FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

今日は、とても幸せな日でした。
両陛下の会見は、そんな気分にさせてくれました。
連日、ろくなニュースのないなかで貴重な日でした。


わたしは・・・
天皇皇后両陛下のファンです。



「おめでとうございます!」・・と心から申し上げます。

と書くと・・・必ず誤解されてしまうので少しだけ書いておきましょう。これは、国や皇室にたいしての忠誠心とかそういうのではなく、ただただ、お二人が好きなだけです。それは、両陛下の生き方が、そういう思いにさせてくださるのだから、仕方がない。あこがれと尊敬の念。この思いは止められない。人を惹きつける・・そんな魅力的なお人柄だからにほかなりません。人間性には、皇室も、庶民も、セレブも、ホームレスも、関係ないんです。たまたま、皇室のかただった・・というだけです。

何もおしつけることもなく、ご夫婦ともに、「夫婦の象徴」とも言えるような夫婦のかたちを示して下さっている。(皇室だから、私たちが目にすることが出来るのは確かですが。) 陛下もさることながら、皇后さまの素晴らしさは、今の日本人が、どこかに置き忘れてきてしまったモノを思い出させてくれるのです。究極のやまとなでしこかもしれませんが、理知的で、品格があり、おもいやりと優しさをそなえていて、なおかつ控え目で・・。まだまだ、これでは足りないくらいです。凡人のわたしには、とうていマネできるものではありませんが、その凛とした生き方の、ほんの一部でも見習えたらと、拝見する度に、身の引き締まる思いにさせられます。

その皇后さまを、陛下は、言葉にできないくらいの深いおもいやりと気遣いで、お守りになり、支えてこられた。それはもう、うらやましいくらいに・・。画面を拝見していて、いつしかわたしは、お二人の幸せそうなお顔と同じように、自分がめいっぱい笑顔になっているのに気が付くのです。そうです。お二人は、本当にお互いをおもいやる幸せなご夫婦なんだな~って。「本物」というのは、人を幸せな気分にしてくれるんですよね。


「感謝」という気持ちがどれほど大切か・・・。

あえて、言わせていただければ、たぶん・・あのお二人の人間性は、もしも、皇室のかたでなくても、素敵な生き方が出来るかただと思います。だから、これは、右も左も上も下も関係ない。いつ拝見しても、「人間」として素晴らしいと感じさせてくださいます。こんな風に思わせてくれるご夫婦は、なかなか、ほかにはみつからないのですよ、今どき。毎回、会見でのお言葉には、どこかの政治家などには逆立ちしても出てこないような、一言一言に重みと愛が感じられ、本当に幸せな心持ちにさせてくれるのです。


そして、最後に・・・


天皇陛下 皇后美智子さま ご結婚50年のあゆみ
両陛下の、
平和への強い思いと、
国民の幸せへの思いには、
並々ならぬものがあることは
言うまでもありません。



天皇陛下 皇后美智子さま ご結婚50年のあゆみ



人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!

2009年4月10日
両陛下金婚式、各地で様々な行事
http://www.asahi.com/national/update/
0410/TKY200904100094.html?ref=rss


ご結婚50年 天皇、皇后両陛下の会見全文
http://www.yomiuri.co.jp/features/
impr/im20090410_01.htm?from=yolsp


お互いに「感謝状を」
ご結婚50年の記者会見に臨まれる天皇、皇后両陛下(皇居で)=竹田津敦史撮影 天皇、皇后両陛下は10日、ご結婚50年を迎え、祝賀行事に臨まれる。これに先立ち、両陛下は皇居・宮殿で記者会見し、50年を迎えるにあたっての感想を述べられた。お二人は互いに感謝の気持ちを繰り返し口にされ、天皇陛下が会見中、感極まって声を詰まらせる場面もあった。相手に贈る言葉としては、お二人とも「感謝状を」と述べられた。

(2009年4月10日付朝刊掲載記事)

会見全文


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)

(あとから、読み返すことができるように
「会見全文」はつづきに記載させていただきました)
スポンサーサイト