FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

アメリカは・・・
変革を選んだ。

それは・・・

考え始めたから
出来たこと・・・
なのよね!?



人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!

ここ最近、ともすれば新聞、テレビ、はもちろんのこと、ネットで遊ぶ余裕もない。だから、ブログを書く時間もなかなかとれなくて、なんだか、きちんとした情報も知らないのに何かを書くってのもどうなのかな~って・・。でも、そうだからってここへきて、何もアップしないのもな~って・・。でも、ほんとに世の中で何が起きているのか全然判らなくなっちゃうわけ、マジに。そうなのよね~。みんな何も考えていないんじゃなくて、余裕がなければ情報がない、それじゃ考えることすら不可能なんだよな~。

・・ってなわけで、いったいどっちなんだって言う感じなんだけど、こういう状態でいつも思うことがある。

世の中の経済状態が悪くなって、国民の収入が下がって生活に困窮すると、昼夜働いたりして新聞もテレビも見られないで1日が終わり、朝起きたらすぐに職場に行く。こんなことで世の中の真実の情報を見極めるリテラシーなど備わるわけがない。

これは、経済だけでなく、医療にしても福祉にしても教育にしても、すべて同じこと。家族が病気になれば、とたんに生活パターンが崩れて、病院、職場、自宅、この三角地帯の往復に終始することになり、疲れて帰宅したら何もしないで寝るという毎日になる。もちろん老人医療も病気じゃない分野でも介護という地獄が待っていて、家族の余暇など瞬時に消えてなくなってしまう。入試の子どもを抱えるとそれに邁進して、他のことが見えなくなるほどにならなければ受からないという入試地獄。

役に立たないろくでもない施設をどんどんつくるくせに、国民生活に必須の大事な施設をじゃんじゃん廃止して、自宅介護へスライドさせようとしている自公政権ですから、なおさらのこと。いろんなことを勉強したり、楽しんだりする余暇を、国民から取り上げようとしているわけなんだけど、これって国民にとっては、踏んだり蹴ったりの、2つの大罪があると思う。

支払った税金の価値が、受ける保障にまったく反映されていない。
・生活することに困窮して、正確な情報を得て考える余裕がまったくない

             ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
何も知らないからろくでもない議員に投票してしまうという悪循環。
 


ようするに・・・
「国民に考える余裕を与えるな!」
ということ。

政府にとって・・・
考える国民ほどイヤなものはないのだと、
つくづく思う今日この頃なのです。

自公政権の希望はね・・・

大多数の国民が
死なない程度に貧乏で
はくちじゃない程度にバカでいてくれること
・・・なのよね!?



↓ 党派を超えて 保坂のぶと議員 を応援しています ↓
      社民党公認 民主 国民新党推薦 

hosakanobuto
  東京8区から出馬します。 
 杉並区のみなさん・・・
 保坂議員の仕事ぶりを見てから
 どうぞよ~く考えてください。
 

総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気ブログランキングへ   FC2blogランキングへ


トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 

【政権交代】を目指すブログ結集! 晴天とら日和
The Blogger 現政権に「ノー」!!!
スポンサーサイト