FC2ブログ

わんばらんす

日々の疑問や悩み‥“心のばらんす”がいちばん!素朴な疑問は“なんでなの~っ?”って大空に向かって叫んだら気分は爽快~♪

人気blogランキングへ  
平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。
よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す!^^


ねじれ国会・・大歓迎!!!

↓衆議院TV↓
衆議院TV

「予算委員会」第168回臨時国会が開かれています。
会期は9月10日から12月15日までに延長されました。


■それでもジャーナリストと呼べますか?

今更だけど、ここにも数日前の記事を少々貼っておきます。^^

まるで、ただのブログでもあるかのようなタイトルで、オーナー(いや会長でしたっけ?)の個人的意向を全面に押し出して記者は記事を書き、社説はTOPが書く。それが読売新聞のジャーナリスト魂らしい。

小沢氏は真実を語れ
http://www.yomiuri.co.jp/
politics/news/20071104iaw8.htm

難癖つけられるとイヤなので、記事のコピーはやめておきます(苦笑)。真実をひた隠しにして、あれこれと画策したのはどちらなんでしょう?そして、理解に苦しむのは読売主宰の行動と記者のジャーナリスト魂のなさです。

そしたら、こんな記事が・・。

老害甚だしい「ナベツネ」と腰抜け読売記者こそマスコミを辞任せよ
=民主小沢党首辞任問題

http://news.livedoor.com/article/detail/3373673/
【PJ 2007年11月05日】- 民主党の小沢一郎代表が4日、辞任した。自民党の福田康夫総裁との「自民、民主大連立構想」には、森喜朗氏と中曽根康弘氏、そして「ナベツネ」こと渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役会長が後ろで糸を引いていたという。

 なぜ、「ナベツネ」がしゃしゃり出るのだろう。この人物の老害が甚だしい。政治権力から一歩引いた立場にあってこそ、ジャーナリズムが生きる。なにを勘違いしたが、政権フィクサーみたいなつらして、日本の政治をもてあそんでいるのが「ナベツネ」だ。新聞人にあるまじき、自堕落な輩だ。

 日本の政治をダメにしているのが「ナベツネ」だ。 この人物の権力欲は異常だ。東大時代は共産党員。それに失望したか、読売入社後は保守派本流の正力松太郎社長にすり寄り、大野伴睦や児玉誉士夫、中曽根康弘ら政治家や大物右翼と一心同体となる。こういう経緯で読売新聞を自民党の「政党新聞」化してきた。

 つまり、読売新聞は権力側の広報誌であって、市民の側にあるジャーナリズムの範疇に無いのだ。それにしても、読売新聞の記者は情けない。腰抜け揃いだ。かつて、読売には黒田清さんや本田靖春さんといった当代一流の市民派ジャーナリストが結集する輝かしい時代があった。妖怪「ナベツネ」に盾突く気概のある読売人はいないのだろうか。

 ついでだが、拡販競争に敗れ「ナベツネ」にすり寄る朝日新聞は死に体。これも新聞の体をなしていない。【了】

これが真実・・。読売記事は、盗人猛々しい記事でしたね。正直、家では永いこと「読売新聞」を購読していました。当代一流の市民派ジャーナリストの頃からなのかな?2種類の新聞を契約してたんだけれど、もったいないので1社にしました。それもやめたいけど、新聞ゼロってのも検証できませんし、もうちょっとね。読売に関して言えば、よくもこんな記事が書けたものです。契約解除していて良かったです。「利己的な意図が起因している捏造記事」が載っているかもしれないなんて思いながら、新聞にお代は払えません。他のかたが買っても、うちは買いません。でも、ま~そろそろ新聞テレビを妄信する時代は終わりにきていますから、ちょうどいいですが・・。



今ならまだ間に合うかもしれません。心ある新聞社は、速やかに政府御用をやめて本来のジャーナリズムに戻って下さい!「ペンは○○よりも強し」を真に実行できたマスコミが生き残れるでしょう。○○が何なのか?はそれぞれで勝手に想像しましょう。今は、かろうじて心の中までは罰せられないですから。このままいったらそれも保障のかぎりではないですが。専門家が何て言おうが、国民は自公政権と子飼いのマスコミに騙されたと思っています。そう感じています。



民主党に幻滅をしましたか?
民主党代表小沢一郎にガッカリしましたか?
民主党の点が減ったら、自民党の点は上がるのでしょうか?
民主党に問題がでてきても、
自民党が私たちを騙してきたことは消えません。

自民党が、急に信用できる党に変わるはずがありません。
自民党は、何も罪を償わないできたんです。
私から言わせれば、国民を騙すことだけに
党生命を賭けているとしか思えません。

専門的な根拠や証拠などは、不要です。
その証拠・・・
庶民の生活が日々どんどん困窮の一途を辿っている。
これだけで充分です!


先の衆院選、いわゆる「郵政選挙」・・・

まるで催眠術にでもかかったように自民党に投票したわけなんだけど、考えてみてください。郵便局で郵便を出すこと、郵便貯金の貯金に何か問題がありましたか?改善しなければならないように困っていましたか?そんなことの陰で、あの時は知らされていなかった「消えた年金」やそのほかにも、直に私たちの生活が大打撃を受ける大問題が隠されて、目をくらまされてきたのを、忘れてはいけません。

民主党がどうだろうが、そんなのカンケイナイ!
自民党がしてきたことを思い出してみよう!
生活が苦しくなっただけ。これからもっともっと苦しくなる。

衆議院自公にも・・・NO!


いのち 小

_______________________________________ by わんばらんす^^

        
人気blogランキング   FC2blogランキング に参加しています!^^

トラックバックピープルにも参加しています。サイドメニューのリストもみてね!^^
TBP: 郵政民営化凍結
TBP: 「M&Aを止めろ!」キャンペーン 
スポンサーサイト