は絶対に行かない。いや、議員の先生方も・・ね。
庶民の若い順から行くことになると思うんだけど、
それ・・わかってるんですかねぇ?自分たちが真っ先だって。
できれば、右派から行っていただきたいものですが・・・。

戦う戦う・・・?

さっきも「NHKスペシャル」でやってましたが、
ドキュメント番組では、何度も何度もやってますよね。
ちょっとしたボタンの掛け違いや、判断ミスなどで
戦争へと突き進んでいってしまった過去の過ちを
繰り返し繰り返し放送しているのは何のためでしょう。

ただ単に歴史を番組にしているだけじゃないでしょう。
過去の過ちを二度と繰り返さないための戒めだと・・。

それを、すぐこういう風に・・
「いざって時にはやっちまえばいい・・」みたいに
一国の首相が軽々に言うとは日本も堕ちたもんです。

冗談じゃないですよね。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
またガンガン堕ちてます。
戦うのはイヤだってかた・・
応援クリックよろしくです!


asahi.com から

2009年6月7日
首相「戦うべき時は戦う」 海賊対策・北朝鮮問題で

http://www.asahi.com/politics/update/0607/TKY200906070177.html
 麻生首相は7日、東京都内での街頭演説で、ソマリア沖の海賊対処法案に民主党が反対していることについて、「泥棒に襲われるのなら守るのは当たり前。(民主党の反対は)理解できない。自衛隊員や海上保安庁職員の安全はどう考えているんだ」と批判した。そのうえで「北朝鮮に対しても同じ。少なくとも我々は戦うべき時は戦わなければならない。その覚悟だけは持たなければ、国の安全なんか守れるはずがない」と述べ、北朝鮮問題では強い姿勢で臨むべきだとの考えを示した。

(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす) 


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)


↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
保坂展人(ほさかのぶと)
保坂のぶと 
東京8区 から立候補
杉並区のみなさん
よろしくお願いします

(社民党公認 民主 国民新党推薦) 



[公式] 天木直人のブログ


↓ 山口4区 民主党公認決定 ↓




テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!
スポンサーサイト