FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

「集中審議」も「議論」もなしに立法する自公政権。
やらせの猿芝居をすることしか考えていない与党。

もう答えは決まっているから議論する気などないんでしょう。
だけど、少数意見でも議論することが民主主義の原理なのに、

結果だけ押し付けようとするのは間違っている!

こんな姑息なやりかたで「裁判員制度」をつくるの?
審議なしって、いったい国会を何と心得ているんだろう?



人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!


  東京8区から出馬します。 
 杉並区のみなさん・・・
 保坂議員の仕事ぶりを見てから
 どうぞよ~く考えてください。
 

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
      社民党公認 民主 国民新党推薦 

hosakanobuto

2008年12月17日
国会で「裁判員制度集中審議」が行われない理由とは
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/
e/241dc6ec1a3244ca224536989cb63559

来年の5月実施予定の「裁判員制度」に多くの国民・市民が不安や懸念を抱いている。そして、不思議なことに3か月も開いている臨時国会では、この裁判員制度についてほとんど議論がされていない。

~略~

「与党側は、決議が出せなければ集中審議はなしだと言ってきている」つまり、与党作成の文案を変更せずに私が賛成すれば、集中審議をやりましょう。しかし、反対者がいて全会一致の集中審議が出来ないのであれば、集中審議もやらせないというもの。

~略~

どんなに私が裁判員制度の問題点や疑問について、法務省や最高裁に問いかけても、最後に「国民の皆様、裁判員制度の意義を理解し、進んで参加して下さい」という決議に一同賛成で起立しなければ、集中審議は開かないというのは議会のあり方としておかしい。国民の多くが強い関心を抱いているテーマだけに、しっかりとした議論が求められている。 国会では「議論」のカケラもないというのでは立法府にいる者として恥ずかしい。


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)


 

テレビ は ・・・ BS11 (月) 西川のりおの言語道断
ラジオ は ・・・ JAM THE WORLD

総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小
_______________________________________ 

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!
スポンサーサイト