FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

病人大行列・・・。
具合悪いときには病院に並ぶというのは本当に辛いですよね。
そして、診察券を買わなければ診察は受けられない。
ある意味、「診察権」をカネで買う・・・ということですね。

なんでも・・・「カネカネカネ!」

人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
世界平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
相当堕ちていますので、クリックお願いできれば幸いです。

↓新鮮 国会生情報 産地直送↓
hosakanobuto
今日も、お手伝いをしてきました。選挙・・・いつなんでしょう?


第169回国会(常会)は6日間延長され、6月21日までの156日間となりました。
■参議院審議中継
■衆議院TV


NHKスペシャル 激流中国「病人大行列~13億人の医療~」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080615.html
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2008年 6月15日(日)
放送時間 :午後9:00~午後9:50(50分)

市場経済化が加速する中国で、今、政府自ら、最も取り組まねばならない課題としているのが「医療」問題である。激流中国では、北京の大型病院に密着し、その現実を浮き彫りにする。

私たちが取材した公立病院には、連日、全国から大勢の患者が押し寄せる。診察を受けるのは二日がかり、徹夜で並ばなければならない。なぜそうまでしなければ、診察を受けられないのか?医療制度はどうなっているのか?

かつて中国は、国家が医療費を負担し、医療サービスは無料だった。しかし制度の見直しで、利用者負担へと変わり、保険制度の整備も遅れているため、医療費が患者に重くのしかかるようになった。一般の人々が病院に行くのは、いよいよ症状が悪化してからで、地方の病院等ではとても手に負えず、こうした大型病院で診てもらうしか手がないのだ。しかも医療費が、患者家族にとって“破産する”ほど高額となるケースも頻繁に起きている。一方、制度見直しによって、病院は独立採算となり、優れた医師や医療設備を導入し、大勢の患者を集めることのできる病院だけが生き残れるようになっている。

こうした“医療格差”がますます拡大する中、患者家族、そして病院、「それぞれ」をつぶさに記録した。


再放送 2008年6月17日(火) 深夜 
【水曜午前】0時55分~1時44分 総合


先ほど、上記の番組をやっていた。

中国って「なに主義」なんでしたっけ~?実質は間違った資本主義に毒されて、日本人など足元にも及ばない・・「東京の銀座に海外ツアーで行き、値段も見ないでブランドものを買いあさっている」極々一部の勝ち組セレブを除いた、他のほとんどの国民は病院にも行けない生活をしている。もしも、行ったなら一回の診察で一ヶ月分の収入をとられ、治療を依頼すれば1年分の収入が吹っ飛んでしまうという生活。

日本も酷いけれど、下には下がある。どこの国でも、都市部と地方では大きな違いがあるわけです。日本のまわりの数カ国はその差が大きすぎる。客間だけをピカピカにしていても、そこに住んでいる人間が、あれほど不幸な生活を送っているんですから、平等や文化などとは無縁な国と思っています。

平等とは無縁な国・・・。
そんな国でオリンピックだって。
笑っちゃいますよね~!?



BS11
http://www.bs11.jp/
西川のりおの言語道断

総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小


_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト