FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキングへ  FC2blogランキング  
自由を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!


茶色の朝
茶色の朝 人権擁護を口実にする
 「特別高等警察設置法案」
別名
人権擁護法案を知ってますか?
 気づいてからでは・・・
 ほんとうに遅いんですよ!

  それでも・・・自民党に投票しますか? 

障害者自立支援法といい・・この「人権擁護法案」といい・・国民にとって、支援も擁護も、何処にもありません。「共謀罪&人権擁護法」で、日本には自由というものがゼロになるということですね。こんな法案が着々と進行していること、ぜんぜんマスコミも国民には知らせませんね。国民の頭の上で何でも決めてしまいたいのが自公政権です。

郵政選挙で自公が大勝して以来、私たちの日本は、どうかしてます!


◆国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン から 
重要なことなので、一部引用させていただきますが、ぜひ全文お読みください。

2007年12 月 8日配信
ネット弾圧第二弾
<人権擁護を口実にした特高設置準備法案(人権擁護法)>

http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/

~略~

日本を救いたい。

金一封も何ももらわないが、世の中をよくできる。

<人権擁護を口実にする特別高等警察設置法案(別名人権擁護法案)>

が復活しようとしている。

<ネット上で悪事を指摘されたくない政治家を擁護するための法案>

ネット上で、「悪い行為」をしていると指摘される

政治家は、当然、「気分を害す」でしょうが、

そのやっている行為が、「事実そのもの」であり、

「公に関係する」ものであれば

名誉毀損になりません。

<政府の悪政をいんぺいしたいための言論弾圧>

しかし、今、その政府の悪い行為、

いわゆるりそなインサイダー取引や

郵政売国法案、高速道路売り飛ばし法案、

外資との癒着、そして「自作自演テロ」を行った場合、

それを暴こうとするようなインターネット上での自由な言論を

どうしても弾圧する

ことが必要になってきます。

<気分を害したというだけで処罰できる法案>

そのために突如蒸し返してきたのが

「政府の悪事をネット上で暴くような存在を、「名誉毀損」ではなく、

「気分を害した」ということで合法的に処罰できる法案」

つまり

人権侵害を口実にした特別高等警察設置法案

「別名 人権擁護法案」がなされようとしています。

しかし、この小泉政権以来、内容と正反対のことを

名前につけるのは、恐ろしいものです。

人権擁護法案とは内容とは関係ない架空の口実のような名前であり

中身は「人権擁護を隠れみのにした特別高等警察を設置する」法案である。

~略~

メルマガに投票してあげてください。よろしくお願いします!^^


衆議院自公にも・・・NO!

いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト