FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

秋葉原殺傷事件の献花台が撤去されたそうです。
ほんとうに痛ましいので、なかなか書けませんでした。


人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
いつも、ご訪問&応援をありがとうございます!
よろしければ、ランキングクリックのご協力をお願いします。

悲劇 心に刻み 秋葉原殺傷献花台撤去
2008年7月28日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/
national/news/CK2008072802000235.html

このような事件事故の献花台を何度みてきたことだろうか。
だけど、こういう事件は減るどころか益々増えている。

昔は報道がなかっただけだと言う人もいるけれど、
本当にそうだろうか・・。たしかに昔よりもマスコミの
数は多くなっているけれど、やはり、気のせいだけ
ではないように思う。昔だって、騒がれた大事件が
あったのだし、それを思い返してみると、同じレベル
のものが連日のように報道されている。昔であっても、
このような事件が連日あれば、報道するだろうと思う。

確実に多くなっているのは間違いない。

何故、こんな殺伐とした社会になってしまったのだろうか?

人間っていう生き物は、一人では生きられない。
だけど、みんな人のことを思いやる余裕がなくなり、
各々が寂しい思いをしているからなんじゃないかな。
もちろん、普通、そんな心情はオモテに出さないで、
頑張っちゃったり、突っ張っていたりしているけれど、
世の中には、一人で持ちきれない弱い人も沢山いて、
一人でいると、どんどん「心」が壊れていって・・・

そして、ある日突然「崩壊」する。

そんな人たちが多くなっているからなんだと思う。

これは私の考えだけど、人間は生まれた時から
「欲求」だけは知っている。だけど、「与える」ことは、
生活しながら覚えていくんですよね。そして、重要な
ことは、人間は、「与えられたことしか与えることが
できない。」のだと考えている。要するに、愛された
ことがなければ、愛することはできないし、やさしく
思いやられたことがなければ、人を思いやることは
できないのだと思う。

ニワトリとタマゴのように、悪循環はすでに始まって
いて、気づくと、みんなが自分のことしか興味がない。
・・とすれば、「与えられる」という経験があまりない
人間がたくさん育っているとみたほうがいいのでは?


以前、教会の牧師さんが結婚式で・・・
「お互いが、相手に100%与えることだけを実行
できれば、結果、お互いが100%与えられることになる。」
・・・のだと、お話されてました。ま~簡単に言うと・・・
「賢者の贈り物」なんだけど、現在の世の中は
これと正反対になっているような気がしています。

「感謝」や「おもいやり」の・・・正反対である
「不満」や「憎しみ、恨み」の感情が増大している。
だから、このような事件も増えているんじゃないかなと。


事件を起こせば、その日から「犯罪者」になってしまう。
犯罪を起こせば、とうぜん断罪されなければならない
んだけど、それは結果だけを処置したにすぎないわけ
で、なぜ犯罪に走ってしまうのか?という原因を探って、
それを正していかなければ、こういった事件は減らない。

犯罪には必ず動機がある。
犯罪を減らすには・・・
この動機の解明が不可欠。

しかし解明されたとしても・・・
「修正できる社会じゃない」
ってところが哀しいですよね。

事件の犠牲者は・・・
明日の私たちなんです。



謹んで 亡くなられたかたがたの ご冥福をお祈りします。



いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト