FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

今夜のニュースステーションで・・・

「白リン弾」という兵器のことが話題になっていた。

元英軍少佐の軍事専門家いわく・・・

「故意に市街地に投下すれば、
国際刑事裁判所行きだ」



参照: 「人焼き尽くす兵器」、イスラエル軍使用か 


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
戦争反対!って思ったら
ポチッとお願いいたします。



専門家が、ここまで言い切るにはそれなりの理由があるはず。

なのに、右派ブログなどの説明では こんな風・・・。
http://obiekt.seesaa.net/article/9465205.html

なんで、こんな風に淡々と語れるのかがわからない。
自分や自分の家族に降ってきても平気なのでしょうか。
人のことを自分のこととして捉え、考える想像力と、
おもいやりが、根本から欠如しているとしか思えません。


昔、米国から「焼夷(しょうい)弾」を市街地にイヤと
いうほど降らされた日本だからこそ、今、そして
今後もこれをけっして認めてはいけないと思います。

イスラエルは、使用を認めていないらしいけれど、
もしも、使用が事実であったならば、許されること
ではないでしょう。そして、歴史をさかのぼること
が可能ならば、国際刑事裁判所行きは、米国もしかり。

ただし、日本だって立派に胸をはれるかと言えば、
そうは思わない。なぜならば、当時、国力の差が
あったために出来なかっただけで、それなりの
戦力を持ち合わせていたならば、きっと同じことを
やっていたとしか思えません。そんな力がなかった
から、「特攻隊」を使うしかなかったのだから・・・。

どこが正しいのか・・・などには意味がない。

戦争なんて、発端はどこかと辿って行っての検証が
不可能なほど、複雑な問題が絡み合ってしまい、挙句
勃発してしまうわけで、それぞれが、「自国が正しい」との
それなりの主張を引っ込めることは、けっしてないのだから、
収拾がつかなくなり、最後は泥沼の戦いになってしまう。

戦争犯罪は、指導者の政治犯罪としか言いようがない。

だからこそ・・・

なんの罪もない民間人がこれ以上犠牲にならないように
するには、どこかの番組のコメンテーターが言っていたように
・・・大岡裁きの「三方一両損」方式で納めるしかないでしょ。
ハマスもイスラエルもアメリカも、本当に熟慮してほしい。

イスラエル:
ガザ侵攻 白リン弾使用か 
国際法違反疑い--人権団体指摘


~略~
 イスラエル軍は06年夏の第2次レバノン戦争での白リン弾使用を認めている。今回の侵攻に関しては毎日新聞に対し、 白リン弾は使用していない。使用した兵器の種類については答えられないとコメントしている。

 米軍も04年11月にイラク中部のファルージャ攻撃で同弾を使用、多数の市民に被害が出た。イスラエル、米国ともCCW第3議定書を批准していない。


http://mainichi.jp/select/world/
news/20090112ddm007030106000c.html

(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)


戦争がない地球にしようよ!


 ↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
      社民党公認 民主 国民新党推薦 

hosakanobuto
  東京8区から出馬します。 
 杉並区のみなさん・・・
 保坂議員の仕事ぶりを見てから
 どうぞよ~く考えてください。
 

テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!
スポンサーサイト