FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人気blogランキングへ    FC2blogランキングへ
 

平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、ランキングクリックのご協力をお願いしま~す!

らんきーお玉喜八アブナイから・・・
玲奈さんとむ丸号も、絶妙なばらんすで頑張ってるよ~!
現政権に「ノー」を突きつけるために・・。 



医学界では・・・

<ピロリ菌>やっぱりがん誘発 北大がマウス実験で初証明
1月8日12時38分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20080108-00000058-mai-soci


 胃がんの原因とされるヘリコバクター・ピロリ菌が作り出す「CagA」と呼ばれるたんぱく質によって、がんが発症することを北海道大の畠山昌則教授(分子腫瘍(しゅよう)学)の研究チームがマウスを使った実験で証明した。ピロリ菌が直接、生物の体内でがんを引き起こすことを確かめたのは初めてだという。全米科学アカデミー紀要(電子版)に8日発表した。

 研究チームは、全身の細胞でCagAを作るよう、受精卵の段階で遺伝子操作したマウスを222匹作った。うち2匹は約1年半後には胃がんを、4匹は小腸がんを発症した。さらに、17匹が白血病などの血液がんを発症し、CagAが胃がん以外にも関係する可能性も浮かんだ。一方、通常のマウス100匹も観察を続けたが、がんは発症しなかった。

 実験では、マウスの体内で「SHP-2」という酵素に関係した酵素が異常に活性化していることも判明。一方、CagAとSHP-2が結合できないようにしたマウスでは、がんは発症しなかった。

 畠山教授は「ピロリ菌に感染した人すべてが胃がんになるわけではないが、除菌の有効性を示唆する結果だ。SHP-2を標的にした治療法の確立も求められる」と話した。【関東晋慈、千々部一好】

ピロリ菌って、大勢の日本人がもっている菌だそうだから、
みんな人ごとではない。でも、ピロリ菌は、治療すれば
退治できるわけだから、癌になる可能性を減らすためには、
さっそく近いうちに検査したほうがいいのかもしれませんね~。


一方政界では・・・

「人生懸ける」と小沢氏 町村氏は綱紀粛正を強調
2008年1月7日
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008010701000263.html

民主党の小沢一郎代表は7日午前、党本部での「仕事始め」であいさつし「自公政権を一日でも長く継続させれば多くの国民の生活は窮乏し、不安定さを増す。われわれの人生を懸けて戦いに臨まなくてはいけない」と述べ、政権交代への決意をあらためて表明した。

 一方、町村信孝官房長官は首相官邸で開いた事務次官会議で、年金記録不備問題や防衛省汚職事件を挙げ「政治、行政に対して国民の信頼が下がることに大変な危機感を持たなければいけない」と述べ、綱紀粛正を求めた。

 小沢氏は「今年は政治的にも経済的にも大変厳しい、難しい年を迎える」と強調。「国民の生活に目を向けない政治を変えねばならない。真剣、深刻に受け止め努力してもらいたい」と訴えた。

 鳩山由紀夫幹事長は「北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)を小沢首相の下でやりたい。今年こそ日本の政治が変わる元年だ」と述べた。

(共同)


ふむふむ・・・。「大変な危機感」 ね~。
信頼が下がると自民党の存続に関わるってわけですからね。
それしか頭にないんでしょ~!?も~バレバレなんですけど。

それでは、じっくり拝見していますよ。 お二人さん・・・。
議員の資産公開ってのは、ぜんぜん信用していませんが・・・
なんでもいいから、高い給料分だけは公僕として働いてくださいよ!
たぶん、それだけでなく、「甘~い飴」もたくさ~んあるんでしょうしねぇ。
庶民は、そんなもんはまったくなく、搾取されまくっているんですから・・。
一億三千万の民の堪忍袋がどう答えを出すのか?楽しみにしててね。



衆議院自公にも・・・NO~~~!
いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

人気blogランキングへ   FC2blogランキング

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。