FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

あるお金を隠しての増税論などもってのほか。
国民をバカにするのもほどってものがあります。

人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
またまた遅くなってしましました。この頃はこればっかりですみません!^^;
ほんでもって、TBやコメント返しもままならず、ほんと申し訳ありませんが、 
よろしければ、ランキングクリックのご協力をお願いします!

お玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。 


34年間の暫定・・・こんなに暫定を維持している国はない。

~略~
いま日本が抱える834兆円もの債務には"焼け石に水"だとして、そんなものより増税だと主張している。

しかし、この834兆円という数字は、日本の借金の実態を表していない。834兆円は「粗債務」で、国際的には粗債務から政府の持つ金融資産を差し引いた「純債務」がしばしば使われる。世界でも日本ほど政府が多額の資産を持っている国はなく、05年末で538兆円を上回る。これを粗債務から差し引くと純債務は約300兆円。つまり、財務省が煽るほどの破滅的な財政危機ではないのである。

では、財務省や財政タ力派が借金を大きく見せ、埋蔵金はないと言い続けるのはなぜか。「増税」がやりにくくなるからだ。

咋年秋に経済財政諮問会議が示した試算によると、最悪の揚合、25年度に消費税をおよそ17%に引き上げなくてはならないという。だが、この試算にもいくつかのトリックがある。
まず、18年も先まで政治や行政、経済がいまのまま続くというのはあまりにも非現実的だ。また、予想される歳出増も、社会保障費以外に公務員の入件費や公共投資などが入っている。要するに、不要な公共事業カット、公務員削減など、ムダ遣いをやめるという前提がすっぽり抜け落ちているのだ。経済成長で歳入を増やし、同時に歳出カットをすれば、もし「増税」が必要でも消費税17%などというペラボーな話にはならない

秋には消費税や道路特定財源の一般財源化の論争が激しくなるが、埋蔵金を隠したまま増税論議をしても、国民は納得しないだろう。実効性のある議論とするためにも、霞が関埋蔵金の一層の実態解明が必要である。


(太字・色文字・下線・改行修正など by わんばらんす)

以上は、かんすけさん の書かれているエントリーからお借りしてきました。
すご~く詳細に書かれているので、よかったら他の記事もご覧になってください。

分母をごまかしたり・・・
スッポリ抜け落ちていたり・・・
トリックばかりですね!


ニッポンを改造するBYかんすけ から

2008/5/14(水)
町村「増税」・伊吹「減税?」・福田「現状維持」・・・なぜこんなにバラバラなのか。
http://blogs.yahoo.co.jp/b_z_fun_seiji_3/20167304.html

2008/4/6(日)
欧米諸国の「ガソリン税」を引き合いに「暫定復活」を言い出す政府与党の「愚」。
http://blogs.yahoo.co.jp/b_z_fun_seiji_3/18260581.html
2008/4/4(金)
「福田提案を支持し、道路特定財源の一般財源化を実現する会」に注目してみる。
http://blogs.yahoo.co.jp/b_z_fun_seiji_3/18134034.html

沢山ある問題点の中から抜き出した「公明党の二枚舌」。
自動車重量税の暫定分廃止・見直しは公明党のマニフェストに明記されており、それは「ガソリン税の暫定税率」を含む法案と「セット」になっているため、公明党の「再可決賛成」「欠席」は即ち「マニフェスト」に反する

公明党って・・・
「言ってることと、やってること」
が反対なんですよね。



総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト