FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

税金なんて、自分への投資みたいなもんかも?
例えば、1万円が税金なら、その何分の一を
納税者側 (国民側) のために使っているんだろう。
「損益分岐点」 を常に下まわってるような・・・?

ようするに・・・国民は総体的に

得をしているのか?
損をしているのか?


困ったときに助けてくれないのであれば、
税金を支払う意味がないですよねぇ・・・。
今の日本の税政をどう感じるかというと、
もの凄く解りやすい例で例えると・・こんな感じ。


もしも・・・

会員制のリゾートホテルがあったとして、
高い入会金を支払って入会したとする。
だけど、どういう訳か、入会金を支払っている
にもかかわらず、会員価格の利用料ではなく、
普通価格で利用しなければならない。
そこで、なぜかと尋ねると、会社側は、
最近は経営不振で運営資金が足りないので、
普通に支払って頂きますと答えるだけ・・・。

企業努力は何もせずに、経営の失敗からくる
資金繰りを、会社ではなく会員に補てんさせる
経営方針だという説明を繰り返すだけ。


・・・という一般企業があったらどうなるでしょう。

きっと社会の大問題になること請けあいです。
ワイドショーでも連日報道されることでしょう。
なのに、これが会社ではなく、国というだけで、
なぜに、国民はこうもおとなしいのでしょうか。

今、政府が画策していることって・・・単純に 
「税金の二重取り」 としか思えません。

だって・・・税金を、払うだけ払わせておいて、
「お金ないから、また払ってね」 (あらゆる方法で)
・・って、やっぱり変だと思うんです。そんな疑問を
鮮明にさせられるエントリーのTBをいただきました。


どうする日本 北欧の福祉を日本へ から

高齢者医療費について、口を曲げながら、
「何もしていない人の分まで、何で私が払うんだ」と言ってみる。

http://ub7k2w8sw8.blog15.fc2.com/blog-entry-125.html

麻生太郎(Taro Aso)首相は11月27日の記者会見で、
高齢化に伴う高齢者の医療費増大に関し、「何もしていない人の分まで、何で私が払うんだ」と発言したことについて、「病床にある方の気分を害したならおわびする」と述べ、謝罪した。
これについて、麻生首相は、
発言は「健康管理をする人としない人で、(健康状態に)差が出てくる。予防に力を入れることで、医療費全体を抑制できる」との趣意だったと釈明した。

この発言の趣旨は、
上記文章下線にある通り、医療費全体の抑制が発言の趣旨であった事が分かる。

ちょっと待てよと・・・・考えてみた

~略~

最近のニュースで
75歳以上の医療費無料化=来年4月から-東京都日の出町
後期高齢者の医療費を「お年寄りにやさしい福祉基本条例案」ということで可決した。
これをただ単に、医療費の無料化という視点だけではなく、

1 社会的安全網であるのか?
2 「人間の尊厳の保持、利用者本位、利用者の自立支援、住民参加、地域福祉の増進、情報開示 である。」ことが実施出来ているのか?


この2点を今後、見ていく必要があると考えています。

総じて、国が借金をしているから、財政を圧縮するために医療費を負担させると言う考えには反対の姿勢です。
これは、ある意味上記で述べた、2点を国が国民に負担させ責任を放棄しているように見えます。
わが国の社会福祉や社会保障は時代の変化に左右されて来ました。しかし、時代の変化に左右されない安全弁としての役割が今後、期待されていると私自身は思います。
 


(色文字・太字・拡大・改行修正など by わんばらんす)

切り取って引用しても伝わらないので、ぜひ行ってみて下さいね。
 


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!

↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
      社民党公認 民主 国民新党推薦 

hosakanobuto
  東京8区から出馬します。 
 杉並区のみなさん・・・
 保坂議員の仕事ぶりを見てから
 どうぞよ~く考えてください。
 

総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!
スポンサーサイト