FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

ここへきて・・・
議員たちがとうとう馬脚を現してきたようですね。
よ~く、みせていただきましょう。平和の党の実態も・・・。

人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
 真の平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、ランキングクリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。 


やはり、天木さんは辛辣で鋭い見方をしていますね。
正直いうと、私も保坂議員を応援していますが・・・
社民党を条件なしに応援しているわけではありません。
共産党のことは、正直まだよくわかりませんが。

「真の平和の党」と「平和を願う議員」が誰なのかを・・・
しっかり見させていただきたいと思います。

ただ、今は「後期高齢者医療」が最優先課題だと思う。
なぜなら、国民の命があってこその国なのだから・・・。

[公式] 天木直人のブログ
http://www.amakiblog.com/archives/2008/04/24/

2008年04月24日
 動き出した政界再編と護憲勢力の沈黙

~略~

そのようなねじれた動きの中で、私が最悪の一つと考えているものが、超党派の「新世紀の安全保障体制を確立する若手議員の会」である。その総会が23日、3年ぶりに国会内で開かれたという(24日毎日新聞ほか)。

   会員110名のうち約30人が集まったというこの総会では、自民党の中谷元・元防衛庁長官、民主党の前原誠司前代表、公明党の上田勇広報委員長の三人があたらに世話人代表に選ばれ、次のように挨拶したという。

   いかなる政権ができても実行できる共通の基盤をつくりたい」(中谷)、
   「どちらが政権をとっても外交安全保障の根本は一致していないといけない」(前原)


  自民党から民主党に政権交代がなされても、安全保障政策については何も変わらないことが改めて世間に向けて証明された瞬間だ。平和を売り物にする公明党が、日米軍事同盟を認める正体を隠そうとしない瞬間だ。

   その民主党に旧社会党の大部分が吸収された。残った社民党もまた、その民主党にすりよって政党としての生き残りに汲々としている。

  天下の護憲政党である共産党は、平和は自分たちだけで守るといわんばかりの傲慢さだ。

~略~


(太字・色文字・下線・改行修正など by わんばらんす)

(注:引用の承認をいただいています。)

超党派の「新世紀の安全保障体制を確立する若手議員の会」・・・

ようは、これって・・・

「右寄り保守派議員たちの独裁政治志向の大連立の会」

って感じにしか見えません。
こういうのを、不穏分子っていうんじゃないでしょうか?


総選挙。自公落として明るい未来。!
       ( Saudadeな日々 Franciscoさん作成)

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト