FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
よろしくお願いします! <(_ _*)>

「へのこマーク」 を 平和のマーク に変えたい!
へのこ
沖縄の危機は日本の危機です。
みんなで真剣に考えませんか?
みんなでバナーを貼りませんか?
ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中! 


レスター・ブラウン
http://www.worldwatch-japan.org/ecoeconomy.htm

「未来は落胆させられるものであり、また希望のもてるものである。いまや、貧しい人々の生活を向上させるモメンタムが世界の各地で失われている。しかし、私たちが直面している事態は、私たち自身がつくり出したことであり、私たちにコントロールできるはずである。これ以上の技術的進歩がなくても、全ての問題は解決されるし、すべての人間の基本的要求は満たされうる。つまり問題は技術や資源ではなく、認識と政治的意志である。未来が輝かしく有望なものであるか、暗く荒涼たるものであるかは私たちが環境からの訴えに応じて、政策とものごとの優先順位とを改めるのに、いかに素早く政治行動を起こせるかに掛かっているのである。」-84年「地球白書」創刊のことば。

この人の著書を、小池ゆり子女史が推薦しているみたいですね。
すっかり、彼女の認識で捉えているみたいだし、作者の本当の
意図や狙いは、実際のところ私には判断しきることは出来ない。

だけど、憲法にも拡大解釈があるように、書籍の解釈の仕方にも
多種多様な見方があるのだと思うし、ここに書かれていることは、
私にも、ことごとくそのとおりだと感じることばかりです。でも、
温暖化キャンペーンって、ぜんぜん信じられないんだけど・・・
そのことと、ここに書かれていることの真偽は別問題なわけで、
作者の意図がどこにあろうが、言い得ていると思います。

同じ事実をみて、両極にあるものがそれぞれに都合よく捉える
っていういい例かもしれない。彼女、地球温暖化対策のクールビズ
ってのの生みの親らしいけど、そんな小手先の政策で名を売って、
コイズミに甘いこと言われて、総理大臣の座なんか狙ってるのか
も知れないけど、環境問題をクイモノにしてるととんでもないことに
なっちゃうんだから、いい加減しゃしゃりでるのはやめて欲しいです。

地球温暖化対策と
地球環境対策って
似て非なるものだと思うから
そろそろ本物の政治家に
真剣になって貰いたい。

ま~
自公にはいないけどね。




総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小


_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト