FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

筋書きは、まさに今の医療現場からの
叫びを形にしたような、ドラマでした。
ノーテンキには楽しめない内容だった。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


帰宅したら、観たかったドラマが・・・。
テレビ朝日 「交渉人スペシャル」 を観た。
同時多発的に次から次に誘拐が起こる・・・。


もちろん・・このような事件を起こすのは論外だけど、
実際の医療現場も、まったく同じように
悲惨なことになっているのは事実です。


だから、「面白かった~」で終わることはできない。

ドラマや歌というのは・・フィクションとして
描いてはいるけれど、原作者たちも、これらをとおして
現実の社会の問題点を訴えているのではないか・・。

世情に合わせた話題で視聴率を稼ぐだけでなく、
きっと、なんらかのメッセージを込めて
「作品」をつくっているに違いないと思う。

フィクションとしてならば、名誉毀損になることも
ないのだし、ニュースや報道では発信できないことも
フィクションとしてならば、伝えることができるのだから。


日本の医療の分野は・・・
崩壊に向かっていることは誰の目にも明らかです。



実際に見たり聞いたりする機会があれば・・・
産科や小児科、そして老人医療だけでなく、
医療分野全体が、想像以上に悲惨なことに
なっていることに気づくはずです。

事実、救急車のかたからも、お話を聞きました。
安易に救急車を呼ばれるかたは、やはり多いそうです。
自分で対処できるかどうかを充分に考えることに
よって、本当に緊急性の高い患者さんが救われる
かもしれないということを考えるべきだと思う。


救急車がきても受け入れる病院もない。
もしかしたら、救急車も来ないかもしれない。
病院に行けても、ドクターがいないかもしれない。

これらのことを総合しても・・・

なにが「少子化対策」なんだって思いませんか?
なにが「長寿医療」なんだって思いませんか?



あれこれ、ぐだぐだと書いちゃいましたが・・
今日言いたいことは、これ・・かな。 

私たち市民は・・
ぎりぎりまで熟慮して救急車を呼ぶべき!

国は・・
米国へのおもいやり予算を削って医療にまわすべき!


日本の社会で起こっている、たくさんの酷い現状。
これは、まぎれもなく、何十年も政界に居座っている
「自民党」がつくり出してきた現状なのです。


「おもいやり予算」・・
国民へまわしてください!



 

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
保坂展人(ほさかのぶと)
保坂のぶと 
東京8区 から立候補
杉並区のみなさん
よろしくお願いします

(社民党公認 民主 国民新党推薦) 


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)
 
テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!

スポンサーサイト